引き続き、今日も白点との闘い(大袈裟)。
昨日の記事(実際は21日かな?)の翌朝、出社時間前にバケツチェックをして
スミレもベーゲスも元気なことを確認。
エサを少しあげてみると元気に食べてくれました。
バケツという小さな居住スペース?でストレスも掛かっていると思うのですが、
元気でいてくれてなにより。

で、バケツの水を水換え(初日という事で、6時間で水換えをする事に・・・)
出社前の時間がないときだったので、ささっとやってしまいます。
(奥様に朝色々やるんだったらもっと早く起きたら?と・・・ごもっともです 汗)

(併せて、流れも書いておこうと思います)

まず、第3のバケツの作り置きの人工海水を入れ、そこに養生バケツ?にいる
バーゲスとスミレを手で捕獲してチェックしつつ第3のバケツに入れていきます。
(スミレは大暴れ・・・汗 バーゲスは比較的おとなしめ)

この日の状態は・・・
バーゲスの白点は全然変わっていない状態・・・でした。(´・ω・`)ショボーン
スミレの方は白点のはの字もなくきれいになっていました。(≧▽≦)

で、養生バケツ?の水を捨て、軽く水洗いをしたら昨日から人工海水をまわし
ているバケツから新しい人工海水をいれていきます。
(この前に、水温、比重をチェックします・・・比重は通常より少し低めで)
この後、第3バケツに入れておいたバーゲスとスミレに養生用バケツに戻って
もらい、添加剤等を気分次第で入れて終了です。

その後、新しい人工海水を作って一つの流れは終了。
バケツ治療その後_01

バケツに蓋?をして飛び出し防止(この上に軽い重しを載せておきます)にしています。


この日は、会社から戻ってきて夜にもう一度同じ手順で水換えをしましたが、
バーゲスの状態チェックでは白点は減っている感じはありませんでした。
ただ、救いはエサ食いも泳ぎも元気いっぱいという所でしょうか?

次の日の朝は、バケツをチェックして生存を確認。
エサをちょっとあげてエサ食いもチェックして元気なようだったので会社へ。
(元気がなくても耐えてくれ~と祈ることしか出来ないのですが・・・時間がなくて 汗
で、会社から帰ってきて、ほぼ夜中になってから同じように水換え・・・

この日の状態は・・・
バーゲスの白点が少し減ってきたかも?という感じ・・・o(´^`)o ウーム

この闘いは少し長引きそうです。

そして、この後ちょっとしたというか、凡ミスで事件が発生・・・

それは、また別のお話・・・(違) 次のブログでUPしますね~ (-◇-)ノシ


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。
ブログランキング





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://toismarineaquarium.blog75.fc2.com/tb.php/301-f827d505