すみません、前回のブログから時間が空いてしまいました。

とうとう我が街では、最低気温が零度を下回り、今朝は-07℃の予報が出ていました。
そんな中、おいらも風邪気味でして、皆様におかれましても季節の変わり目ですので、
体調管理には気を付けて戴ければと思います。

さて、先日のブログの続きですが、メインのサンゴを置いてある中央土台のライブロック
を上から見たところ、海藻?海草?がぎっしり、びっしりついて覆っているのを発見して
しまいまして、なんかちまちま毟ってもきりがないんだなぁと諦めモードに入ってしまい、
海藻のついているライブロックを出すことにしました。
出すといっても可能な限り水槽の外で海藻を除去して戻せればと思っていたにですが・・・

結果としては、現状はこんな感じになっています。
現状の水槽全景20141013
はい、ほぼがらんどうです。
厄介な海藻が結構繁殖していてほぼ出してしまったという感じです。
現状、毟れるものは毟って纏めてREDSEAのバケツに突っ込んで蓋をして水中ポンプを
入れてキュアリングしています。
今後使えるかどうかは解りませんが、あれだけの量のライブロックを調達する資金源は
今現在のおいらにはない(涙)ので、種元として少しライブロックを補充しつつ使えるもの
を使って再レイアウトしようと思っています。

ライブロックを抜いて高さがなくなってしまったので、苦し紛れにこんな感じです。
仮サンゴ台のサンゴ達20141013
強い光が必要そうなサンゴ?と実験的に両方の光(KR90DRとFW)を当てたいサンゴは
中央の100均三角コーナー台の上に載せています。

フラグサンゴはこの前紹介した自作のフラグ台に載せています。
自作台のフラグサンゴ20141013
こちらはKR90FW直下に置いています。
この画像では解り辛いですが、パープルのユビ系はいい感じになっています。
ブルーの枝系は変化なし、ストロベリーは少し色が抜けてきた感じもするので、照明から
少し離そうかな(フラグ台自体を)と思っています。

今日のおまけ
気になっている方がいるかもしれないので、タツナミガイの仕事っぷりをば。
タツナミガイお仕事中20141013
前回のブログで紹介したライブロックですが、数日できれいになりました。
タツナミガイの仕事ぶり20141020
赤い海草?(どっちのソウを使えばいいか解りません)は手で除去しましたが、厄介だと
いっていた海藻は食べてくれたようです。
仕事は遅いですが、色々な藻や草を食べてくれるのでいい感じかなと思います。

もう一個おまけ
添加剤用ガラス瓶20141020
ようやくガラス瓶を入手しました。
これでべっぴん珊瑚を添加していこうと思っています。


またしても更新期間が空いてしまいました・・・ (;´▽`lllA``
自分が風邪をひいたり子供達が熱を出して会社休んだり色々あったようです(汗)

さて、今回は前置きを短くしまして早速。

以前から言っていてなかなか行動に起こせなかった(起していなかった?)諸々の
設備投資&更新の機材を発注し、品物が到着しました。
資材到着20140625
今回はたらふくさんから教えて戴いた「AQUQCRAFT(アクアクラフト)」さんから購入
してみました。
安価で発送も早く対応はいいかなと思います(直接のやり取りはなしですが)。

今回の買い物は、マグネットポンプ、殺菌灯交換球(QL-25)、プロテクションスリーブ、
オーバーフローパイプ、ラバーガスケット、配管部品となりました。

プロテクションスリーブ、オーバーフローパイプは、たらふくさんの記事を見てちょっと
びびってしまったので、この機会に交換しようと思い購入しました。
うちの殺菌灯は中古な上に今まで未交換できているので年数が解らないのもありで。

この購入費用は・・・もちろんのしぶしぶ?ニコニコ?家庭内ローンです(爆)

