色々あってアクアテンション下がり気味です。 (´・ω・`)ショボーン
こうなったら新魚をと思うのですが、この時期はなかなか難しいですよね・・・
まぁ、気持ちを切り替えてぼちぼちマイペースで行こうと思います。

さて、前回アクアショップTKさんで水質が薄いと評価されたので、その後地道に改善を
してきた結果がどんな感じに出てきているかなと思い、夜中に怪しく?水質検査をして
みました。

水質検査も慣れてきましたが、やっぱり面倒くさいですね・・・ o(´^`)o ウーム
まぁ、そのうち測らなくなるんでしょうけど。

さて、結果ですが、だいたい?(汗)、KHが12.2dKH、Caが440ppm、Mgが1440ppmって
感じでした(微妙なんですよ~ ヾ(´▽`;A)。
ようやく見れる数値になってきたかな?という感じですが、急激に上がってしまっている
のでちょっと心配です。
前回が、KHが7.8dKH、Caが350ppm、Mgが1200ppmだったので・・・

薄いって評価されちゃたんですが原因を考えてみたら、サンゴをお店に持っていったり
していたので、海水を持ち出していたんですよね。
海水が減った→何も考えず足し水(水道水)→水位は戻った→当然塩分濃度は下がる
って感じだったかなと思います。
まぁ、どちらにせようっかりミスですね。気を付けようっと。 (・ω<)

今回は毎週の水換えと不定期なリーフファンデーションABCと新規投入のコーラルグロ
の添加で改善というかを心がけてみました(それでも適当チックな改善ですが・・・)。
結果として数値が上昇したのでいいのかもですが、本来は徐々に数値をあげていった
方がサンゴの負担は少なかったかなと思います。
取り敢えずは数値が上がったので、この数値付近を維持していければと思っています。
これで少しサンゴが成長してくれるといいのですが・・・

そんな訳で、しばらくはサボらず定期的に水換えをしていこうと思います。

ここまで画像なしなので、この後は画像を中心にKRレビューをば。
先端パープルミドリイシ20141217
たらふくさん産の薄茶先端パープルのミドリイシですが、だいぶ茶色が抜けて先端の
パープルが解りやすくなってきました(KR90FWとKR90DRの中間に配置)。
で、これの枝打ちプラグ個体がこちら↓。
たらふくさん産ミドリイシ紫→緑20141214
同じ個体?と思う感じのグリーンに色が上がってきました。
ボディーから先端まで薄いグリーンになってきていて、KR90FWのUVの効果とスポット
で当てているGrassyの影響かなと思います。

こちらは(も)たらふくさん産ストロベリーショートケーキ。
ストロベリーショートケーキ20141217
なんかコロコロと色が変わります。今回は薄いピンクと薄いシアンという感じです。
水質の影響かなとも思うのでこれからも様子を見ていこうと思います。

最後にオージーのブルー何だかのサンゴ。
オージー産ブルー?ミドリイシ20141217
照明下ではきれいなブルーになっていますが、照明が落ちると少し暗いピンク。
鑑賞している時は照明がついているのでいいのですが、色上がり的な評価?としては
微妙な感じなんでしょうね・・・ (´・ω・`)ショボーン

今日はおまけなしです。
スズメを入れたらやっぱりヤッコが欲しい病にかかってしまいました・・・

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://toismarineaquarium.blog75.fc2.com/tb.php/694-6eea1cf1