こういうことを書くのは余りよろしくないのかも知れませんが、現在、アクアテンションが
だだ下がり中です。
水換えや添加剤の不定期添加、エサやり等はやっていますが、新しいことへの意欲と
行動、気になっているけどちょっと面倒なこと等はなおざりになっています。

箇条書きにすると・・・
その壱、メインの揚水ポンプ及び配管変更
 →延々と先延ばし中(これはまとまった時間が取れないということもあり)
その弐、水槽内にまたしても藻や海藻が蔓延し出している
 →現在様子見という放置中(対処は大掛かりになるので腰が引けている)
その参、ガラス面にしつこく生える緑藻の対処
 →マグネットクリーナーでやれるところはやっているが・・・
  (堅くて取れない部分を人力でのスクレーパー処理が面倒)
その肆、ろ過システムの見直し
 →現在、ウェット&ドライ方式+フィルターバック(靴下)
 →完全ナチュラル化or上記システムの簡易化+α(流動濾過とか)
その伍、レイアウトの見直し
 →ライブロックを減らし高床式から低床式へ
こんな感じでしょうか・・・

他にも水質に不安があったり、照明をちょっと考えないとだったり、サンゴが徐々に白化する
のがいたり成長するのがいたりと水槽内が不安定な感じになっています。

取り敢えず、上にあげた五つのことを取り上げますと・・・

その壱は、ずっと前から言っている揚水ポンプの変更及び配管変更です。
揚水ポンプや配管資材は買ったのですが、纏まって作業できる時間をなかなか取れない、
重い腰がさらに重くなっているということでやれていません。
配管図等も書いて後は作業するだけなのですが・・・

その弐は、いいか悪いかまたもや藻がはえてきています。
一旦駆除したはずなのですが・・・こうも繰り返されると嫌になってきます。
現在は依然苦労した藻ではなく、赤藻と緑藻とハネモではない感じですが似たような藻が
生えてきていて水換えの際に毟っていますが、全然減りません。
ヤドカリとカニ、ウニでは太刀打ちできない感じなのかもしれません。
藻が減るならおいら的には余り好みではないハギ系を入れてもいいかなと思ってしまう程
なので、そこそこ重症というか深刻です。
大きくならなくて温和で藻を食べてくれるハギっていったら、トミニエンシスタン?(名前が・・・)
コーレタン、ゴマハギとかですかねぇ?あっ、安くてっていうのも重要な条件ですね。
トゲアシガニはあんまり食べてくれてるイメージがないんですよね~

その参は、取り敢えず大型のスクレーパーを買おうかなと思っています。
あとは地道にやっていこうかなと・・・でも、その地道が今出来てないんですけどね。

その肆は、某氏からブツ(フィルターバックステー?靴下ステー?)を購入したら、パイプの
中にドライ濾材を入れてみたり、ウェット濾材を減らして配置を換えて実施しようかと思って
います。
で、空いた場所(サンプ)に何かしらの濾過装置(バイオペレットとか流動濾過、リアクターとかですかねぇ)
を入れてみるのも面白いかもとか思ってみたり。
まぁ、これも考えているだけなのでどうなるかは解りません。

その伍は、今現在のレイアウトはろ過とサンゴへの照度、ヤッコの隠れ家的な面でライブ
ロックを大目に入れていますが、藻の問題もありますし、高床式に少し飽きてきた、砂地が
多く見えるレイアウトの方が広さを感じられるかなという風に思うようになったので、片側は
少し山を作ってボリュームを出して、残りの半分くらいはフラットに近いレイアウトにしたい
かも?と思いだしたからです。
濾過面では少し不利になるかと思いますが、いかんせん今のごちゃっとしたレイアウトから
変えたいっていうところです。
ライブロックを減らす時に藻も駆除できれば一石二鳥ですし。

そんな感じで、やること、やりたいことはあるのですが、身体が動かないという感じです。
でも、こうやってブログに書いたら少し整理できたので良かったかなと。
取り敢えず、なんかかしらはやっていこうと思います。

あと、将来的には水槽の縮小計画も視野に入れようかなと・・・


画像が何もなかったので次回のネタを今日のおまけとして貼っておきます。
特殊LED VitalWave改20150613
解る人には解る、解らない人にはVitalWaveかな?という感じです。







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://toismarineaquarium.blog75.fc2.com/tb.php/710-0653d866