さて、今回は殺菌灯の交換と各種交換部品の交換をしようと思います。
で、届いた商品の中には交換手順等の資料がなかったので、ネットでちらっと調べま
したが、余りないんですね。
で、掲載している方のを参考にして交換しました。
(皆さんの画像を見ると、結構危ない状況になっているものもありましたね・・・)
作業自体はそんなに難しくなく、まずは殺菌灯のラインを止めて、上部(青いとこ)の
ネジ式になっている箇所を順番に空けつつ交換部品を取り出していくという感じです。
<一応自分メモ>
 ・殺菌灯ラインの停止(必要に応じて殺菌灯の取り出し)&排水
 ・交換球の入っているネジ?式ふた?をあけ、コネクタを外して交換球取り出し
 ・筒のネジ式ふたをあけ、クォーツスリーブを取り出し
 ・OFパイプの取り出し(無理にねじらないで工具でやった方がいいかも)
 ・プロテクションスリーブの取り出し(同上)
 ・上記の逆手順で戻し作業(異物の取り出し、簡単な清掃後)
  (OFパイプは上下があるらしく、穴が開いている方が上、スリーブは間違うことはない)
  (クォーツスリーブは水が入っていない状態で設置すること、割れる可能性あり)
 こんな感じかな?

さて、うちのはどうかなっと・・・
QL25_OFパイプ他20140622
御多聞に漏れず、うちのでもなってました。
プロテクションスリーブは問題ない感じでしたが、オーバーフローパイプはしっかり?
穴が開いていました。
プロテクションスリーブはともかくとしてもオーバーフローパイプは定期交換した方が
いいかなと思います。
プロテクションスリーブは02年に01回、オーバーフローパイプは毎年とか。
殺菌灯の中に結構大きな塩の塊?が入っていたので、目詰まりの可能性もあるので、
定期的にメンテした方がよさそうですね。


それと、クォーツスリーブ(交換球が入るガラス管)が白曇りしていたので清掃をした
のですが、奥にペーパーが残ってしまい取れない状態に・・・ Σ(`□´/)/
さて、どうしたものかと四苦八苦してのですが、どうも長期戦になりそうなので、一端
クォーツスリーブなしで殺菌灯を組み立て保留しました・・・ (´・ω・`)ショボーン

その後、何とかペーパーは取り出した(結構の四苦八苦の末ハンガーで・・・)のですが、
今度は交換球を収めるクォーツスリーブの一部にひびが入ってしまいました。
このクォーツスリーブってめっちゃ高いんですよね。そんな訳でかなりショック。
ひび程度なので何とか使えないかなぁと思いましたが、締込みの時にミシミシって嫌な
音がしてひびが拡大したので断念。 (ノω・、) ウゥ・・・
そんな訳で余計な出費が確定しました。
これで造波ポンプはしばらくお預けです・・・ (´・ω・`)ショボーン

皆さんも殺菌灯のメンテの際は気を付けて下さいね。
たぶん、海水が入ったままで作業すると痛い目に合うんだと思います。



次は配管部材を揃えてポンプの交換をしようと思いますが、早速やらかしてまして
ユニオンボールバルブのサイズが合わなーい。 (ノ ゚Д゚)ノ == ┻━━┻
ちゃんと内径サイズみてから発注かければよかったー ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛ガッΣ(ノ`Д´)ノ
(っていうか、16Aに合致するのがそもそもないんですね・・・そんな訳で13Aとして使えるところに使う予定です)

さて、配管の取り廻し?を考えましょうかね・・・ o(´^`)o ウーム



水槽が不調でアクアテンションもだだ下がり、仕事も年度末処理で忙しかったのですが、
定期メンテはやってました。
ただ、やってもやっても数日後~一週間も経てば藻がすごい蔓延していました。

どんな感じかというと・・・
水槽不調 藻との終わりなき戦い?20140523_01
こんな感じで、ふさふさの茶コケがガラス面にびっしり。
水槽不調 藻との終わりなき戦い?20140523_02
解り辛いですが、違う角度で水槽の内側を撮ってみましたが、ガラスの透過率?が
非常に悪い状態になります。
これは少し放置(一週間)したからということもあるのですが、酷い時には03日位で
こんな感じになっていました。

