どもーといです♪
何だか仕事が忙しくなってきてブログが放置気味になってしまっています(汗)
そして今にはじまった訳ではありません・・・が、皆さんのブログを読んで足跡だけ
残してコメントしないでいて申し訳ないです。 <(_~_)>
水槽の方も若干放置気味ですが、何とか定期メンテはこなしています。

さて、そんな中ですがうちの水槽で最近めっちゃ増えている者たちを紹介します。
ネタがないので今回はこんな感じのブログです。

だらだら書くと長くなってしまうので、早速。

まずは嬉しいのか嬉しくないのか微妙なもので「石灰藻」です。
大量発生20150221_石灰藻
コーラルGroを使ったりでKHを上げはじめたら、たぶんその成果であっという間に
ガラス面が覆われてしまいました。
石灰藻が付くと苔が付きづらいので嬉しいのですが、サンゴの為の微量元素が
使われてしまっているのでは本末転倒な訳で・・・ o(´^`)o ウーム
ライブロックについてくれればいいのにライブロックにはつかず、ガラス面ばかり
ピンク色です。 εミ(ο_ _)ο ドテッ
そんな訳で微妙な増えているものです。
サンゴも少し成長しだしましたが、まだまだ微成長なのでサンゴに栄養をあげて
欲しいなと思います。

お次は、イエロースポンジ?です。
大量発生20150221_黄色スポンジ?
知らないうちに色んなところのライブロックについています。
これは水質浄化の役に立ったり、微生物層が豊富である証拠?であれば嬉しい
増えたものでしょうかね?
でも、小さいのが色んなところに点在している&余りきれいではないというのが
微妙なところです。

もういっちょで、ミニミニ貝とミニミニヒトデ。
大量発生20150221_タカセ貝?01
ピントが合っていませんが、ガラス面と正面のライブロックに結構な数がいます。
以前(今も)、貝の卵っぽいのがガラス面やライブロックについていたのですが、
それが孵化して貝の大量発生となったのでしょうかね?
これもどこから来たのか不明です。
ヒトデは昔からいるやつでこれも増えてますね・・・
貝はそこそこだったら嬉しいですが多いのはちょっと・・・ヒトデは要らないですね。

ちょっとアップで。
大量発生20150221_タカセ貝?02
所謂シッタカの上に乗ってたので。貝が鋭角なのでタカセ貝?しょうかね?
(タカセ貝=図鑑に載っている和名はサラサバテイラ(更紗馬蹄螺)らしいです。
芸術、学問などの知を司るヒンドゥー教の女神、サラスバティみたいな名前ですね)


最後にハネモっぽいヤツ。
大量発生20150221_ハネモ?
ちょっと遠くて解り辛いですよね・・・ (´・ω・`)ショボーン
こやつら今のところフロー管にしか生息していないので若干放置していますが、
怖いんですよね・・・
今のところ、定期的にメラニンスポンジで飛び散らないように根っこから取って
いますが、すぐに生えてきます。
レタススラッグとか姫アワビかを入れるかですかね~
アイゴとかハギも食べるらしいのですが、おいらの好みではないのです・・・

何だかんだで長くなってしまいましたね(汗)
そういう訳ということではないのですが、今日はおまけなしです~ (;´▽`lllA``



今日はおまけから・・・という訳ではないのですが、ちょっと思い立ったことがあってフラグ
サンゴをもう少し照明に近づけるべくフラグ台を作ってみるとこにしました。
用意したものは100円ショップで売っている石鹸置き(吸盤取付タイプ)と以前から持って
いた水流ポンプ用のマグネットです。
石鹸置きと吸盤の固定(接続)部分?を残して切り取って、固定部分の横にドリルで穴を
あけてマグネットを差し込んで完成。
買い物の時に使えるかもと思って購入してみたのですが、今回は珍しく(珍しくって言うなっ)
思惑通りにいきました。

作業工程はないので完成品をどうぞ。
自作フラグ台20141013
見た目は・・・かもですがいいのですっ!!

