さて、先日ブログに書いた劇薬のZEOspur2の件を書いていこうと思います。
(今日は前置きなしでいっちゃいます  笑)
リン酸チェッカーと劇薬20140816
このZEOspur2(褐虫藻の量をコントロールし、サンゴ本来の色を~というもの)ですが、○○○○さん
(一応こちらでは名伏せで)から、たらふくさんへ渡り、たらふくさんからおいらへと廻ってきた
ものです。
ZEOspur2ですが、重金属(銅系?)が含まれているのでは?とどこかの誰かのブログか
何かの記事で見た気がするのでちょっと怖い添加剤だよな~と思っていました。

で、ちょうどたらふくさんから戴いたサンゴが結構チャイロミドリイシになってしまっていて
たらふくさんもあったら試してみたいサンゴだったということからそのサンゴだけで試して
みようと思った次第です。

そのサンゴはというとこれです。
里親サンゴ経過20140811_02
このサンゴをバケツに取り出してバケツでZEOspur2を添加してみることに。
規定量は94Lに対して01ccということみたいなので、その辺を加減して更に少な目で
試してみることにしました。

バケツに取り出し02滴添加して様子を見ながら適度な水流を与えつつ30分程浸して
みました。
サンゴガニがついているのでそのサンゴガニの様子も目安にしてみました。
で、30分後特に問題がなかったようなので、バケツから取り出して水槽に戻しました。

効果が出る、解りやすいのは翌日以降とのことだったので01日様子見します。
劇薬後のたらふく産サンゴ20140817
で、こんな感じ・・・特段変わり映えはしないような。
あっ、若干チャイロが薄くなった気がしますが、レイアウトを変更してKR90DR直下から
KR90FWとKR90DRの中間地点に配置したというのもありますです。

添加して一週間経過した様子を見て第二弾をやるかどうか決めようと思います。


今日のおまけ
水槽全景20140819
水槽全景です。
サンゴが少ない&小さいので見た目は寂しい感じですがそこそこ満足しています。
これでフラグ化したサンゴが大きくなって色々配置したら結構いい感じになるかな?
とも思っています。
まだまだサンゴ水槽と呼ぶには寂しい水景ですけどね。


おまけのおまけ
ここ最近、スキマーの汚れの取れ具合が悪くなってきたなぁと思っていたのですが、
今回の水換え&清掃の時に泡の出が悪いことを確認しました。
エアーチューブでも外れたかなぁとか何か詰まったかなぁとか思いつつスキマーを
出して清掃したのですが、特にチューブ外れや詰りとかはない様子。
(半日クエン酸漬けにしました)
で、再設置。。。空気を上手く吸ってないのか不定期に泡が出る状態・・・
バタバタ確認清掃したから(実は日曜の夜にやろうと思っていたのを寝過ごして月曜の朝にやった)
見落としがあったかも・・・ (´・ω・`)ショボーン

週末にでも再度取り出して念入りに確認しようと思います。

しっかし色々ありますわ。


スポンサーサイト
長かったような短かった夏季休暇が終わり仕事に復帰しています。
復帰したら仕事が山積みかと思っていましたが、休暇に入る前に片づけられることは
片づけておいたこともあり、そこまで酷い状態にはなっていませんでした。
ただ、これから月末準備と来月の会議、Z務署対策に追われることにはなりそうです。

さてさて、夏季休暇のことを少し書いていきます。
本当は配管をやる予定だったのですが、一切手つかず・・・ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
朝までコースの時間を取ることが出来ませんでした。
(主に子供の寝かしつけで一緒に寝てしまい夜中に起きれなかったのですが・・・)

他にはどうにもきちんとリン酸塩を測れていないのでは?ということで、たらふくさんに
またまたリン酸塩チェッカーをお借りしてきました。
リン酸チェッカーと劇薬20140816
今度は取説付きでおまけに劇薬も。 (((゚∇゚;)))カタカタ
(劇薬のお話はまた別の機会にでも)

で、早速測ってみました。
カウントダウン20140816
前回の測定の時にはこのカウントダウンはなかった・・・ということで、一度も正確には
測れていなかったようです。

で、その結果は(画像なしです)
 精製水 : 0.00
 飼育水 : 0.36
 水道水 : 0.11
 濾過水 : 0.44
こんな感じになりました。
浄水器を使った濾過水が一番悪い結果って・・・ ヾ(´▽`;A よく解りません。

でも、だいたいこんな感じかなぁと思っていた数値だったので、まぁ納得です。
少しでもリン酸塩を減らせるように工夫したいと思います。

さて、たらふくさんのお宅に土産品も持参せずに行ったにも関わらず、ちゃっかり?
おいらはお土産を戴いてしまいました。
感謝感謝で申し訳ない感じです。

それは~

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

来週に・・・っていう訳にはいかないこともないのですが(笑)やめておきます。





これだ
ストロベリー20140816
とうとう我が家にもストロベリーショートケーキがやってきました。
(根元部分が白いのは白化ではなく照明の影響です)
うちの水槽でサンゴ自体の維持及び色の維持が出来るか甚だ不安ですが、何とか
かんとか頑張っていこうと思います。


