ちーーーっす、といです。すみません、間が空いてしまいました。
その後ですが、画像を撮ったのと少しずつですが進んでいますので、その辺の
御報告というか記録というかを書いていこうと思います。

天然海水とライブサンドを入れた海水が落ち着くまでに旧水槽からクーラーを
取り出して清掃とホースで高圧内部清掃、続いてサンプを取り出してざっくり
清掃をして新しい水槽台に収めました。

立ち上げといっても天然海水を入れて某店長さんに砂利じゃん?って言われた(笑)黒い
ライブサンドを入れて廻しただけですが・・・


そして仮配管を~ってやっていたら給水ホースが抜けてこぼして清掃したりで
遅々として進まない時間を乗り越え、仮設置完了しました。
が・・・、クーラーへの配管とかは出来ずタイムアップ。 (´・ω・`)ショボーン


その後、夜の部としてサンゴの移動と旧水槽を畳んでいく訳ですが、回収して
くれる某店長さんが来るまでに排水と砂出しが終わらないという失敗というか
失態。 (´・ω・`)ショボーン

引き取ってもらう生体をパッキングしてもらい砂出しも手伝ってもらい、水槽の
解体は結局全部やって戴いちゃったりしましたが、水槽と水槽台を例の似非
ハイエース(笑)な新車に積み込んで撤去終了~
某店長さん有難うございました&お手数をお掛けしてすみませんでした。

あっ、懸念というかかなり心配していた水槽下のフローリングですが、意外と
綺麗で腐食とかなかったです。
結構海水をこぼしたりしていたので一安心&ほっとしています。
・・・というか全然シミとかもなかったので驚きでした。(余談でした)

この日のこの後は部屋の掃除と片付けでほぼ終了してしまいました。
で、次の日かな?に肌寒かった北海道もだいぶ暖かくなり(その後また肌寒く・・・)
クーラーが稼働する感じになってきたので、毎度おなじみの仕事が終わり~の
子供を寝かしつけた後に~のにクーラーへの仮配管を行いました。
水槽台内部20160625
で、こんな感じになっています。

ただ、水槽台の上が・・・この有り様 ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
水槽台上部20160625
右側にある棚は撤去予定でその上のも撤去しなければならない上に水槽台の
上に置いているものも撤去しないと・・・
ステレオ置き場にはならなかったですが酷い状況です。

本来は片付けと配管作業を優先しなければならないのですが、子供のいたずら
防止と音対策で扉を先につけました(これもまだまだ仮設置ですが)。
サンプ扉20160625
扉というかなんて言うんですかね?化粧板をマグネットで固定してサンプを触る
時は取り外しをする仕様にしてみました。
一部蝶番を付けて扉にするかもですが、基本このままかなと思います。
(テープがついているのはマグネットが足りなくて仮固定の為です)
右側はクーラーが入っているので通気性を確保する為に穴あきの板にしました。

これが縮小計画のだいたいのはしりな感じです。

この後は新配管の設置と450か600の水槽の設置(これが予算的に難関)、照明の
最適化というか設置、水槽用の上部棚の移動、化粧板の正式設置、電源等確保、
片付け、予算が付き次第、スキマーとクーラー、水中ポンプの変更、生体導入って
感じでまだまだ先は長いです。

配管作業はなんか楽しくなってきたので、楽しみながら試行錯誤(既に難所に・・・)
しながら進めていきたいと思っています。


今日のおまけ
新配管準備20160625
配管作業の一部でした。

スポンサーサイト
今月は少しだけアクアに更新に頑張ろう月間にしたいとかほざいていましたが、
更新が全然ですね。アクアもですけどね(汗)
とはいえ、一応はアクア関係は頑張っているような気がしている、いや頑張って
いるに違いないっのですが、実際はどうなんでしょうかね?

さて、先日、たらふくさんの水槽入替のお手伝いをしてきました。
おいらは力がないので清掃関係を頑張ったつもりですが、到着した時には粗方
終わっている感じで、余り戦力にはなれなかった気もします。
たらふくさん水槽入替後20160618
水槽搬入終了の図。
この画像じゃ全然伝わりませんが、奥行きがあるので大きかったです。
もちろん幅もなのですが、ただ隣の水槽が大きいので・・・ね。ねぇ。


ほいでもって自分の水槽の方ですが、縮小計画をちまちまと進めました。
とはいえ、300の背高水槽しかないので、取り敢えずそちらを仮設置、仮配管を
して真水を入れて水漏れチェック。
下の配管はやり直すので適当でしたが、水槽から漏れたら大変ということだった
のですが、そしたらもろフロー管の止めが甘くて危うく大洪水になりかけました。
ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
念の為にとサンプ代わりの受けのバケツの水の量を少なくしておいたのが功を
奏して、夜中に作業して寝ている間に様子を見ようということにしていたのですが、
朝起きて確認したら水位が思いっきり下がっててバケツに水がなみなみになって
いて焦りました。 (;´▽`lllA``
急きょバケツの水を捨てて水槽の水も排水しておきました。

