実験室長さんからモニターとして自動給水装置を戴いて、しばらくは様子見&テスト
として仮設置していましたが、何も問題なく&順調に稼動しているので、本格設置を
することにしました。
(水関係は洪水とか低比重とかが一応心配なので・・・)

で、本格設置をするにあたり、自分の水槽に適応する備品を購入することにしました。
給水装置設置081122_01
ますは、ポリタンクです。
うちに20Lのポリタンクがあったのですが、これはRO水を汲み(最近行ってないけど)
にいくのに使うので別途購入しました。
そういう訳で、新たに購入したのが画像の10L入りのポロタンクです。
(既に水が入っていますが・・・約8L入ってます)

約4日間で半分くらいになっていたので、1日1L程使っている計算ですね。
減らないようで減っているのが解りました。

あと、購入したのはエアチューブとだけです。
エアポンプは容量不足かもですが、持っていた小さいエアポンプをそのまま使ってます。
今のところ、問題なく水を持ち上げるだけ動いてくれています

給水装置設置081122_02
ポリタンクの設置場所は、たらふくさんが以前言っていた通り、木目調?の備品入れ
になっている棚の後ろ側にしました。

現状、エアポンプをポリタンクの上に載せていますが、エアポンプが作動すると振動
音が結構するので、防振対策を講じるか他の設置方法を考えようと思います。

給水装置設置081122_03
水量センサー&排水口フォルダー部分は、水槽右奥に設置しました。
ガラス蓋をしているので、設置場所は水槽前後に限られる為、必然的に後ろに。
色々少しずつ動かしてぴったり収まりました。




おまけ・・・3連休の後半2日間で奥様の会社の方と3人で道東に行ってきました。
花畑牧場081123
道東、帯広方面で一躍有名になった中札内にある「花畑牧場」です。
ここで、各空港などで売れきれの生キャラメルを購入~したのは同行の方(笑)
うちらはお裾分けとして戴きました。

他にも豚丼、炉辺焼、釧路ラーメンを食べたのですが、長くなるので・・・割愛(爆)
勝手丼081124
知名度の高いとこだけを紹介・・・ってことで、釧路にある「和商市場」の「勝手丼」です。
御飯を購入して、市場内にあるお店で好きな具材を購入トッピングするというスタイル。

勝手丼具081124
これが「そのトッピング用の具材です。

おいらは釧路ラーメン特盛りを食べてすぐだったので、勝手丼は食べなかったのですが、
余り市場に出ないものがあったので、刺身として購入。

それは・・・
ブドウエビ081124
「ブドウエビ」です。
殻の部分が普通のエビより紫っぽい感じになっているんですよね~
結構いいお値段ですが、グラスシュリンプに比べれば安いかな?(爆)

味?もちろん、美味しく戴きました~


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。

ブログランキング


スポンサーサイト
今日は、先日行われたスイハイでお土産を戴いたので御紹介します。

まずは、たらふくさんからサンゴを戴きました。毎度毎度有難うございます。
お土産のナガレハナサンゴ081116_01
えっと、「ナガレハナサンゴ」ですよね?
我が水槽には少ないうねうね系~いい感じです。

次のスイハイがあったので、温度合せも水合せもしないまま入海となりました。

水合せはともかく・・・温度合せもしないでっていうのがちょっと不安でしたが、
元気に咲いてくれています。

もう少し膨らんだ様子。
お土産のナガレハナサンゴ081116_02
先端グリーンのきれいな個体です。
現状、この位置のままで様子をみていますが、落ち着いたら立ち位置?配置も
考えてやらねばですね。


そして、実験室長さんからもお土産を戴きました~ 有難うございます。

これですっ・・・ってポリタンクじゃありませんよ(笑)
自動給水装置モニター081118_01
解り辛いですが、自動給水装置です。
これからの季節には重宝するアイテムですよね~

各部を見ていきますと、
自動給水装置モニター081118_02
まずは、給水元のポリタンクとエアーポンプ(これは自達です)。
現状、20Lタンクを使っていますが、うちの水槽は蒸発量が少ないので、
もう少し小さいのでもいいかなと思っています。
(RO水だと水が悪くなるのが早いですし、場所も取りますしね)
そして、小さいポンプに負担を掛けずに済むかなと思っています。