角度が悪いですが、設置とフラグサンゴを載せるとこんな感じです。
自作台のフラグサンゴ20141013
自分ではなかなかいい感じかもと思っています。
本当はもう少し長くなると水槽中央に近づけられるのでいいのですが、棒の長さ、重さの
関係等々でこれくらいがベストかな?という感じです。

設置は水面から10cmくらいの超浅場な感じで照明にかなり近い場所にしてみました。
照明はKR90FWの直下で補助としてグラッシーを当てています。

取り敢えずは仮設置ですが、状況を見ながら移動させていこうと思います。

この作業の後、水中ポンプの清掃を行いました。
手で取り除いた際に水中に舞った藻?海草?を吸い込んで給水部分が詰まってきた&
見た目が悪いのと、詰まった藻がそこに活着?そこで成長?して増殖する状況に至って
いたので、熱湯攻撃とブラシできれいにしました。

そこで水流が止まった状態の水槽内が真上から見えたのですが、レイアウトの真ん中の
ライブロックが海草に覆われて酷いことに。
レイアウトの真ん中&中段の場所だったので横からは見えづらかったのですが、あまり
にも酷い状況でした。

で、ぶちっとはいきませんでしたが、もう嫌になりまして・・・海水を作りはじめました。

長くなりそうなので続きはまた後日・・・引っ張ってしまって申し訳ありません。

今日のおまけ
タツナミガイお仕事中20141013
お仕事中のタツナミガイ。
意外とかわいいかもです・・・いやいや、可愛いくはないです。 ヾ(´▽`;A

でも、厄介な海草を食べてくれているかも(画像)なので、ちょっとだけ期待しています。


またしても放置気味になっております・・・
まぁ、仕事に関しては時期が時期だけに仕方がないとはいえ、今年は特に色々重なって
てんやわんやな状態になっています。
でも、深夜まで~とかはないので、身体的な負担はまだ大きくありません。
これから04月~05月にかけてはどうなるか解りませんが・・・ (´・ω・`)

アクアの方は、一応定期メンテはやっております。
ガラス面のコケ取り、ライブロックについていてる見苦しい藻やサンゴに影響が出そうな
藻の駆除や水換え等々。

で、その藻なのですが、ことごとくおいらのテンションを奪っていきます。
駆除しても駆除しても生えてきます。
で、水槽が藻だらけであまりにも見苦しいので公開は避けていたのですが、ネタがない
ので(ぉぃ)公開します。 (;´▽`lllA``
藻の状況20140311_01
こんな感じ(水流ポンプに緑藻)や
藻の状況20140311_02
こんな感じ(サンゴ土台&サンゴに赤藻)や
藻の状況20140311_03
こんな感じ(ライブロックに髭藻)だったり。

こんな感じで酷い有様です・・・ (ノω・、) ウゥ・・・

持ち込んだ&早めに対応しなかったおいらが悪いのですが、ここまで酷くなることは
ないんじゃないかよぉ~と思うのです。

天然海水や生物兵器を導入したり、添加剤を止めたりもしましたがことごとくその上
(しかも斜め上な感じ)をいかれました。

そんな訳で、近々大量水換え&ライブロックの抜き取りを行う予定です。

で、サンゴの土台にも藻が蔓延しているので、こんなものを用意しました。
フラッグ用20140311
サンゴフラッグキット?な感じです(キットっていう程でもない&他のも入っていますが)
今現在、藻にも負けず頑張ってくれているサンゴ達をこれでフラッグ化等をして救出
しようと思います。

さてさて、いつやりましょうか&どうなることやらです。
やれるとしても夜中しかないので、来週末の夜中にでもやろうかな・・・
それまでに天然海水とか手配しないとだなぁ。


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。



先日、無理矢理に02日程夏季休暇を取ったのですが、上の子下の子の育児
をしつつでしたので、ゆっくりは出来ませんでしたが、会社的な消化義務?の
休みは取れました(まだ残ってるけど)が、疲れは取れませんでした(汗)

