今回は画像がないので少し大きめの字にしてみました。


そろそろ新しいお魚を迎え入れたくてうずうずしているのを
抑えられない感じになってきたので、入れる魚のことを先を
見据えて色々考えたり、札幌のお店を回ったりしましたが、
なかなかいい個体、欲しいお魚がいない状況でした。

そこで、今現在では視野を広げて、通販可能なお店のHPも
徘徊したりしています(ちょっと輸送面が不安ですが)。
(だって、欲しいなぁって思うお魚いないんだもん・・・)

そんな訳で、色々見た結果、候補が絞れて来ました。

1.某箱さんの所にいたインドニシキ
2.某箱さんの所にいるウズマキ
3.某某海庭さんの所にいるシマヤッコ
4.某某海庭さんの所にいるスミレヤッコ
5.某頂混さんの所にいるインドニシキ


って感じで考えてみています。



が、

某箱さんの所にインドニシキは売れちゃってました。
某戴混さんのインドニシキはエサ食いまだ&サイズが大きめ。

ということで、餌付けと今後の飼育が不安ということで今回はニシキヤッコは見送ることにしました。

で、残りですが、取り敢えず小型ヤッコを入れたいということと、
青系のヤッコを入れたいということで悩みまくっています。





ウズマキのSサイズは今後入れるとして・・・さてどうなることやらです。

スポンサーサイト
水槽全景070623

ネタがないので水槽の全景をUPしておきます。
うちの会社の給料日(おいらの場合はお小遣い日)はまだ先なので、何も湧かせる
ことが出来ません(悲)
まぁ、うちの奥さん(=大蔵省)のお給料日は今日なので、早めにもらえることも
あるんですけど、それでも水槽に何か湧くにはしばらく掛かりそうです。
今回は、水槽の左斜め横から撮ってみました。
納得がいかなかった右側のライブロック組みを先日四苦八苦して組んだ結果、
画像の様にちょっと不安定かもな感じですが、隙間やトンネルがたくさんある
レイアウトに出来たかなと思っています。

底砂の地層?は、一番上の白い部分がC.P.Farmさんのライブサンドで2層目が
アラゴナイトサンドとピンクのアラゴナイトサンドのブレンド(混ざっちゃったんです)
一番下が普通のサンゴ砂です(真中辺りの灰色っていうか黒っぽい少し濃い部分)
色がだいぶ違うから解りやすく層になってますね。


今回は水槽の中を動き回ってくれている三人衆が揃い踏みしてくれました。



とはいえ、新しい生体(お魚&サンゴ)を入れた訳ではなく、びしゃモン産
ライブロックから色々沸いてきています。
気付いていたもの、気付いてなくて入ったもの等々ですが、さほど悪さを
するモノじゃないと思うので、そのままにしておこうと思います。
(びしゃモンさんの水槽にいたものですしね)

でわ、湧くているものを紹介していきますね~
(今回の画像はクリックすると大きな画像になります)

まずは、ヒトデ・・・こんなになっても生命力抜群です。すごいっ
ヒトデ070620


次は、貝です。名前が解りません(汗)知っている方がいたら教えて下さいね~
何貝?070620

かなり解り辛いですね(汗)

もう一個貝で、二枚貝だと思います。これも名前解らず・・・
何貝?070620_02

こんな感じで、発見しているだけですがUPしてみました。

今日は手抜き気味です(汗)


手抜きついでにおまけです。
... 続きを読む
昨日の夜に、誰かにちょされて(いじられて)設置場所から落とされていた
ウミキノコを救出する為に水槽の中に手を入れて配置を換えたのですが・・・

何気にレイアウト変更が始まってしまいました(汗)
もぉだめですね・・・始まったら終わらない(笑)
左側だけちょっと変更しようと思っていたのですが、あれよあれよのうちに
右側までいじりだし、結局ほぼ全体のレイアウト(というか組み直し)変更を
してしまいました。
(左右の使っているライブロックは変わらないので組み直し程度ですが・・・)

で、こんな感じ(↓)になりました。
水槽全景070620_003

前のはこんな感じ(↓)だったので、少し変わったかな?という感じですね。
水槽全景070614_02

右側が余り気に入ってなかったので、右側を重点的にやっちゃいました。
(最初は左側だけやろうと思っていたのに結局右側メイン 汗)
両方ともどっしりした感じにして、右側の前方は砂浜?を広めに取りました。
勿論、ヤッコが色々出入りできる隙間やスペースは大量に確保しています。
(その分、若干不安定な部分がありますが、その辺は何とか・・・ねぇ?)

