最近はまったりと水槽を眺める時間は余りないのですが、第一次の照明が消えた後の
半夜間照明になった頃にヤシャハゼのオスが水槽前面に出てきていたの観察&撮影を
してみました。

照明ですが、最近は照明時間を減らしていて、明るく熱を発生するVORTICEは短めに、
既に明るくなくなった白&青のLED照明を長めに点灯させています。
で、この撮影時はLED照明のみになったときということですね。

(話を戻しまして・・・ ((っ´Д`)っ□)
・・・が、余りいい画は撮れずでした。

こんなのや、
ヤシャハゼ100823_01

こんなのですね。
ヤシャハゼ100823_02
エサを撒いたら食べたので、寝ぼけや変な感じではないみたいでした。

で、翌日の日中も水槽前面に出てきていたので撮影をしてみました。
ヤシャハゼ100828_04

同じような構図ですかもう一枚。
ヤシャハゼ100828_01
何とか携帯のカメラでも上手く撮影でしました。

で、このオスヤシャ、日中から夜にかけても色んな所に出没してメスのいるところには
寄り付かない感じなので、また短期家庭内別居でもしたのかなと思います。

で、その別居相手のメスヤシャは、こんな感じ。
ヤシャハゼ100828_02
相変わらず、観察しにくい水槽奥の壁側のライブロックの下に居を構えています。

実はこのライブロック、右側の岩組みの土台になっているので、安易に動かせない&
取り出せないのですが、ウミケムシの巣窟になっているんですよね・・・
エサ時に見るとうようよと・・・ な、何とか駆除したい・・・ (≧д≦)ハウァー


この数日後、珍しくオスメス一緒に巣穴?から出ているのを何ヶ月振りにみたのですが、
メスのお腹はパンパンでした。
御懐妊なんでしょうかね~



ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://toismarineaquarium.blog75.fc2.com/tb.php/495-33003b04