そんな中でも水換えはしよう&久々に多めにやろうということで、ポリバケツ
(40L強)を出してきて水を溜め、人工海水の撹拌をしていたところ、娘っちが
そのバケツを触ってしまい、バケツの上の蓋とその上に載せていたホースが
バケツ内と床に落ちてしまいました。
それだけなら問題はなかったのですが、サイフォンの原理が働いてしまい、
バケツの中の海水が床に流れ出してしまいました。 ガ━━(゚Д゚;)━━ン!!!!
おいらも他のことをやっていたので気付くのが遅れ、気づいたときには20L程
海水がこぼれてしまっていました。 ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
結果、リビングのフローリング約六畳が水浸し・・・ Σ( ̄□ ̄ノ)ノ ガーン!

娘っちはいたずら盛り、興味盛りの中なので、おいらの不注意でした。

その日は夜中まで海水の回収と床のふき掃除(03回位)にかかりっきりに
なり、その後で残った海水で水換えを行いつつ育児もこなし、明け方近くに
なってようやく片付き寝ることが出来ました。

夏季休暇を土日と合わせて04日間取りましたが、どこかへ遠出する訳でも
何かイベントがある訳でもない育児と片付けとトラブルの日々という感じに
なりました。

そうそう、今回から人工海水を「REDSEA ORAL PRO SALT」に変えました。
といいますか、いったん戻しましたっていうのが正しいですね。
でも、値上がりしててこの塩を使う理由が薄くなってきている感じがするので、
次回はまた違う塩になるかもです。
HPでは溶けやすくなったと書いてあるのですが、そんなによくなったという
感じもしない気もしますし、お値段が安くて成分がそこそこいい感じなので
使っているというだけなので・・・
まぁ、この塩がなくなりそうになったらまた考えるとします。

今日のおまけ
先日、KR_CLUBのレビューを更新したのでこちらにも画像だけ。
上の記事だけだと画像もない文章だけのブログになっちゃうので・・・(汗)
KR_CLUBレビュー用08月_04
こんな感じとこんな感じ
KR_CLUBレビュー用08月_02
なんちゃってフルスペを設置(W使用)してからまだ日が浅いので余り効果は
出てないですが、深場系(カロリニアーニ?)の色が良くなってきた感じがします。
ただ薄いはっきりしない色だったのが、ピンクが乗ってきた気がします。
これは深場系なので、KR90DRの効果かな?と思います。

ブルー?のスギ?系は茶色が薄くなってきてはいますが、ブルー系に色が
振られているかというと?という感じです。
こちらはFWのUV(400nm)に期待したいところなので、以前枝打ちした同じ
ブルー?のスギ?系をFWの直下に配置してみました。
この辺は観察して今後の楽しみにしたいと思います。

FW直下においたグリーンのスギ?系は以前はイエロー?になったのですが、
こちらはグリーンを維持できている感じです。


いきなり本題に入っちゃうのもなんなので、何か書こうかと思ったのですが・・・
何も書くことが・・・ ヾ(´▽`;A

あっ、お祝いのコメント有難うございました~
コメントでも書きましたが、改めまして御礼申し上げますです。 <(_~_)>

さて、最近の水槽環境ですが、アクアを再開してから一番悪いんじゃないかって
いうくらい悪い状況が続いています。
(最悪だったのは、真夏の水槽高温化でお魚さんだいぶ壊滅でしょうかね?)
魚の方は問題ない感じなのですが、サンゴとライブロックが駄目駄目な感じです。

相変わらず膜のような茶コケはすぐに生えてきます(大量)し、シアノっぽいのも
出てきててたり、ライブロックにも藻のようなものが・・・
水流も悪いんだろうなぁということでポンプの位置も見直してみたのですが、余り
変化はありませんでした。


