お~水槽に何か黄色いのが沸いている~
レモンピール2-002

元気なレモンピールをGETしました~って言えればすごく良かったのですが…
なぜかといいますと…

昨日の日曜日に、テツさんに教えて戴いた某店舗にレモンピールを見に行きました。
安価ということで、元気であれば購入するつもりで行ったのですが、結果は…

余りにもかわいそうな状態で泳いでました。
片方の目は白く膜が張っていて、泳ぎも弱弱しく、いかにも弱ってますって感じで、
かわいそうで仕方がない状態でした。
お店の方に状況を聞くと、2、3日前からこんな感じになったということでしたが、
その後の対策や治療はしないような感じでした。
店員さんとの話の流れで「欲しかった?」っていう話になったので、元気であれば、
欲しい魚なんですよね~と伝えるというと、
「こんな状態であれば無料であげるから治療にチャレンジしてみたら?」
  &
「元気気になったら儲けもんって感じで」
って言われました。
そんなこといわれたら、知識も経験もないおいらですが、何とかしてあげたいって
いう気持ちになり、譲ってもらいました。
その後、かなり感じ悪いとは思う&思ったのですが、やまがみ北野店さんに行き、
薬剤と多少の備品の購入&アドバイスをもらいに行きました。
北野店の店員さんにはお店で購入した魚じゃないのに、親切丁寧に対処法を教えて
戴きました。

本当に有難うございます。この場をお借りして御礼を申し上げます。

症状は、水質の低下によるものでトリコディナとか感染系、細菌系ではないと思う
との事でした。
(トリコディナだとえら周りに出来て余り目には出来ないと思うとのこと)
ただ、箇所は違えど前回亡くしている症状と同じ様な感じなので、慎重かつ丁寧な
処置をしていこうと思いました。

↓症状はこんな感じです
レモンピール2-001


その後急いで家に戻り、まずは淡水浴と薬の添付をして隔離水槽に戻しました。
弱っているので短時間にしたつもりなのですが、段取りが悪く時間が掛かったかもですが…(汗)
その日は、水槽に戻したらそこそこ元気に泳いでいました。
ちょっと一安心しましたが、まだまだ油断は出来ないし、レモンピールの体力と時間
との戦いかなと思っていました。

そして、次の日の朝を迎え、起きてすぐ不安一杯で水槽を覗きに行ったのですが、
そこそこ元気に泳いでくれていて、無事一夜を越えてくれたことに嬉しさとほっと
して会社に行きました。









が、やはりそんなには甘くはありませんでした。
会社から戻ると、弱弱しく横になっている姿と御対面となってしまいました。
取り敢えず、昨日より迅速かつ短い淡水浴と薬の添付をして水槽に戻しました。
現状で私が出来るのはこれくらいしかないので、あとはレモンピールの治癒力に
かける&祈りたいと思います。


レモンピールの為にも、宜しければポチット押してくださ~い。
ブログランキング


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://toismarineaquarium.blog75.fc2.com/tb.php/48-c7bba5b2