さて、昨日のこれ↓の続きです。
隔離ケース設置090919
だらだらと文章を書かずに画像中心でいこうと思います・・・っていてもそこそこの
文字数になってしまうのはおいらのブログの常なんですが・・・ (;´▽`lllA``

さて、皆さんの予想はどんな感じだったでしょうか?
またしても、飼い主の無謀、無茶の顛末はいかに・・・

でわ、さくさくっと発表していきます。

上記の状態で2日程放置(=不在だった為、断食も)していました。
で、3日目塩ビを取り除くと・・・
湧いたのは・・・090923
ちゃんとした(笑)スミレヤッコが・・・ Σ( ̄□ ̄ノ)ノ なにー!!

ということで、スミレヤッコを湧かせてしまいました~
またしても無謀、無茶なペアにならなくてもいいから仲良くしてね~シリーズです。

人工飼料に興味を示していたので、ちゃんと食べるのを確認してませんでしたが・・・
スミレヤッコ弐090923_01
入海させちゃいました~
スミレヤッコなだけに青いな~(爆)

もういっちょ
スミレヤッコ弐090923_02
個人的には、フッターの画像のような青味が強い方が好きなのですが、青いので
いいでしょう(笑)
全身青でもいいと思ってるくらいだし(何)

で、スミレが2匹ということで・・・
スミレヤッコ体高合せ090923_02
当然こうなりますね。体高合せと追いかけっこ。

結構しつこくやってました。
スミレヤッコ体高合せ090923_01
今回、新しく入海した方が小さかったので、確実にやられてます(汗)
でも、そこそこ折り合いもつき、程々に追いかけっこをする程度になっています。

小食ですが人工エサにも餌付いたので、一先ずほっとしています。

さてさて、この後どうなりますか・・・




ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。



スポンサーサイト
今更ですが、ペットタウンさんが連休セール開催ということで、行ってきました。
ので、御報告・・・ ヾ(´▽`;A

今回は伏古店さんだけで、時間の都合&お腹が減っていた、相方も一緒だったと
いうことで発寒SK店さんまでは行きませんでした・・・ <(_~_)>

お店には入荷があったためか色々ありましたが、おいらが見るのは決まっている
ので、サンゴなどはほぼスルー(汗) 魚コーナーへ。

そして、気になる子を発見! (`・ω・´)シャキーン

ほいでもって、家に帰ると・・・
袋090919
袋が水槽に浮かんでいるのでした。
今回はちらっと見えているのですが、これじゃぁ、解らないですかね?ですよね。

1匹は本当にロリサイズで色も綺麗でおいら的には好みだったのですが、状態は
良さげなものの若干怯え気味&小さいのはコロっていうのが怖い・・・
もう1匹は、荒波にもまれながらも色々突っついて状態は良さげだったのですが、
色がいまいちくすんでいるような感じでした。
ロリで綺麗な子と逞しさのあるやんちゃ気味な子って感じでした。

で、ちょっと考えて・・・購入は決断、その後、2匹いたうちのどっちにするか悩みに
悩んだ挙句(1時間位? 汗)、一回り大きくやんちゃな子の方に決めました。

ロリで綺麗な子は眺めるだけの高嶺の花ということで、お別れしました。


今回は、も?水合せは慎重に行いまして・・・
隔離ケース設置090919
隔離ケースを浮かべてしばらくは断食付きの餌付けです。
今回は手乗りはしませんでした・・・ので、画像もない=引っ張りです(爆)

おいらの餌付け方法は、基本少しの断食期間を設けて、最初から人工エサでの
餌付けという感じです。

最近は、この方法で餌付けが難しめとよくいわれるシマやスミレ、ニシキも上手く
いっています。

人工エサに全く興味を示していない感じの場合は、冷凍ハンバーグをそれでも・・・
という場合は、コペとブラインを混ぜたものをという感じです。
これで興味を示さない場合は・・・見る目がなかったという感じになるのかなと。
それでも、隔離ケースから隠れるところをなくしたり、本水槽から先住魚を隔離して
単独で本水槽に放流等の色々工夫を凝らしてみるのですが、上手くいかない確率
が高いような気がします。

さてさて、今回はどうなったでしょうかね?