エアーポンプはこんな小さいのでもちゃんと動いています。
(すこし時間は掛かりますが、何だかんだで問題ない感じです)

んで、実際にテストをしてみました。
自動給水装置モニター081118_03
ちゃんとあの小さいポンプでも水が上がってきました。
うちの水槽でたらふくさんが使っているポンプを使ったら、あっという間に
出る感じになって水量も結構なものになりそうな感じがします。

水量センサーと水が出ている様子。
自動給水装置モニター081118_02
フロートスイッチになっていて、ある一定の水量(減)になるとセンサーが
関知して電源ONになるようになっています。
もちろん、規定水量になれば自動で電源OFFになります。

この辺とこの辺の他の痒い所にも工夫が凝らされていて、職人的な発想
なものになっています。


動作テストが終わったので、ちょっと設置場所を考えつつ色々工夫とまで
はいかないまでも、使い勝手のよいものにしていきたいと思います。
(あっ、装置に変更を加えるんじゃなくて、取り回しとかホースとかね)

一応、フィールドモニターらしいこともしないとと思っているので、使用感や
こうなってるといいかなっていうのがあれば、書いていこうと思います。

取り敢えず、気が付いたこと1個目。

 ・ホルダー固定用のネジ(&ネジ穴)は、水槽の外側にきてる方が固定
  する時には楽かなぁと感じました。



ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。

ブログランキング


相変わらずネタが乏しくなると水質検査です。
まぁ、ここ数ヶ月は硝酸塩の推移を見る為に、水換え3回に一回くらいは測っているので
こんな感じになるんですけどね・・・(月に2回くらいかな?)

で、まずは硝酸塩。
水質検査081115
左が水換え前で右が水換え後です・・・
画像だと違いが解りづらいと思いますが、実際に見てもたいして変わりません(ぉぃ)
ということで、低い数値ではあるものの18Lの水換え(約1/5かな?)では大きな差が
出ないという結果に(汗)
 ・
 ・
 ・
これって・・・  ごにょごにゅごにょ

で、先日のスイハイでも話が出たのですが、外部ろ過器が硝酸塩発生装置になって
いるのではないか?ということ。
薄々気付いていたとはいえ現実味を増してきました。

でも、現状では水槽は安定しているし、変化を与えたくないというのが本音・・・

思い切ってろ過器の清掃をしてもいいのですが、それをきっかけにして水槽の状態が
崩れるのがちょっと怖いんですよね~
(この辺の話はスイハイのときにもいっぱいしましたけど・・・)

だって、
水質検査081115_01
こんな感じでアンモニアと亜硝酸は落ち着いているし・・・

   <水質検査結果-08/11/15->
       pH  :  測定せず
       NH3 :  0.00
       NO2 :  0.05
       NO3 :  5.00
                       こんな数値で、いい感じでしょ?

でも、根本的な問題を解決しないといつまで経っても状況改善は難しいのも事実。

この辺が、外部ろ過でやっている人が段々上手くいかなくなったり、面倒臭くなったり
する要因のひとつなのかなぁとも思います。
うちは、順々に外部ろ過器を清掃できるように(水量UPとろ過強化のおまけですが)
外部ろ過器を2つ使っています(流量&水量&水流&クーラー用ポンプでもう1器)。
片方ずつ半年間隔で清掃(海水でろ過器とろ材をゆすぐ程度)するのですが、前回の
清掃はいつだったか、どっちをやったかすっかり失念しているしまつ。
でも、夏に崩壊したときにやったような気も・・・

気温も低くなってきたし、そろそろやった方がいいかなぁとは思っています。

さて、重い腰が上がるかどうか・・・
そして、やっても効果が出ないんじゃないかっていう予想もありつつ検討中です。

スイハイでは、ろ過器を大きいやつ1つにしてしまえばっていう話もでましたしねぇ・・・
さてさて、これから長い冬がきて外に出るのが億劫になる季節、室内でこそこそと
何かやってみようかなぁとも思っています。

年度末~年度始めっておいらの仕事って一番忙しいんだけどね・・・(汗)


