えー長らく絶賛放置中で広告まで出ちゃいましたが、ようやく先が見えてきて、少し
すこーしだけゆとりが出てきた感じなので生存報告もかねてブログを書いてみたり
しています。

まぁ、とはいえ、まだ03月と04月と05月の同時進行中で頭の中が多少メダパニ(古)
状態なのですが・・・ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
(早くこの状況から脱却したいものです (´・ω・`)ショボーン)

そして、アクアネタも大してある訳でもないので、さら~っといきます。
といいつつも文章だけのだらだらになりそうな悪寒がしますが・・・ (;´▽`lllA``

まず、少し遡ってGWというなの連休にショップ巡りを少ししました。
既に記憶が曖昧なのでさらっと書きますです。 ヾ(´▽`;A
今回は彩園さんとT.Kさんと森羅万象さんとに行けました。
彩園さんでは補充したかったライブロックを少し買いました。
(いつもタイミングが悪く、入荷直後(トリートメント前)か在庫がないときに行ってしまう空気の読めない男です)
その足でT.Kさんに行き少しお話をしてサンゴを買いたかったけど買い物はせずで、
帰りに森羅さんに寄ってオヨギイソハゼの追加とあと何買ったっけな・・・
って感じでした。

連休といっても少し仕事を持って帰ってきていた&家族と共に過ごすことをメインに
していたので、アクアはショップ巡りの他は水換えをしたくらい。
仕事が忙しい時とかアクアに集中出来てない時に色々すると何かとやらかすので、
自分が落ち着くまでレイアウト変更とかは自重しています。
(とはいっても、魚買ったりしてるんですが・・・)。 εミ(ο_ _)ο ドテッ

水換えは年に何度か入れている天然海水の「高知黒潮天然海水」を二箱(約45L)を
導入しました。
効果の程はどうでしょうね?詳しいこと、正確なところはちょっと解らないのですが、
入れた結果の感じ方、見え方?的にはいいと思っています。
(高知黒潮天然海水は無殺菌、無濾過なのでいい面もありますがリスクもあります)

あとは水質検査をしました。
前回測ったときは、
KHが7.0dKH、Caが430ppm、Mgが1440ppmでまぁいい感じかなぁな感じでしたが、
今回(05/06)は、
KHが7.3~7.6dKH、Caが400~410ppm、Mgが1480~1520ppm、塩分濃度が35pptと
おっ、いい感じじゃない?っていう感じになりました。 Σ( ̄□ ̄ノ)ノ
でも、自分で測っているので信憑性がね・・・自己評価は厳しめかな?と思いますが、
数字は一滴で変わる、色が微妙なので甘くなっちゃたりするんですよね・・・ (-η-) シー
ってことで、今度T.Kさんに測ってもらおうかなと思ったりしています。


そんな感じでした。

やはり、画像もおまけもないだらだらしたブログになってしまいました。
と思ったのですが、おまけの画像くらいは用意してみました。
オヨギイソハゼ20150505
今回追加したオヨギイソハゼ。だいぶいい感じな群れ?になりました。

それと、水槽半壊の時に大部分が駄目になって枝打ちしたブルーのスギ系ですが、
ようやく少しスイッチが入ったようで少しずつ成長しだしてくれました。
ブルースギ系20150505

このまま成長してくれてブルーも濃くなってきてくれると嬉しいんですけどね~

以上で~す





仕事面が忙しくなってきて色々サボリ気味で水槽環境が悪くなってきた気がします。

状況的には下記のような感じです。

 水換えが二週間に一度の20Lとかという状態に落ちている
 添加剤(KH、Ca、Mg、アミノ酸、ビタミン)の添加が出来ていない
 水槽のガラス面他の清掃が出来ていない

他にも倒れたサンゴの立て直しに時間がかかっていたり、蒸発分の足し水の追加の
タイミングが遅れていたりと水槽、魚、サンゴにとっては災難な状態です。
反省はしているのですが対応が出来ないという不甲斐なさです。 (´・ω・`)ショボーン

そんな感じなので、ガラス面はコケで曇り、色々なところに藻が生え、サンゴの調子も
いまいちな状態です。 ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

