さて、スミレヤッコのトラブルというか何ていうかの件ですが・・・

今回は文字ばかりでしかも長文ですし、あまり面白い内容(いつもですが・・・汗)
ですので、さらっと流す程度で読んで戴ければと思います。


荷物を受け取りに行って、袋の中身を軽く確認して水槽に浮かべたのですが、その際は、
「お、ちゃんと生きて到着してくれた」程度の確認しかしていませんでした。

その後、水合せの為、袋から出すときに片目が変なことに気付きました。
ただ、死着な訳じゃないし、取り敢えず水合せをして隔離ケースに入ってもらいました。

その後、購入したお店に無事到着した旨とスミレの状態の件をメールをしました。
メールは、クレームなどの意思はなくちょっと輸送トラブルかなにかで目が変な状態に
なって到着しました程度の報告でした。
(この時は楽観的に状態が良くなれば治るかなと思っていたのもありますが・・・)

お店からその日の内にメールがきて、お詫びと発送時の生体の状況(発送時は問題なし)
そして状態の悪い生体を送っているということはないということ、更に重ねてお詫びという
形のとても丁寧で誠意を感じるメールでした。

翌日、パッキングを担当した人が出社をしたということで、状況確認をして戴いたようで、
その報告と入荷時の状態、その後の対応のこともきちんと丁寧に書いてあり、お店でも
きちんと対応して販売していることも知らせてくれました。
また、目の状態のことで対処法をアドバイスしてくれました。

今回のスミレは、入荷時にベニデニアという目に薄い膜のような寄生虫がでていたとの
ことでしたが、入荷時に行う淡水浴で治り、更に2週間後(だったかな?)に再度淡水浴
をして状態を確認し、その後1週間ほど経った後の発送ということでした。

で、アドバイス通り、こういう感じで淡水浴をしてみました。
スミレ淡水浴081012
カルキ抜きをした後、アクアセイフとエルバージュを適量入れて水温を合わせてます。

輸送されて来たばかりなので、状態を見ながら5分間の短めの淡水浴を実施。
翌日も24時間以上間隔をあけてからもう一度淡水浴をしました。

が、どうも寄生虫という感じではなく、目自体に問題があるように思われるので、淡水浴
の時に、手乗りの感覚で問題の目を撮影して、参考の為に画像をお店に送りました。

で、これがその目の状態です。
スミレ目の病気?081012
黒目がないというか、膜に覆われているという感じで、泳いでいるときもこちら側の視野
はないのかなという感じでした。

お店の方も画像を見て見たことがない症状とのことで、この個体が元々持っていた疾患
か輸送時のトラブルで発症したのではないかということでした。

この後、何度かメールのやり取りを行い、お互いが納得がいくような着地点が見つかった
(お店側の誠意の方が大きいかな?)ので、この件は解決となりました。
おいらは特に要望は出していませんでしたが。

おいらが出来ることは、このスミレの状態が少しでも良くなるように環境や水質をよくする
ことと、少しでも長生きが出来るように大事に飼っていくことかなとと思っています。
(そうはいっても、ペア化というかペア予備軍にしようとしていたりする訳ですが・・・汗)


お店の方は非常に丁寧な対応で、販売する生体に愛情・責任を持っていること、お客に
対しても真摯に向き合っているんだと感じ、非常に気持ちよくメールでのやり取りをする
ことができました。


とてもいいお店で親丁寧な対応をして戴いたので、お店の名前を書いてもいいかなとも
思いましたが、このブログを読んでトラブルがあったお店とだけ短絡的に判断してしまう
方もいないとは限らない、ブログ自体はどんな人でもみているもの、その中には色々な
考えを持っている人がいるということで、誤解や誤った情報、認識を持たれる可能性も
あるかなということで、敢えて店名は書かないことにしました。

御理解、御了承戴ければ幸いです。






ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してください。

ブログランキング



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://toismarineaquarium.blog75.fc2.com/tb.php/341-d766e0b3