で、更にこういうこともありしたっていうことを書いてみます。
(画像ほぼなし、長文になりますのが御容赦くださいませ)

ふと何気に水槽のフロー管を汚いなぁと思いながらいてみると、何かコケじゃない
ものがついてる?と思い触ってみると、外側はそんなんでもない・・・
ってことはとフロー管の中(三重管の2番目、サンプへ落ちる管の外側)を見てみると・・・、
上から下までた、大量の藻(緑のふさふさ藻)で覆われているじゃないですか・・・

ヽ( ̄Д ̄ヽ)(/ ̄Д ̄)/イヤァーーーー!!! (ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻

こういうところも水槽が不調な要因なんでしょうね。


そんな訳で、急遽、水換えをすることにして換え水(20L)を用意しつつ、ある程度
海水が出来上がる&娘っちが寝るまでの間にフロー管の藻の除去をしました。
まぁまぁ、これが大変でした。
(藻はそのままフロー管に流してドライろ過の上のマットで受けました)
フロー管をきれいにした後に半分水換えをし、残りの半分で汚い&謎の藻のような
ものがついているライブロックを綺麗にしながらレイアウトを組み直していたら・・・

夜中の25時頃に奥様がお腹痛いかもと・・・ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
慌ててライブロックを水槽に戻しつつ適当にレイアウトを組んで、用具とかの片付け
をして、まだ様子をみるということなので少しでも仮眠を取ることに・・・
そして仮眠後の約1時間後の03時頃、痛みが激しくなってきたということで、病院に
行くことに。
出発の準備をして家を出て、法定速度以外(とはいえ、スピードも若干オーバーくらいですよ)
の一時停止、信号等の法令は遵守つつ、急ぎながらも安全運転&お腹に優しい?
運転で病院のある札幌中心部に向けて移動開始です。
途中、痛みの間隔が10分以内となり、ちとピンチでしたが何とか病院に到着。
病院到着後約02時間程で元気な男の子が誕生しました。

そんな訳で、その日はほとんど寝ていない状態(約40時間)で過ごしました。


で、話はそれましたが、その後、水槽を弄ることも出来ず、適当に組んだレイアウト
のまま現在に至っています。

そんな訳もあって、水槽の状態はまだまだ芳しくないです・・・


打開策としては、プチリセット、リセット、大量換水、定期的な水換え、生物層の改善
などなどかと思いますが、取り敢えず、リセット系は時期が時期なのでやめることに。
(北海道も急に暑くなってきましたよ・・・)
大量換水は現状では自由になる時間が限りなく少なく困難なので、定期的な水換え
を行いつつ、生物層の改善をすることにしました。

そこで、今回はSHRIMP(シュリンプ)さんに登場願いました。
北海道は輸送の関係で土日の受取りが出来ない&現在はほとんどの商品が着日が
指定なのですが、今は偶然?家に人がいるので、頼んでみようと思っていたところ、
タイミングよくプランクトン系の入荷のメールが。

そんな訳で、早速荷物が届きました♪
久々Shrimp導入130705_01
予想以上にでっかい発砲ケースでの登場です。
(両方の両親がいる中&息子が産まれたばかりだというのに堂々と趣味の荷物が到着しましたよ 汗)

今回は、天然海水と浮遊性プランクトン、植物性プランクトンを導入してみました。
久々Shrimp導入130705_02
中身はこんな感じ(両はじが天然海水で真ん中にプランクトン)。

次の日は娘っちの運動会&おいらがPTA役員ということもあり、用具係りなぞをする
ので、早めに寝ないとと体力温存の為にささっとやることに。
取り敢えず、プランクトン系を温度合わせを行って導入すると同時に一部の天然海水
も導入してその日は終了。
後日、水槽内の藻のようなものを軽く取り除きつつ、残りの天然海水を導入。

今回はこれくらいで勘弁してやることにしました。
っていうか、これくらい&定期的な水換えで勘弁して戴き、少しでも改善して欲しい
ものです。 (ノω・、) ウゥ・・・








ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。
最近、水槽が不調です。 (´・ω・`)ショボーン

茶コケは薄い膜みたいにガラス面に貼り付いていますし、ライブロックには藻のような
コケのようなのがついて、水の透明感がなくなってきているような気がします。
それと、底砂にシアノっぽいやつまで出てきいます。

ここ最近の変更点としては、サンプの清掃及びレイアウト変更、魚の新規投入、新規
入海に伴う給餌量の増加、茶コケ増による添加剤(茶コケキラー、マリンタンク~)の
投与量増加等などです。

まぁ、要因、原因としては全部当てはまりそうな気がします・・・ (;^_^A

サンゴの方も調子を崩していまして、
不調:ナガレハナサンゴ20100620
ナガレハナサンゴは縮んでいまし、コエダナガレハナも広がりに勢いがありません。
ミドリイシの方も白化はしていませんが、色落ちしているかなというものが見られる
ようになってきています。  (ノω・、) ウゥ・・・

と、思ったら・・・一部白化してました・・・ ヽ( ̄Д ̄ヽ)(/ ̄Д ̄)/イヤァーーー!!!

ライブロックにも藻のようなコケのようなのが蔓延の兆しを見せていて嫌な感じです。
不調:ライブロックのコケ?藻?_01
取り敢えず、多めの水換え(量&回数)をして様子をみようと思っています。
それと、タイミングがあえば天然海水の導入とヨコエビも入れられればと。

最近&これから、水槽に余り構ってやれない状態が続く・・・ので、何とかこれ以上
悪くならない程度に維持していければ(水槽じゃなく状態をですが)と思っています。

一応、色々テコ入れを考えていますが、水槽が不調でサンゴがダメになったらテコを
入れる意味がないので・・・ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

今日のおまけ
シマとヤシャ20130620_01
最近、シマとヤシャがこんな感じで一緒にいたりしています。
仲がいい?ようで嬉しい限りですが、体高合わせのようなしぐさも見せているので、
よく解りません。
特に争うようなしぐさ、突っかかる感じでもないので、身体スリスリなのかなぁ~と
思っていますが、それだとほほえましいですよね。

ちょっと寄った画像も。
シマとヤシャ20130620_01
こんな感じで結構長い時間こうしています。

水槽が不調な中、和ませてくれています。 (*^.^*)


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。




仕事が忙しくてブログもなかなか更新出来ずで申し訳ないです。
(まぁ、そんなに更新を楽しみにしている方がいるとは思っていませんが・・・ 汗)
この繁忙期、恐らく05月下旬~06月上旬まで続きそうで、毎年のことですがGW
なんてほぼありません。
会社的には今年のGWは10連休(休みだけは立派なのです ぉぃ)なのですが、おいらは
黙々と数字と戦うことになっています。

さて、そんな愚痴はおいておいて・・・

タイトルの通りでコモンサンゴだけ白化しています。
ミドリイシ系は大丈夫なのですが、オレンジコモン(茶?)とグリーンコモン共に白化
していて、小さい欠片にして色んなところに配置していたものは完全に白化しました。
ヽ( ̄Д ̄ヽ)(/ ̄Д ̄)/イヤァーーー!!! ノ━━━( ̄□ ̄lll)━━━ッ!!!!

オレンジ(茶)コモンの大き目のもこんな感じで
コモン白化20130417
白化が進んでいます。 
取り敢えず、進行がゆっくりなのものと早いものと様々でよく解りません。

グリーンのコモンもこんな感じ・・・
コモン白化20130417_002
白化していないコモンもあるので、何とか少しだけでも生き残ってくれればいいなと
思っています。

対策として、白化部分の除去、水換え、照明具合の変更等など出来ることはやって
いますが、余り変化なしという感じです。

両方とも戴いたサンゴなので、何とかなって欲しいものです。 (-人-)

