引き続き魚たちの紹介です。

今日はハゼたち。
一時は、ハゼパラダイスを目指していましたが、現在は頓挫しております。
出来れば複数匹入れたいという飼い主の無謀な思惑により片方はいなくなることや、
以外にお値段もそこそこするということで、資金繰りもごにょごにょという事も重なり、
現状では一匹ずつという感じになっています。

それと、またグラスシュリンプ欲しい病が再発しているので、しばらくは現状維持かな
という状況です。
(再発しているだけで買えてはいない・・・)

でわでわ、ハゼたちの紹介をば。

まずは、レッドバンデットゴビー。
レッドバンデット090826
この子はキッカサンゴの上かリオの側面に逆さまでくっついていることが多いです。
色がだいぶ薄くなってきました・・・

お次は、ネオンピグミーゴビー。
ネオンピグミー090826
この子は底砂の上にしかいないですね。
いつも誰かが近寄ってきてはピュッっと移動しています。

次~は、オヨギイソハゼ。
オヨギイソハゼ090826
別名の方がかっこいい名前だったような気がしますが、憶えてません(汗)
で、最近は泳いでくれています。でも、仲間が自然と減ってしまったようです・・・

最後~じゃなかった(汗)、レッドスポテッドゴビー。
レッドスポット090826
この子はライブロックの上にちょこん派です。
ピントが合ってないのは御愛嬌ということで・・・(汗)

で、本当の最後は、ヤシャハゼです。
ヤシャハゼ090826
これはオスかな?
常にこのライブロックの奥にあるライブロックの下にいるのでなかなか姿を見れない
のですが、エサ時にたまに出てきます。
そんな感じなので、エサを食べれてるか&生存が不安なのですが、両方とも健在の
ようなので、何とか食べれているんだと思います。

そのせいでか、他のハゼよりスリムな気がします。

そして、今はまた同居をはじめたようで、仲良く同じ穴に入っています。



ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://toismarineaquarium.blog75.fc2.com/tb.php/437-877e304d