今日は、昨日の水槽全景から各サンゴにスポットを当てて紹介したいと思います。
まぁ、たいしたものはないのですが、久々にUPとかでも撮ったものもありということで
こういいうネタと相成りました。

さて、最初はウミキノコです。
ウミキノコ080713

購入というかおまけで戴いた小さなウミキノコなのですが、恐らく1年以上経っても
サイズはほとんど変わらず、小さいままです。
多少調子が悪くなったりもしているようですが、画像の通り、調子は良さげです。
精一杯伸びていますが、これでも3cmあるかないかなので、ちっちゃいですよね。
大きくなって困るって言う話も聞きますが、うちでは栄養が足りないのか小さいまま
でいてくれています。

お次はキッカサンゴです。
キッカ080715

何とか両方ともまだ維持できています。
グリーンの方はボツボツが目立つようになり、共肉も薄くなってきたような・・・
前までは誰かに動かされたりしていましたが、ここに移動させてからは悪戯もされず
いい感じなようです。
光も蛍光灯とLEDですが、一番光量が強い所に配置しているつもりです。

お次は~・・・、レッドディスクです。
デイスクの背伸び080715

居心地が悪いのか、移動したいのか光が足りないのか・・・何かは不明なのですが、
思いっきり背伸びしています。
うちの水槽ではディスクは長持ちしなかったのですが、結構頑張ってくれています。
バーゲスとスミレにもちょっかいは出されていないようなので、このまま余り大きく
ならず、余り増えずで頑張ってくれればいいなぁと思います。

で、最後にリフジケースのアワサンゴ。
リフジケース080715

今日は一段とポリプを伸ばして水面近くまできていました。
調子がいいのか、光をもっとくれ~とポリプを伸ばしているのか・・・
まぁ、しばらくはこのまま様子をみたいと思います。


おまけ
オヨギイソハゼの棲家080714
本水槽に入海してもらったオヨギイソハゼですが、やはり本水槽は水流がきつくて
居心地が悪いのか、水槽右奥に設置しているMJの周辺で水流が弱い所を住処に
したようです。
観察しづらいところではありますが、元気でいいてくれればいいと思います。


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。

ブログランキング



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://toismarineaquarium.blog75.fc2.com/tb.php/314-c60ecb3f