どもです、といです。
そろそろ最後のネタの方になりますし来月からはまた大人しく?少ない
更新になるかなと思いますので、もう少しお付き合いくださいませ。

先日のおまけで気が付いた方もいらっしゃると思いますが、だいぶ前に
こんな感じのことをしていました。
水合わせ20170603
久々に念入りな水合わせ(半淡水浴含む)をしております・・・
これを経て、こんな感じに。 ヾ(´▽`;A
450水槽20170611(出)
450水槽でかなり無茶で無謀で身(飼い主)勝手な状態です。 (;´▽`lllA``

自分の誕生日プレゼントを自分で買ってみた感じになった訳ですが、
餌付き気味(コペ&ホワイトシュリンプ)のシマヤッコと餌付き気味なイナズマ幼魚・・・
どちらも好きなヤッコの為、どちらかなんて選べませんでした。
そして餌付けのハードルが低めのシマヤッコを逃すのも・・・(以下略)


お店でも同じ水槽に入っていてイナズマの方がシマにやられ気味だったので、
最初はシマを隔離ケースに入れてイナズマに水槽に慣れてもらい、数日後に
シマを放流して混泳スタートさせました。
後参者にも関わらず、珍しく?性格きつめのシマのようであっさり上下関係が
決まってしまい、イナズマは弱い立場になってしまいました。

ただ、イナズマも追われながらも上手くかわしていてひょうひょうとした感じで
ホワイトシュリンプに先に餌付き、人工飼料もついばむようになり順調でした。

シマの方は人工飼料には見向きもしなかったのですが、ホワイトシュリンプは
何とか食べている感じでしたので根気よくいくことに。

と思った矢先、シマも少量ながら人工飼料を拾い食いするようになったので、
冷凍餌はあげるのをやめて人工飼料(メガバイトグリーンSが主成分)一本で
やってみた結果、何とか餌付いてくれました。

後はひらりと落ちてしまわないようにと願うばかりです。


今日のおまけ
ベニワモンマダラ?20170624
マガキマダラヨコバサミ~
入る貝殻がなかったのかマガキガイの殻に入ってました。
ヨコバサミ属からワモンヤドカリ属にクラスチェンジ?でしょうか(笑)

今日はこの辺で、でわでわ~


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://toismarineaquarium.blog75.fc2.com/tb.php/778-c67c8479