そんな中ちろっとだけ水質検査をしてみました。
水質検査の後に水換えをしようとしていたのですが、出来なかったのは内緒で・・・
水替え後一週間後(その間、各種添加剤を01cc添加位)の状態です。
KHが5.6dKH、Caが430ppm、Mgが1560ppm
比重、塩分濃度はおおよそ1.025の35という感じで、こちらは水準に戻ったかなという
感じです。
しっかし、KHが低すぎる・・・その反面Mgが高すぎるのかな? o(´^`)o ウーム

今週末こそ時間を取って(夜中でしょうけど・・・)多めの水換えをしようと思います。
そろそろ天然海水とプランクトン系も入れたいところです。

今日のおまけ
本記事に内容と画像がないので枚数で誤魔化します。

ヤドカリがやどかりをおんぶ
サブキャラの重なり20150315_01
ヤドカリが貝をおんぶ
サブキャラの重なり20150315_02
ウニが色々おんぶ
サブキャラの重なり20150315_03

そんな感じでした・・・でわでわ~

今日は通常出勤日で仕事をしております。
で、昨日は息子っちを寝かしつけて自分は起きるつもりだったのに朝まで寝てしまい
&寝坊して朝からバタバタしてました。
起きたのが家を出る30分前・・・ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
シャワーを浴びて着替えて家を飛び出しました。

さて、先日、彩園さんに行ってライブロックを少し補充してレイアウトを弄ってしまった
ので画像をUP。
とはいっても大して変わっていません。
水槽全景20150208
安定性の向上とラピュタに梯子を改めてかけました。
変わったのはこの後に・・・もごもご ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

で、本題の水質検査です。
どうにも数値に納得がいかないというか信憑性に欠けている気がするんですよね。
で、今回は水換え前と水換え後数時間後に測った見ることにしました。

前回の水質検査の結果が、
前々回の数値が、KHが12.2dKH、Caが440ppm、Mgが1440ppm
前回の数値は、KHが7.6dKH、Caが460ppm、Mgが1600ppm
今回の水変え前の数値は、KHが6.4dKH、Caが440ppm、Mgが1600ppm
今回の水変え後の数値は、KHが7.0dKH、Caが440ppm、Mgが1440ppm

比重は屈折計を校正して測ってみましたが、水換え前が1.030の塩分濃度40(汗)、
水換え後(薄くしました)が、1.028の塩分濃度38という感じ。

何とも言えない数値です。 o(´^`)o ウーム
マグネシウムなんて下がってるし・・・ ヽ(#`⌒´)ノ ムムッ
でもまぁ、塩分濃度は高いですがこの辺の数値が妥当なところなのかもですよね。
(塩分濃度は徐々にもう少し下げていこうと思います)

さて、お昼食べてきますです。



色々あってアクアテンション下がり気味です。 (´・ω・`)ショボーン
こうなったら新魚をと思うのですが、この時期はなかなか難しいですよね・・・
まぁ、気持ちを切り替えてぼちぼちマイペースで行こうと思います。

さて、前回アクアショップTKさんで水質が薄いと評価されたので、その後地道に改善を
してきた結果がどんな感じに出てきているかなと思い、夜中に怪しく?水質検査をして
みました。

水質検査も慣れてきましたが、やっぱり面倒くさいですね・・・ o(´^`)o ウーム
まぁ、そのうち測らなくなるんでしょうけど。

さて、結果ですが、だいたい?(汗)、KHが12.2dKH、Caが440ppm、Mgが1440ppmって
感じでした(微妙なんですよ~ ヾ(´▽`;A)。
ようやく見れる数値になってきたかな?という感じですが、急激に上がってしまっている
のでちょっと心配です。
前回が、KHが7.8dKH、Caが350ppm、Mgが1200ppmだったので・・・

薄いって評価されちゃたんですが原因を考えてみたら、サンゴをお店に持っていったり
していたので、海水を持ち出していたんですよね。
海水が減った→何も考えず足し水(水道水)→水位は戻った→当然塩分濃度は下がる
って感じだったかなと思います。
まぁ、どちらにせようっかりミスですね。気を付けようっと。 (・ω<)

