どもです、といです。
アメブロの方ではちろちろと更新していたのですが、こちらではある程度纏めて更新する
ってことにしたら案の定?更新期間が空いてしまった挙句、内容がうろ覚え?忘れてる?
になってしまいました。 ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
だので、アメブロの方から記事を抜きつつ更新していきます。 ヾ(´▽`;A

で、前回のブログは配管の排水系を取り敢えず終わらせてリーフセメントでレイアウトを
取ったところまでだったかと思います。
あとは扉をだいたいな感じで完成させたというところですかね。

全部がだいたいだったり、仮だったりなのは内緒・・・ (-η-) シー

さて、その続きですが、
息子っちと男二人のドライブ~で色々遊びながらショップ巡りをしてきました。
行ったことがあるお店は全部廻りましたかね・・・全部といっても4件ですが・・・
で、色々物欲のままに高くないもので気になったもの、必要なものを購入してきました。
餌と駆除剤20160723
まずは「OceanPrimeCopepods」と「コーラルRX ワンショット コーラルディップ」です。
両方ともいつ使うか解りませんが、気になっていたので購入。
我が街からはお店が遠いので、欲しいとか使いたいと思った時に手に入らないことが
多いので、前もって購入してみました。

それから
ライブロック購入20160723
もう少しレイアウトを高くそしてサンゴを載せられるようにしたかったので、平べったい
ライブロックを少々購入してきました。

それと
REEF-SPEC Carbon20160724
これも気になっていた商品で「REEF-SPEC Carbon」も購入。
セメントを使ったからなのか、水質なのかで水換えの時の捨て水が黄ばんでいる感じ
だったので、購入してみました。
この他にもリーフファンデーションAも買ってました。
ただ、サンゴをあらかた出してしまった影響なのかので、CaもKHも高い水準でキープ
されているんですよね。
依然低水準から脱却できなかったのは、すくすく育つショウガとハナヤサイが吸収して
たんだろうなぁと思ったのでした。

も一つ、これは購入ではありませんが、
水槽台再加工20160724
水槽台も加工してもらってきました。600を置くように穴をあけていたのですが、たぶん
450になると思うので450用の穴をあけてもらってきました。
これであとは水槽を手配するだけなのですが・・・ (´・ω・`)ショボーン

さて、用品はここまでにして・・・っていっても大して書くことないですが、
新レイアウト20160723
平べったいライブロックとリーフセメントを使ってレイアウトを追加しました。
やっぱりセメントは上手く使えなかったので、半分くらいは以前のレイアウト方法ですが
まぁまぁかなと。
スカスカ感?で水廻りを妨げないようにしつつもサンゴが置けるようにしてみました。

ちょい上から
新レイアウト上から20160723
あとはサンゴが入海したら考えようと思います。

照明も変更しました。
KR90SP設置20160724
今まで設置方法が悩ましくてスポットLEDだけでしたが、KR90SPを設置しました。
出力は抑え気味にしてあります。
カクオオトゲ系が入ったらKR90DRに変更しようかなと思っています。

給水系の配管も仮で終わらせました。
給水ポンプ20160801
今まではレイシーのたて型ポンプのP425を使ってましたが、サンソーのマグネットポンプ
PMD-581B2に変更して、跨ぎ配管で接続しています。

配管はこんな感じ
給水配管20160801
まだ固定と補強というか支えを入れていないので、その辺を時間があるときにやるのと
ホースだらけなのでもう少し塩ビ管での配管を増やす(ホースと取り換える)予定です。

設置と給水で不具合を出してしまい・・・ Σ( ̄□ ̄ノ)ノ
泡だらけ20160731
給水時に思いっきりエアがみをしてしまい水槽泡だらけ・・・ ド━━ヽ(゚Д゚)ノ━━ン!!