もう少し気長に見ていきたいと思います。
もちろん、早急に対応しないといけないことには早急に対応・・・したいのですが、
現在、仕事が多忙で何ともはという感じです。 (≧д≦)ハウァー

追い討ちを掛けるように、先日、軽いぎっくり腰を再発してしまい、コルセットなしでは
しんどい日々を送っております。 (ノω・、) ウゥ・・・


今日のおまけ
トゲアシガニ卵20130417
トゲアシガニが抱卵したようなのですが、卵をはさみで挟んでキンチャクガニのように
なっていました(画像は見づらいですが・・・)。
翌日にはなくなっていたので、ハッチアウトさせたのか食べたのか・・・




ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。



2012.09.24 生物兵器導入
うちの水槽が調子悪め&水槽内の見た目が悪い原因の一つとして茶コケがある
のですが、それとは別に鬚ゴケもすごいことになっています。(´・ω・`)ショボーン
藻爆殖20120916_01
こんな感じで既に爆殖といっていい状況になっています。(ノω・、) ウゥ・・・

一箇所だけならいいのですが・・・
藻爆殖20120916_02
そこらじゅうに広がってまして、ちぎるのもしんどい状況です。
最悪、ライブロックの破棄&入替えまで視野に入れてはいますが、サンゴを固定
しているのもある為、なかなか入替えも出来ないということと、いいライブロックの
入手とそれに伴う懐具合が芳しくないので、なんともはやという感じです。

とはいえ、黙って見ている訳にもいかないので・・・

フシウデサンゴモエビとトゲアシガニを導入しました。
(もう、カニとか安価なエビは温度あわせだけでドボンとさせちゃってます 汗)
<すっかり隠れちゃって画像がありません・・・>

前回お店を廻ったときには、生物兵器のトゲアシガニがどこにもいなかったので、
森羅万象さんにお願いして入荷してもらいました。
それと、ついでにサンゴモエビも試してみようと思い、フシウデサンゴモエビ?も
入荷してもらいました。
んで、フシウデサンゴモエビっていわゆるサロンシュリンプなんですね・・・(ね?)
サロンシュリンプってサンゴにちょっとちょっかい出すんじゃなかったっけかな?
ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ  ヾ(´▽`;A
まぁ、鬚ゴケがすごいことになっているので、そっちをメインに食べてくれれば、
しばらくはサンゴは大丈夫であろうと思いたいたい。

それと、大丈夫なサイズを買ったつもりだけど、オレンジストライプの餌食になら
なければだけど・・・
オレンジストライブももう一匹入海させてペア復活させたいなぁ・・・
(ヤシャもだけど、まずはオレンジ~からかな)




ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。




水槽環境が不調になってから天然海水を40L強、人工海水を30L程で水換え。
その前にコケ掃除他を行いました。
コケ掃除はマグネットのやつやスクレーパーでこすって水槽内に残すのではなく、
スポンジで取り除く旧来の方法に戻しました。
えらい量の茶コケ、緑コケ、赤コケが取れました・・・ (´・ω・`)

水換え前でも白化等はだいぶ治まってきていましたが、水槽環境がいまいち
な感じだったので、多目の水換えで梃入れです。
+活性炭とリン酸吸着剤の投入もしています。

で、天然海水を導入して03日後・・・
天然海水導入03日後20120814
えー、茶コケが大量に発生しました。 (ノω・、) ウゥ・・・
短期間でこの量っていう感じでガラス面全て(全体的に)こんな感じでした。
しかも密集しているのか茶コケの茶色が濃い… (;´▽`lllA``

こういうことも予想はしていましたが、ちょっと凹みます。
そんな訳で、コケ掃除と共に20L程の水換え。

一応こんな感じで若干海水に透明感が戻ってきたかな?と。
コケ掃除&水換え後20120814
その数日後にまた同じ状況になったので、コケ掃除と水換え。

で、コケはそんなんでもなかったけど、気分が乗ったので水換えとかコケが出て
きたので、コケ掃除と水換え~っていう感じで02週間経過しました。
(コケ掃除をする時はバケツに一杯程度の水換えを実行してました)