ということで、続きは明日御報告します、です。



ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。



2009.09.16 侵食・・・
最近、キッカサンゴの調子が悪いなぁと思っていたのですが、放置してました。

レイアウト変更をしたりで手で結構触っていたので、ふちの部分の骨格が少し
出ちゃってたりしたのですが、そのうち復活するだろうと・・・。

こんな感じ・・・
キッカサンゴ・・・090904_01
レイアウトが落ち着いてしばらくすると、ヤドカリがちょした(いじった)のか、
キッカサンゴの向きが変わってました。
そしたら、更に調子が悪くなった気がしたので、確認してみると・・・

追い討ちをかけている奴がいたのです。 Σ( ̄□ ̄ノ)ノ ガ-ン!

位置が変わってしまったキッカサンゴ付近の構図
キッカサンゴ・・・090904_02
コエダナガレハナが下にいるのですが、普段はこんな感じなのですが、たまに
えっらい膨らんで、キッカサンゴに接触していました・・・ (;´▽`lllA``

よく見ると・・・
キッカサンゴ・・・090904_03
こんな感じで膨らみが小さくても、スイーパー触手っぽいのをかなり広範囲に
延ばしていました。

そんな訳で、
キッカサンゴ・・・090904_04
慌ててという程でもないのですが、レイアウトを上記の様に変更したのでした。

これで接触はなくなるだろうと思います。

一応、サンゴが広がる範囲を想定しながらレイアウトは組んでいるのですが、
今回は予想以上に膨らんでしまってこの有り様でした・・・

一度は捨てようかと思ったくらい駄目になったコエダナガレハナなのですが、
困るくらい復活してくれて嬉しい限りです(笑)




ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。



ちょっと遅くなりましたが、先週の金曜(11日)と土曜(12日)に道外から3人の
アクアリストが来道され、オフ会とスイハイが実施されたので、御報告です。

画像がない&昼休みに書いているのでので、だらだらと文章だけです。
特に報告って感じなのでスルーでも構いません。

今回は、関東からtakaさんとイシスさん、九州からアイビーさんがいらっしゃい
まして、金曜日はすすきのでたらふくさん、いんちょさんとおいらの3人で迎撃
しまして、計6人で海の幸を突付きつつ、アクア談話を肴にお酒を飲みつつ交流
を深めさせて戴きました。
どちらかというと、お酒を肴にしてアクアネタをという感じが近いかもしれません。

おいらの終電の時間まで色々ためになったり面白かったり謎だったりなお話を
しつつ楽しく過ごさせて戴きました。

おいらはお酒を飲むと声が大きくなり、舌が回らなくなりつつも喋り捲る(汗)こと
があるので、五月蝿かったり話をごちゃごちゃにしちゃったりしなかったか多大に
心配だったりもしました・・・(汗) 大丈夫だったでしょうか・・・?

で、翌土曜日。
おいらの車で札幌市内の3店舗をショップツアー?として御案内して、昼食に
スープカレーを食べていざ、本命のたらふくさんのお宅へ。
(途中で、びしゃモンさんと合流しました)
途中のお店では、イシスさんが何やら買い物を、takaさんは感想やワンポイント
アドバイスをぼそりとおっしゃるので参考にさせて戴いたりでした。

たらふくさん宅では各々興味があるところへ。おいらは食べ物に・・・(爆)

ついでに、たらふくさん宅付近だけしっかりにわか雨を降らせる雨男っぷり(汗)

途中、用事で一旦抜けさせて戴き、戻ってきたら色々やったようで、大水槽の
水流が変わっていて、かっこよく泳ぐようになっていたり、工作をやっていたりと
楽しそうでした。

その後、ひでさんが送ってくれたうに丼を戴き、飛行機の時間もあるということで
札幌駅まで皆さんを送って解散となりました。

ひでさん、たらふくさん、たらふくさん奥様、御馳走様でした。
この場をお借りして御礼を。

takaさん、イシスさん、アイビーさん遠くからお越し戴いた上に、楽しく為になる
お話を有難うございました。

お会いしてお話するというのはやっぱりいいですね。
やはり文章だけだとニュアンスとか伝わりきらないし、顔を拝見しながらの方が
情報量や楽しさかは桁違いだなぁと感じました。