それと
カバー?仮完成20160731
扉というかカバーも完成しました。左上の扉部分も完成させてここはおしまいです。
左上の扉は何に使うかは秘密です(爆) ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛ガッΣ(ノ`Д´)ノ
大した秘密ではありませんが色々ありますよね? εミ(ο_ _)ο ドテッ

ということで今日はおしまいです~


どもです、といです。

ちょっと更新が滞っちゃいましたが、ぼちぼちやっております。
実はアメブロの方ではちろっと更新していたりしましたが、こちらではある程度
纏めて更新することにしてみました。
特に意味はない&そのうちいつも通りに戻ると思いますが、しばらくはこんな
感じでいこうかなと思います。
な、なので今回は申し訳ないのですがいつにもまして長いです。 (;´▽`lllA``
まずは画像だけさら~っとみてみて、興味がある部分だけ読んでもらえれば
いいかなぁとか思っています。

さて、水槽縮小計画の方ですがちまちまと進めています。
配管(給水側)はちょっと思うことがあり、作業が止まっています。
クーラーと殺菌灯への給水をどうするかを考えて止まってしまい、アドバイスを
もらったりして試行錯誤中です。
最終的にはクーラーと殺菌灯(現状は未設置)はポンプを追加して別系統で廻す
のがいいという結論になってはいるのですが、現状は適してポンプがないので
取り敢えずの処置で配管しようかと思っています。

って、どこまで書いてたか解らなくなってしまってます・・・ (・ω・)

えっと、取り敢えず排水系の配管は終了しております。
配管_排水側20160702_01
300水槽の方の排水です。
こちらはもう変更がないので接続部分はシリコンで接着?固定しています。
配管_排水側20160702_02
サンプへの排水はこんな感じで、一応(じゃないはず!)水槽を追加した場合の
配管も仮組しています。
T字継手の下側に靴下を付けてサンプへ排水しています。
画像には写っていない(作業前なので 汗)のですが、塩ビパイプは天板からケー
ブル?で釣って落ちないように&一応荷重を軽減させています。

で、給水側も~と思ったのですが、最初に書いた通りでちと考えているので、
その間にリーフセメントでレイアウトを作ってみました。
まずは仮組をして無理がないかを確認しつつイメージを固めます。
リーフセメントでコネコネ20160716
ブロックは以前使ってたライブロックをデスロックにしたものを使いました。
リーフセメントでネコネコ20160716
下に土台を置いてライブロックが底砂に余り触れないように組んでみました。
今回のこの水槽は底砂が黒なので黒の土台(さかなさんに戴いた園芸用のやつ)だと
目立たなくていいかなと思っています。

で、早速セメントを使いはじめますが、要領と手際が悪いのと不器用なので
巧く使えません(汗)
少量ずつやってるのですが上手く使えずあっと言う間に固まってプラカップ
半分がコンクリートに… (´・ω・`)ショボーン

それでも何とか形にしてこんな感じになりました。
水槽全景20160717
結局、セメントをうまく使えたのは半分くらいで、その他は前と同じで普通に
積んだのと梃の原理?を使って組んだ形になっています。

一応、入海させる前に水換えの捨て水にしばらく浸して毒抜きっぽいこと&
デスロックだったやつが半分を占めているので慣らし?的なことをしてから
水槽に入れました。

今回のレイアウトは水槽が狭いので上と広がりを小さくかつボリュームが出る
ように纏められればと思って組んでみました。
フロー管前はテーブル状のライブロックを階段状にしています。
右側は中空にして枝が張り出す感じにしてサンゴを載せられるようにたかった
のですが、セメントを巧く使えず断念しています。
(なので雑に枝ライブロックが入ってます)
今後、カクオオトゲとかが入ったらそれらを使って張り出し部分を作れればと
思っています。
あと、フロー管前にもう一段上の段を作れればと。

やや上から見た図です。
水槽全景上20160717
高さと下の部分が広がってサンゴを多目に置ける様になればと思います。

あとは肝心のサンゴをいつ入れられるかですね。(´・ω・`)

それと水槽台の扉というか蓋というかの作業を進めてだいぶ形になりました。
水槽扉20170718_01
不足していたマグネットを追加して完成させて、一番上の板は単独でも落ち
ないようになりました。
(水位を確認したり足し水をするのに真ん中の板だけ外せるように)
後は左上の扉状のものを何とかできれば完成です。
水槽台の右側にあった棚は何とか撤去できました。大きい方の水槽台の上
にはまだ備品が乗っていますが、それは追々・・・ ヾ(´▽`;A
水槽扉20170718_01
板を外すとこんな感じです。
色々突っ込みどころがあるかもですが見て見ないふりをしてくださいませ。