見ていられなかったのですが、少し前までは仕事が忙しくて(言い訳です)なかなか
まめにメンテが出来ないでいました。
で、少し仕事が落ち着いてきたので、やっぱり深夜に少し真面目にメンテすることに
しました。
まずは、水中ポンプの藻の駆除から。
プチリセット時にクエン酸漬けにしたのですが、あっという間に緑藻が定着。
今回は熱湯風呂に入れてやることにしました。
水槽不調 藻との終わりなき戦い?20140523_03
夜中に藻臭くしながら熱湯を浴びせてこすり取りました。

ガラス面も清掃して、水換えも40Lこなしてこんな感じになりました。
水槽不調 藻との終わりなき戦い?20140523_04
やっぱり水槽が綺麗だと気持ちがいいですね。
この02日後に更に40L水換えをしてみました。これで少しでも藻の胞子?が減ってくれ
ればいいのですが、そんなには上手くはいかないでしょうから(寂)、これからは毎週
定期的に40L程の水換えをやっていこうと思います。

取り敢えずは水換えをメインに補助的に水槽の循環水量を増やすこと(揚水ポンプ)、
水槽内の水流の変更、殺菌灯の交換を家庭内ローンをお願いしてやろうと思います。
家庭内ローンの申し込みはこれから・・・

今回もおまけはなしです。

お疲れ様、頑張れ~の念、絶賛受付中です(爆)


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。



長らく引っ張ってきたプチリセットですが、今回で最後になります。
(何だか長文になってきているのでさらっと流し読みでもしてくださいませ)
取り敢えず、前日から人工海水を50L程用意し撹拌しておきました。
人工海水を大量に作るバケツが複数所持してない&折角のリセットなので、
毎度おなじみ高知黒潮天然海水にもお出まし戴きました。
天然海水20140320
天然海水はいつもの倍の4箱にしました。容量的にちょうどいい箱数なのと
北海道は大量に購入するには色々あるのです・・・ごにょごにょ
ちなみに?、人工海水の方は濃い目に作っておいて、海水が足りなかった
場合のことも考慮しておきました。

さて、まず第一のミッションは、うちの子供らを寝かしつけるとこからです(爆)
ここ最近は娘っち担当なので、娘っちを早めに寝かしつけようとしますが・・・
なかなかうまくいきません。
それでも21時頃だったかに寝かしつけましたが、毎度?のことながらミイラ
取りがミイラになって一緒に寝てしまいました。 ヾ(´▽`;A

とはいえ、23時頃に何とか起き出して準備を始めます。
まずは、水槽周りを片付けて水が多少漏れても大丈夫なように対策。
それから、海水を抜きつつサンゴと魚を捕獲してバケツに入れていきました。

その後からは水槽内のものをどんどん出していきます。
藻に覆われたライブロックは既に出しているので、比較的軽症なライブロックを
残していたので、見分して振り分け(ほとんど廃棄でしたが・・・)。
ライブロックを出した後は、水槽内を清掃して清掃が終わったら底砂を抜きつつ
海水をどんどん抜いていきます。

予定ではかなりの量の底砂を抜いて薄くする目論見でしたが、思っていたよりも
底砂の量が多かったのと時間的余裕のなさから途中で断念しました。
(思ったより時間もかかって心が折れたっていうのもあります)
底砂は、今後水換えの際にでも定期的に抜いていこうかなと思っています。

で、海水をほぼ抜き終わりました。
ピンボケ水抜き20140321
疲労からか写真がピンボケです。この時点で27時でした・・・ (;´▽`lllA``

さて、ここで思わぬ使徒の襲来に遭いました。 Σ(`□´/)/ ナニィィイイイ!!
娘っちが起きてきてしまい、ぐずりはしないもののずぐには寝ない感じです。
仕方がないので作業をしつつ構いますが、作業に集中できないのでほぼ中断。
ひとしきりかまった後、テレビを見るというので録画を見せて寝かしつけることに。
眠気が戻ってきたようで一人で二階に上がった行ったので、奥様には申し訳ない
と思いつつ、三人で寝てくれ~と・・・
しかし、もう一つ落とし穴?事件?があってなかなか作業に戻れませんでした。

