うちのメイン照明のKR90DRとKR90FWのシステムLEDですが、レビューを書いて
投稿するHPがあり(サポート、交流?も含めた)、そこに不定期(最近は定期的)ですが
レビューを書いています(とはいっても、経過観察程度)。
で、今回、恐縮ながらレビュー賞に選ばれ、サンゴを戴けることになりました!
しかも、「Aussie acropora」!!!
っていってもよく解っていなかったりするのですが・・・
あの噂の?オーストラリアのサンゴですよね。 (;´▽`lllA``

おいらの使い方(DRとFWでのなんちゃってフルスペクトル化)が特殊?なので、
選ばれたのかなぁと思いますが、レビューを書いた甲斐がありました。
でも、維持できるかがかなり不安ですが・・・

さて、数種類のサンゴの中から選んで連絡したのですが、重複してしまっていた
ので、第二候補のサンゴが当選?しまして、航空便で送られてきました。
初めて空港の貨物ターミナルに行き、警備がしっかりしていたので入港?入管?
手続きをして受け取ってきました。

で、受け取ったのがこの発泡箱です。
KRレビュー賞サンゴ20131018_01

早速開けてみますと大量の海水と共にサンゴが入ってまして・・・
KRレビュー賞サンゴ20131018_02
意外と大きい。予想していたサイズの1.5倍くらいのサイズでした。
って、いってもこれじゃーサンゴは見えないし箱の大きさも解らないですね。

空けておいたスペースに収まるかなぁと思いつつも、取り敢えずは例ものを当てて
みることに。

例のものとは、F.P.ドクターです。
KRレビュー賞サンゴ20131018_03
一番反応したのは400nmで先端ブルーになってました。

でもって、早速入海。
KRレビュー賞サンゴ20131018_04
こんな感じになりました。
ブルーハーバーさんの画像だと照明の関係もあるとは思いますが、先端グリーンの
ピンク系かなと思っていた
のですが、うちでは先端パープル?のブルー系な感じに
なっています。
その後、画像使用の確認のメールを送った際、ブルーハーバーさんから送付番号の
連絡間違いということで、見た目と同じ感じの個体でした。

ブルーハーバーさんから該当のサンゴの見た目に近い感じに加工した画像を送って
戴けたので、ペタリ。
KRレビュー賞サンゴ20131018_08
この画像の感じだとホワイトボディーに先端パープルな感じですね。
この状態から何とか茶色にしないように頑張りたいものです。

少し寄ってみますと・・・(これはうちの水槽での撮影)
KRレビュー賞サンゴ20131018_05
こんな感じ。
取り敢えず、白化や共肉の剥がれ等はなく、ポリプも出してくれているので元気に
届いてくれたかなと思います。

さて、これがどうなっていくか、そしておいらに維持していけるのかが楽しみであり
怖くもあります。
ちなみに、配置場所は現在はDRとFWの中間ややFW寄り(400に反応したので)
の場所に配置しています。

今日のおまけ。
KRレビュー賞サンゴ20131018_06
欠けていたのがあったので、こっちに移植してみました。
ここはDR直下でスポットでグラッシーの400UVを当てている場所です。
こちらもどうなっていくのか見守っていこうと思います。





ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。



スポンサーサイト
北海道では10/16の台風26号の接近の影響でなのか、昼過ぎから横殴りの雨が
横殴りの雪に変わりまして、平地でも少し白く積もってしまいました。
まだ、会社も暖房の準備が出来ていないので寒い&手がかじかんでキーボードが
うまく打てません(笑?) (((゚∇゚;)))カタカタ
紅葉を楽しむ前に冬が先走ってきてしまった感じです。いや、秋頑張れっ。

さて、閑話休題で・・・何だかんだで引っ張ってしまったこのもう一匹ですが・・・
仮入海20130930

ゴールデンエンゼルフィッシュさんでした。
餌付くか・・・20131001
餌付くかどうか不安でいっぱいですが、状態は良さげなので頑張ってもらうことに。
でも、まぁ、臆病というか弱々しい感じといいますか・・・

それにもかかわらず・・・
ゴールデン20131005_01
数日後には本水槽に入海~ εミ(ο_ _)ο ドテッ
何もない隔離ケースより色々&釣られ食いが期待できる本水槽へということで。

しか~し。 <(T∇T;)> シマッタァ!
ゴールデン20131005_02
個体差が大き過ぎました(汗)
先住のシマヤッコがしつこいくらいに追い立てます・・・
一日あけたら落ち着くかなと思いましたが、落ち着かないのでシマの方を捕獲して
隔離しました。
これでゴールデンが落ち着いて&水槽に慣れてくれればいいのですが・・・



