えっと、以前に今日のおまけで画像を載せてた件ですが、改めて紹介です。

今までは「KR90DR」という深場&LPS用のスペクトルのシステムLEDを使っていましたが、
いかんせん予算の都合でサイズが小さいものを使っていました。
又、スペクトル的にも現状飼育しているサンゴに適応しているかというとちょっといえない
感じでしたので、スポットLEDの増設かKR90DRの追加したいなぁと思っていたのですが、
おいらのお小遣いの中からはなかなか出し切れないで悶々としていました。

そんな中、新たに水草用ではありますが、太陽光に近いフルスペクトルのシステムLED
として「KR90FW」が発売になり、1.023worldにエイジさんに相談しながら購入の方向で
検討していきました。
検討はしても先立つものがない&基本、おいらのお小遣いの範囲内で賄うという約束
なので、月々の消耗品を購入していると購入資金が貯まらないという状況でした。

そうこうしているうちに月日は流れ、FWもモデルチェンジしてたりしたのですが、ある日
奥様が購入資金を援助してくれるという暖かいお言葉を戴けるという幸運にも恵まれ、
その言葉に甘え&乗っかり導入と相成りました。

購入先ですが、応援市場からの購入を考えていましたが、森羅万象さんが取り扱いを
はじめたということで、応援がてら森羅万象さんから購入することにしました。

しかし、そこにちょっとした落とし穴があり、届いたのは新ロットのプリズムレンズ版では
なく古い方のFWでした(しばらく気付かなかったんですけどね 汗)。
そこで、ブルーハーバーさんに確認と問い合わせをした結果、旧ロットの返品と新ロット
への交換に対応してくれるとのことでしたので、お願いしました。
ただ、新ロットはまだ入荷していないとのことだったので、しばらく待つことに・・・

で、先日(08月の頭)に新ロットの「KR90FW」が無事届き、設置と相成りました。

現在の設置状況です。
KR90FW20130816
左側が「KR980FW」で、右側が「KR90DR」です。
真ん中に何となくで「Grassy LeDio 9 Aqua 400UV 」を挟んでいます。

やはり、一つのシステムLEDではないので、きれいに照明が混ざり合いはしませんが、
2台並んでいる姿がなかなかいい感じで気に入っています。

あとはサンゴがどのような反応を示すかなのですが、一応、不明な水槽不調現象により
全体的に調子を崩していたグリーン?のスギ系(くすんだ感じ)のグリーンが戻ってきた
感じはします。
ブルーのスギ系は今のところ目立った変化はない状況です。

時間帯が遅いので照明がだいぶ落ちた状況ですが、水景をぱちり。
なんちゃってフルスペ20130817
なんだかまだまだいまいちな感じです。



さて、今日のおまけですが、
KR90FW-12S20130807_02
新ロットから変更になったプリズムレンズ。
これにより個々のLEDの光のブレンド性が増すそうです。

次は、外箱。
KR90FW-12S20130807_01
前回購入した時とは違いグリーンのパッケージでした。

ちなみに前回の箱はこんな感じ。
test
たぶん、KR90DRと共用だったんだと思いますが、思いっきり海なイメージの箱でした。

それが新ロットからは水草用のFW専用の外箱が用意されていい感じかなと思います。

あとは何らかの不具合が出ないこととサンゴの調子が少しでも戻ってくるように祈る
ばかりです。


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://toismarineaquarium.blog75.fc2.com/tb.php/629-2175270e