何とか寝てくれたので作業に戻り、人工海水と天然海水を水槽に入れ、ついでに
ライブサンドも入れてこんな感じ。
(ライブサンド入れちゃったので、また砂の量が増えてしまった・・・)
注水20140321
この時点で29時・・・ (´・ω・`)ショボーン

ここから少し休憩しつつポンプ類を回して海水の濁りが取れるまで休憩&片付け
作業を行う段取りです。

ところが、第弐の使途が出現しました・・・
息子っちが目をさまして少しぐずっています。(ノω・、) ウゥ・・・
仕方がないので回収してミルクを作り、しばし一緒に戯れます。
ミルクが冷めたころにぐずりだしたので、ミルクを飲ませてしばし様子を見ていると
寝そうだったので寝かしつけ、片付けに戻りました。

水槽に海水を入れたので、サンゴ、魚を入れても大丈夫かな?と思えるまで出来る
ことがないので、床等の清掃をしていると全員起きてきてしまいました。
この時点で32時(朝の08時)頃・・・完全にタイムアップです。
この時、サンゴのフラグ化を行っていましたが、何とか終わらせました。

朝食を食べたりしつつ、様子をみながら水槽にサンゴから戻していき、最後に魚を
戻して終了としました。
サンゴ戻し20140321
濁りは残っていますが、そんなことも言っていられないので・・・

不安バリバリでしたが、サンゴも魚も問題ない感じで一安心。

眠気も疲労もそこそこ?かなり?な感じ、途中使徒の襲撃にも遭いましたが何とか
終わらせることが出来ました。
これで水槽が落ち着いてくれて藻が出ないようになってくれればいいのですが・・・

何だか書こうと思っていたことが他にもあったような気がするのですが、もうだいぶ
忘れている&十分長くなっているのでこの辺で。

長文失礼しました~

次回は、例のお魚のことを書こうと思います(既に写ってますけどね・・・)


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。



第弐弾というか第一弾の続きです。
ガラス面の清掃をしつつ藻に覆われたライブロックを水槽外に出しました。
で、サンゴの土台もだいぶ藻に侵食されていたので、そういったサンゴ達の一部でも
少しでも救出出来ればと、先日購入したプラグ(フラッグ?)キットを使ってサンゴの
フラッグ化(プラグ?)をしました。

で、作業ですが、水槽からサンゴを出して剪定しプラグに接着剤をつけて接着。
接着は水中でやるとのことでしたので、水槽ではなくバケツの中でやりました。
ばたばた&次から次にやっていたので作業中の写真はありません。

プラグに接着されたのを確認して水槽に戻して~を繰り返すこと何回かで何個かの
フラッグサンゴが出来上がりました。
サンゴフラッグ化20140315
こんな感じです。
以前にライブロックをほぼ全破棄するので、少しライブロックを追加して藻の影響が
少ない場所に避難しておいたものでフラッグが倒れないように適当に配置。

この時点で夜明けに近づく27時過ぎ・・・
さすがに疲れてきたので片付けと清掃をして寝ようかと思っていたら、熱を出した
娘っちが起きてきました・・・ Σ( ̄□ ̄ノ)ノ
すぐには寝ないようでしたので、一緒にお話ししながら片付けをしてTVを観ると
いうので、1個見たら寝るよと約束をしてもらって観せ、その間に茶碗を洗ったり
家事をして29時頃ようやく就寝することが出来ました。

疲れたけど水槽がきれい&すっきりして気持ちがいい感じでした。眠々ですが・・・


さて、画像が1枚だけだと寂しいので、今日のおまけをば。
ピンボケ袋20140314
金曜の仕事が終わった後、いったん家に帰ってから森羅さんに行ってきました。
到着したのは営業時間を過ぎてましたが、常連さんがたくさんいてびっくり(笑)

目的のものが売れそうになっていましたが、何とか最後の一匹を確保出来まして
お持ち帰りとなりました。
おいらの袋撮影にしては魚が写っている&噂?になったお魚なので解る人には
解ると思いますが、こっちは少し引っ張るかも?



ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。



久々に短期間でブログ更新します(予定)

前回きちゃない画像を載せましたが、いよいよプチリセットを敢行するので少しずつ
出来るところからはじめました。
予定では、事前準備を取り敢えず今回やって(た)ので、今週末の3連休の前日の
夜中と金曜の祝日に何とかプチリセットを完了させたいと思っています。
で、23日にはカレーを楽しく食べれたらと思っています。

さて、まず第一弾としてこれをやりました。
クエン酸漬け20140314
水中ポンプのクエン酸漬け~
藻に効くかどうか多少不安でしたが、半日程漬け込んで紙ウェスでふき取り、細かい
ところは歯ブラシでこすったららきれいになりました。

クエン酸漬け&清掃した後、水に半日浸しておいて再設置しました。
清掃後ポンプ20140316
敢えてビフォーは載せずアフターのみ。
ピンク色でも緑でも緑のひらひらもついていないきれいな黒になりました。

他には水換えをしつつガラス面の清掃です。
水槽清掃後20140316
なんか久々に背面に水槽の中身が移っているのを見た気がします・・・(汗)
石灰藻まではこそぎ落とせませんでしたが、ガラス面にもついていた堅い茶コケ、
もさもさした藻等々はきれいにしました。
おかげで水槽にいろんなものが舞う舞う・・・ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
排水時に極力吸い出したつもりですが、今回は大量換水ではないのでそこそこに。
次回の大量換水の時にはきれいに出したいですね。

さて、会社の休み時間では長い文章を書けないのでこの辺で。

第弐弾は同じタイミングでやったことを書きたいと思います。
なるべく早くブログアップするようにします~


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。


先日(といってもだいぶ前ですが)、ライブロックについているふさふさの藻が
どうにも許せなくて、レイアウト変更覚悟で清掃を実施しました。

うちの水槽のライブロックは以前から少しずつライブロックを入れ替えてまして、
古い塊状のは破棄して枝状ライブロックに入れ替えています。
これは、古いライブロックはデスロック化するということと、塊上のライブロックは
水廻りが余り良くない為、枝状のライブロックに入れ替えている次第です。
枝状のライブロックの方が色々レイアウトがし易いというのもあります。

で、入れ替えている枝状のライブロックですが、最初の頃はそうでもなかったの
ですが、最近、大半の枝状ライブロックからふさふさ藻がはえてしまっています。
(´・ω・`)ショボーン
しかも、短いのだけではなく、結構長い藻まで生える始末。

そんな訳で、プチンといっていまいまして、思い立ったが吉日で水換えの際に
ライブロックを出してはブラシでこすって~っていうのを延々繰り返しました。

当然、レイアウトは崩れますので、清掃が終わった後にレイアウトを組み直しを
実施しました。
まぁ、以前のレイアウトは余り気に入っていなかったので、そのうちレイアウトは
弄るつもりでしたのでいいのですが、藻掃除という余計な作業が加わったので、
終わったのは・・・明け方の04時を過ぎていました。

ある程度終わって片付けしたら寝ようと思っていたら・・・娘っちが起きてきまして。
色々なだめながら微調整と片付けをこなし、おいらも寝たいのでもう一度娘っちを
寝るように促し、05時頃に眠りにつきました。
(この時期の05時は真っ暗でよかったです。これで外が白々と明るくなってきて
いたら娘っちは寝てくれなかったでしょう・・・)

そんな感じで、レイアウト変更のBefore&Afterをば。

まずは、Before
水槽全景比較20131206_03
うん、まぁねという感じ。暗いですね・・・

で、After
水槽全景比較20131206_04
余り変わり映えしないですね。当然、余りお気に召していません(汗)
一応、フロー管を隠すのは諦めて全体に高くなるようにレイアウトを組みました。
苦労したのが左側やや中央のオージーサンゴの組みとほぼ中央の高さ出し。
もう少しライブロックが欲しいところなので、追加出来たらまたレイアウトを変更
しようと思ってます。


