土曜日のたらふくさん宅へお伺いする前に、やまがみ北野店さんへ行って、
スターポリプ用に青系の蛍光灯を購入してきました。
交換ランプ ブルーホワイト(KOTOBUKI)

ブルーホワイト(KOTOBUKI)です。
青色LEDも探しているのですが、なかなか安くていいのが見つからないので、
取り敢えず(とはいっても最初からこれは購入予定でしたが)これを入れてみました。
それと、今までデスクスタンド(これを水槽用にしています)に付いていた明るい(白系)
の蛍光ランプを水槽セットについてきたライトに付け替えたので明るさもだいぶ
白明るく?なりました。

スタポの先がほんのちょっとだけ緑色になってきたみたいなので、青系蛍光灯を
導入した効果が早速あったようです~(嬉)


それと、今日は定期の水換えしました。
最近エサをあげすぎていたので、アンモニアと硝酸塩が少し多めに出ていたので・・・
まぁ、計らなくても、濃度が低くても水替えはするんですけどね(笑)

そんな訳で、水質悪化の原因であるエサのやり過ぎなのですが、レモンピールも
だいぶ水槽に馴染んでエサ喰いもかなりよくなったので、エサの量を少し前から
減らしていました。
そしたら思わぬ弊害が・・・
レモンピールが腹が減っていらいらしているのか、食べれるものは食べてしまえ
っていう感じなのか、テツさんに戴いた海ブドウはだいぶ減らされ、たらふくさんに
戴いた海草も突っつきまくる始末(大汗)

更に、しったかまで突付いて(しかもお肉の部分)ました(しかも激しく・・・)
おかげでしったかはガラス面に貼り付かず、砂の上に貝を閉じたまま出てこれない
状態になってしまっていました。
このままではまずい(しったかが死んでしまう&レモンピーが生エサの味を覚えてしまう)と思い、
2匹いるしったかの激しく突付かれていた方をライブロックの穴のような感じのところで
レモンピーが入れないところに保護しました。
もう一匹はまだ元気でライブロックにへばりついたので、取り敢えず様子見中です。
(しっかし、しったかもどんくさいというか何というか・・・)

こんな状況ではエサの量しばらくは減らせない感じなので、状況を振り出しに戻して、
また徐々にエサの量を減らしていこう思うのでした。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://toismarineaquarium.blog75.fc2.com/tb.php/81-c76f91f4