更新が空いてしまったので、なんか載せようとUPしますた。
現状の水景になってしばらくたちますが、全体が変わらない程度、崩れない程度の
レイアウト変更、配置換え等は行っています。
大きくは変わりませんが、照明の強度、バランス?等を考慮して適不適を考慮して
様子を見つつサンゴに移動してもらっています。

で現在です(青がかなり強いですが・・・)
水槽全景20151117
大きなサンゴは移動できないので当初の思惑のままいてもらうとしても、移動できる
フラグや小さめのサンゴには光の具合をみて移動させています。
その効果が出たのか一部のサンゴには変化が見られました(画像では解りませんが・・・)
もう一つくらいサンゴを入れたいところですが、身体が空かない&資金不足なので
しばらくは我慢したいと思います。

上の話(サンゴの変化)とは全然関係ないですが、サンゴの画像をば。
新入海サンゴの一部20151107
左上のサンゴは何とか維持できているかなぁという感じです。
右上のグリーンのやつは特に変化なし。
下のブルーのたらふくさん産サンゴはKR90SP+VW改の力でブルーが強くなって
欲しいなぁと思っています(少し色あがりしてきた気もします)。

今日のおまけ
スイハイ20151112
先日、プチスイハイになったので隠し撮りでぱちり。
数日間のプチ独身初日に家族を空港に送りに行ったら、某氏も同じタイミングで空港
にいるってことが某アプリの線で解ったので、途中まで送りがてら&自宅に寄る用事も
あったのでちらっとだけスイハイして戴きました(コケだらけの水槽を・・・)。 (;´▽`lllA``

あっ、プチ独身の間に配管をやろうと思ていたのですが・・・
部屋の片づけなどをしていたら指も触れることが出来ませんでした。 (´・ω・`)

そして、土日は半強制的に会社の社員旅行で松島他に行っていました・・・
松島20151115
地元に近いところなので真新しいことがない、旅行会社のツアーなので対応もご飯も
ごにょごにょ(添乗員さんは頑張ってましたが・・・)、雨男の力を存分に発揮してほぼ終日雨、
腹痛、現地のツアー観光客相手のぞんざい&塩対応、その影響もあってアレルギー
発症(原因不明のいくらアレルギーを持っているのです)と散々なものになりました。
唯一、我が儘を言って途中下車再合流で実家に寄れたのが良かった点でしょうか・・・
それと電話、メールのやり取りのみの方々に会えたのはよかったですね。

何にせよ・・・疲れました。

お・し・ま・い

スポンサーサイト
ここ数日ブログ更新が続いていますが、ネタがあるうちに吐き出しているだけなので
そろそろ息切れというかネタ切れしてきました。 (;´▽`lllA``

取り敢えず、忘れないうちに更新しておこうという感じですね。

たらふくさんのスイハイの翌日ですが、子供達の髪を切りに札幌に行ったので帰りに
だんご屋さんと森羅万象さんに寄ってきました。
だんご屋は東区東苗穂にある「萌えぎ屋」さんというお店で、確か着色料、保存料を
使わない自然な感じのおだんごが美味しいです。
おいら&うちの奥さんが好きなずんだ、ヨモギもあり定期的に購入しています。
おっと、また脱線しました。 ヾ(´▽`;A

さて、森羅万象さんでは、オヨギイソハゼとコウキケヤリを連れて帰ってきました。
オヨギイソハゼ20151101
早速入海させてこんな感じになりました。
もうちょっと群れてたらふくさん産サンゴの周りにいてくれると狙い通りなのですが、
まぁこんなもんでしょうかね?(狙い通りに行くことの方が少ないしね・・・)

で、コウキケヤリはこんな感じ。
コウキケヤリ20151101
前回購入した時は入海させてから一度も姿を見ることなく消えてしまったので、不安で
したが今回は入海してすぐ鰓冠を出してくれて嬉しい限りです。
さてさて、いつまで楽しませてくれるでしょうか・・・ ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛ガッΣ(ノ`Д´)ノ


今日のおまけ
うちの色素の薄い色白さん達を御紹介。
とはいえ、パステルで儚くきわきわな感じのサンゴ達なのですが・・・
危ういかもなサンゴ20151103_02
まずは、景品?として戴いたオージーサンゴ。
配置が悪いのか光障害なのかでどんどん色素が飛んで薄くなってしまいました。
画像では真っ白ですが、薄っすらブルーです。

危ういかもなサンゴ20151103_01
こちらはたらふくさん産のサンゴ。
こちらも画像では真っ白ですが、薄っすらパープルだったかな?

危ういかもなサンゴ20151103_03
最後にあんまり紹介したくないのですが・・・、たらふくさんに枝打ちして戴いたオージー
ストロベリーです。
ピンクもシアンもうっすーくなってしまっています。 (´・ω・`)ショボーン

この辺の個体は配置位置を下げて照度調整をしたりKR90SPとバイタルウェーブ改から
少し離れた場所に配置したいと思います。

今日は以上です~
... 続きを読む
さて、タイミングよくブログをかけたので別の話の方を書いていこうと思います。

スイハイで実際にサンゴを見てみた感じでは、迎え入れる為に事前にあけておいた
スペースでは幅も高さも足りない感じだったので、レイアウトの変更と土台を補強を
しなければならない感じでした。
調度、サンゴの入海と合わせてレイアウト変更も少しだけしたいと思っていたので、
スイハイの帰り道に彩園さんに寄ってライブロックを少し補充しました。

