こんな時に何なのですが、普通に生活できる人は被災地を思いながらも普通に生活し、
普通に生活している中で被災地に対して自分が出来ることをやるということも大事かなと
思うので、心配しつつも普段通りに過ごすようにしています。
(まぁ、おいらは家族の安否が確認出来ているからとはいえ、気持ち的には難しいのですが・・・ましてや、
安否が確認出来ていない方には困難なことだと思いますが・・・)


という訳で、想い、義援金、節電等々の他にも元気を与える、普通にやれていますという
情報発信(それにより自分達のことに集中してもらえる)というのも一つの形かな?とも
思っています。

そんな中、こちらも引越しの日取りが決まりつつあるので、少しずつ準備をしています。
部屋はだいぶ散乱してきました・・・
取り敢えずの予定としては、04/13に新居に引っ越す(とはいえ、市内ですが)予定です。
その前の週には水槽の引越しは済ませておこうと思っています。
予定では、04/09(土)の午後からたらふくさんの御好意に甘えさせて戴いて手伝って
戴くことになりました。
何分、初のOF水槽設置&水槽引越しなので、解らないことだらけです・・・


そんな訳で、先々週からこつこつと準備を進めていました。

追加というか地場で用意できるものを購入。
配管部材110306
塩ビ板、塩ビパイプ(VU40、HI13)、塩ビ継手(90°)、各種接着剤、アクリルカッター、
耐圧ホース等々
これで大体揃ったかなと思います・・・たぶん。 

で、まずは塩ビ板を加工して仕切りを作る準備をしました。
塩ビでの仕切り準備
塩ビ板をアクリルカッターで切って、接着剤で接着して補強して・・・でこんな感じです。
濾過槽の底に設置して仕切り板を押さえる&たわみ防止にします。
見えないところとかなので、きれいさとかは余り気にしません。

で、他の画像は取り忘れたので、いきなり完成した画像を・・・ εミ(ο_ _)ο ドテッ
濾過槽の仕切り110314
こんな感じに仕切りを入れました。
フロ場の画像で申し訳ないですが、水の流れの確認をしています。
仕切りを可動式にしているので、やはり多少は思うようにはいかなかったです。
でも、許容範囲かなとも思います。

可動式にしたのはいいけど、ちょっと後先考えずに仕切りのステーを付けちゃったので、
この仕切りは取り出すことが出来なくなっちゃいました・・・(汗) (´・ω・`)ショボーン
そんな訳なので、思い切って接着しちゃおうかなと思っています。
(→その後、接着してコーキングなんかもしてみました)

仕切りを違う角度で。
濾過槽仕切りテスト110314_01
やはり、たわむと思っていたので、塩ビ版を仕切りに貼って補強しています。
この画像では、1&2層(奥側)に関しては仕切りの1/3くらいまで水が入ってます。
で、3層目はまだ1cm~2cmくらいの水位なので、まぁいいかなと思った訳です。

そのまま水を足していきます。
濾過槽仕切りテスト110314_02
他より色が濃くなっていところが水位です。

こんな感じで少しずつ準備が進んでいます。
後は、サンゴ砂の購入と、ライブロックの多少の追加くらいですかね・・・
立上げに天然海水とかも用意しようかなと思っていたのですが、厳しいですよねぇ・・・
(輸送負担になっちゃうし・・・)





スポンサーサイト
おいらの実家が仙台にあるのですが、取り敢えず、地震があってすぐに無事は
確認取れていましたので、一安心していたのですが・・・
(家具はかなり倒れ、電気の傘等も落ちたそうですが、家は倒壊しなかった)
その後、津波が・・・ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

テレビの映像を見ると、見たことがある建物が・・・記憶では実家の近く(汗)
地図で確認したら、実家から海までは約5.4km、映像で津波が押し寄せていた
場所(荒浜地区)は、海から0.8km~2.8kmの距離という感じで、テレビで見て
いて気が気じゃなかったです。

その後、実家と連絡が取れ、安否・津波が来てないことが確認できました。
ただ、知人の家は流されてしまったようで、もう少し海に近かったら、津波の
勢いが弱くならなければ、うちの実家も危ないところでした。

海から少し離れた場所(実家と海の中間辺り)に、仙台東部道路という有料道路
が走っているのですが、この有料道路が堤防の変わりになり、津波の勢いを
弱めてくれたのが幸いしたようです(そこから更に1.0kmは水がきたとのことです)
ただ、その付近の方々に関しては、被害にあったと思いますので、良かった
とはいえないのですが・・・

現状、電気、ガスが止まっている状況らしいのですが、何とか避難もしないで
生活できる状況(現状、水道が活きている、道路も何とか大丈夫な状態)なの
で、被災して心配とはいえ私の方は普通にしていられます。

ただ、実家から少し離れると被災し津波に家が流された方、行方がまだ確認
が出来ない方、避難している方等たくさんいますので、安否を祈るばかりです。

仙台に昔から住んでいる人たちには、もうそろそろ、いつ大きな地震がきても
おかしくないという時期という認識(過去にあった宮城県沖地震の経験より)が
あって、多少なりとも対策をしていたにも関わらず、今回の地震の規模が違う
とはいえ、このような甚大な被害ですから、改めて防災意識を高めないといけ
ないと再認識した次第です。

