さて、先日ブログに書いた劇薬のZEOspur2の件を書いていこうと思います。
(今日は前置きなしでいっちゃいます  笑)
リン酸チェッカーと劇薬20140816
このZEOspur2(褐虫藻の量をコントロールし、サンゴ本来の色を~というもの)ですが、○○○○さん
(一応こちらでは名伏せで)から、たらふくさんへ渡り、たらふくさんからおいらへと廻ってきた
ものです。
ZEOspur2ですが、重金属(銅系?)が含まれているのでは?とどこかの誰かのブログか
何かの記事で見た気がするのでちょっと怖い添加剤だよな~と思っていました。

で、ちょうどたらふくさんから戴いたサンゴが結構チャイロミドリイシになってしまっていて
たらふくさんもあったら試してみたいサンゴだったということからそのサンゴだけで試して
みようと思った次第です。

そのサンゴはというとこれです。
里親サンゴ経過20140811_02
このサンゴをバケツに取り出してバケツでZEOspur2を添加してみることに。
規定量は94Lに対して01ccということみたいなので、その辺を加減して更に少な目で
試してみることにしました。

バケツに取り出し02滴添加して様子を見ながら適度な水流を与えつつ30分程浸して
みました。
サンゴガニがついているのでそのサンゴガニの様子も目安にしてみました。
で、30分後特に問題がなかったようなので、バケツから取り出して水槽に戻しました。

効果が出る、解りやすいのは翌日以降とのことだったので01日様子見します。
劇薬後のたらふく産サンゴ20140817
で、こんな感じ・・・特段変わり映えはしないような。
あっ、若干チャイロが薄くなった気がしますが、レイアウトを変更してKR90DR直下から
KR90FWとKR90DRの中間地点に配置したというのもありますです。

添加して一週間経過した様子を見て第二弾をやるかどうか決めようと思います。


今日のおまけ
水槽全景20140819
水槽全景です。
サンゴが少ない&小さいので見た目は寂しい感じですがそこそこ満足しています。
これでフラグ化したサンゴが大きくなって色々配置したら結構いい感じになるかな?
とも思っています。
まだまだサンゴ水槽と呼ぶには寂しい水景ですけどね。


おまけのおまけ
ここ最近、スキマーの汚れの取れ具合が悪くなってきたなぁと思っていたのですが、
今回の水換え&清掃の時に泡の出が悪いことを確認しました。
エアーチューブでも外れたかなぁとか何か詰まったかなぁとか思いつつスキマーを
出して清掃したのですが、特にチューブ外れや詰りとかはない様子。
(半日クエン酸漬けにしました)
で、再設置。。。空気を上手く吸ってないのか不定期に泡が出る状態・・・
バタバタ確認清掃したから(実は日曜の夜にやろうと思っていたのを寝過ごして月曜の朝にやった)
見落としがあったかも・・・ (´・ω・`)ショボーン

週末にでも再度取り出して念入りに確認しようと思います。

しっかし色々ありますわ。


長かったような短かった夏季休暇が終わり仕事に復帰しています。
復帰したら仕事が山積みかと思っていましたが、休暇に入る前に片づけられることは
片づけておいたこともあり、そこまで酷い状態にはなっていませんでした。
ただ、これから月末準備と来月の会議、Z務署対策に追われることにはなりそうです。

さてさて、夏季休暇のことを少し書いていきます。
本当は配管をやる予定だったのですが、一切手つかず・・・ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
朝までコースの時間を取ることが出来ませんでした。
(主に子供の寝かしつけで一緒に寝てしまい夜中に起きれなかったのですが・・・)

他にはどうにもきちんとリン酸塩を測れていないのでは?ということで、たらふくさんに
またまたリン酸塩チェッカーをお借りしてきました。
リン酸チェッカーと劇薬20140816
今度は取説付きでおまけに劇薬も。 (((゚∇゚;)))カタカタ
(劇薬のお話はまた別の機会にでも)

で、早速測ってみました。
カウントダウン20140816
前回の測定の時にはこのカウントダウンはなかった・・・ということで、一度も正確には
測れていなかったようです。

で、その結果は(画像なしです)
 精製水 : 0.00
 飼育水 : 0.36
 水道水 : 0.11
 濾過水 : 0.44
こんな感じになりました。
浄水器を使った濾過水が一番悪い結果って・・・ ヾ(´▽`;A よく解りません。