今日のおまけ
オレンジストライプ20131003
ちらっとこちらを伺うようなしぐさのオレンジストライプバスレット。
こちらは無事混泳に成功し餌も食べているので一安心。
これからも先住魚と仲よく長く楽しませてくれると嬉しいかな。



ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。


今回はとある方からコメントでネタを戴きましたので、そのことについてちょっと
書きたいと思います。

うちのメイン照明は、KR90DRとKR90FWになっています。
これにスポットLEDが何点か足して一応ミドリイシを飼育しています。
ミドリイシ飼育にとっての照明としては、やはりメタハラがいいのでしょうが、
電気代、発熱、価格とおいらにはなかなか手が出なかったのですが、それでも
一応、サンゴの為と思い、奮発してシステムLEDを導入しています。
うちのサンゴの大半はたらふくさん産なのですが、たらふくさんがメタハラで
維持、飼育していた時のきれいな色はうちでは今のところ全然出ていないので、
やっぱり照明はメタハラがいいんだろうなぁと感じております。
ただ、そうもいっていられないので、試行錯誤しつつ飼育しております。

で、戴いたネタは、「KRでのサンゴの色上がりってどんな感じ?」っていうこと
なんですが、同じ比較画像が揃っているものとそうでないものがありますし、
以前の水槽不調のせいでダメになってサイズが小さくなったものもあったりで
比較が難しいかもですが、何となくUPしたいと思います。


まずは、KR90DR(といってもほぼこっちの話になります)
KR_CLUBレビュー参用
まずはこの画像右側のスギ系?ミドリイシ。
照明が青過ぎて解り辛いかと思いますが、右側のサンゴは地肌が濃い茶色
だっていうのは解ると思います。
そして、一応、先端だけブルーです。

これが、KR90DR直下に移して4か月後、こうなりました。
KR_CLUBレビュー漆用
照明の関係もありますが、全体がブルーに発色してくれています。
(画像左側が照明がフルにあたっている時で右側が照明OFFです)
ボディーの色も濃い茶色から薄い茶色になり照明の色を反映し易くなって
いますし、右側の画像の通り、照明を落としてもブルーの範囲は広いです。
このきれいなブルーのミドリイシは・・・水槽不調の際に半分ダメになって
生きている部分だけ何とか救出しています。

で、現在ですが、いったん調子を崩して茶色に戻ったのですが、少しずつ
ブルーになってきています(上の画像のミドリイシを枝打ちしてものです)。
KR_CLUBレビュー用09月_06KR_CLUBレビュー用09月_05
左側がKR90FW直下で右側がKR90DR直下のブルーのはずのミドリイシ。
まだまだ茶色ですが、少しずつブルーが乗ってきてくれていて観察するには
いい感じの個体だと思って生暖かく見守っています。

たらふくさんのところにあったときは、全盛期はきれいなアイスブルーの
個体でしたが、うちでは照明他機材の関係でこんな感じです。

深場系のミドリイシは肌色っぽい色だったのがピンクになってきました。
ただ、こちらは比較対象が解り辛いもの(一番上のとか)しかなかったので
割愛しています。

こんな感じでした。


おっと、今日のおまけ(おまけがないとダメな訳じゃないけど)
ウミキノコ20131002
うちのウミキノコさん。
飼いだしてからかなりの期間小さいままだったのですが、何があったのか急に
成長しだして大きくなったのですが、小さいサンゴが好きなので里子に出したり
お店に引き取ってもらったりして、小さいのだけ残しました。
で、その小さいのはまだこうやって小さいままですが、状態はいいようで元気に
してくれています(結構、不遇な対応だと思うのですが・・・)。
ライブロックにつけると成長&勢力を増していくので、小さいライブロックにつけて底砂の上にちょこんと
おいています。
水流やマガキの影響でいろんな場所に移動していますが、頑張ってくれています(笑)


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。



さて、前回の更新で思わせぶりなことを書きましたので、更新です。

月末月初は仕事が多忙な上に、かなり上の人が移動になり、その人の仕事と
一部責任が増えてしまって多忙に拍車がかかった上に、ちと?かなりストレス
を抱えるようになってしまいました・・・
って、ここで愚痴を書いても仕方がない&趣味の楽しい場所に楽しくないことを
わざわざ持ち込むことないですね。 (;´▽`lllA``

