何だか忘れてしまいそうなのでちょこちょこ書いています。
ですので、文章がつながらなかったりするかもしれませんが、御容赦くださいませ。

さて、前回のブログで殺菌灯の交換部品を交換した、そして交換部品で一番高く本来
交換の必要がなかったクォーツスリーブを割ってしまって無殺菌灯水槽になっている
いう話でしたが、そんな間抜けな話、皆さん憶えていますでしょうか?
忘れていいんですよ他人の間抜けな話なんて・・・ ヾ(´▽`;A (´・ω・`)ショボーン

そんなこんなで、お高いクォーツスリーブを手配しないといけないのですが、いかんせん
値が張るものなのでなかなか手配が進みませんでした。
QL25_クォーツスリーブ20140622
あっ、その割ったクォーツスリーブの割る原因になった白曇りが上の画像です。
上部分は清掃して綺麗になっていますが、下部分は未清掃でこの曇りを取ろうとして
色々あって・・・ (ノω・、) ウゥ・・・

しかし、そんなこと(やっぱり高い~とか)をいっていても仕方がないのでどこか安いお店&
どうせなら追加で欲しいものも取り扱いがあるお店がないか探したりで右往左往して
いました(そして、結局時間が経っていく訳ですが)。

案の定というかで、ここにはこれがあるけどこれがない~っていう感じでなかなか発注
するお店が決まらなかったのですが、そうはいってもだらだら先延ばしにしてはいかん
と思い、メインの買い物であるクォーツスリーブが一番安価なお店にすることにしました。

今回は前回購入した「アクアクラフト」さんより安価でクォーツスリーブが売っているのを
見つけた「レヨンベールアクア」さんから購入することにしました。
欲しいものは通販サイトには載っていなかったのですが、取り扱いがないか聞いてみた
ところ、取り扱えるとのことでいしたので一緒にお願いしました。

で、何をお願いしたかというと、色々水質検査関係です。

以前よりリン酸塩数値が気になっていたのですが、RedSeaのPo4ではほぼ「0」の数値を
表していたので余り気にしないでいたのですが、前回の藻の大繁殖やコケの出方、現状
のエサの撒き具合(正直多めです)から測定結果も怪しいなぁと思っていて資金にゆとり
が出来たら「ハンナ リン酸塩チェッカー」を買おうと思っていたのですが、なかなか買えず
にいたところ、たらふくさんが購入&機器をお貸戴けるということで試薬を用意した訳です。
それと、たらふくさんから「リーフカラープロテストキット」も一緒にお借りしたので、ついでに
うちでリーフファンデーション系(ボーリングメソッドになるのかな?)をやっていこうかなと
思っていた(たらふくさんに添加剤を戴いていた)ので、こちらもどうせなら測ってみようと
「リーフファンデーション プロテストキット」を購入してみました。
これで大方の水質検査が出来る状態になったかなと思っています。
(NO2、NO3も本来あった方がいいのでしょうけどそこはスルーで・・・ (;´▽`lllA``)

うちは諸事情(懐、サンプ、サンゴ成長抑制気味?)でCaリアクターがないので、水換えと
少々の添加剤でサンゴ維持をしている(目指している訳ではないのですが、結果的に)状態なので、
その水換えの補助的なものとして「リーフファンデーションプログラム」を導入しようという
ことで、やるにあたってはある程度は水槽の状態を把握する為にも、試薬を揃えて一度は
検査してみようと思った次第です。
一度の検査で購入するには高い買い物ですけどね・・・ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

そして、おいらがやるってことは、「なんちゃってリーフファンデーションプログラム」になる
ということなんですけどね。。。 εミ(ο_ _)ο ドテッ



で、ものが揃ったのでパチリ。
追加資材到着20140707
水質検査したら結果を御報告しますね~

それと・・・配管もやらないと。 ヾ(´▽`;A  (;´▽`lllA``


今日のおまけ・・・は画像なしで。
ちょっと気になる商品がとある「LSS Laboratory」のブログで紹介されていたので。
「Radion RX15w Pro」が発売されるとのこと。
これは従来機の半分のサイズでサークルが1つのもの。
小型水槽向けだと思いますが、お値段によってはかなり気になる商品かなと思います。
FWとDRの間に入れて「更なるなんちゃってフルスペクトル」に(爆)

まぁ、高くて買えないんでしょうけどね・・・ (´・ω・`)ショボーン



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://toismarineaquarium.blog75.fc2.com/tb.php/666-5ae9549c