さてさて、肝心の藻の結果ですが・・・
労力の甲斐なく、散々たるもので余り効果が認められませんでした。
ブラシでは落としきれないのかあっという間に生えてきたのかで余り変わらず・・・
(ノω・、) ウゥ・・・

思い切って、デスロック覚悟でライブロックに熱湯かけて駆逐しようかと思って
いたりします。
まずは、栄養塩を減らして様子をみますが、No3Po4-Xを使ってから茶コケは余り
生えないので、栄養塩は減っているんだと思うんですけどねぇ・・・
o(´^`)o ウーム

さてさて、やったとしたら年末なので、どうなるかどうなったかの報告は来年に
書きたいと思います。
悲惨なことにならなければですが・・・


今日のおまけ
水槽全景比較20131206_01
調子を崩す前のレイアウト
この時はブルーのスギ系が綺麗なブルーになっていて今思えば調子が良かった
のかなぁと思います。
グリーンのスギ系はレイアウトが大変&ちょっと邪魔だったけど、存在感があって
良かったなぁと思います(中央のやつ)。
あんなに大きかったのに今ではかなり小さく・・・ (´・ω・`)ショボーン

もう一個
水槽全景比較20131206_02
Beforeの前か後か解りませんが画像があったので。
レイアウトに迷いが感じられます。




ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。




ここ最近、水槽の調子は悪くない感じなのですが、ライブロックに藻が生えて
きていて見た目が悪いのです。
しかも藻の種類?も色々で緑のフサフサ藻から硬めのヒゲコケといわれるもの、
白っぽいフサフサ藻もあり~の白い短い藻?もありで、もう「わや」です。
(わや=酷いとかそういう意味の北海道弁です、たぶん)
 (ノ ゚Д゚)ノ === ┻━━┻
(さて、「も」は何回出てきたでしょうか・・・ ヾ(´▽`;A)

そして、取っても取ってもわさわさ生えてきてきりがない上に、サンゴにまで
浸食しそうな勢いなので、水槽内のバクテリアや水質、微量元素等のリセット
というかリフレッシュをする為に、天然海水を導入しました。

導入したのはいつもお世話になっている「高知黒潮天然海水」です。
天然海水導入20131103
今回も2箱で約45Lの天然海水を入れてドーピング?です。

ついでに、久々に濾過槽の清掃もしました。
思い立ったが吉日で思い立ったまま濾過槽の清掃をやったのですが、思った
より時間が・・・かかりませんでした(笑)
サンプからスキマー、揚水ポンプ、ろ材等を出して軽く清掃(ろ材は勿論捨て水で)
して、その後にデトリタスの排水~。
一度では出し切れないので、水道水を入れて排水~を何度か繰り返した後に
機材を戻して天然海水を補給して終了しました。
テレビでF-1を観ながらやっていたのですが、実質1時間ちょいかな?
今回は水槽内をいじらなかったのでこの程度の時間でしたが、勢いで水槽内も
触りだすと確実に朝までコースになります。

で、天然海水を入れた結果ですが、入れてすぐにサンゴのポリプはふさふさ~
でいい感じ。
こんなに反応するとは思ってなかったのでびっくりしました。
が、肝心の藻の方は変化なし~ (´・ω・`)ショボーン

ライブロックを少しずつでも出してブラシとかで清掃しないと駄目かなぁ・・・
でも、それをやるにはレイアウト変更が必須になるし、水槽環境も一時的にでも
悪化するし~で現状は放置です。

