うちのメイン照明のKR90DRとKR90FWのシステムLEDですが、レビューを書いて
投稿するHPがあり(サポート、交流?も含めた)、そこに不定期(最近は定期的)ですが
レビューを書いています(とはいっても、経過観察程度)。
で、今回、恐縮ながらレビュー賞に選ばれ、サンゴを戴けることになりました!
しかも、「Aussie acropora」!!!
っていってもよく解っていなかったりするのですが・・・
あの噂の?オーストラリアのサンゴですよね。 (;´▽`lllA``

おいらの使い方(DRとFWでのなんちゃってフルスペクトル化)が特殊?なので、
選ばれたのかなぁと思いますが、レビューを書いた甲斐がありました。
でも、維持できるかがかなり不安ですが・・・

さて、数種類のサンゴの中から選んで連絡したのですが、重複してしまっていた
ので、第二候補のサンゴが当選?しまして、航空便で送られてきました。
初めて空港の貨物ターミナルに行き、警備がしっかりしていたので入港?入管?
手続きをして受け取ってきました。

で、受け取ったのがこの発泡箱です。
KRレビュー賞サンゴ20131018_01

早速開けてみますと大量の海水と共にサンゴが入ってまして・・・
KRレビュー賞サンゴ20131018_02
意外と大きい。予想していたサイズの1.5倍くらいのサイズでした。
って、いってもこれじゃーサンゴは見えないし箱の大きさも解らないですね。

空けておいたスペースに収まるかなぁと思いつつも、取り敢えずは例ものを当てて
みることに。

例のものとは、F.P.ドクターです。
KRレビュー賞サンゴ20131018_03
一番反応したのは400nmで先端ブルーになってました。

でもって、早速入海。
KRレビュー賞サンゴ20131018_04
こんな感じになりました。
ブルーハーバーさんの画像だと照明の関係もあるとは思いますが、先端グリーンの
ピンク系かなと思っていた
のですが、うちでは先端パープル?のブルー系な感じに
なっています。
その後、画像使用の確認のメールを送った際、ブルーハーバーさんから送付番号の
連絡間違いということで、見た目と同じ感じの個体でした。

ブルーハーバーさんから該当のサンゴの見た目に近い感じに加工した画像を送って
戴けたので、ペタリ。
KRレビュー賞サンゴ20131018_08
この画像の感じだとホワイトボディーに先端パープルな感じですね。
この状態から何とか茶色にしないように頑張りたいものです。

少し寄ってみますと・・・(これはうちの水槽での撮影)
KRレビュー賞サンゴ20131018_05
こんな感じ。
取り敢えず、白化や共肉の剥がれ等はなく、ポリプも出してくれているので元気に
届いてくれたかなと思います。

さて、これがどうなっていくか、そしておいらに維持していけるのかが楽しみであり
怖くもあります。
ちなみに、配置場所は現在はDRとFWの中間ややFW寄り(400に反応したので)
の場所に配置しています。

今日のおまけ。
KRレビュー賞サンゴ20131018_06
欠けていたのがあったので、こっちに移植してみました。
ここはDR直下でスポットでグラッシーの400UVを当てている場所です。
こちらもどうなっていくのか見守っていこうと思います。





ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://toismarineaquarium.blog75.fc2.com/tb.php/636-1ed7b086