さてさて、今日のおまけです。
エビ081115_01
我が家の名もない隠れ?グラス?シュリンプです。

恐らく、Shrimp(シュリンプ)さんのプランクトンパック系に入っていた奴が生き
延びたんだと思うのですが・・・

何とか寄ってみました。
こやつ、常に水槽の裏側にいて、いる場所もマキシの裏側だったりで全然撮れ
ないんですよね~
エビ081115_02
で、何とか撮ったのがこの画像。
モエビ系でしょうかねぇ?
余り綺麗じゃないので、観賞用にはならないのですが、悪さもしないようですし
残餌処理などを期待してこのままにしておこうと思います。


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。

ブログランキング



昨日(11/16)行われた、たらふくさん主催のオフ会&スイハイ
に参加してきました。
(今日は大き目の文字でお送りしております 笑)
(そして、長いのである程度は覚悟してください 爆)

参加者は、

 関東からお越しの実験室長さん
 たらふくさん
 びしゃモンさん
 ガンニシキさん
 パインテールさん
 あらさん
忘れてた・・・最後においらの7名でした。
そしてSpecial thanksとしてスイハイ宅の奥様方&お子様達
+奥様&お子様とい感じのメンツでした。
スイハイ会場の奥様方色々有難うございました。

で、流れは、
まず、飛行機で北海道にお越しの実験室長さんを空港で拉致
(違)お迎えです。

ここに、今回参加するメンツがほぼ勢ぞろいです。

無事(ちょっと待ち合わせ場所で混乱がありましたが・・・ 笑)集合&実験室長さんの
お出迎えを完了。

空港に集合したメンツで一箇所目のスイハイ会場(とい宅)へ。


その後、びしゃモンさんのお宅でスイハイ。

お昼にラーメン。

ペットランドSKさんを訪問(ガンニシキさん何か購入^^)

メインのたらふくさん宅スイハイ。

夜の部「サッポロビール園」でお食事。

っていう流れでしたが、何だか食べてばっかりな感じでもあり
ました(爆) その辺はおいおい紹介しますね~

では、まず、恥ずかしながら我が家のスイハイです。
スイハイ&オフ081116_01
実験室長さんは水槽内部より水槽周辺が気になる様子(汗)
そして、色々的確な御指摘や考えていることの方向性等も
当てられ嬉しいやらなんやらでした(笑)
皆様から、きれいにしている、性格が出ている等お褒め?の
お言葉を戴き、嬉しかったです。

それと、実験室長さんからお土産も戴きました~
後日、稼動させたらお披露目しますね。

この後の予定が詰まっているので、お茶もそこそこでしたが
次の会場に移動です。

で、びしゃモンさん宅のスイハイです。
スイハイ&オフ081116_02
750×750の水槽(高さは低め)で真中にドンとサンゴがある
海の根(ガンニシキさん談)のような作りでした。

ここで、おいらは小腹が減ってしまったので、びしゃモンさん
の奥様手作りのケーキとシュークリームをぱくつきます。
(ちなみに、我が家にもお土産で戴きました うま~でしたよ)
ここでも、余り長居はせず、札幌に向かいます。

お昼の時間&北海道にきたら取り敢えずラーメンでしょって
ことで、ラーメンを食べました。
その後、ペットランドSKさんに寄り、物色&マネージャーさん
と少しお話。

で、メインのたらふくさん宅のスイハイです。
スイハイ&オフ081116_03
いつみても圧巻な水量とサンゴとお魚達です。
たらふく水族館といわれるのも納得でしょうか?(笑)

各自思い思いに水槽や水槽裏、サンプ等を拝見させて戴い
ています。

そして、おやつの時間です(爆)
スイハイ&オフ081116_04
たらふくさん手作りのイカの塩辛とイクラの醤油付け、そして
ひでさんからの御好意で送って戴いた毛蟹・・・
めっちゃ豪華なおやつごはんです(爆)

ここでも、おいらは御飯おかわり&カニを人一番食べて・・・
まだ食べれるけど夜もあるので程々に。

ひでさん、ひでさんのお話をしながら美味しく戴きました~。
有難うございます。

その後、色々お話をしつつ水槽を眺めて癒されていました。


そうこうしているうちに夜の部の時間が迫ってきました。
ということで、たらふくさん宅のスイハイはお開きにして・・・、
日中の部解散ということでお開きになりました。

夜の部の参加者4名(たらふくさん、実験室長さん、びしゃモンさん、おいら)は、
サッポロビール園に移動しました。
スイハイ&オフ081116_05
ここですよ~いい雰囲気でしょう~