各地で被害に遭われた方々の無事をお祈りしますと共に不幸にも亡くなって
しまった方に関しましては、御冥福をお祈り致します。

仙台市の被害ですが、私が聞いた情報を纏めてみます。
仙台東部道路より海側の地域(若林区の海沿い:荒浜地区等)は、かなり津波
の被害が大きいようです。
仙台東部道路より内陸でも地理的に低い所、仙台港の近くの地域には津波が
押し寄せ、被害にあった地域もあるようです。
私が聞いた話の中で一番海か遠くまで水がきたのは、10km離れたところまで
水がきたという情報もあります(若林区役所付近)。
津波自体は国道4号線を越えるようなことは余りなかったようですが、詳しい
情報等は解りません。
津波に教われなくても、家具の倒壊はかなり酷いようなので、仙台市中心部
もまだ混乱しているとのことで、仙台中心部で仕事をしている弟に関しては、
出勤しなくてよい(出来ない)状況のようです。
中心部の電気が復帰したようですが、大半のところは電気は復旧していない
とのことでしたので、しばらくは何も出来ない状況なのかなと思います。



取り敢えず、情報まででした。





ぼちぼち新規水槽用のパーツを揃えてきているところですが、最後の配管関係の
第壱弾をブラックキャット(クロネコヤマトね・・・)が運んできてくれました。
クロネコさんからお荷物着いた110305
ありふれたダンボールの写真を撮って何があるのだろうかと思いつつも、ブログの
導入部分としては必要かな?ということでパチリ・・・

オーバーフロー配管の肝?のピストル部分の購入と共に、バルブとかは近郊では
余り売っていないので、チャームさんに頼むことにしました。

で、その中身は、
配管パーツ110305
こんな感じです。
オーバーフロー用ピストルとボールバルブ、そして、もしかしたら使うかもしれない
両ユニオンボールバルブ、送料無料にする&めちゃ安価(ほぼ、野口さん一人)に
なっていたアリオ4を購入しました。

なくてもいいんだろうけど、自分の記録用に・・・
それをいったらこの記事自体が・・・なので、自分の記録用にということで・・・ (´・ω・`;)
ピストル他110305
オーバーフローの肝?ピストルと分岐とか用のボールバルブ。
配管は複雑にしない&ホースをメインに使おうかなと思っているんで、取り敢えず
2個あれば足りるかなと。

で、おまけの・・・
アリオ4110305
めっちゃ安かったアリオ4(Hydor)。
通常野口さん3人強なのですが、セールだったのか価格1/3以下。
買おうか迷っていたので、即断でポチットしてしまいました。まぁ、送料無料まで
もう少しだったからともいえますが、いい買い物したと思います(使えばだけど・・・)

価格調査をしていた当初、野口さん2人くらいで全色(白、赤、青、緑)同価格で
カラーが選べる感じだったんですが、最近は割引率が下がってしまってますね・・・
で、購入自体を止めようと思っていたら、特価だったので思わずという感じでした。

上手く使えて、自作のスキマーになんかに変身してくれることを祈っています。
(ネタ元&参考元は、リンクして戴いている「だに さん(ROOM210)」です)

だにさんから直リン&画像使用の許可を戴きましたので、下記に直リンは貼って
みましたので、興味のある方は下記リンクから確認してみてください。

「 だにさん製アリオ4スキマー 」

画像をここに貼るのはやめちゃいましたが、使用状況は「aqua BBS」の方に画像
を貼って戴けましたので、そちらも確認してみてください。


あとは、某ホーマックで用意できるもの(配管、ホース等)を用意して、濾過槽の
なんちゃって加工をする部材を用意して加工したら大体終わりかなぁ。
底砂とかライブロックとかも考えないとだけど、取り敢えずは保留で~。


今日は以上で~す。


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。




久々にサンゴの状況等を御報告。
で、ついでにうちのヤッコ共の写真も撮れたので、画像とあわせて生存報告です。

まずは、ミドリイシ。
ミドリイシ110305
可もなく不可もなくで何とか維持できています。
これも、ハイパワーLED&太陽光LED導入のおかげでしょうかね。
その分、コケが酷いですけど・・・ (ノω・、) ウゥ・・・

画像は、ピントがいまいちですが、こんな感じです。(;´▽`lllA``
緑のミドリイシの方は相変わらずで、少し色が薄くなったかな?程度で済んでます。
青のミドリイシは茶色になったままですが・・・先端が薄い青になってきた気がします。

解り辛いですが、こんな感じ。
ミドリイシ元青110305
画像ではボケちゃってますが、ま茶っ茶でしたが、先端が薄くなってきて青味が出て
きたように感じます。

このまま少し色が上がってくれて維持できればいいかなと思っています。
緑の方は成長してくれていますが、余り成長はしなくてもいいかなぁと思ってます。
現状維持でお願いできれば・・・ ヾ(´▽`;A

水槽の右側ではスタポとコエダナガレハナが存在感を増しています。
ヤッコ110305
スタポの方は大きくならないように&他に広がらないように他のライブロックに接地
しないように工夫しているので、余り大きく変化はなりませんが、コエダナガレハナ
の方はぐんぐん骨格を増やして成長しています。
最初はほんの小さな欠片&ダメになりかけたサンゴだったのに、今では存在感があり
過ぎる程の大きさです。

ちなみに、約一年前(別リンク)はこんな感じだったのに・・・あっという間に3倍以上に。

あっ、ヤッコの方は相変わらず元気でやっています。
偶然?3匹一緒に写っていたのでこの画像を採用したのでした。


久々に、今日のおまけ~
ヤシャハゼ110305
ヤシャハゼも元気です。♀の方は常にお腹パンパンです(笑)




ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。