でも、だいたいこんな感じかなぁと思っていた数値だったので、まぁ納得です。
少しでもリン酸塩を減らせるように工夫したいと思います。

さて、たらふくさんのお宅に土産品も持参せずに行ったにも関わらず、ちゃっかり?
おいらはお土産を戴いてしまいました。
感謝感謝で申し訳ない感じです。

それは~

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

来週に・・・っていう訳にはいかないこともないのですが(笑)やめておきます。





これだ
ストロベリー20140816
とうとう我が家にもストロベリーショートケーキがやってきました。
(根元部分が白いのは白化ではなく照明の影響です)
うちの水槽でサンゴ自体の維持及び色の維持が出来るか甚だ不安ですが、何とか
かんとか頑張っていこうと思います。


今日のおまけ
ウニ20140813
うちの何だかんだで頑張り屋のウニさん。
毎度毎度色々なものを背負って徘徊しています。 (≧▽≦)


こっちにも←毎度毎度ですが、蛇足を加えた同じ内容のブログを書いております。





皆さんは夏季休暇に入られたでしょうか?おいらはまだまだ仕事をしております。
一応、何もなければ週の後半から少し連休を戴く予定になっていますが、どうなること
やらです。
来月にはZ務署さんがいらっしゃるということで準備しないとですし、休める時に休んで
おこうと思います。

さて、今回はたらふくさんから戴いたサンゴの経過を書いていこうと思います。
戴いた時(入海時)に多少色落ちしましたが、現状何とか維持+色上がりしてきたかな
と思います。
たらふくさんの水槽では先端パープルだったサンゴは
里親サンゴ経過20140811_01
こんな感じで先端ピンクな感じになってきています。あと、成長が少し歪かも(汗)

この画像じゃ解り辛いですが、照明が落ちた時の画像では
里親サンゴ経過20140811_03
こんな感じで先端がピンク?パープル?という感じです。
何とか先端の色は維持して全体的に色が乗ってくればいいなぁと思っています。

ちなみにこのサンゴはKR90FW下に配置しています。
波長というかが合ったのかいい感じかなと思います。

もう一つのサンゴはちと苦戦中です。
里親サンゴ経過20140811_02
こんな感じで、入海時より色は薄くなりましたが、色は出てきていない感じです。

こちらはKR90DR下に配置していますので、頃合いを見てFWの方に移動させてみよう
かなと思っています。

こちらも照明を落とした時の画像を載せておきます。
里親サンゴ経過20140811_04
こちらは解り辛いですが、かろうじて先端が色づいているかな?という感じ。
照明と添加剤を少し工夫してみようかなと思います。

以上、簡単なレビューでした。


今日のおまけ
水槽全景20140803
ちょっと前の水槽全景。
右側のコエダナガレ、ナガレハナは調子が良くてバンバン膨らみ骨格も大きくなって
いる感じです。
下の方にある蛍光グリーンのスタポは以前に小さくしましたがまた大きくなって増殖
している感じです。
欲しい方がいらっしゃいましたらお裾分け致します。
(ちらっと見えていますが、裏側にもあって少々弄び気味なので・・・)

07月分のKRレビューをとあるところに投稿しましたので、こちらにも。

まずはKR90FWの方から。
こちらで目安にしているBali産のサンゴは水質悪化の影響かすっかり茶色が濃くなって
しまったので、配置を変えてFWとDRの間の高い位置に配置して様子を見ていました。
その結果、茶色がだいぶ薄くなってきた感じです。
バリ産サンゴ20140723
この他にもグリーンのスギ系ブルーのスギ系(極小)、たらふくさんから戴いたショウガ
サンゴ等はFW下に配置しています。
FW下だと青系が不足するように気がするのでスポットで補ってます。
FWには400nmがあるせいかグリーン系と適応するサンゴは色維持はいい感じになって
いるかなと思います。

次にKR90DRです。
こちらで目安にしているオージー産のサンゴですが、以前一部白化したのですが白化は
止まり少しずつですが成長しているようです。
戴いたときのような先端ブルーは戻ってこないですが、茶色化することもなく(多少は・・・)
薄い色でメイン照明のDRのブルーがきれいに映ります。
うちの水槽はリアクターがないので、水換えと適当添加の添加剤で補填していこうという
スタイルで維持しています。
オージーサンゴ色維持20140722
ブルー照明の力で青く見えていますが、照明なしだと若干ピンクだったりします。