ずっとレイアウト変更はしたいと思っているので、思い立ったが吉日が来てしま
ったらライブロックの清掃も一緒にやろうと思っています。

というか、リセットしたいという思いもあるんですよね。
しかしながら、リセットする時間と費用が今のところないので鬱々としています。

まぁ、リセットといってもフルリセットではなく、プチリセット程度なものですけど、
海水の8割程度の交換、ライブロックの清掃、底砂の清掃及び一部入れ替え、
ガラス面、フロー管、ポンプ系の清掃、レイアウト変更とこれだけでも丸一日は
掛かりそうっていうか終わらなさそう・・・
でも、やりたいな・・・ o(´^`)o ウーム

もし、うちの奥様が子供二人を連れて早め&長めのクリスマス&正月帰省を
するのであれば、その時(送り迎え以外のプチ一人暮らし?)にでも実行しようかな?


今日のおまけ
コモンサンゴ20131103
親方~さんから戴いたコモンサンゴですが、戴いたときはグリーンだったのに
今では薄いピンクに・・・
これは色素が飛んでしまったのか、照明の関係なのか・・・
一応、ポリプも出して少しずつ成長しているので頑張ってくれているようですが、
色が薄いと不健康そうで心配になります。



ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。





前回の記事が年内最後の記事かな?と思っていたのですが、ネタが出来た?
作った?ので更新したいと思います。

まぁ、たいしたことじゃないのですが、娘っちが早く寝た&家事もひと段落して
いたので、夜に時間が出来ました。
早く寝るのもいいのですが、さすがに21時では少し早いなぁとテレビを点けて
みますが、興味を引かれるのがない… o(´^`)o ウーム

ということで、水槽のメンテでもしてみることに。
まぁ、メンテといっても、今回はコケ掃除とスキマーの清掃(汚物清掃)くらい
かなとサンプを覗くと、相変わらず狭くて作業性悪いなと・・・

スキマーのカップを外すのも一苦労なのです。
(カップを外すの大変だからって、そのまま手を突っ込んで清掃してたりっていうのは・・・内緒)

こんな感じ(before)
サンプ加工前20121228
で、今回も同じように蓋を外して汚物を除去していたのですが、作業しづらいなぁ
と思いながらもある程度掃除したところで、ん?スキマーの中も汚れたまってる、
少し綺麗にしたいなと思ったのが運の尽き・・・ (´・ω・`)ショボーン

スキマーを清掃する為に出そうとしたのですが、で、出ません。
で、少しいらっとして・・・ ヽ(`⌒´#)ノ ムムッ
「このセンターフランジが邪魔なんだ、これがなければ強度は落ちるかもだけど、
スキマーの清掃もサンプの清掃も少し楽になるはず、いっそ切ってしまおうかっ」
と、思ってしまい、作業が始まってしまいました。夜なのに・・・ ヾ(´▽`;A
(明日も仕事、しかも月末、年末前で仕事がたんまりあるのに・・・)

で、そんなこともお構いなしにしばし格闘後、こんなんなりました(after)
サンプ加工後20121228
ちょっと時間が掛かりましたが、すっきりしました。
塩だらけ&汚いサンプでもうしわけないのですが・・・ ( ̄□ ̄lll)

真ん中の邪魔だったフランジがなくなったお陰で、スキマーの取り出しも再設置も
楽チンです。 \(^^*\) (/*^^)/

まぁ、色々問題があったりこれからあるかもしれませんが、まぁよしです。

そんな訳で
スキマー清掃20121228
既に日付も変わって夜中になっちゃってましたけど・・・
スキマーも清掃してサンプの中も少し整理してスッキリしました。

って、長々書きましたが、それだけでした。


さて、これが最後のブログになると思いますので・・・

今年も色々な方に訪問して戴き、コメント、アドバイスを戴いたりと色々助けて
戴いたり楽しくアクアをさせて戴きました。有難うございました。

感謝感謝です。

来年も変わらずのお付き合いをして戴ければ幸いですし嬉しく思います。
宜しくお願いします。 <(_~_)>

それでわ、皆様、よいお年をお迎えくださいませ~ (´∀`)ノシ


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。





前回の続きでその弐です。
予定では今回で終わるはずです・・・ (;´▽`lllA``

今回導入するものは前回のブログで言っていたことと相反しますが・・・(汗)、
用品を通販で購入しました。
お店になかなかいけないのと、品揃え、価格が絡むとこういうこともあります。
ありますよね・・・? ヾ(´▽`;A 