今回は毎週の水換えと不定期なリーフファンデーションABCと新規投入のコーラルグロ
の添加で改善というかを心がけてみました(それでも適当チックな改善ですが・・・)。
結果として数値が上昇したのでいいのかもですが、本来は徐々に数値をあげていった
方がサンゴの負担は少なかったかなと思います。
取り敢えずは数値が上がったので、この数値付近を維持していければと思っています。
これで少しサンゴが成長してくれるといいのですが・・・

そんな訳で、しばらくはサボらず定期的に水換えをしていこうと思います。

ここまで画像なしなので、この後は画像を中心にKRレビューをば。
先端パープルミドリイシ20141217
たらふくさん産の薄茶先端パープルのミドリイシですが、だいぶ茶色が抜けて先端の
パープルが解りやすくなってきました(KR90FWとKR90DRの中間に配置)。
で、これの枝打ちプラグ個体がこちら↓。
たらふくさん産ミドリイシ紫→緑20141214
同じ個体?と思う感じのグリーンに色が上がってきました。
ボディーから先端まで薄いグリーンになってきていて、KR90FWのUVの効果とスポット
で当てているGrassyの影響かなと思います。

こちらは(も)たらふくさん産ストロベリーショートケーキ。
ストロベリーショートケーキ20141217
なんかコロコロと色が変わります。今回は薄いピンクと薄いシアンという感じです。
水質の影響かなとも思うのでこれからも様子を見ていこうと思います。

最後にオージーのブルー何だかのサンゴ。
オージー産ブルー?ミドリイシ20141217
照明下ではきれいなブルーになっていますが、照明が落ちると少し暗いピンク。
鑑賞している時は照明がついているのでいいのですが、色上がり的な評価?としては
微妙な感じなんでしょうね・・・ (´・ω・`)ショボーン

今日はおまけなしです。
スズメを入れたらやっぱりヤッコが欲しい病にかかってしまいました・・・

先週の週末(土曜)は奥様が都合で不在だったので、子供と一緒に過ごしていました。
午前中に下の子を病院に連れて行き(鼻水ずるずるだったので)、お昼を食べた後に
児童館?に行って遊ばせてきました。
上の子は一人で遊んでいられるので楽ですが、下の子はそうもいかずですが適度に
手を抜きながら?遊んでもらいました。

昼寝をしていなかったので下の子が途中から眠々になったので、車に乗せてドライブ
がてら寝てもらうことに。
ただ、ドライブするだけではもったいないので色々廻ることにしました。
まぁ、廻るといってもおいらの都合のお店な訳で・・・アクアショップを廻りましたよ(笑)
そして、その可能性を大いに計算もしていた訳ですが。 ヾ(´▽`;A

最初は昼寝に調度いい時間がかかるTKさんへ。
こういうこともあろうかとペットボトルに水槽の水を汲んできていたので水質検査をして
戴いてきました。

結果はこんな感じ。
水質検査byTK20141004_01
たぶん、今回のブログの唯一の画像(汗)
なぜかNo3、Po4が「0.00」
まだベルリンじゃなく半強制濾過(ウェット&ドライ)にも関わらず、こんな数値です。
TAKASHIさんも面白くないと何回か測っていました(爆)
PO4は厄介な海藻がリンを吸収しているのでは?との指摘もあり、嬉しくはないですが
水質的には貢献しているようです。
その反面、見た目の悪さ、色々なところへの飛び火、駆除の手間、サンゴへの浸食と
悪い面の方が多いようなので要対策です。

他はCaとMg、塩分濃度はまぁまぁ、KHが測定不能と以上数値・・・ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
CaとMgは今まで通り、KHは少し多めに添加剤を入れるようにしたいと思います。
(TAKASHIさんからもアドバイスを戴きました。リアクター導入とか・・・ 汗)
添加剤は気が向いたときに(おおよそ02日に一回)入れているだけなのですが、調度
いい感じできているかな(KH以外)と思います。

