どもです、といです。

前回のRedSeaのアクアセミナーの話の続きというか補足的なものなのですが、
水質検査の結果を画像に収めたので更新しています。
更新していますって書いていますが、UPするのを忘れて放置してしまったので、
だいぶ前の話になってしまっていますが・・・ (;´▽`lllA``

ネタが小分けになって申し訳ない(今回は敢えてではないのです・・・)のですが、前回の
記事を書いていた時には画像に取り込んでいなかったということ自分の記録と
ブログのカテゴリー分けという意味でUPしています。

だもんで、スルーで構いませんですはい。
水質検査20161029
さて、その水質検査の結果ですが、こんな感じでした。

  塩分濃度 : 33ppt
  NO3     : 0.0ppm
  PO4     : 0.0ppm
  Ca      : 380ppm
  KH      : 7.7dKH

硝酸塩が「0」だったのは嬉しいかなという感じでしたが、リン酸塩が「0」なのは
ちょっとびっくりでした。
今の生体(魚がほとんど入ってない 寂)では現状の濾過環境でいいのが確認
出来たので嬉しい結果でした。

塩分濃度が低めなのは足し水と深層海洋水を使っている影響かなと思います。
(この前汲んできた深層水を測ったら32pptだったので。
でも、先日、同じ深層水を使っている方に確認したら35pptとのことだったのでちと判断保留です)

現在、徐々に35pptまで上げている最中なのでCaとKHはもう少し上がってくると
思います&添加剤も若干入れています。

カクオオトゲを少し成長させたいなぁと思っているので、成長モードになる数値
近くまで上げていきたいなと思っています。

今日はこれだけです。でわでわ~ (^◇^)ノシ

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://toismarineaquarium.blog75.fc2.com/tb.php/755-92002115