えー、かねてからか外部ろ過器の清掃をしないとなぁと思ってはいたものの、
清掃することにより水槽の状態が悪くなるのが嫌なのと面倒臭さが相まって、
延ばし延ばしになっていたろ過器清掃を実行しました。
外部ろ過器清掃081130-01
今回はろ材の入っている2個あのろ過器のうち、手前の2213を清掃しました。

清掃といっても、ろ材を水換えする海水で軽くゆすいでゴミを洗い落とすのと、
ろ過器を洗うくらいですが。
余り清掃をやりすぎてリングろ材についているバクテリアに死なれてアンモニア
地獄とかになるのは嫌なので、ろ過器の中に溜まったデトリタスを取り除く程度
の清掃で済ませています。

で、これがろ過器を開けたところ。
外部ろ過器清掃081130-02
結構、デトリタスが溜まっています。

ろ過器からリングろ材を取り出して、飼育水で軽くゆすぐとこんな感じに・・・
外部ろ過器清掃081130-03
結構な汚れというかデトリタスです。

しばらく放置すると、バケツの下にはねばねばしていないヘドロ状のもの?
が溜まりました。
そこから少ないヨコエビなどを救出して水槽に放り込みながらチェックします。
(チェックといっても微生物を救出するくらいですが・・・)

軽い清掃を終えると同じようにろ過器にリングろ材を戻します
外部ろ過器清掃081130-04
今回、ある程度水槽自体が安定しているので、ろ材を減らしてみました。
実際、めいっぱい入っていたので、ろ過的には微妙かも思ったので。

外した手順でろ過器を水槽に再設置して、ちょっとドキドキしながら電源を
入れます・・・
外部ろ過器清掃081130-05
やはりというか、濁りました・・・(汗)おっきなゴミも漂う始末・・・

でも、しばらくすると濁りも取れ、サンゴや魚にも問題が出なかったのような
ので一安心。

最後にいつ清掃したかのメモを貼り付けて終了です。
外部ろ過器清掃081130-06

余りやりたくないけど、ある程度定期的(一年に一回?)にはやった方が
いいのかなとは思うのですが、やったら水槽の状態が悪化しそうで怖いっ
ていうのがあるので、ちょっと尻込みしちゃいますねぇ~

次回は春頃になったら500の方のろ過器を清掃しようと思います。


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。

ブログランキング




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://toismarineaquarium.blog75.fc2.com/tb.php/353-0d4dea84