前回の水質検査のときに水道水又は新しい人工海水を測定してその結果を元に
水質基準を判断しないといけない旨の御指摘というかアドバイスを戴きました。 
(≧▽≦)ノ多謝

かなり昔に水道水やRO水の水質を測ったことはあるのですが、すっかり忘れて
しまったので、改めて検査して記事にすることで少しでも記憶に留まればなぁと
思ってやってみました。

でわ、早速ということで、水道水を測定。
水道水検査090913
アンモニアの測定結果は濃い目ですね・・・

お次に、人工海水を溶かした後に測定。
人工海水検査090913
変わり様は余りないとは思うのですが、やはりアンモニアの黄色みが強い
(濃い)感じです。

試薬表でみると、「0」~「0.25」の間って感じですかね?

ってことで、今までの検査での結果はほぼ「0」と判断してもいいかな?という
感じな気がします。


で、改めて水換え前の水質を検査してみると・・・
水質検査090919
こんな感じでした。

やっぱり、多少は出ているのかなという感じです。

まぁ、気にし出したらきりがないのでこの辺にしておきます。

まめに水換えもしていますし、水槽もちょこちょこ覗いているので、何か大きな
変化や変化の予兆などがあれば、それに自分が気がつくor違和感を感じると
思いたいです。

でも、あんまり自信ないなぁ・・・ (´・ω・`)ショボーン



ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://toismarineaquarium.blog75.fc2.com/tb.php/445-292944df