又、ブルーのスギ系が少し成長し、成長と共にアイスブルーにあがってきました。
このブルーのスギ系はDRでもFWでも青系を維持できている感じです。
まだ小さい個体(小さくなってしまった)なので、これからの成長が楽しみになってきました。
スギ系ブルー色あがり?20140722
こちらは地の色もブルーです。

今日のおまけ
コモングリーン復活?20140721
親方~さんから戴いた、元グリーンのコモンサンゴのグリーンが戻ってきました。
(光が当たっていて画像では解り辛いですが・・・)
うちではしばらくグリーンだった後、ピンク系になったのですがまたグリーンに。
水槽不調の被害で戴いた時よりかなり小さくなってしまいましたが、何とか健在です。

実はこちらでもほぼ同じ内容で書いていたります。→アメブロ版
若干こちらの方が砕けた書き方、追記、訂正を入れて書いているかなと思います。
(といってもこの記事をコピーして加筆しているので中身は基本一緒ですが・・・)


以上で~す




先日の三連休の最終日に子供っち(息子っちは寝てしまったので主に娘っち)を川遊びに
近くの水道公園?に連れて行ったついでにライブロックの追加と測定キットの返却をしに
たらふくさん宅へ行ってきました。
寄り道っていうけど、全然寄り道じゃなくて外出ついで&子供達の昼寝を兼ねてすんごい
遠回りをしてきたって感じですけど。

ライブロックの追加は後述のことで少しだけ必要かな?と思ったので、若干?通り道の
彩園さんに行ってきました。
主目的はライブロックですが、入荷したオージーサンゴが残っていれば見てみたいなと
思っていたのでっていうのもありです。
そして、売約とまだ売れていない数個体を見て目の保養をしてきました。
主目的のライブロックはほとんど残っていませんでしたが、多少は補充出来たので良し
とします。
ついでに入荷したオージーサンゴがプラグになっていたので一個購入しちゃいました。
オージーサンゴ(元ライムグリーン)20140721
お店では青っぽいのか薄いグリーンなのかって感じでしたが、うちの水槽ではこんな感じ。
入荷当初はミントグリーンだったそうなんですが、少し変わってきたとのこと。
オージーはUV多めの方が色が維持できるのかな?とか思います。

その後、足を延ばして水質検査キットを返却にたらふくさん宅へ
不在であれば玄関にと思っていましたが、御在宅で急な連絡にもかかわらず快く対応して
戴きました。
(月末に使用したいとのことだったので、お返しできる時にお返ししておこうと思った次第でした)
有難うございます&急な連絡、訪問で申し訳ありませんでした。

そして、たらふくさんからお話のあったサンゴの里親(例の件で入らな・・・)ということで、
サンゴを二個体預かりました。
たらふくさん産サンゴ20140721_01
こんな感じのと(こちらはまだ茶色が薄く先端がパープルかな?という個体)
たらふくさん産サンゴ20140721_02
こんな感じの個体(こちらは茶色ですね)で、たらふくさんの水槽にあった時より茶化が
進行してしまっている気がします(汗)
元(ブルー照明が強い時)はパープルだったとのことですので、照明の合うところを探す
のと添加剤強化で維持していきたいと思います。

今日のおまけ(久々の画像バージョン)
サンゴガニNo.02_20140723
たらふくさんから戴いたサンゴの片方にサンゴガニがいました。
結構サンゴガニ好き(といっても何が?と聞かれると・・・)なので嬉しいおまけでした。

配管・・・まだ全然手つかずです。 εミ(ο_ _)ο ドテッ (;´▽`lllA``
そろそろ追加した配管が届く予定なので、夏季休暇(取れれば)その頃にやろうかなと
思っています。

忙しい時期がようやく終わり、しばらくはまったり仕事ができるかなと思っていたのに、
夏の終わりかけの時期に某Zのつくお役所さんが来なくていいのに来るとのことで、
忙しくなりそうです。 Σ( ̄□ ̄ノ)ノ ガ-ン! ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛ガッΣ(ノ`Д´)ノ