またお越しの際にはお声をかけて戴ければ幸いです。

楽しいひとときはあっという間に過ぎ、今週は来週にある連休のお陰で仕事が
ばったばったしています。

次の楽しい機会の為にもがんばろうっと。



先日の水換えの際に行った水質検査でちょっといい数字が出たので、またしても
水質検査のネタをおおくりします。

でわ、早速ということで、水換え前のアンモと硝酸塩
水質検査090905_01
アンモが 0.25-、硝酸塩が 5.0+という感じでしょうかね。

まぁ、外部ろ過水槽ではこんなもんでしょう~
とある雑誌にもそんな感じのこと(外部ろ過は硝酸塩は出てもしょうがないようなこと)
載っていたので、そういう風に思うようにしました。

で、水換え後のアンモと硝酸塩
水質検査090905_02
アンモが 0.25-と変わらず(汗)、硝酸塩が 2.5-(おまけで)という感じでした。

久々に硝酸塩の測定結果がピンク色じゃなかったです。 (*^.^*)
一応、両方ともほぼ同時(一緒)に試薬を投入、同じ時間経過後判定したので、
大丈夫な結果だと思います。

ただ、20Lの水換えでここまで変わるかなぁというのも本音だったり・・・ (;^_^A

まぁ、目安なのでよしとしています。


さて、今日のおまけはリフジ水槽。
リフジ水槽090905
中身は特段変わっていませんが、青色LEDを一灯追加しました。
蛍光灯の両サイドに青色LEDを設置(おいただけ・・・)。
これで、またタコアシ配線で水槽上のコンセントはぐちゃぐちゃです。 ヾ(´▽`;A

そして、写真ではだいぶ青色が出ていますが、肉眼ではそんなに・・・です。

増えたのは・・・
アワサンゴ養生090905
アワサンゴフカミドリです。
本水槽で余りにも調子が割るそうだったので、こっちに避難させました。
避難しても相変わらずですが、少しポリプを出しているのでしばらく養生して
復活してくれればなぁと思っています。




ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。



土曜日に買いに行ったメインの方はこれでした。

「KORALIA(コラリア)nano」~♪
KORALIA090905_01
現状、マキシを使っているところ(右奥)に、とあるところ(笑)からきたポンプを
使おうと思っていたのですが、とあるところからきたポンプ(しつこい 笑)が大き
過ぎた&水流強めということで設置を断念したので、その代わりになるポンプ
を導入したという感じです。

例のポンプは、強めの水流なので人工海水攪拌の任務についております。

箱を開けるとこんな感じでした。
KORALIA090905_02
現状のマキシのままでも良かったのですが、マキシホルダーとガラス面の隙間に
トロロ藻が生えてきて汚いのと、ホルダーが場所を取っていたので、マグネット式
のコラリアを導入することにしたのでした。

で、設置画像・・・
コラリア090907_02
一旦消灯した後に再度照明をつけて撮ったので、寂しい感じになっています。

ちょっと寄ってみましょう~
コラリア090907_01
こんな感じです。(茶色い吸盤は水温計のセンサーです・・・)

最初、横方向の水流の目的で導入したのですが、どうも反対側まで水流が届いて
いない感じだったので、縦方向へと変更・・・(汗)
横方向は、クーラーを経由している強めの外部ろ過器の水流を当てました。

サイズ的には調度いいのですが、水流的にはちょっと弱めですかねぇ
30cm水槽だと調度いい感じかなと思います。
って、ことで・・・若干失敗気味です。 (´・ω・`)ショボーン

まぁ、景観が多少改善されたのとトロロ藻発生場所の撤去、ホルダーで邪魔だった
水槽ふち周りがすっきしたのでよしとしようと思います。

ということで、nanoは、40cmくらいまでかなぁという感じですよ~



ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。




先週の土曜日にとある下見も兼ねてショップ巡りをしてきました。

そこそこ入荷はあるようですが、おいらが興味を惹かれるものは少なかったです。
1cm以下のサザナミとか2cmくらいのアカハラ、北海道では余り見かけないハナダイ
とかサメとか入荷してました。

で、最後に行ったお店のSKで袋が浮いちゃいました~ (;´▽`lllA``
本当は機材(後日掲載予定)を買うだけの予定でしたが、ちょっと面白そうというか興味
を惹かれたので購入してみました。
袋~090905
またしても見えないですね。
まぁ、見えるように撮っていないというのもありますが・・・

