その後の海草ですが、ウミブドウはすっかりとけてしまったと思っていたのですが、
本水槽の方で、ほんの少しだけ残っていて3cmくらいのが一房残ってました。
その他の海草ですが、その後に導入した2種は順調のようです。


まずは、水槽に導入して間もない頃のリフジウム水槽の様子。
海草090216
導入の際、温度合せ、水合せをほとんど行わなかったのですが、溶けることもなく
順調にきていると思います。

これが最近の様子。
リフジ090309
だいぶ増えたというかふわふわ感がなくなって落ち着いてきた感じです。

特に成長しているなぁと思うのは、
コザボテングサ090301
この「コサボテングサ(だと思う)」で、気付いたらこのサイズになっていましたし、
後ろ側にもう一房、更に違うところからも生えてきています。

次に順調なのが「スズカケズタ」で、
スズカケズタ090307_01
半分はライブロックに活着した感じです。

一番最初の画像と比べるとだいぶ落ち着いてきた感じがします。
右側は落ち着いて延びてきていていい感じなのですが、左側がいつまでも浮いて
いて落ち着かないのと、溶け対策として、一部ライナーを切っておこうと思います。

違う角度からもう一枚。
スズカケズタ090307_02
後ろの部分がいつまで経ってもふわふわな感じ。
でも、まぁいい感じにライブロックについていてくれている感じです。

で、残りの「ヘライワズタ」ですが、いまいち活着もしないで落ち着いていません。
ヘライワズタ090307
ただ、根っこみたいになっている部分がだいぶ増えてモサモサモフ~してきたので、
調子が悪いという訳ではなさそうです。

カクオオトゲキクメイシの骨格が悲しい・・・(´・ω・`)ショボーン

何となくはじめた海草リフジ水槽(になっちゃった・・・)、順調なようです。(`・ω・´)



ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。

ブログランキング


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://toismarineaquarium.blog75.fc2.com/tb.php/378-6777ad43