そんなとある夜に飛脚さんがきまして、物と引き換えに金銭を要求され、商品を
受け取りました(代引きなだけですけどね)。
うちの車ってそこそこ?外観が目立つので、配達屋さんの格好の目印になって
いるようで、解りやすくていいとすっかり憶えられてしまっています。
(所謂、痛車ではありませんが、知らない人から見たら同じなのかな?)
今回、その愛機が修理中で停めていたのは代車だったのですが、車はどこかに
出しているんですか?と聞かれる程で・・・ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
解りやすくていいのですが、余り目立つのもなぁと思った次第です(苦笑)

でわでわ、長くなるので蛇足はこの辺で。


その壱とその弐は前回紹介した通りですので、その続きから~


でわ、その参としては、添加剤というか調整剤と魚病薬?剤?を購入しました。
添加剤系20110614
一つは前回も使ったマリンタンククラリファイヤーで、もう一つはPMFプロバイオ
テックマリンフォーミュラー・・・両方共名前長いって。(´・ω・`)
マリンタンククラリファイヤーは、前回購入したものが切れて、そのまましばらく
放置していたらまたしても茶コケがってことで再導入。
PMFプロバイオテックマリンフォーミュラーは(又、名前憶えられないな・・・)、
病気予防に効果があるとのことなので、前回白点が発生したので、次に新しい
お魚を迎える際の予防策として試してみようと思って購入してみました。
(まだ予定もないですけどね・・・)

次に、その肆として、水流改善として水流ポンプを追加してみることに。
水流ポンプ20110614
取り敢えず、コラリアナノ1600を購入してどこかに配置します。
うちの水槽は揚水ポンプが弱めなので、水流ポンプを設置していますが、若干
水廻りが悪い気がしていたので。
これで水流ポンプが水槽内に4台入ることになるので、そこそこ水流を作れる
かなと思っています。

最後に、その伍として、照明強化ですだ。

そろそろLEDを増やそうかな(増やしてヴォルティスは外す)と思っていたの
ですが、LEDを2、3個購入するとなると結構いいお値段になるんですよね・・・
で、どうしようか迷っていたら、いいものが先行販売されるということで、今回
思い切ってLEDシステムライトを導入することにしてみました。
 ・
 ・
 ・
そんな訳で、
「KR90DR DeepReef(eco-lamps×BlueHarbor×1.023world)」
を導入することにしました。12インチですけどね・・・ ヾ(´▽`;A
これは物が届いていないので、あくまで予定なのです(でも発注済~♪)。

本来だと、LPS、ソフトコーラル向けのLEDなのですが、うちの水槽は青味が
少し足りないのと、魚メイン水槽(今、寂しいですけど・・・)なのでいいかなと。
何せお値段がお安い。
本当は、KR93SPフルスペクトルエディションとかがいいのでしょうけど、全然
手が届きません・・・ (´・ω・`)ショボーン
今回も車のお遊び競技(ジムカーナ)で使う予定だったアルミ&タイヤセットを
放出して購入したので、お金がある訳じゃないんですよね~
(そのアルミセットも予想以上のお値段で旅立ってくれたからですし)

まぁ、そんな訳で届くまでちょっと楽しみだったりしています。

これで水槽環境は多少なりともよくなってくれると思うのですが・・・
どうなるかなぁ・・・

その陸は・・・ありませんでしたので、今日のおまけ
深場色あがり?20120612
カロリニアーニ?ですが、配置場所で色が変ってきました。
手前のやつはだいぶ茶色が薄くなって少し薄いピンクなのかパープルなのかな
感じになってきていますが、左上のやつは以前と変らず薄茶色です。

照明の力でしょうね~
さてさて、照明が変ってこれがどうなっていくかっていうのも楽しみですね。


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。