GWの少ない休みの中、気分転換とライブロックの補充が出来ればと娘っちとドライブに
出かけました。
最初は、ヤマガミさんでしたが、ライブロックはほとんどなく退散。
次にとっても久々に訪問する彩園さんに足を延ばしてみました。
たらふくさんからいいライブロック入ってるよ~力入ってるよ~的なブログ&情報を戴い
ていたので、訪問となった訳です。
そしたら、枝状のライブロックがごろごろ(笑)
お話を聞いてみると前日に入荷してキュアリング中とのこと。
大丈夫でしょうとのことでしたので何個か見繕って購入となりました。
彩園さんはミドリイシのプラグも行っていて、水槽は不調なのですが、興味をひかれた
プラグミドリイシを1個購入しました。
それと折れて?落ちていた気になった欠片ミドリイシもと思いましたが、こちらはおまけ
してくれました(感謝)

店長さんと少しお話したら訪問回数が少ない&久しく来ていないのにも関わらず、思い
出してくれました。
娘さんと一緒に来ていた~と(笑)変わった訪問スタイルだと覚えて戴けるんだな~と
思いました(爆)

その後、森羅さんに行ったのですが、それは前の記事で書いているので割愛して。

ライブロックを適当に入れてみましたが、こんな感じになりました。
水槽全景20140505
今まで100均トレーが見えていたので、多少水槽が海水水槽っぽくなりましたかね?

それと、購入したプラグサンゴ。
お試しミドリイシ追加20140505_01
ポリプふさふさで丈夫そうなので購入したのですが、入海して少ししたらうちの水槽でも
ポリプふさふさ。
このままこの調子でいってくれればいいなと思っています。

も一つの気になった欠片サンゴは
お試しミドリイシ追加20140505_02
こんな感じ。解りますかね?中央の緑のポリプのやつです。

彩園さんでは色々な水槽に入っていて、照明によって様々に変化しているようなので、
うちの水槽ではどうなるか見てみたいところです。
が、まずは維持出来るかどうかが問題ですね。

さてさて、今日もおまけはなしですが、もう一つ楽しくはないネタ?があるので今日は
お終いです。

でわでわ~



ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。


今月もKR_CLUBのレビュー賞を戴き、そのサンゴが到着しました。
今回も仕事終わりに娘っちと一緒に空港貨物センターへ取りに行きましたよ。
入港?構?手続きをして無事受け取りました。

今回のサンゴは「Baliのカルチャーアクロポラ」とのことですが・・・
よく解りません(汗)ヾ(´▽`;A εミ(ο_ _)ο ドテッ
前回はオージー(オーストラリア)、今回はバリ産のサンゴです。

候補を何点か選んでお願いしたのですが、またしても連絡が遅かったためか
第一、第二候補がかぶってしまい、第三候補のサンゴとなりました。

で、早速開梱です。
KRレビュー賞サンゴ20131116_01
しっかり梱包されていました。

で、入海させた感じ~
KRレビュー賞サンゴ20131116_02
今回は10個くらいのサンゴから選べたのですが、うちの水槽ではブルー系が
変化が出やすく(茶色だからともいう・・・)、グリーン系は余り変化が見られないと
いう感じなので、候補としてブルー系かうちの水槽にない色を選びました。
(ブルー系、ピンク系、水槽にない形状、グリーン系の順番でした)
で、当選したのは水槽にない形状の上記のサンゴです。

輸送のストレスからか茶色化に拍車がかかってしまったようですが、かろうじて
先端は薄いので、うちの水槽でどうなるか見てみたいと思います。

配置場所は、FWとDRのちょうど中間地点に配置してみました。
ちょっとばたばたしていたので、ささっとF.P.ドクターでチェックしたのですが、
残念ながら大きな変化は見られませんでした。
色々試行錯誤しながら配置を考えてみようと思います。

消灯後の画像
KRレビュー賞サンゴ20131116_03
うん、茶色のサンゴですね(汗)
元々茶色系のサンゴっぽいので、うちの照明で変化がみられるか怪しい感じも
しますが、頑張ってもらおうと思います。