でわ、今日はこの辺で・・・ εミ(ο_ _)ο ドテッ っていつもは引っ張るのですが。
今回はこのまま御紹介です。

ヤドカリ~
ホワイトブルーレッグハーミットクラブ090905_01
たらふくさんのところとひでさんのところでも沸いてましたね~

そんな訳で~
ホワイトブルーレッグハーミットクラブ090905_02
手乗り「ホワイトブルーレッグハーミット」~♪
かなりちっこいです。5mm~1cmくらいですかね?
でも、ちっこいの好きなのでいい感じです。

早速入海の図。
ホワイトブルーレッグハーミットクラブ090905_03
危険がいっぱいの本水槽へ・・・(汗)
本水槽にはスベスベもブルーレッグもバスレットもいるので、小さいヤドカリにとっては
危険度マックスな感じですが・・・(早速、ブルーレッグに襲われてて救助したし・・・汗)

それと、リフジ水槽にも一匹。
ホワイトブルーレッグハーミットクラブ090905_04
こっちにはテナガエビ?とオレンジハーミットがいるのですが、大丈夫でしょう。
そのうち、オレンジハーミットに本水槽に戻ってもらって、チビヤドカリをこっちに移そう
と思っています(それまで生き延びられるだろうか・・・)

今日はこんな感じでした~



ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。




2009.09.04 スミレヤッコ
最後かな?に紹介はスミレヤッコです。
わが水槽での一番の古株ですが、ほとんど成長していません・・・変化があるとすれば、
青々としていた体色が青色の面積が減ってきて、黄色の面積の方が多くなってしまった
くらいでしょうか・・・ (´・ω・`)ショボーン

まぁ、元気なのでいいのですが、青が・・・と思ってしまいます。

でわでわ、画像の方を
スミレヤッコ090826_03
シマの軽いプレッシャーにされされながらも頑張っています。
我が家では、後から入ったシマの方が大きかった為、他のよく言われるスミレの方が
強いというのは当てはまらないようで、うちのスミレは立場が弱いようです。
やっぱり、魚の優劣はサイズに大きく左右されるんでしょうね~

そん訳でなのか
スミレヤッコ090826_02
うちのスミレは弱いですね~
そういうストレスやプレッシャーからか体色もあまりよくない感じです。

に゛ょ
スミレヤッコ090826_01
まぁ、もう少しするとうちの水槽にきて一年を迎えるので、これからも元気で長生きして
くれればと思うのでした。

おまけ
レッドスポット090826_02
ピントが奥に合っちゃってピンボケ正面からの図。
なんか間抜けな感じです(笑)




ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。



引き続き魚たちの紹介です。

今日はハゼたち。
一時は、ハゼパラダイスを目指していましたが、現在は頓挫しております。
出来れば複数匹入れたいという飼い主の無謀な思惑により片方はいなくなることや、
以外にお値段もそこそこするということで、資金繰りもごにょごにょという事も重なり、
現状では一匹ずつという感じになっています。

それと、またグラスシュリンプ欲しい病が再発しているので、しばらくは現状維持かな
という状況です。
(再発しているだけで買えてはいない・・・)

でわでわ、ハゼたちの紹介をば。

まずは、レッドバンデットゴビー。
レッドバンデット090826
この子はキッカサンゴの上かリオの側面に逆さまでくっついていることが多いです。
色がだいぶ薄くなってきました・・・

お次は、ネオンピグミーゴビー。
ネオンピグミー090826
この子は底砂の上にしかいないですね。
いつも誰かが近寄ってきてはピュッっと移動しています。

次~は、オヨギイソハゼ。
オヨギイソハゼ090826
別名の方がかっこいい名前だったような気がしますが、憶えてません(汗)
で、最近は泳いでくれています。でも、仲間が自然と減ってしまったようです・・・

最後~じゃなかった(汗)、レッドスポテッドゴビー。
レッドスポット090826
この子はライブロックの上にちょこん派です。
ピントが合ってないのは御愛嬌ということで・・・(汗)

で、本当の最後は、ヤシャハゼです。
ヤシャハゼ090826
これはオスかな?
常にこのライブロックの奥にあるライブロックの下にいるのでなかなか姿を見れない
のですが、エサ時にたまに出てきます。
そんな感じなので、エサを食べれてるか&生存が不安なのですが、両方とも健在の
ようなので、何とか食べれているんだと思います。

そのせいでか、他のハゼよりスリムな気がします。

そして、今はまた同居をはじめたようで、仲良く同じ穴に入っています。



ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。