今日のおまけ
ウニ20140813
うちの何だかんだで頑張り屋のウニさん。
毎度毎度色々なものを背負って徘徊しています。 (≧▽≦)


こっちにも←毎度毎度ですが、蛇足を加えた同じ内容のブログを書いております。





皆さんは夏季休暇に入られたでしょうか?おいらはまだまだ仕事をしております。
一応、何もなければ週の後半から少し連休を戴く予定になっていますが、どうなること
やらです。
来月にはZ務署さんがいらっしゃるということで準備しないとですし、休める時に休んで
おこうと思います。

さて、今回はたらふくさんから戴いたサンゴの経過を書いていこうと思います。
戴いた時(入海時)に多少色落ちしましたが、現状何とか維持+色上がりしてきたかな
と思います。
たらふくさんの水槽では先端パープルだったサンゴは
里親サンゴ経過20140811_01
こんな感じで先端ピンクな感じになってきています。あと、成長が少し歪かも(汗)

この画像じゃ解り辛いですが、照明が落ちた時の画像では
里親サンゴ経過20140811_03
こんな感じで先端がピンク?パープル?という感じです。
何とか先端の色は維持して全体的に色が乗ってくればいいなぁと思っています。

ちなみにこのサンゴはKR90FW下に配置しています。
波長というかが合ったのかいい感じかなと思います。

もう一つのサンゴはちと苦戦中です。
里親サンゴ経過20140811_02
こんな感じで、入海時より色は薄くなりましたが、色は出てきていない感じです。

こちらはKR90DR下に配置していますので、頃合いを見てFWの方に移動させてみよう
かなと思っています。

こちらも照明を落とした時の画像を載せておきます。
里親サンゴ経過20140811_04
こちらは解り辛いですが、かろうじて先端が色づいているかな?という感じ。
照明と添加剤を少し工夫してみようかなと思います。

以上、簡単なレビューでした。


今日のおまけ
水槽全景20140803
ちょっと前の水槽全景。
右側のコエダナガレ、ナガレハナは調子が良くてバンバン膨らみ骨格も大きくなって
いる感じです。
下の方にある蛍光グリーンのスタポは以前に小さくしましたがまた大きくなって増殖
している感じです。
欲しい方がいらっしゃいましたらお裾分け致します。
(ちらっと見えていますが、裏側にもあって少々弄び気味なので・・・)

07月分のKRレビューをとあるところに投稿しましたので、こちらにも。

まずはKR90FWの方から。
こちらで目安にしているBali産のサンゴは水質悪化の影響かすっかり茶色が濃くなって
しまったので、配置を変えてFWとDRの間の高い位置に配置して様子を見ていました。
その結果、茶色がだいぶ薄くなってきた感じです。
バリ産サンゴ20140723
この他にもグリーンのスギ系ブルーのスギ系(極小)、たらふくさんから戴いたショウガ
サンゴ等はFW下に配置しています。
FW下だと青系が不足するように気がするのでスポットで補ってます。
FWには400nmがあるせいかグリーン系と適応するサンゴは色維持はいい感じになって
いるかなと思います。

次にKR90DRです。
こちらで目安にしているオージー産のサンゴですが、以前一部白化したのですが白化は
止まり少しずつですが成長しているようです。
戴いたときのような先端ブルーは戻ってこないですが、茶色化することもなく(多少は・・・)
薄い色でメイン照明のDRのブルーがきれいに映ります。
うちの水槽はリアクターがないので、水換えと適当添加の添加剤で補填していこうという
スタイルで維持しています。
オージーサンゴ色維持20140722
ブルー照明の力で青く見えていますが、照明なしだと若干ピンクだったりします。

又、ブルーのスギ系が少し成長し、成長と共にアイスブルーにあがってきました。
このブルーのスギ系はDRでもFWでも青系を維持できている感じです。
まだ小さい個体(小さくなってしまった)なので、これからの成長が楽しみになってきました。
スギ系ブルー色あがり?20140722
こちらは地の色もブルーです。

今日のおまけ
コモングリーン復活?20140721
親方~さんから戴いた、元グリーンのコモンサンゴのグリーンが戻ってきました。
(光が当たっていて画像では解り辛いですが・・・)
うちではしばらくグリーンだった後、ピンク系になったのですがまたグリーンに。
水槽不調の被害で戴いた時よりかなり小さくなってしまいましたが、何とか健在です。

実はこちらでもほぼ同じ内容で書いていたります。→アメブロ版
若干こちらの方が砕けた書き方、追記、訂正を入れて書いているかなと思います。
(といってもこの記事をコピーして加筆しているので中身は基本一緒ですが・・・)


以上で~す