今日のおまけ
餌やり筒20170718
筒状のアクリルが手に入ればいいのですが、現状はないのでペットボトルを
切ってエサやりを作りました。
バスレットに餌を届けるために餌を沈めたいので、苦肉の策でこんな感じに
なりましたが、意外といい感じかもと使っています。


ちーーーっす、といです。すみません、間が空いてしまいました。
その後ですが、画像を撮ったのと少しずつですが進んでいますので、その辺の
御報告というか記録というかを書いていこうと思います。

天然海水とライブサンドを入れた海水が落ち着くまでに旧水槽からクーラーを
取り出して清掃とホースで高圧内部清掃、続いてサンプを取り出してざっくり
清掃をして新しい水槽台に収めました。

立ち上げといっても天然海水を入れて某店長さんに砂利じゃん?って言われた(笑)黒い
ライブサンドを入れて廻しただけですが・・・


そして仮配管を~ってやっていたら給水ホースが抜けてこぼして清掃したりで
遅々として進まない時間を乗り越え、仮設置完了しました。
が・・・、クーラーへの配管とかは出来ずタイムアップ。 (´・ω・`)ショボーン


その後、夜の部としてサンゴの移動と旧水槽を畳んでいく訳ですが、回収して
くれる某店長さんが来るまでに排水と砂出しが終わらないという失敗というか
失態。 (´・ω・`)ショボーン

引き取ってもらう生体をパッキングしてもらい砂出しも手伝ってもらい、水槽の
解体は結局全部やって戴いちゃったりしましたが、水槽と水槽台を例の似非
ハイエース(笑)な新車に積み込んで撤去終了~
某店長さん有難うございました&お手数をお掛けしてすみませんでした。

あっ、懸念というかかなり心配していた水槽下のフローリングですが、意外と
綺麗で腐食とかなかったです。
結構海水をこぼしたりしていたので一安心&ほっとしています。
・・・というか全然シミとかもなかったので驚きでした。(余談でした)

この日のこの後は部屋の掃除と片付けでほぼ終了してしまいました。
で、次の日かな?に肌寒かった北海道もだいぶ暖かくなり(その後また肌寒く・・・)
クーラーが稼働する感じになってきたので、毎度おなじみの仕事が終わり~の
子供を寝かしつけた後に~のにクーラーへの仮配管を行いました。
水槽台内部20160625
で、こんな感じになっています。

ただ、水槽台の上が・・・この有り様 ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
水槽台上部20160625
右側にある棚は撤去予定でその上のも撤去しなければならない上に水槽台の
上に置いているものも撤去しないと・・・
ステレオ置き場にはならなかったですが酷い状況です。

本来は片付けと配管作業を優先しなければならないのですが、子供のいたずら
防止と音対策で扉を先につけました(これもまだまだ仮設置ですが)。
サンプ扉20160625
扉というかなんて言うんですかね?化粧板をマグネットで固定してサンプを触る
時は取り外しをする仕様にしてみました。
一部蝶番を付けて扉にするかもですが、基本このままかなと思います。
(テープがついているのはマグネットが足りなくて仮固定の為です)
右側はクーラーが入っているので通気性を確保する為に穴あきの板にしました。

これが縮小計画のだいたいのはしりな感じです。

この後は新配管の設置と450か600の水槽の設置(これが予算的に難関)、照明の
最適化というか設置、水槽用の上部棚の移動、化粧板の正式設置、電源等確保、
片付け、予算が付き次第、スキマーとクーラー、水中ポンプの変更、生体導入って
感じでまだまだ先は長いです。

配管作業はなんか楽しくなってきたので、楽しみながら試行錯誤(既に難所に・・・)
しながら進めていきたいと思っています。


今日のおまけ
新配管準備20160625
配管作業の一部でした。

今月は少しだけアクアに更新に頑張ろう月間にしたいとかほざいていましたが、
更新が全然ですね。アクアもですけどね(汗)
とはいえ、一応はアクア関係は頑張っているような気がしている、いや頑張って
いるに違いないっのですが、実際はどうなんでしょうかね?

