ここ最近、余りにも水槽の環境が悪くて水質検査もする気力もなかったのですが、
何となく気が向いたのでやってみることにしました。
(それと、一応、測ってから使ってくださいね~というやつを使おうと思ったからなんですけどね)
とはいっても、試薬はいつ買ったか解らない古いやつですので参考にもならない
かもなのですが、気分的にということで。
まぁ、これでリン酸とか硝酸塩とかが出れば納得もするかなと。

で、測ってみました。
水質検査20130715
う~ん。 o(´^`)o ウーム (;^_^A
この試薬では数値に問題ない感じですよね~
(あくまでこの試薬ではで、例の高い緑のやつとかで測ったら酷い数値かもですし)

それと、数値がいいのは数日前に大量の水換え(大量といっても1/3程度)をした
ばかりだったからかも。εミ(ο_ _)ο ドテッ ヾ(´▽`;A

まぁ、今後も定期的に水換えしていくとしますです。

で、コケが酷いので低栄養塩化の手助けになればと思い久々にこれらを導入~
添加剤20130714
あっ、低栄養塩化に関係するのはNO3:PO4-Xだけかな?
一応、バクテリアも試してみることに。
(これはミニミニさんのブログで紹介されていて、ちょっと気になっていたのですが
ちょうど森羅万象さんに置いてあったので試してみることにしました)

で、水換えですが、頑張って多めにやりました。
ついでに、少し藻で覆われているライブロックは清掃をして再利用、余りにも藻が
酷いライブロックと古いライブロックは破棄しました。

それと、白化や藻が侵食しているサンゴのトリミング?と枝分け。

ライブロックが減ったのとサンゴが減ったので、レイアウト変更もしました。
レイアウト変更(ライブロック間引き)20130714
こんな感じでえっらい寂しい水槽になってしまいました。

少しずつ水槽環境が改善してサンゴの調子も戻ってきてくれればと思っています。

魚の方も、ヤシャハゼが寿命なのかお亡くなりに・・・
うちの水槽にきてから04年も楽しませてくれました。感謝。


今日のおまけ
人工海水不良20130714
現在使っている人工海水は、テトラのマリンソルトプロですが、ダンボールで購入
していたのですが、ダンボール開封直後(袋は未開封)からダンボールに塩がある
(こぼれてる)なぁと思っていたら、一番下の袋に穴が開いているのか密封が甘い
のかで、塩が漏れてました。
そんな状況なので、塩はがっちがち・・・
代えの人工海水もないしもったいないので、次の塩を購入するまでは使いますが、
困ったものです(たまにあるということみたいですが・・・いくないですよね)

今度はバケツものを買うことにします。
何にしようかなぁ・・・


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。


スポンサーサイト
記事にするのは本格的に導入してからと思いましたが、折角画像を撮っていたので
UPすることにしました。
まぁ、諸事情?により現在は手元にないものを紹介しても・・・とは思ったのですが、
さらっと書いておきます。

だいぶ前のことになりますが、こんなものを購入していました。
test
解る方にはすぐに解るブツですね。
以前、同じようなものを購入した時はこんな立派な化粧箱には入っていませんでした
が、力を入れている証拠でしょうかね?(以前はただの白い箱でした)

さて、型番はといいますと・・・
KR90FW導入20130622_02
KR90FW 12Sということで、淡水水草用のシステムLEDです。
既存のKR90DRとあわせてなんちゃってでもフルスペクトル化になればいいなぁと
思っての導入です。
(導入の際にはエイジさんに色々アドバイスを戴きました。感謝です)

開梱するとこんな感じです。
KR90FW導入20130622_03
今回も12Sということで30cmサイズです。
もう少し大きいサイズがいいのでしょうけど、予算がなかなかつかないので仕方が
ありませんし、今回は奥様の多大な御厚情によっての導入でありますので、文句、
不満などありません。感謝感謝。

90cmの水槽に30cmのシステムLEDということで、設置方法は邪道?な感じの・・・
KR90FW_130623
このスタイルです。
恐らく色々な点で盲点だったりやらないような設置方法です。
(水槽の前後(手前、奥)にはサンゴを配置しないので、多少なりとも照明が無駄になるんですよね・・・)
でも、うちの水槽はサンゴが余り入っていないので何とかなるかなと。
とある諸事情でサンゴが減ってますしね・・・ (´・ω・`)ショボーン


さて、本格導入されていない&手元にない理由はですね、この製品、2013年06月
からバージョンアップ?されて、クリアレンズ仕様からプリズムレンズ仕様に変更に
なったのですが、購入した(届いた)のがクリアレンズ使用だったんです。
で、ブルーハーバーさんに確認したら交換してくれるということで、現在は返品して
いる状況なのです。
代替品(新ロット)の入荷&我が家に到着するまで、もう少し時間がかかるとのこと
なので記事にしてなかったのですが、いいやってことで。

しんな訳で、ブツが着たら改めて水槽画像と一緒に記事を書こうかなと思います。
そして、照明関係の見直しもしないとかなぁ・・・

それよりも水槽環境を整えるのが先かなと思っていますが・・・

ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。



いきなり本題に入っちゃうのもなんなので、何か書こうかと思ったのですが・・・
何も書くことが・・・ ヾ(´▽`;A

あっ、お祝いのコメント有難うございました~
コメントでも書きましたが、改めまして御礼申し上げますです。 <(_~_)>

さて、最近の水槽環境ですが、アクアを再開してから一番悪いんじゃないかって
いうくらい悪い状況が続いています。
(最悪だったのは、真夏の水槽高温化でお魚さんだいぶ壊滅でしょうかね?)
魚の方は問題ない感じなのですが、サンゴとライブロックが駄目駄目な感じです。