で、早速、ジンギスカンを焼きつつビールに舌鼓。
スイハイ&オフ081116_06
そして、色々なアクアの濃い話や面白い話、今後の方向性や
色々な考え方、裏話?等々楽しいお話、ためになるお話等が
次から次へと飛び交っていました。

ここでも、おいらはそこそこ食べて・・・そしてちょっとおなかが痛く(汗)

本当にアクア漬けな一日になりました。
そして、楽しく色々勉強になったような一日でした。

参加の皆さん有難うございました。
スイハイホストの皆様&奥様有難うございました。
実験室長さん遠い北海道まできて戴き有難うございました~


おまけ・・・
スイハイ&オフ081116_07
もう、こんな季節なんですね・・・


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。

ブログランキング





2008.11.14 体色変化
スミレヤッコの体色ですが、変わるのは知っていたのですが、それが短期間でって
いうのは知らなくて、その変化にちょっと驚いています。

オス化メス化なのか、環境の変化なのかは解らないのですが、急激に変わってきた
ので、ちょっと紹介しようと思います。

蛇足ですが、
ちっちゃい方のスミレの体色が変わってきた頃か凶暴化が始まったような気もします。

でわ、まずはちっちゃい方のスミレの入海時。
手乗りスミレヤッコ080913
青みの面積が広い固体を選んでいるので、こんな感じ↑で背中(背びれ部分)は全部
青色になっています。
また、この固体は本当に青もが強かったのか、鼻?の部分まで青色の面積が多かった
はずでした・・・

ところが、今では・・・
スミレヤッコ081111_01
こんな感じです。
サイズも少し大きくなりましたが、黄色の面積がかなり広がっています。
全部青でもいいと思っているおいらにとってはちょっとショック・・・

背びれ部分も全部青だったのに、黄色と青で分かれています。
そして、鼻?の部分の青が上に上がってきて黄色の面積が広くなってしまっています。

結構目に見えた変化で、これが1週間(たぶん2週間は経ってない)程で変わってきました。


もう片方の大きい方のスミレはというと、
スミレヤッコ081011
こっちも入海時は青みが強目の固体でした。

で、ここ最近では、こんな感じです。
スミレヤッコ081111_02
こっちは、前述の固体よりは変化が少ないですが、それでも、背びれの前方は黄色化
が進んでいます。
更に、蛇足ですが、尻ビレも丸みがなくなり長く伸びてきたような気もします。


もしかして、オス化すると男性ホルモンならぬ男魚(オス)ホルモンが多く分泌されて、
人間のおでこの様に黄色が上に上がってきたり・・・はしないですよね(ぉぃ)

オス化メス化なら片方はそのままとかっていうなら解るのですが・・・o(´^`)o ウーム
(3匹目投入で両方ともオス化の可能性も無きにしも非ずですが、ちと・・・ねぇ)

環境の変化での体色後退?であれば理由はつきそうですが、これも何ともいえない
感じでもありますよね~

そんな感じで、おいらには結論が出せないお話でした。



ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。
ブログランキング



2008.11.12 復活の兆し
ちょっと凹む内容が多いこの頃ですが、先日駄目になった
と思っていたコエダナガレハナの骨格がレイアウトを変更しているときに見つかったので、
(ちょっと土台にしてた 汗)、レイアウト変更した時に出来たライブロック間の隙間で偶然
光のあたる場所に設置したところ翌々日くらいかな?に見てみたら、ポリプがちっちゃく、
ちぃ~っちゃく出ているのを発見しました。

これがその画像なのですが・・・携帯ではこれが限界・・・(汗)
コエダナガレハナ081110_01
本当にほんの少しですが、がんばって復活してくれたみたいです。
こういうことってあるんですね~ぞんざいに扱っていたのに・・・

別の角度からもう一枚。
コエダナガレハナ081110_02
3箇所からポリプを出してくれていました。
見つけた瞬間、驚いたのと嬉しかったのと・・・水槽から出したりしなくてよかった~って
思いました。