さて、先日、たらふくさんの水槽入替のお手伝いをしてきました。
おいらは力がないので清掃関係を頑張ったつもりですが、到着した時には粗方
終わっている感じで、余り戦力にはなれなかった気もします。
たらふくさん水槽入替後20160618
水槽搬入終了の図。
この画像じゃ全然伝わりませんが、奥行きがあるので大きかったです。
もちろん幅もなのですが、ただ隣の水槽が大きいので・・・ね。ねぇ。


ほいでもって自分の水槽の方ですが、縮小計画をちまちまと進めました。
とはいえ、300の背高水槽しかないので、取り敢えずそちらを仮設置、仮配管を
して真水を入れて水漏れチェック。
下の配管はやり直すので適当でしたが、水槽から漏れたら大変ということだった
のですが、そしたらもろフロー管の止めが甘くて危うく大洪水になりかけました。
ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
念の為にとサンプ代わりの受けのバケツの水の量を少なくしておいたのが功を
奏して、夜中に作業して寝ている間に様子を見ようということにしていたのですが、
朝起きて確認したら水位が思いっきり下がっててバケツに水がなみなみになって
いて焦りました。 (;´▽`lllA``
急きょバケツの水を捨てて水槽の水も排水しておきました。

改めてフロー管をしっかりコーキングして再度水漏れチェックをして大丈夫なのを
確認できました。
漏水試験02160617

それと同時進行で天然海水を発注しました。
今回、いつも使っている高知黒潮天然海水がメンテ中の為使えなかったので、
某トミーさんが以前使っていたbluelabさんの「ナジーム」を使ってみました。
天然海水ナジーム20160620
効果の程は・・・よく解りません。
でも、海水の透明感、ピカピカ感は旧水槽よりはかなり出て気がします。
ただ、新しい水槽だからということかもしれませんが・・・ (・ω・)


天然海水が届いたので立ち上げられるようになったのと、旧水槽の撤去準備が
進められるようになったので、ようやく取れるようになったGWに出勤した分の
休みを戴いて、部屋の片づけと水槽台の設置をしました。
仮設置20160622
こんな感じです。

このままステレオ置き場にならないようにしたいと思います。

さて、続きですが当日もそうですがその後も全然画像を撮れていないので一旦
ここで休憩ってことで続きは後日としますです。

まぁ、たいしてして書くことは残っていませんが・・・そんなこともないか(汗)

どもです、といです。今月は少しだけ頑張ろう月間にしたいと思います。

とはいえ、アクアテンションはそんなに上がってもいないのですが、そろそろ
いい加減動き出さないと色々支障が出てくるので、のそのそもそもそと動き
出しています。

取り敢えずは背高300OFを立ち上げて、900を撤去出来るように動き出そうと
思います。 (・◇・)ゝ
そんな訳で少しずつ動き出しています。

と、その前に紹介し忘れていたネタをば。
横幅680の奥行480までの水槽が載る中途半端な水槽台です。
水槽台20160605
内寸を600確保する為に中途半端なサイズになっています。
で、横幅400の奥行380位のが乗る水槽台と並べてみるとこんな感じです。
水槽台20160604
これをはやく稼働させたいところなのですが・・・ o(´^`)o ウーム

さて、閑話休題で話を戻します。
水槽が二つになるということで配管部材が足りなくなったので発注しました。
今回も?アクアクラフトさんです。前回は色々あった気がしますが、今回は
何も問題なく必要な分が揃いました。
配管部材20160604
ボールバルブとユニオンボールバルブとユニオン継手です。

それと、底砂です、
クロライブサンド20160604
300の背高水槽はカクオオトゲ水槽に出来ればと思っているので、底砂を黒く
してみようかと思っています。
で、気になっていた黒いライブサンド(バイオアクティブライブサンド)をブルー
ハーバーさんで見つけたのでポチリ。
薄く引く予定なのですが、どんな感じになりますかね?