相変わらず膜のような茶コケはすぐに生えてきます(大量)し、シアノっぽいのも
出てきててたり、ライブロックにも藻のようなものが・・・
水流も悪いんだろうなぁということでポンプの位置も見直してみたのですが、余り
変化はありませんでした。


で、更にこういうこともありしたっていうことを書いてみます。
(画像ほぼなし、長文になりますのが御容赦くださいませ)

ふと何気に水槽のフロー管を汚いなぁと思いながらいてみると、何かコケじゃない
ものがついてる?と思い触ってみると、外側はそんなんでもない・・・
ってことはとフロー管の中(三重管の2番目、サンプへ落ちる管の外側)を見てみると・・・、
上から下までた、大量の藻(緑のふさふさ藻)で覆われているじゃないですか・・・

ヽ( ̄Д ̄ヽ)(/ ̄Д ̄)/イヤァーーーー!!! (ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻

こういうところも水槽が不調な要因なんでしょうね。


そんな訳で、急遽、水換えをすることにして換え水(20L)を用意しつつ、ある程度
海水が出来上がる&娘っちが寝るまでの間にフロー管の藻の除去をしました。
まぁまぁ、これが大変でした。
(藻はそのままフロー管に流してドライろ過の上のマットで受けました)
フロー管をきれいにした後に半分水換えをし、残りの半分で汚い&謎の藻のような
ものがついているライブロックを綺麗にしながらレイアウトを組み直していたら・・・

夜中の25時頃に奥様がお腹痛いかもと・・・ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
慌ててライブロックを水槽に戻しつつ適当にレイアウトを組んで、用具とかの片付け
をして、まだ様子をみるということなので少しでも仮眠を取ることに・・・
そして仮眠後の約1時間後の03時頃、痛みが激しくなってきたということで、病院に
行くことに。
出発の準備をして家を出て、法定速度以外(とはいえ、スピードも若干オーバーくらいですよ)
の一時停止、信号等の法令は遵守つつ、急ぎながらも安全運転&お腹に優しい?
運転で病院のある札幌中心部に向けて移動開始です。
途中、痛みの間隔が10分以内となり、ちとピンチでしたが何とか病院に到着。
病院到着後約02時間程で元気な男の子が誕生しました。

そんな訳で、その日はほとんど寝ていない状態(約40時間)で過ごしました。


で、話はそれましたが、その後、水槽を弄ることも出来ず、適当に組んだレイアウト
のまま現在に至っています。

そんな訳もあって、水槽の状態はまだまだ芳しくないです・・・


打開策としては、プチリセット、リセット、大量換水、定期的な水換え、生物層の改善
などなどかと思いますが、取り敢えず、リセット系は時期が時期なのでやめることに。
(北海道も急に暑くなってきましたよ・・・)
大量換水は現状では自由になる時間が限りなく少なく困難なので、定期的な水換え
を行いつつ、生物層の改善をすることにしました。

そこで、今回はSHRIMP(シュリンプ)さんに登場願いました。
北海道は輸送の関係で土日の受取りが出来ない&現在はほとんどの商品が着日が
指定なのですが、今は偶然?家に人がいるので、頼んでみようと思っていたところ、
タイミングよくプランクトン系の入荷のメールが。

そんな訳で、早速荷物が届きました♪
久々Shrimp導入130705_01
予想以上にでっかい発砲ケースでの登場です。
(両方の両親がいる中&息子が産まれたばかりだというのに堂々と趣味の荷物が到着しましたよ 汗)

今回は、天然海水と浮遊性プランクトン、植物性プランクトンを導入してみました。
久々Shrimp導入130705_02
中身はこんな感じ(両はじが天然海水で真ん中にプランクトン)。

次の日は娘っちの運動会&おいらがPTA役員ということもあり、用具係りなぞをする
ので、早めに寝ないとと体力温存の為にささっとやることに。
取り敢えず、プランクトン系を温度合わせを行って導入すると同時に一部の天然海水
も導入してその日は終了。
後日、水槽内の藻のようなものを軽く取り除きつつ、残りの天然海水を導入。

今回はこれくらいで勘弁してやることにしました。
っていうか、これくらい&定期的な水換えで勘弁して戴き、少しでも改善して欲しい
ものです。 (ノω・、) ウゥ・・・








ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。
既にいつ行ったか定かではありませんが、またちろっとレイアウトを変更しました。
確か06月末付近(06/22頃らしいです)に水周りを良くしようということで少しいじる
はずが、そこそこいじる羽目になりました。
(実はこの後にももう一度レイアウト変更していますが、そのことは別の記事で)

どうも水槽の調子が悪いので水換えを定期的に行っています(毎週20L+α)が、
相変わらず改善しません。
ライブロックの藻のようなものの発生、ガラス面のコケが大量発生と水槽バランスが
崩れているんだと思います。

で、まずは水周りの改善ということでレイアウト変更しました。
又々レイアウト変更20130622_01
こんな感じです。
フロー管周りのライブロックを減らして高さと量を控えめにしました。

少し寄りますと・・・
又々レイアウト変更20130622_02
写真真ん中の辺りにデトリタスが溜まっていたので、すかすかレイアウトへ変更。
右側は余り弄っていませんが、こちらも水周りは良くなるようにしてみたつもりです。

違う角度から一枚。
又々レイアウト変更20130622_03
こんな感じになっています。
この後、しばらく様子を見ていましたが、衝撃の事実を目の当たりにして、目撃した
その日のうちに色々やることに・・・
これはまた次の記事の時にでも書くことにします。


今日のおまけ・・・
画像はありませんが、先日、第二子が誕生しました~♪






ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。