参考までにブルーハーバーさんから戴いた画像をば。
KRレビュー賞サンゴ20131116



ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。



うちのメイン照明のKR90DRとKR90FWのシステムLEDですが、レビューを書いて
投稿するHPがあり(サポート、交流?も含めた)、そこに不定期(最近は定期的)ですが
レビューを書いています(とはいっても、経過観察程度)。
で、今回、恐縮ながらレビュー賞に選ばれ、サンゴを戴けることになりました!
しかも、「Aussie acropora」!!!
っていってもよく解っていなかったりするのですが・・・
あの噂の?オーストラリアのサンゴですよね。 (;´▽`lllA``

おいらの使い方(DRとFWでのなんちゃってフルスペクトル化)が特殊?なので、
選ばれたのかなぁと思いますが、レビューを書いた甲斐がありました。
でも、維持できるかがかなり不安ですが・・・

さて、数種類のサンゴの中から選んで連絡したのですが、重複してしまっていた
ので、第二候補のサンゴが当選?しまして、航空便で送られてきました。
初めて空港の貨物ターミナルに行き、警備がしっかりしていたので入港?入管?
手続きをして受け取ってきました。

で、受け取ったのがこの発泡箱です。
KRレビュー賞サンゴ20131018_01

早速開けてみますと大量の海水と共にサンゴが入ってまして・・・
KRレビュー賞サンゴ20131018_02
意外と大きい。予想していたサイズの1.5倍くらいのサイズでした。
って、いってもこれじゃーサンゴは見えないし箱の大きさも解らないですね。

空けておいたスペースに収まるかなぁと思いつつも、取り敢えずは例ものを当てて
みることに。

例のものとは、F.P.ドクターです。
KRレビュー賞サンゴ20131018_03
一番反応したのは400nmで先端ブルーになってました。

でもって、早速入海。
KRレビュー賞サンゴ20131018_04
こんな感じになりました。
ブルーハーバーさんの画像だと照明の関係もあるとは思いますが、先端グリーンの
ピンク系かなと思っていた
のですが、うちでは先端パープル?のブルー系な感じに
なっています。
その後、画像使用の確認のメールを送った際、ブルーハーバーさんから送付番号の
連絡間違いということで、見た目と同じ感じの個体でした。

ブルーハーバーさんから該当のサンゴの見た目に近い感じに加工した画像を送って
戴けたので、ペタリ。
KRレビュー賞サンゴ20131018_08
この画像の感じだとホワイトボディーに先端パープルな感じですね。
この状態から何とか茶色にしないように頑張りたいものです。

少し寄ってみますと・・・(これはうちの水槽での撮影)
KRレビュー賞サンゴ20131018_05
こんな感じ。
取り敢えず、白化や共肉の剥がれ等はなく、ポリプも出してくれているので元気に
届いてくれたかなと思います。

さて、これがどうなっていくか、そしておいらに維持していけるのかが楽しみであり
怖くもあります。
ちなみに、配置場所は現在はDRとFWの中間ややFW寄り(400に反応したので)
の場所に配置しています。

今日のおまけ。
KRレビュー賞サンゴ20131018_06
欠けていたのがあったので、こっちに移植してみました。
ここはDR直下でスポットでグラッシーの400UVを当てている場所です。
こちらもどうなっていくのか見守っていこうと思います。





ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。



今回はとある方からコメントでネタを戴きましたので、そのことについてちょっと
書きたいと思います。

うちのメイン照明は、KR90DRとKR90FWになっています。
これにスポットLEDが何点か足して一応ミドリイシを飼育しています。
ミドリイシ飼育にとっての照明としては、やはりメタハラがいいのでしょうが、
電気代、発熱、価格とおいらにはなかなか手が出なかったのですが、それでも
一応、サンゴの為と思い、奮発してシステムLEDを導入しています。
うちのサンゴの大半はたらふくさん産なのですが、たらふくさんがメタハラで
維持、飼育していた時のきれいな色はうちでは今のところ全然出ていないので、
やっぱり照明はメタハラがいいんだろうなぁと感じております。
ただ、そうもいっていられないので、試行錯誤しつつ飼育しております。

で、戴いたネタは、「KRでのサンゴの色上がりってどんな感じ?」っていうこと
なんですが、同じ比較画像が揃っているものとそうでないものがありますし、
以前の水槽不調のせいでダメになってサイズが小さくなったものもあったりで
比較が難しいかもですが、何となくUPしたいと思います。