取り敢えず、300を簡易OFか外部濾過にライブサンドと天然海水とかで立ち
上げて、サンゴや魚を移動させてみようかなと思っています。
で、900を畳んでしまえば動きやすくなるというかやらないと~ってなるかなと。
暑くなる前に何とかしたいなと思っています。 (`・ω・´)キリ

今日のおまけ
某トミーさんの所では効果があったというバクテリアをうちでも試しています。
バクテリア20160515
が・・・、うちではあまり効果がないようで相変わらず、コケ水槽です。 (´・ω・`)


どもです、といです。

更新しない間にあっという間に水無月になってしまいました。
卯月の頃で仕事が忙しい時は早く水無月にならないかな~といっていましたので、
ようやく仕事も落ち着いてきて嬉しい限りです。

とはいえ、アクアネタがある訳ではなく・・・ (´・ω・`)ショボーン
新しい水槽台を作成してもらったのはいいのですが、気休めの防水はしたのですが
その後は絶賛放置中をという有様・・・ (;´▽`lllA``
さて、どうしましょうかね。

取り敢えず、足りない配管部材は発注したし黒いライブサンドも発注したので300の
方は立ち上げられる感じなんですが、時間が取れないんですよね。
夜は子供達の寝かしつけで一緒に寝ちゃって朝まで起きれてないし、土日も自由に
なる時間は少なめなので、立ち上げと900の撤去を同時にすることは困難な状況に
なっています。
そんな訳で、OFにしないで300を外部濾過とかで立ち上げて、900をいつでも畳める
状態にしておこうかなと思っていますが、果たしてそのスペースを確保出来るのか、
許可が出るのかっていう感じです。

まずは仮で配管組んで真水で漏水チェックして~ってところからはじめましょうかね。


さて、近況ですが、
KHはだいぶ上がって(とはいえ低めですが)きて安定してきたのですが、今度はCaが
下がってきてしまいました。
そんな訳で、KHの添加剤だけの添加で水質のバランスを崩したのかもなので、Caの
添加剤とMg(こっちは下がってないけど)の添加剤の添加もしだしました。

数値的には、
KHのみ不定期添加、定期的な水換えを実施の状態で測定
 KH : 8.4dKH
 Ca : 320ppm
 Mg : 1,480ppm
CaとMgの添加剤も不定期で入れるようなってからの測定で
上記の結果から一週間後に測定
 KH : 7.8dKH
 Ca : 340ppm
 Mg : 1,440ppm
ん~いまいちですかね。
もうちょっと真面目に添加しないといけないなと今更ながら思い立ちまして、朝にCaと
Mgを添加して夜にKHを添加するという感じにしています。
とはいえ、まだたまに忘れるのですが・・・
これでどういう風になるか検証したいと思います。
検証する為といって先週水換えをサボっているので、今週は水換えをやらないばです。

今回は文字だらけで失礼します。
次回更新は画像だらけの文字少な目でいければと思っています。

でわでわ~
またしても更新期間が空いてしまいましたが、昨年度の仕事の方もだいぶ
落ち着いてきました。(見ている方も少ないのでいいのでしょうけど・・・)
とはいえ、まだ03月も完全には終わってないですし、04月なんてまだまだ&
既に05月なので03ヶ月分をやっているのでしんどいです。
でももうひと踏ん張りって感じなので頑張りますです。

先日、誕生日だったので自分へのプレゼントとして・・・
っていうのは嘘でマメスナ水槽をスイハイさせて戴いてアクアテンションが
上がったのか、某線で教えて戴いた某ーマックで水槽台とか作ってくれると
言う情報を聞いて早速行ってみました。
行ってみて話を聞きつつその場で頼んじゃいました~ ヾ(´▽`;A

その日は話を聞くだけ~とか思っていたのですが、何だかんだでその場で
注文しちゃいました。
帰ってきてから寸法を考え直して翌日に訂正をお願いするというぐだぐだな
感じだったのですが、丁寧に対応して戴きました。

で、出来上がったのがこちらです。
新しい水槽台400_20160508
300の背高水槽用の水槽台です。
ちょっと貧弱そうに見えますが結構しっかりしています。
サイズは400×400×800(内高650)です。

水槽を載せてみます。
新しい水槽台に乗っけてみた20160508
はいっ、余白?ありまくりです(笑)
これは下にクーラーを入れられるようにサイズどりをしたのでこうなりました。
この水槽台の横に濾過槽を入れられる水槽台を置くので真ん中の隙間は
小物入れを置いたりしようかなと思っています。
あと空いている隙間(柱と柱の間)は化粧板等で塞いで見栄えと子供対策
を講じようと思っています。

あっ、そのもう一つですが、車に積めなかったので配送してもらっています。
明日に到着する予定になっているので、到着したら配管の構想を再度練り
直してみようと思います。