そして、スイハイから帰ってきて夕飯等を食べたり家のことをしつつ子供達を寝かし
つけて作業に取り掛かりました。
今回は子供(息子っち)も早めに寝てくれたのと寝かしつけトラップにはまらず、何とか
そのまま起きることが出来たので、比較的早い時間から作業が出来ました。

まずは水換えの準備とサンゴの状態、サイズの確認です。
サンゴの状態は問題ない感じでしたし、保管体制もある程度整えていたので大丈夫
だと思いますが、なるべく早く水槽に入れるに越したことはありません。

おおよその横幅を確認してサンゴを入れる為のスペースを広げていきます。
全体的に大きいのでレイアウト自体を後ろに下げ、ガラス面までの距離等を考えてと
配置面を確保していったのですが、そうこうしているうちに触る予定じゃなかった部分
にも影響してしまい、半分くらいは再度レイアウトし直しました。
で、現状のライブロックの土台の上に載せてしまうと高さが出過ぎになっていまうので、
アクリルの土台の上に載せてから、安定するようにライブロックで周りに土台を作って
いく方法を取って何とか進むようになりました。
ライブロックで土台を作ってから載せる方法だと、サンゴの下部分が複雑な形なので
うまく立たない、周りも土台も崩れるってことを何回かくり返したのでした・・・

格闘すること数時間、試行錯誤、手を変え足を変えで土台を作り、何とか独立で立つ
ようにしてひと段落したのですが、他の部分が・・・ (´・ω・`)ショボーン
気落ちしてもいられないのでレイアウトが崩れた周辺もレイアウトも整えていきました。
今回は新入海したサンゴが独立しすぎないように周りも全体的に高めのレイアウトを
組んでみました。

長くなってきちゃったので、画像にいっちゃう。 (ノ ゚Д゚)ノ ┻┻
水槽全景20151101_01
これが作業時間4~5時間の成果(今回はテレビ鑑賞休憩なし)です。
意外といい感じに組み上がったかなと思います。

うちに入海したたらふくさん産サンゴ。
水槽全景20151101_02
なかなかの存在感です。
これでも2/3くらいになっているので元の大きさだったら水槽の半分位になっちゃうん
じゃないかと思う枝ぶりでした。

あとはうちの水槽で維持(余り成長しなくてもいいなぁ)しつつ、フルスペの子供みたいな感じの
特製KR90SPと特製のバイタルウェーブ(UV特化型)でボディーの濃いめの茶色が薄く
なってその部分も青くなってくれればいいなぁ思うのでした。

今日のおまけ
ショウガサンゴ20151031_01
こちらもたらふくさん産のショウガサンゴ(室内灯のみ)。
戴いたときから2~3倍くらいになっているボディーグリーンの先端ピンクです。
(藻でやられた部分と変な伸び方をした二カ所を枝打ちしてます)
ショウガサンゴ20151031_02
フラッシュたいてみました。
このサンゴのピンクを見るんだったら消灯後がきれいですね。
たらふく産ショウガサンゴ20140628_01
戴いたときのショウガサンゴ(グリーンが強めですね)。
この時が2014年06月なので一年ちょいで結構大きくなりました。


先日、たらふくさん宅のスイハイに参加してきました。
当日はごたごたしていたので遅れての参加になりましたが、はじめてお会いする方、
久々にお会いする方、たまに会っている方と色々でしたが、娘っちを連れての参加
ではありましたが、楽しい時間を過ごすことが出来ました。有難うございます。

さて、そんなたらふくさんの水槽ですが・・・余り撮っていません。 (´・ω・`)
たらふくさん邸スイハイ20151031_01
こんな感じや
(わいわい水槽を観ている絵が欲しいところですが・・・それは他の方のブログを参照して戴ければ幸いです 汗)たらふくさん邸スイハイ20151031_02
こんな感じです(画像だと真ん中がだいぶ暗いですが、実際はそこまで暗くないです)
スマホでの撮影なので青味、紫味が強く出てしまっています(=暗く映っている)が、
やっぱり迫力ときれいさはすごいですね。

で、この水槽の中央にあるニョキニョキしたこの↓大きなサンゴが・・・
たらふくさん邸スイハイ20151031_03
こうなりました。 Σ( ̄□ ̄ノ)ノ
たらふくさん邸スイハイ20151031_04
はい、おいらとびしゃモンさんが引き取らせて戴いたのですっぽりと空間があきました。

しっかしこのエダ?サンゴの大きいのなんのってでREDSEAのバケツより幅は大きくて
高さも同じくらい、仕方なしにだいぶ折ってようやく入ったという感じでした。
本体をおいらが、折った方がびしゃモンさんの水槽に入海しています。

他にも
フラグ化していたサンゴや、後ろの底に沈んで土台の一部になっているようなサンゴを
救出できたので、それも戴いてきちゃいました~ ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

で、家に帰ってから入海させるのですが、それはまた別のお話し(笑)


今日のおまけ
サンゴカクレエビ20151031
上記の枝と一緒に戴いたサンゴにくっついていました。レイアウト前の仮入海時に撮影。
名前なんでしたっけかね?えっと、サンゴ共生エビ・・・ εミ(ο_ _)ο ドテッ
調べてみましたが、「クサイロモシオエビ」ですかね?

以前は不明なエビとかがいたらPOEさんのサイトを参照させて戴いていたのですが、
今は見れないので残念です。
見れていた時はカクレエビとかウミウシとか(確かヤドカリも)の図鑑のようなページが
あって目の保養(グラスシュリンプ好きなので)と名前確認等に使わせて戴いてました。


続きは明日か明後日か近日中に更新したいと思います。でわでわ~