さて、この後たらふくさんと都合がつけばランデブーでもと思っていたのですが、都合が
合わず断念。
帰り道すがら彩園さんに寄って少しお話というか相談をして車に乗ると娘っちがクラゲが
みたいと言い出した(やまがみさんにいたのを憶えていた)ので、やまがみさんへも寄り
道をして、その足で森羅万象さんへも行ってきました。

既にやまがみさんではクラゲ水槽が撤去されていたので、娘っちの目的が達せられま
せんでしたが、犬や鳥が見れたのでそこそこ満足した模様。
森羅さんでは顔出し程度の御挨拶をして帰路につきました。

子供達には長距離移動で疲れさせてしまったかもで申し訳なかったですが、おいら的
にはまぁ、満足するドライブになりました。

ちなみに・・・何一つ買ってません。 εミ(ο_ _)ο ドテッ
塩を買おうかなと思っていたのですが、今回は見送ったのでした。


今日のおまけはなしと思っていたのですが、画像があったので。
頑張っているクダサンゴ20140925
藻?に覆われてしまっているクダサンゴ。
可愛そうですが藻を剥がすとクダサンゴまでいっちゃいそうで怖くて触れていません。
でも、近いうちに何とかしないとですね・・・ (´・ω・`)ショボーン




なんか書いてたら長くなってしまったのでさら~っと読んでくださいませ。
しかも画像は1枚きり・・・

前回のブログで書きましたが、水質検査キットをお借りしたり購入したりして揃えて
みたので測ってみました。
水質検査キットは、たらふくさんからおかりした
「リン酸塩チェッカー①」と
「コーラルカラープロ テツトキット②」と
自分で用意した「リーフファンデーションプロ テストキット③」です。
測れる内容は
「①リン酸塩」、
「②I(ヨウ素)、K(カリウム)、Fe(鉄分)」、
「③Ca(カルシウム)、KH(アルカリティ)、Mg(マグネシウム)」
という感じです。

使ってみた感想は、リン酸塩チェッカーは試薬を入れるのに多少?、かなり?苦労
しますが、測定は簡単です。
ただ、おいらが使った感じだとばらつきが・・・ (;´▽`lllA``
詳しいことは後で書きますが、もう少し測ってみたいと思います。

「コーラルカラープロ テストキット」と「リーフファンデーションプロ テストキット」ですが、
測定がちょっと面倒くさいです。
何分おいて~や注射器で一滴ずつとか細かかったり・・・
大雑把なおいらにはちょっとという感じでした。

さて、肝心の測定結果ですが、
「コーラルカラープロ テストキット」のI(ヨウ素)が「0.06-0.09」、K(カリウム)が「428-438」、
Fe(鉄分)「0.00」という感じで合っているかどうかは置いておくとしても微妙な数値でした。
でも、既定の数値近くかな?なので適当添加の割にはいい方なのかもしれません。
水換えの効果が大きいのかもですが。

Fe(鉄)は、すぐに何か(リン酸だったかな)と結合しちゃって鉄としては消えてしまうって
どこかで見たので、「0」でいいのかな?と思います。
ただ、それだと添加する意味がないような・・・
リン酸だかと結合する前にサンゴが多少なりとも吸収するのであればいいのですが・・・

自分で購入した「リーフファンデーションプロ テストキット」ですが、Ca(カルシウム)が
「480-428」、KH(アルカリティ)が「8.4-8.7」、Mg(マグネシウム)が「1320-1400」という
感じでした。
最初(一回目)、測り方が悪いのか水槽の微量元素が少な過ぎるのか測定不可能な
感じの数値ばかり・・・
もう一度計測しようとは思っていますが、あの面倒臭さを乗り越えられるかが難点です。
(;´▽`lllA``
で、頑張ってもう一度測ってみた結果が上記の数値でした。
それでも本当かなぁというのは否めない感じ&一滴ずつがチューって入っちゃってって
いうのもありで・・・ |ω・`)