まずは、KR90DR(といってもほぼこっちの話になります)
KR_CLUBレビュー参用
まずはこの画像右側のスギ系?ミドリイシ。
照明が青過ぎて解り辛いかと思いますが、右側のサンゴは地肌が濃い茶色
だっていうのは解ると思います。
そして、一応、先端だけブルーです。

これが、KR90DR直下に移して4か月後、こうなりました。
KR_CLUBレビュー漆用
照明の関係もありますが、全体がブルーに発色してくれています。
(画像左側が照明がフルにあたっている時で右側が照明OFFです)
ボディーの色も濃い茶色から薄い茶色になり照明の色を反映し易くなって
いますし、右側の画像の通り、照明を落としてもブルーの範囲は広いです。
このきれいなブルーのミドリイシは・・・水槽不調の際に半分ダメになって
生きている部分だけ何とか救出しています。

で、現在ですが、いったん調子を崩して茶色に戻ったのですが、少しずつ
ブルーになってきています(上の画像のミドリイシを枝打ちしてものです)。
KR_CLUBレビュー用09月_06KR_CLUBレビュー用09月_05
左側がKR90FW直下で右側がKR90DR直下のブルーのはずのミドリイシ。
まだまだ茶色ですが、少しずつブルーが乗ってきてくれていて観察するには
いい感じの個体だと思って生暖かく見守っています。

たらふくさんのところにあったときは、全盛期はきれいなアイスブルーの
個体でしたが、うちでは照明他機材の関係でこんな感じです。

深場系のミドリイシは肌色っぽい色だったのがピンクになってきました。
ただ、こちらは比較対象が解り辛いもの(一番上のとか)しかなかったので
割愛しています。

こんな感じでした。


おっと、今日のおまけ(おまけがないとダメな訳じゃないけど)
ウミキノコ20131002
うちのウミキノコさん。
飼いだしてからかなりの期間小さいままだったのですが、何があったのか急に
成長しだして大きくなったのですが、小さいサンゴが好きなので里子に出したり
お店に引き取ってもらったりして、小さいのだけ残しました。
で、その小さいのはまだこうやって小さいままですが、状態はいいようで元気に
してくれています(結構、不遇な対応だと思うのですが・・・)。
ライブロックにつけると成長&勢力を増していくので、小さいライブロックにつけて底砂の上にちょこんと
おいています。
水流やマガキの影響でいろんな場所に移動していますが、頑張ってくれています(笑)


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。


09月にあと1つは更新しようと思っていたのですが、仕事が忙しくおいらの頭も
パンクしてしまって(おかげでミスだらけ・・・しかも大きな 汗)更新もままならず
な感じになってしまいました。
まぁ、書くネタも大してないのですが・・・

そんなんで繋ぎ的なブログとして、某KR_CLUBにレビュー記事を書いたので、
その辺から書いていきます。
後日にでも、ちょっとテンションの上がる記事でも書ければと思っていますが、
このネタは諸刃の剣でして・・・ o(´^`)o ウーム

さて、なんちゃってフルスペクトルシステムLEDのその後ですが、やはり2台
並べても光がきれいに混ざるのは一部ということで(解っていましたが・・・)、
なかなかうまくいきません。

でも、まぁ、たぶんそこそこ色は上がってきた感じはしますので、ちらっとだけ
御報告したいと思います。

まずは、KR90DR直下のサンゴ達。
KR_CLUBレビュー用09月_05
ブルーのスギ系は少しだけボディーの茶色が薄くなって、先端に青が乗って
きた気がします。
深場系はピンクが濃くなってきたような気がしますし、グリーンのスギ系も
緑が濃くなってきた感じがします。

お次はKR90FW直下のサンゴ。とはいっても今回は一つだけ。
KR_CLUBレビュー用09月_06
まっ茶々だったのですが、こちらもボディーの色が少し薄くなってきて先端に
ブルーが乗ってきた感じです。

画像は両方とも照明が落ちて室内灯だけでの撮影(スマホ)です。
コンデジも持っていますが、手軽さと映りが変わらない&画像取り込み等が
しやすいスマホでの撮影が主になっています(汗)
ちょっと見た目より濃いめに出てたりしますが、スマホの画像でも十分かな
と思いますでしょ?

デジイチがあればと思いますが、使いこなせなくて結局スマホで写真をって
感じになりそうなので、欲しいけど買わないでおきます(爆)

今日はここまでですの、かしら。


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。