でわでわ、閑話休題&気を取り直しまして~
先月末(09月末)は色々あったので、お店(主に森羅万象さん)には行けないなぁと
思っていたのですが、奥様が買い物ついでに行ってもいいよ~って言ってくれた
(距離的にどう考えても買い物がついでなんですが)ので、お言葉に甘えて森羅万象さんに
家族4人で行ってきました。
(まぁ、おいらが娘っちを連れて店舗へ行き、乳児と奥様は車待機ですが・・・)

主に魚水槽を入荷情報の曖昧な記憶を元に眺めていると、ブログで入荷案内
のあったゴールデンエンゼル(小さ目)がいたので、目の保養~って思って観て
いると、その同じ水槽にオレンジストライプバスレットがいるじゃないですか?
Σ(`□´/)/ ナニィィイイイ!!

オレンジストライプ~は、以前から欲しい魚(ペアだった片割れが亡くなったので)で、
森羅さんにも以前お願いしたことがある魚ということもあり、入荷情報では気を
付けて見ているつもり&お店に行ったときは気にして見ていると思っていたの
ですが、思いっきり見落としてました。
(そこそこ前からいたようですが、それなら教えてくれてもいいのに~)

驚きとともに嬉しい誤算で速攻で購入予約を入れたのでした(笑)

ということで、例の魔法のチケット?もあることですし、購入と相成りました。
森羅万象さんには感謝と共に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

で、こんな感じになりました。
袋が浮きました20130930
なぜか袋が二つ浮いています(爆)
前々から興味があった魚がいたので、一緒に連れ帰ってしまいました。

温度合わせの後、軽い水合わせ&淡水浴の後、隔離ケースに入って戴きました。
仮入海20130930
こんな感じです。
二匹いますが、片方は華麗にスルーです(爆)

で、次の日だったかな?小さい個体だった為、隔離ケースの隙間から本水槽へ
脱走?脱泳しました(汗)
脱走?脱泳?20131001
で、こんな感じ。
前回、小さすぎて隠れキャラになりそのままドナドナになってしまったので、心配
していましたが、今回は大丈夫そうです。

混泳の方も心配していましたが、大丈夫だったようで一応?仲良く?しています。
混泳成功かな?20131002
この数日後にはもう少し距離感が縮まったようですが、さすがに以前のペアの
ように寄り添って泳ぐまではいっていないようです。
まぁ、仲よくしてくれているだけで十分です。

さて、もう一匹の方ですが、今回は長くなってますしまたの機会に~ってことに
したいと思います~ 



ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。



09月にあと1つは更新しようと思っていたのですが、仕事が忙しくおいらの頭も
パンクしてしまって(おかげでミスだらけ・・・しかも大きな 汗)更新もままならず
な感じになってしまいました。
まぁ、書くネタも大してないのですが・・・

そんなんで繋ぎ的なブログとして、某KR_CLUBにレビュー記事を書いたので、
その辺から書いていきます。
後日にでも、ちょっとテンションの上がる記事でも書ければと思っていますが、
このネタは諸刃の剣でして・・・ o(´^`)o ウーム

さて、なんちゃってフルスペクトルシステムLEDのその後ですが、やはり2台
並べても光がきれいに混ざるのは一部ということで(解っていましたが・・・)、
なかなかうまくいきません。

でも、まぁ、たぶんそこそこ色は上がってきた感じはしますので、ちらっとだけ
御報告したいと思います。

まずは、KR90DR直下のサンゴ達。
KR_CLUBレビュー用09月_05
ブルーのスギ系は少しだけボディーの茶色が薄くなって、先端に青が乗って
きた気がします。
深場系はピンクが濃くなってきたような気がしますし、グリーンのスギ系も
緑が濃くなってきた感じがします。

お次はKR90FW直下のサンゴ。とはいっても今回は一つだけ。
KR_CLUBレビュー用09月_06
まっ茶々だったのですが、こちらもボディーの色が少し薄くなってきて先端に
ブルーが乗ってきた感じです。

画像は両方とも照明が落ちて室内灯だけでの撮影(スマホ)です。
コンデジも持っていますが、手軽さと映りが変わらない&画像取り込み等が
しやすいスマホでの撮影が主になっています(汗)
ちょっと見た目より濃いめに出てたりしますが、スマホの画像でも十分かな
と思いますでしょ?

デジイチがあればと思いますが、使いこなせなくて結局スマホで写真をって
感じになりそうなので、欲しいけど買わないでおきます(爆)

今日はここまでですの、かしら。


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。