そう何度も測らないと思うので、そのうちどこかの某オクで売却リストに載っているかも
しれません。

それと、ハンナのリン酸塩チェッカーですが、水槽水、浄水器後の水、飼育水(換水前、
換水後)と測ってみました。
数値は余りぱっとしませんが、水道水が「0.16」、浄水器後が「0.11」、換水前の飼育水が
「0.45」、30L換水後の飼育水が「0.36」と高い数値になっていました。
ただ、次の日に水道水と浄水器の数値を測ってみると・・・「0.36」と「0.55」。
Σ(`□´/)/ ナニィィイイイ!!
浄水器はフィルターを交換したばかりにも関わらずこの数値。 (´・ω・`)ショボーン
更に一週間後に測ってみると、水道水が「0.45」、浄水器が「1.01」という結果。
測り方が悪いのか、試薬が悪いのか、前回測った数値がおかしいのか(試薬が全部
入っていなかったとか)よく解りません。

我が町は水がきれいで有名な街でもあるんですけどねぇ・・・
(飲料(麦汁)メーカーが水の採取権利?を取得しているらしいですし)

リン酸塩チェッカー_20140713_01
こんな表示も出たりしましたし。 ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

そんな感じでよく解らないというか微妙な結果になっています。


結論としては・・・
うちの水槽は超低栄養塩水槽なんてはるか遠く、低栄養塩水槽ともいえないという
結果でしょうかね。
LPSの調子がいい(色はともかくとして成長する)のはこういうことかもしれません。

そうそう、忘れてました。
うちの水槽はナチュラルシステムじゃなくて、濾材の量は少な目(ウェット&ドライ)ですが
強制濾過システムだったのでした。
だので、低栄養塩にならないん・・・ってこともないはずなんだよなぁ。 o(´^`)o ウーム

ということで、数値は余り気にしないで定期的な水換えと水槽の様子を見ながら毎度の
何となく~で添加剤を入れていくっていう、従来の水槽管理でいこうかと思います。
取り敢えず、以前入手したリン酸吸着材を投入しようと思います。

テストキットは半分以上お借りしたものだけど、高い授業料になったなぁと思うのでした。
(これ全部自分で揃えていたら(しかも家庭内ローン)悲惨な感じだなと思いました)


今回の気になる商品
ZEOvit関連商品で「KZ Automatic Elements」です。
種類は「B-Balance」、「Potassium Iodide」、「Iron Concentrate」の03種類のようです。
4ヶ月間効能があり、水流があるところに設置(入れる)するだけ。
1タブレットで50Lとのことなので、1タブレットずつだけ入れてみて~って思っています。
金額も高いか安いか野口さん01人程。
横着なおいらには調度いい添加剤?かなと思いました。

Radion XR15wProは諭吉さん07人位・・・ゲフンゲフン




次回はもう少し楽しい話題にしたいと思います。




ここ最近、余りにも水槽の環境が悪くて水質検査もする気力もなかったのですが、
何となく気が向いたのでやってみることにしました。
(それと、一応、測ってから使ってくださいね~というやつを使おうと思ったからなんですけどね)
とはいっても、試薬はいつ買ったか解らない古いやつですので参考にもならない
かもなのですが、気分的にということで。
まぁ、これでリン酸とか硝酸塩とかが出れば納得もするかなと。

で、測ってみました。
水質検査20130715
う~ん。 o(´^`)o ウーム (;^_^A
この試薬では数値に問題ない感じですよね~
(あくまでこの試薬ではで、例の高い緑のやつとかで測ったら酷い数値かもですし)

それと、数値がいいのは数日前に大量の水換え(大量といっても1/3程度)をした
ばかりだったからかも。εミ(ο_ _)ο ドテッ ヾ(´▽`;A

まぁ、今後も定期的に水換えしていくとしますです。

で、コケが酷いので低栄養塩化の手助けになればと思い久々にこれらを導入~
添加剤20130714
あっ、低栄養塩化に関係するのはNO3:PO4-Xだけかな?
一応、バクテリアも試してみることに。
(これはミニミニさんのブログで紹介されていて、ちょっと気になっていたのですが
ちょうど森羅万象さんに置いてあったので試してみることにしました)