結局、02週間で大小06回程の水換えを行い、現状はこんな感じです。
コケ掃除&水換え後20120820
だいぶ透明感が出てきているので、復調気味かなと思います。
あとは、コケの発生頻度が下がってくれればいいのですが・・・


今日のおまけ(は、画像なし)

先日導入したシステムLEDのKR90DRですが、時計表示に不具合が発生して
いるようで、修理に出すことになりました。
不具合の連絡をしてからの対応が早いのと丁寧なのには感心しています。

週末に代品が届いて、修理に出して~なので、戻ってくるのはだいたい01週間
くらいでしょうかね?


今日はここまで。





ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。



ここのところ、アクアテンションだだ下がりです。

いいことじゃないので余りブログでは書かない方がいいのかも?なのですが、
備忘録として残しておこうと思います。

まず、水槽の状態が非常に悪いと感じられます。というか悪いです。

 一つ、魚が死んでいく
 一つ、サンゴが白化する
 一つ、サンゴが溶ける
 一つ、海水の臭いががくさいときがある(硫黄臭くはない)
 一つ、ガラス面に出るコケがひどい(緑の膜状のコケ、茶コケ)
 一つ、ガラス面にシアノっぽいのが出ている
 一つ、サンプの水面が少し泡立っている
 一つ、以前、フロー菅にいた管状ゴカイが大量に死んだ?
 一つ、揚水ポンプの出力が落ちてきている
 一つ、何となく感じ悪い

そんな訳で・・・ ヽ( ̄Д ̄ヽ)(/ ̄Д ̄)/イヤァーーー!!! 久々登場・・・

え~っと、壱、弐、参、肆、伍、陸、漆、捌、玖、拾・・・こんなにあるのか・・・
(漢数字の表記はただ書きたかっただけだけど・・・ ヾ(´▽`;A)

最近、水槽の環境を色々変えていたので、原因を特定することは難しいので、
取り敢えず、水槽環境を復活させるべく動いています。
動いてはいますが・・・ (ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━┻

<変化>
 ・照明にKR90DRを導入
 ・コケ対策にマリンタンククラリファイヤーを不定期で使用
 ・病気予防にPMFプロバイオテックマリンフォーミュラーを不定期で使用
 ・シャコ発生の為、駆除を実行
 ・ウールBOX兼ドライろ過槽の設置
 ・深場サンゴ導入で謎の白化が発生してた

<対策>
まぁ、対策といっても大きなことは出来ないので、基本の水換えを定期的に
行っていたのですが、余り効果はなし・・・ (´・ω・`)ショボーン 

照明は問題ないにしても色々気になることはやってますね・・・
添加剤では、マリンタンク~は以前から使っているので問題ないにしても、
PMF~ははじめての使用で、これも適当添加・・・
シャコ捕獲で水槽かき回すは言い過ぎでも弄っている
ウールBOX兼ドライろ過の設置

調子が悪くなってきたかも?と思ってからは添加剤は入れてないのですが、
影響はあったかもしれません。
あとはドライろ過ですかねぇ。 一旦撤去してみようかすら・・・
揚水ポンプ(P-425)はちろっとちょして(いじって)みたけど、変化がないので
エーハイムをサンプに入れて現状、2台のポンプで揚水している状況なので
海水の回転が少なすぎるというのは影響ないかなぁとは思っています。
(本来はもう少し揚力があった方がいいんでしょうけど・・・ 先立つものが・・・)

取り敢えず、今週末に天然海水+αで多目の水換えをして、落ち着くまでは
定期的に水換えをしていこうかなと思っています。

それと同時進行で、揚水ポンプ(P-450かなぁ)とスキマーの購入を検討して
いこうと思っています。
あぁ、家庭内ローン復活だなぁ・・・ (ノω・、) ウゥ・・・


以上、ぐだぐだ備忘録兼報告でした・・・



ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。