さて、先日ブログに書いた劇薬のZEOspur2の件を書いていこうと思います。
(今日は前置きなしでいっちゃいます  笑)
リン酸チェッカーと劇薬20140816
このZEOspur2(褐虫藻の量をコントロールし、サンゴ本来の色を~というもの)ですが、○○○○さん
(一応こちらでは名伏せで)から、たらふくさんへ渡り、たらふくさんからおいらへと廻ってきた
ものです。
ZEOspur2ですが、重金属(銅系?)が含まれているのでは?とどこかの誰かのブログか
何かの記事で見た気がするのでちょっと怖い添加剤だよな~と思っていました。

で、ちょうどたらふくさんから戴いたサンゴが結構チャイロミドリイシになってしまっていて
たらふくさんもあったら試してみたいサンゴだったということからそのサンゴだけで試して
みようと思った次第です。

そのサンゴはというとこれです。
里親サンゴ経過20140811_02
このサンゴをバケツに取り出してバケツでZEOspur2を添加してみることに。
規定量は94Lに対して01ccということみたいなので、その辺を加減して更に少な目で
試してみることにしました。

バケツに取り出し02滴添加して様子を見ながら適度な水流を与えつつ30分程浸して
みました。
サンゴガニがついているのでそのサンゴガニの様子も目安にしてみました。
で、30分後特に問題がなかったようなので、バケツから取り出して水槽に戻しました。

効果が出る、解りやすいのは翌日以降とのことだったので01日様子見します。
劇薬後のたらふく産サンゴ20140817
で、こんな感じ・・・特段変わり映えはしないような。
あっ、若干チャイロが薄くなった気がしますが、レイアウトを変更してKR90DR直下から
KR90FWとKR90DRの中間地点に配置したというのもありますです。

添加して一週間経過した様子を見て第二弾をやるかどうか決めようと思います。


今日のおまけ
水槽全景20140819
水槽全景です。
サンゴが少ない&小さいので見た目は寂しい感じですがそこそこ満足しています。
これでフラグ化したサンゴが大きくなって色々配置したら結構いい感じになるかな?
とも思っています。
まだまだサンゴ水槽と呼ぶには寂しい水景ですけどね。


おまけのおまけ
ここ最近、スキマーの汚れの取れ具合が悪くなってきたなぁと思っていたのですが、
今回の水換え&清掃の時に泡の出が悪いことを確認しました。
エアーチューブでも外れたかなぁとか何か詰まったかなぁとか思いつつスキマーを
出して清掃したのですが、特にチューブ外れや詰りとかはない様子。
(半日クエン酸漬けにしました)
で、再設置。。。空気を上手く吸ってないのか不定期に泡が出る状態・・・
バタバタ確認清掃したから(実は日曜の夜にやろうと思っていたのを寝過ごして月曜の朝にやった)
見落としがあったかも・・・ (´・ω・`)ショボーン

週末にでも再度取り出して念入りに確認しようと思います。

しっかし色々ありますわ。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://toismarineaquarium.blog75.fc2.com/tb.php/674-aa0a7647