その為にも今晩開催される某氏宅のスイハイ?水槽完成披露会?に参加
してアイディアを戴いてこようと思います。

今日のおまけ
ウズマキ変化_20160423
だいぶ大きくなってきたウズマキさん。
ちょっと背中の方の蒼色が薄くなって模様も乱れてきたので大人の階段を
のぼり始めた感じです。
水槽縮小計画が発動された折には里子に出て戴く予定です・・・

御無沙汰しております、といです。
仕事やその他のことで忙しくしていたのとネタがないので、すっかり更新が
空いてしまいました。
このままだと04月の更新が0になってしまうので、取り敢えず書いてます(汗)

とはいえ、ネタがないのでどうしましょうかね?
困ったときは・・・これ!っていうのもないし・・・ o(´^`)o ウーム
あっ、そういえば・・・、先日入海したトンガ産のコモンにちょっと変化があった
感じなので、コモンをネタにしましょうかね。 ヾ(´▽`;A
トンガコモン_20160423
二つ購入して片方をKR90SPの下、もう片方をKR90DRの下に置いているの
ですが、どちらでも大きな違いはないような感じです。
こちらはSPの下に置いてある方をそのまま撮ったものです。
ブルーが強くて解らないですね・・・

でわ、もう片方の方を
トンガコモンそのに_20160423
こちらは例のオレンジフィルムを使っての撮影です。
表面のベージュっぽい表面にパープルスポットは入海から変わっていません。
ただ、その下がグリーンになってきました。謎ですけど。 (;´▽`lllA``
下ってことは本来は内部なので見えない部分なんですよね。
これが表面まで上がってきてくれるときれいはきれいですね。

と、そんな感じというかこんな感じです。

これだけだとなんなので、他のコモンも。
グリーンコモンその01_20160423
グリーンのコモンその壱。オレンジフィルムなし。
こちらはDRの下で少しVW(バイタルウェーブ)が当たっている場所です。

グリーンコモンとオレンジ?コモン_20160423
おちらはグリーンコモンその弐とオレンジ?コモン。オレンジフィルムなし。
こちらはSPの下に配置しています。
どのコモンもKHが安定してから(最近測ってないけど・・・大丈夫なはず 汗)
成長してきています。

どちらのコモンも被膜系ではなく本来は巻くタイプのコモンなのでが、飼い主
の都合で巻くことが出来ず横に広がっています。

グリーン&オレンジコモンそのに_20160423
オレンジフィルムを使ってみました。

両方とも戴きもの(たらふくさんと親方~さん)なのですが、戴いたときの姿
からは程遠い姿になっています。
大事にしているのですが、どうも定期的に水槽の環境が悪くなることがある
ようでその度に小さくなっています・・・ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
戴きものでもありますし気に入っているのでこれからも大事にしたいです。

今日のおまけ
フラグミドリイシ_20160423
お店で欠けてしまったミドリイシを戴いてたのでフラグにしました。
ポリプも出ていい感じに淡いですが大事にしたいと思います。

PS:水槽縮小計画はあまり進んでいませんが、家では水槽が小さくなって
今の場所(リビングの真ん中)から端っこへ行くことは既定路線に乗っかってる
ようなので粛々と進めたいと思います。

水槽は中古で御厚意により何とかなりそうなので、水槽台だなぁ・・・
それと濾過槽を新規にするか既存のを使うか、クーラーとかスキマーとか
色々必要ですねぇ・・・ (´・ω・`)ショボーン




ちーーーーーーーーっす、といです。
皆さんお元気でしょうか?おいらは先日引いた喉風邪も治り、ぼちぼちという感じです。
仕事面ではだいぶ忙しくなってきまして、嫌な時期になってきました。

水槽の方は現状維持で頑張っています。
が、KHはようやく8.0dKHをキープ出来るようになってきたので、水質の方はだいぶ落ち
着いてきたかなと思います。
頑張って多めの水換えと添加を継続していきたいと思います。
それと、水槽縮小(というか分割)計画も粛々と進められればと考えています。

さて、とある顔本で話題なったものがありまして、毎回手でしこしここしこし洗うのもいい
加減飽きてきたので、便乗して購入してみました。
靴下洗浄用20160312
靴下洗浄ノズル~(チャッチャラー)です。
結構簡単にきれいになると0のことなのですが、洗面所で洗うことになるので、飛散防止
対策を講じてから使おうかと思います。もしくはもう少し暖かくなったら外ですかねぇ~

