何か急にこんな感じで水槽の調子が悪くなりました。ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
水槽不調20110923
状態としては、海水が白濁して白く見えているのではなく、ガラス面に白っぽいもの
(ライブサンド導入時みたいなの)が付着したのと、サンゴの調子が悪くなったもの
がある状態。
サンゴは、コエダナガレとナガレハナのポリプが縮小、ウミキノコとスタポのポリプが
出なくなってました。
ミドリイシは問題なく、ポリプを出してました。
魚はいたって元気で問題なく、カニが死んでる!と思ったら脱皮でした。

コエダナガレハナは・・・
コエダナガレハナ不調20110923
一番酷い感じでポリプが落ちそうな感じになってました。

ナガレハナは・・・
ナガレハナも不調20110923
そこまで酷くないですが、ポリプ縮小させている感じ。(´・ω・`)ショボーン

原因が余り思い当たりませんが、前日にやったのは、NO3:PO4-Xの投入。
最初からマニュアル無視の自己責任、適当添加で今までは問題なかったのですが、
前日は適当すぎてドボッって入っちゃたんですよね。(;´▽`lllA``
まぁ、それでも許容範囲内の量かなと思っていたのですが・・・
(そもそもあんまり頻繁に入れてないのと、量も規定より少なめで入れているので、
 今回もドボッとはいえ、規定量以内な感じだったのですが・・・)

あとはカニの脱皮?・・・ それはないか。σ(^◇^;;

で、取り敢えずの対策として、様子見の後、水換えを行いました。
03日で約80Lの水換えを行い、また様子見です(気力がなくて連日換水出来なかった・・・)

最初の水換えから03日後。
若干復調20110925
水換えの結果なのか、時間経過でなのかは解りませんが、多少復活しました。

魚には問題ないようなので、このまましばらく様子見でいこうと思います。




ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。


スポンサーサイト
3連休でしたが、遠出もせず、家の物の買い物と部屋の片付け、娘と昼寝&夕寝、恒例に
なりつつある隔週の夜中の水換え&床の雑巾がけでほぼ終わってしまいました。

3連休もお仕事だった皆さんはお疲れ様です。

さて、水換え以外で水槽関係でやったことといえば・・・の前に解り易いかどうか?ですが、
まずは、先月頭の水槽全景を御覧戴きまして・・・
水槽全景20110806
撮影の関係もあるとは思いますが、ちょっと暗いですよね。

で、一昨日だかにちょっと変更して撮った水槽全景がこれ・・・↓
照明高さ変更20110917_01
明るくなりました。ニシキヤッコも順調です。゚+.(・∀・)゚+.゚

もう少し寄ってみましょう~
照明高さ変更20110917_02
ちょっと赤紫?系が強いような感じですが、照度は上がっていい感じかな?と思います。
っていうか、画像で比較すると以前が暗いだけなような気もしますが・・・(汗)

で、やったことですが、照明を追加するのは懐具合の関係で厳しいので、お金が掛から
ない方向での単純な対策です。(´・ω・`)ショボーン

まずは、こちらも以前の画像。
照明スタンド20110601
オーソドックスな照明スタンドの使い方での一番低い設定。
今回、画像を改めてみてみて、水槽の外にだいぶ光が漏れている(広がっている)のを
今更ながら気が付きました。ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

で、変更後(右側のVORTICEの赤&青は球切れ中です・・・ (;´▽`lllA``)。
照明高さ変更20110917_03
これだけ下げてみました。
通常の使用では前の画像より下がらないので、仕方がないなぁと思っていたのですが、
ミドリイシ、コモンサンゴの調子がいまいちなようなので、思い切って変更。

こんな感じにしました。
照明高さ変更20110917_04
照明スタンドの設置場所をを水槽縁から水槽台へと変更~
んでもって、今度は横棒の位置を可能な限り高い位置へ設定変更。

ちょこちょことLEDの位置&配線の取り回しを変更して完了。(`・ω・´)シャキーン

今日のおまけでもう一枚。
照明高さ変更20110917_05
スミレヤッコもぼちぼち元気です。



ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。



以前購入していたこの↓アリオ4(以前の記事)ですが、少し前から使い始めてます。
アリオ4110305
(購入したから半年くらい経ってる・・・ (;´▽`lllA``)

色々試行錯誤の結果、だいぶましになったので御報告。
どんな使いかたかといいますと・・・なんちゃって気味ですがスキマー化しました。

元ネタはだにさんなのですが、おいらはスキマー自体をプリズムしか持っていない為、
カップとか、筒とかないんですよね。
で、使ったのが1.5Lのペットボトル。
見た目はちゃちいですが、サンプに入っているのでいいかなと。

で、第一弾がこんな感じ。
アリオスキマー01
汚れはカップとかで取るんじゃなくて、ペットボトルに付着させて取る方式。
一応、オーバーフローして汚れがサンプに戻ったら元の木阿弥なので、チューブで
他のペットボトルに行くようにしてみました。

あっ、ペットボトルは黄色いテープのところで分割できるようにしています。
大体、水位がこの辺なので、水位より上に汚れがつくので、その周辺で分割出来て
全部取り出さなくても清掃できるようにしました。
下部はアリオ4を入れる穴をあけてあります。

肝心の泡の状態ですが、結構いい感じ。
アリオスキマー02
本当は筒がもう少し細い方が泡上がりはいいのかもですが、いい形状のものがない
ので、現状的にはこれでいいかなという感じです。

汚れの方もペットボトルにそこそこついてくるので、効果はある感じです。

この状態でしばらく使っていたのですが、No3:Po4-Xを使い出したせいなのか、泡が
爆発的に出るように・・・
チューブが役に立たないので、再度加工することに。
アリオスキマー04
ペットボトルの上半分を口の部分でくっつけて上の画像のように加工。

汚れの取れ具合は、
アリオスキマー03
こんな感じで、泡の勢いが良すぎて溢れてしまってます・・・ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
この辺はもう少し工夫が必要ですが、ここまで酷い状態になるのはそんなに無いので、
取り敢えず様子見。

そうそう、アリオ4はエアレーションポンプなので、水流はありません。
アリオスキマー05
泡で多少は流れが出来るかとは思いますが、その程度では流れは知れてます。
しかも、ペットボトル内の海水がいつまでも残っているとスキマーの意味が薄らいで
しまうので、画像右のRioで水流を作ってアリオ4に海水を流し込んで、スキマー内の
海水の入替えをサポート?しています(なっているかは・・・?)。

こんな感じの自作アリオスキマーでした。



ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。