で、水換えですが、頑張って多めにやりました。
ついでに、少し藻で覆われているライブロックは清掃をして再利用、余りにも藻が
酷いライブロックと古いライブロックは破棄しました。

それと、白化や藻が侵食しているサンゴのトリミング?と枝分け。

ライブロックが減ったのとサンゴが減ったので、レイアウト変更もしました。
レイアウト変更(ライブロック間引き)20130714
こんな感じでえっらい寂しい水槽になってしまいました。

少しずつ水槽環境が改善してサンゴの調子も戻ってきてくれればと思っています。

魚の方も、ヤシャハゼが寿命なのかお亡くなりに・・・
うちの水槽にきてから04年も楽しませてくれました。感謝。


今日のおまけ
人工海水不良20130714
現在使っている人工海水は、テトラのマリンソルトプロですが、ダンボールで購入
していたのですが、ダンボール開封直後(袋は未開封)からダンボールに塩がある
(こぼれてる)なぁと思っていたら、一番下の袋に穴が開いているのか密封が甘い
のかで、塩が漏れてました。
そんな状況なので、塩はがっちがち・・・
代えの人工海水もないしもったいないので、次の塩を購入するまでは使いますが、
困ったものです(たまにあるということみたいですが・・・いくないですよね)

今度はバケツものを買うことにします。
何にしようかなぁ・・・


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。


2011.12.18 試薬大丈夫?
先日(といっても先月の話なんですね・・・)、硝酸塩の試薬が古くなっていたので新しく購入して
使っているのですが、何回か測っても結果が「0」なんですよね・・・ o(´^`)o ウーム

結果がいいのは嬉しいのですが、相変わらずコケは凄いので、水質がいいという結果を
素直に受け取れないんですよね。 ヾ(´▽`;A
確かに、目安程度で使っていますし、最終的には水槽の雰囲気とか諸々のことから判断
するようにしているのでいいちゃーいいのですが、ある程度の信憑性がないと測る&購入
する意味がないんですよねぇ
しかも、本当に水質がいいのか試薬が悪いのか解らないし・・・ (´・ω・`)ショボーン

水槽を複数もっていたり、近所にアクア仲間がいれば測り比べをしたりできるのですが、
現状ではちと難しい状況ですし・・・

まぁ、何だかんだで今まで通り、自分目線&気分気まま、勢いとかで水換えしていこうと
思いますです。 (`・ω・´)

そんな訳で、水質検査をした画像を。
水質検査20111202
2011/12/02

水質検査20111211
2011/12/11

結果がいいのと腰を痛めていた(軽いぎっくり腰)ので、水換えはしばらく(約1ヶ月かな?)
していませんでしたが、上記のことと我慢できなくなったので先日換水しました。
添加剤を余り使っていないので、微量元素の補充の意味もこめて。

で、水換えしてから一週間後の水質。
水質検査20111218
2011/12/18 

ここで赤くなった~とかだったらいいのですが、やっぱりな結果。

もう少し水換えの頻度を下げてもいいのかな?
でも、一度でも硝酸塩が出だすと出なくなるようにするの大変だしなぁ・・・

とかいってますが、これからも気分で水換えしていくと思います。

それより、茶コケ&緑コケが何とかならないだろうか・・・


PS:最近、ブログを上げてなくてもたまに(2週間に1日くらい)カウンターの数値が
跳ね上がる(普段40くらいなのに100超えとか 最近だと12/15)時があるんだけど、
なんだろう?何かあるのかな?



ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。





また、また書き終わったデータが消えた・・・ Σ(ノ`Д´)ノ → ヽ(#゚Д゚)ノ ==== ┻┻
なんだろ、何の仕打ちなんだろう・・・ (ノω・、) ウゥ・・・

気を取り直して、消えた内容の2/3くらいの容量で書き直しますです。

何となく水槽内にゴミ?が多い気がしたので、少量でも水換えしようかなぁと迷っていた
金曜の夜中(またしても夜中、そして確か金曜だったと思う・・・ )なのですが、折角試薬
を購入していたので使ってみることにしました。

硝酸塩だけですけどね。
水質検査20111105
で、結果ですが・・・こんな感じでした。

    <水質検査結果 -11/11/04- >

      NO : 0.00 (というには青が薄いかな?)