ゆっくりでも少しずつ復活してくれればいいなぁと思っています。


おまけ
オヨギイソハゼ081110_01
うちのオヨギイソハゼ達は、リフジ(ウム)組、マキシ(ジェット)組、スターポリプ組といる
のですが、今回は今まで紹介していなかった、スタポ組を紹介します。

・・・隠れ家のスタポが写ってない(汗) 奥にあるのはアイビー産スタポです。

普段はスタポの中に入っていたり、スタポ周りのライブロックの中に隠れていたり、
たまにこんな感じでスタポ付近で泳いでます。
(とはいえ、エサ時だけ出てきてほとんど隠れててみつけられないのですが・・・)

ともあれ、何とか本水槽でもそこそこうまくやっているようです。

更におまけ・・・
オヨギイソハゼ081110_02
リフジ組のボス?のオヨギデブハゼ・・・
一匹だけでかくてパツンパツンになっています。


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。
ブログランキング



土曜日にちょっと用事で札幌に出たので、ショップ巡りもしてきました。
ただ、お財布がさびしくて買い物はするつもりはなかったのですが・・・
何でこうなるのか(汗)
(安いヤドカリとかでいいのがいたらなら買おうかなと思ってたけど・・・)

という訳で、買ってきちゃいました。
手乗り貝081108
手乗り「グリーンアワビ」~♪
       と
手乗り「ハナマルユキダカラガイ」~♪(たぶん)

何となくグリーンアワビはリベンジしたかったのですが、同じ水槽に
入っていたタカラガイにも何となく惹かれてしまい、一緒に購入して
しまいましたとさ。

実は・・・こっちがメインだったりします。
手乗り草081108
手乗り「海藻」~♪ ヾ(・・;)
ちゃんと石についていて盆栽みたいでいい感じ♪

お店で、おーこれいいなと思って値段を聞いてみると、いいですよ~
サービスしますってバンダナさんが(嬉)

そんな訳で、ちょっと申し訳なくて上のを買ってしまった訳です(汗)


おまけ
リフジ081108
リフジの様子。
ちょっと、コケがひどくなってきたのでこの後清掃しました。
アワサンゴも問題なく順調なようですが、深緑のアワサンゴの方が
ちょっと茶色になってきたような・・・(汗)
黄緑の方は逆に色が薄くなってきたような気がします・・・

まぁ、元気でいてくれればそれでいいんですけどね~


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。
ブログランキング



えーっと、久々の更新です。
何か色々あって・・・というかやっちゃって落っこちてました・・・(´・ω・`)ショボーン

そんな訳で、更新が滞った訳ですが、それでも訪問して戴いき有難うございます。


さて、暗い話&飼い主の勝手で悲しいお話なのでさらっといきたいと思います。

でわ、まずこの画像から・・・さて、お魚は何匹いるでしょう?
何匹いるでしょう?081106
はい、しっかり見えちゃってますね(汗)
そうです、ちょっと前はスミレが3匹入海しておりました。

入海前の様子はこちら・・・
寄ってみました081103
かわいいサイズでエサ食いもまぁまぁで状態のよい個体でした・・・

で、数日後入海してもらったのですが・・・

新しく入ったスミレの影響と、それまでおとなしかったスミレの片方が段々凶暴に
なって(もう片方は元々おとなしめ)きていたせいなのか(両方ですね)、闘争というか・・・
一方的な宣戦布告が至る所で勃発(涙)

一番小さいスミレが大暴れの結果、新入海のスミレがつつかれまくりでヒレ等を
すりきられ、萎縮してしまいました。
大きい方のスミレはヒラリヒラリとかわしていましたが、小さい方のスミレからの
ねちねちとした攻撃が続きます。

そんな訳で、新入海のスミレを確保して隔離ケースに入れるも・・・でした。

で、夜中に何時間も水槽手を突っ込んでようやく捕獲してお仕置き部屋に入って
もらっています。
隔離081109

先日組んだレイアウトが気に入っていたのにまた崩してしまいました・・・

まぁ、自業自得絵はあるのですが・・・

以後、お魚のことを大事に考えて無謀なことは控えるようにしたいと思います。


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。
ブログランキング