改めてフロー管をしっかりコーキングして再度水漏れチェックをして大丈夫なのを
確認できました。
漏水試験02160617

それと同時進行で天然海水を発注しました。
今回、いつも使っている高知黒潮天然海水がメンテ中の為使えなかったので、
某トミーさんが以前使っていたbluelabさんの「ナジーム」を使ってみました。
天然海水ナジーム20160620
効果の程は・・・よく解りません。
でも、海水の透明感、ピカピカ感は旧水槽よりはかなり出て気がします。
ただ、新しい水槽だからということかもしれませんが・・・ (・ω・)


天然海水が届いたので立ち上げられるようになったのと、旧水槽の撤去準備が
進められるようになったので、ようやく取れるようになったGWに出勤した分の
休みを戴いて、部屋の片づけと水槽台の設置をしました。
仮設置20160622
こんな感じです。

このままステレオ置き場にならないようにしたいと思います。

さて、続きですが当日もそうですがその後も全然画像を撮れていないので一旦
ここで休憩ってことで続きは後日としますです。

まぁ、たいしてして書くことは残っていませんが・・・そんなこともないか(汗)

どもです、といです。今月は少しだけ頑張ろう月間にしたいと思います。

とはいえ、アクアテンションはそんなに上がってもいないのですが、そろそろ
いい加減動き出さないと色々支障が出てくるので、のそのそもそもそと動き
出しています。

取り敢えずは背高300OFを立ち上げて、900を撤去出来るように動き出そうと
思います。 (・◇・)ゝ
そんな訳で少しずつ動き出しています。

と、その前に紹介し忘れていたネタをば。
横幅680の奥行480までの水槽が載る中途半端な水槽台です。
水槽台20160605
内寸を600確保する為に中途半端なサイズになっています。
で、横幅400の奥行380位のが乗る水槽台と並べてみるとこんな感じです。
水槽台20160604
これをはやく稼働させたいところなのですが・・・ o(´^`)o ウーム

さて、閑話休題で話を戻します。
水槽が二つになるということで配管部材が足りなくなったので発注しました。
今回も?アクアクラフトさんです。前回は色々あった気がしますが、今回は
何も問題なく必要な分が揃いました。
配管部材20160604
ボールバルブとユニオンボールバルブとユニオン継手です。

それと、底砂です、
クロライブサンド20160604
300の背高水槽はカクオオトゲ水槽に出来ればと思っているので、底砂を黒く
してみようかと思っています。
で、気になっていた黒いライブサンド(バイオアクティブライブサンド)をブルー
ハーバーさんで見つけたのでポチリ。
薄く引く予定なのですが、どんな感じになりますかね?

取り敢えず、300を簡易OFか外部濾過にライブサンドと天然海水とかで立ち
上げて、サンゴや魚を移動させてみようかなと思っています。
で、900を畳んでしまえば動きやすくなるというかやらないと~ってなるかなと。
暑くなる前に何とかしたいなと思っています。 (`・ω・´)キリ

今日のおまけ
某トミーさんの所では効果があったというバクテリアをうちでも試しています。
バクテリア20160515
が・・・、うちではあまり効果がないようで相変わらず、コケ水槽です。 (´・ω・`)


どもです、といです。

更新しない間にあっという間に水無月になってしまいました。
卯月の頃で仕事が忙しい時は早く水無月にならないかな~といっていましたので、
ようやく仕事も落ち着いてきて嬉しい限りです。

とはいえ、アクアネタがある訳ではなく・・・ (´・ω・`)ショボーン
新しい水槽台を作成してもらったのはいいのですが、気休めの防水はしたのですが
その後は絶賛放置中をという有様・・・ (;´▽`lllA``
さて、どうしましょうかね。

取り敢えず、足りない配管部材は発注したし黒いライブサンドも発注したので300の
方は立ち上げられる感じなんですが、時間が取れないんですよね。
夜は子供達の寝かしつけで一緒に寝ちゃって朝まで起きれてないし、土日も自由に
なる時間は少なめなので、立ち上げと900の撤去を同時にすることは困難な状況に
なっています。
そんな訳で、OFにしないで300を外部濾過とかで立ち上げて、900をいつでも畳める
状態にしておこうかなと思っていますが、果たしてそのスペースを確保出来るのか、
許可が出るのかっていう感じです。

まずは仮で配管組んで真水で漏水チェックして~ってところからはじめましょうかね。


さて、近況ですが、
KHはだいぶ上がって(とはいえ低めですが)きて安定してきたのですが、今度はCaが
下がってきてしまいました。
そんな訳で、KHの添加剤だけの添加で水質のバランスを崩したのかもなので、Caの
添加剤とMg(こっちは下がってないけど)の添加剤の添加もしだしました。

数値的には、
KHのみ不定期添加、定期的な水換えを実施の状態で測定
 KH : 8.4dKH
 Ca : 320ppm
 Mg : 1,480ppm
CaとMgの添加剤も不定期で入れるようなってからの測定で
上記の結果から一週間後に測定
 KH : 7.8dKH
 Ca : 340ppm
 Mg : 1,440ppm
ん~いまいちですかね。
もうちょっと真面目に添加しないといけないなと今更ながら思い立ちまして、朝にCaと
Mgを添加して夜にKHを添加するという感じにしています。
とはいえ、まだたまに忘れるのですが・・・
これでどういう風になるか検証したいと思います。
検証する為といって先週水換えをサボっているので、今週は水換えをやらないばです。

今回は文字だらけで失礼します。
次回更新は画像だらけの文字少な目でいければと思っています。

でわでわ~