それと先日、家族で髪を切りに札幌に行ったので、足を延ばしてTKさんに行ってきました。
なにやらトンガ産のコモンを割ったらしく小さいのがあるということと、水槽縮小計画の肝の
水槽を受け取りに行ってきました。
水槽の画像はないので後日ということにして、トンガコモンをば。
トンガ産コモン20160320_02
これと(ピンボケ)
トンガ産コモン20160320_01
これを購入してみました。
両方ともオレンジフィルターを使って撮影していますが、パープルの出が弱いですね。
片方をKR90SP直下もう片方をKR90DR直下に置いて様子を見ています。
厚みがあるのでどちらかをスライスしてみようかなとか思っていたりいなかったり(爆)

こんな感じでぼちぼちアクアライフを楽しんでおります。

水槽縮小計画の一端として、しーちゃんさんから300の背高水槽を譲り受け、TKさんで
清掃とフロー管をセッティングして戴きました。この場にてお礼を・・・有難うございます。
(なんか噂だと他にも欲しいという方が満載だったらしく、早々に引き揚げてきました 笑)

さて、どういう風にするか色々考えて実行に移したいと思います。
この時が楽しいですが、仕事が忙しくいてなかなか時間が取れません・・・でも、これを
心の支えにして(大袈裟)頑張ろうと思います。

今日のおまけ
水槽用品購入20160320
ガラス面の茶コケが酷いのが収まらないのでバクテリアを購入しに行きました。
それと、最近は大量換水なので水槽から床下に付けたの排水口に直で排水しているの
ですが、バケツに配水するとき様に購入した水槽用の醤油チュルチュル。
いつまでも灯油用の醤油チュルチュルだとなんなので。


どうでもいいことでもないですが、蛇足です。御存じの方も多いと思いますが、
Dr.中松さんが開発し命名した「醤油チュルチュル(サイフォン式手動ポンプ)」が後の灯油ポンプなのです。


珍しく顔文字一つも使わなかったな・・・
でわ~

ちーーっす、といです。
さて、二月末の出来事もこれで最後です。まぁ、たいした話ではないのですが・・・

相変わらずKHが上がってこない我が水槽ですが、問題が顕著化、深刻化してからは
水換えを多めにしていたのですが、なかなか成果、結果が伴わない感じでした。
で、自分の水質検査の方法が悪い?、試薬が古くなっている?っていうことがないか
確認&第三者の目で見てもらおうとペットボトルに海水を入れて水質検査をTKさんに
お願いしました。
結果は、自分で測ったのと同じ・・・いや悪い結果でした。 ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
水換え後一週間後の水&確認の為添加剤無添加とはいえ悪すぎます・・・
そんな訳で添加剤を購入したのでした。

そんなこともあってここ数週間続けていた毎週40Lの水換えを継続しました。
で、その大量換水で水槽内の海水がだいぶ入れ替わった成果なのか、塩が変わった
からなのか、添加剤を変えて不規則ながらも入れるようになったからか・・・
色々やり過ぎてどれが功を奏したのかいまいち解りませんが(全部かな?)、数値が
だいぶ落ち着いてきました。

水換え後すぐの水質検査でKHが7.0→一週間後の水換え時にはダダ下がりとかだった
KHの数値が、水換え後一週間の時点でKHが7.0という数字に変わってきました。
もう少しあげたいところではありますが、何とか許容範囲に入ってきたかなと思います。

これからも水換えと定期的な添加剤の投入を続けていきたいと思います。

しっかし、塩の減るスピードが・・・


今日のおまけ

地味に飼育しているウスコモンです。
以前、親方~さんから戴いたグリーンのウスコモンとたらふくさんから戴いたレッド?
オレンジ?のウスコモン。
ウスコモンサンゴ20160225
両方とも以前の水槽半壊でだいぶ小さくなってしまいました。 (´・ω・`)ショボーン
一応、元気にゆっくりですが成長しています。

上と同じコモンをフラグに一緒に載せてみています。
ウスコモンサンゴ20160226
上の画像と同じ個体なのに色がだいぶ薄いです。
この辺は照明の問題(KR90SP直下なので)なのかもです。