なぜか水質がいい感じです???

うちの水槽って、基本魚水槽(ミドリイシ入ってますが・・・)で、魚が多いのでエサは行き渡る
ように撒いてる方だし、スキマーは自作のアリオペットボトルスキマー(いい仕事してます)
ろ材もリングろ材が少々入っているという水槽スペックなんですけどね・・・不思議。

水換えは2週に40L位やってますが、総水量にしたらたかが知れてますし、リアクター等
の設備がないので水換えで補っている(水換えをしないと自分的に気持ち悪いというのもあり)
いう感じなんですよね~

あっ、別に「うちの水槽、水質いいんだよね~」ってことをいいたいんじゃないんです。よ?
ただ、何でだろうってだけなんです。

ま、水質が悪くないというのはいいことだと思うので、これからも同じように継続してやって
いこうと思います。

そういえば、NO3:PO4-Xも使ってたんだっけ・・・ (^◇^)ゞ
でも、これ(添加剤系)こそ適当で1週間に1回とか2週間に1回、少量を適当に入れてる
感じになってるんですよね~

それだけでした~


さて、今日のメイン?のおまけコーナーです。
水槽を眺めてたら変なのがいた?あった?なので、パチリ。
マリモ?20111105_01
毛玉のようなまるい物体がそこにはあった・・・

しっかし、タバネの調子は悪いまんまです・・・ (´・ω・`)ショボーン

ピンボケするのを覚悟の上で、少し寄ってみましょう~
マリモ?20111105_02
はい、ピンボケました。

ウニとかじゃなくマリモっぽい感じのものでした。
恐らく、藻とかがどこかで集まって(カニが丸めた?)こんな感じになってるのかなぁって
思いますが、謎のままです。

この後、水槽に手を入れる(本当の意味で手をざぶんとね)機会があったので、謎なもの
には退場して戴きました。



ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。



最近、ガラス面の茶コケ、緑コケ、ライブロックから緑の柔らかい緑藻、赤い髭ゴケ?が
大量にはえてきて汚い&水質も餌のやり過ぎ悪化しているのかな(だろうな)ということで
水質検査をしてみました。

で、結果は・・・
水質検査20110717
古い検査薬(何年前だ?ってくらいの)なので、参考程度の目安なんですが・・・

  ア、アンモ出てんでない!?

いやいや、試薬が古いからでしょ。だって、他の結果は概ねというかほぼ0だし。 
だ、だよね~ (;´▽`lllA``
ってことにしましたが、水換えもあんまりしていなかった(最近は2週間に一回)ので、
ちょっと多めに水換えをすることに。
水換え20110717
でかすぎたなぁと買ったのを少し後悔していたのですが、こういうときは活躍します。
手のひらを返したようにやっぱり買ってよかったと・・・ ヾ(´▽`;A
でも、そんなに活躍してないな・・・普段はレッドシーのバケツだし(汗)
(この量で大体レッドシーのバケツで2杯分です)

で、この日はこの量の水換えとその前にガラス面のコケ取りを必至こいてやって終了~

その後日・・・
天然海水20110718
頼んでおいた天然海水(毎度おなじみ?高知黒潮天然海水)が届いたので、水換え。
届いた日とその次の日に水換えをやる時間&気力がなくて延び延びになっちゃってて、
ふと思い立った夜中に水換えを強行・・・(次の日仕事なのにね) (`・ω・´)シャキーン

コケが大量に発生しているので、水槽内の微生物の単一化?とかが進んでいるのかな?
ということに勝手に思ったので、天然海水の導入したのでした。
ここの天延海水は送料込みでお安いので定期的に入れるのには適してますよね。

そんな感じで水槽内に特に変化がないので水槽内の社員はないのでした。

でわでわ~

ポチッとsて戴ける方は右上のやつをお願いします。 <(_~_)>
リンクをコピーしてたやつがどっか行っちゃいました・・・ εミ(ο_ _)ο ドテッ