少し体高が高いヤッコでも出入りが可能な隙間を増やしてみました。
(だからといってそういうヤッコをすぐに入れられる訳じゃないんですけどね~でも欲しいなぁ)

それと、以前に「瀧音さん」に戴いた水量目安シールも貼ってみました。
本当はサンプとかの水量の目安として使うんでしょうけど、可愛いので直接
水槽に貼ってあります(フレームがいないので赤は貴重? 笑)。
(最近、色合いの関係でフレームもいいかなぁと思い出しているのは内緒です)

水槽の水量ってどれくらいが適正というか調度いいんですかねぇ?
余り上にゆとりがないと何かあったとき(地震とか)にすぐに水がこぼれちゃい
そうだし、少ないのも勿体無い?というか何と言うか不恰好?・・・(悩)

結局、これくらいの位置↓で何となく落ち着いたんですけどね~
水位シール070620_003

その位置↑は危険!とかこれ位がいいじゃない?とか、うちの水槽の水位は
これ位だよ~っていうのがあれば教えて戴けると嬉しいです。


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。
ブログランキング




久々に水槽拡大計画の続編です。
そろそろ新入海があるのかなぁ~と御期待の皆様(してないか)…期待に添えなくて
申し訳ありません…(汗)
水槽立ち上げで財布がぺったんこになっていますので、買いたくてもなかなか
買えない状況です(泣)
先日、やまがみ北野店さんにスミレヤッコの調度いいサイズが居たのですが、
やめちゃいました。
(人工飼料も食べてるということだったので、買っておけばよかったかなぁと若干後悔しています)
最近、スミレヤッコが流行ってますね(笑)

取り敢えずの計画としては、パラケンを1匹入れたいなぁって言うのと、
青系の魚(ウズマキかなぁ)を入れてボスにして、カリビアンフレームバックを
最後に入れられればなぁって考えてますが、上手くいくかとかは解りません。

まぁ、妄想ですよ(爆)


おっと、タイトルとかけ離れた話が膨らんでますね(汗)

本題に戻りまして…ライブロックです。
水槽が大きくなってライブロックが全然足らない感じになったので、もう少し
増やそうと思っていたので追加しました。

今回は水槽を縮小したびしゃモンさんが使用していたライブロックの余りを
お友達価格で分けて戴きました~
しかも、バケツいっぱいに↓(キュアリング中ですよ~)
ビシャもんさん(産)ライブロック070613

名づけて…
「びしゃモン産ライブロック(さんと産をかけて…説明している所が更に 寒)」です。

キュアリングの後、軽く清掃をしてもう一度丁寧にすすいで水槽に投入しました。
キュアリング中にヒトデとかヨコエビとかが結構出てきましたが、今回の入海は
御遠慮して戴きました(少しヒトデは入っちゃったみたいだけど…)。

びしゃモンさん本当に有難うございました。

さて、水槽の比較です。

まずは、ライブロック追加前(初の大きい画像です・・・再調整して少し小さくしました)です。
水槽全景070613_02



これがこうなりました(画像が斜めになっちゃってるんですけど…汗)。
水槽全景070614_02


左側(レモピさんがいる方)は結構納得いく感じになった(まだまだいじりたいんですけどね)
のですが、
右側がいまいちです(汗)
右側(向かって)を上手く配置して、奥行きがあるように目の錯覚(遠近法?)を使って
見せたいんですけどねぇ~(前部分を少し減らしてみようかな)

まぁ、もう少し試行錯誤してみたいと思います。


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。
ブログランキング



                           拍手も一緒にぽちっとして戴けると嬉しいです。^^ ↓

昨日の朝、ふと水槽を見てみるとグリーンアワビがひっくり返っていました。
ライブロックから落ちたんだなぁって思って、ライブロックに乗せておいたのですが、
昨日の晩に水槽を覗いてみたら、朝と同じように砂の上に落ちていて、更にヤドカリに
食べられてました(泣)
アワビ070613

そんな訳で、グリーンアワビが☆になってしまいました。
理由は色々あるかもですが、恐らくエサ不足なんだろうと思います。
新しい水槽になってから、水量の増加やライブサンドの影響で水質が安定しているのか、
茶コケが殆ど発生していないんですよね。
これじゃーコケを主食?にしている貝たちの生活、生存は脅かされていたというものです。

コケが発生しないという嬉しい反面、こういう悲しいことも起こってしまうんですよね・・・

大きくなったら自分が食べようと思っていた(何)のに、ヤドカリが自分の分のアワビを
横取りして食べてたって言うのが一番悔しい(違)ヾ(・・;)


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。

ブログランキング



最近は月初なので仕事が忙しく、水槽をゆっくり眺めることも部屋の片付けも
出来ない状況ですが、そこそこ元気にやっております。
(昨日は帰宅時間が24時を回りましたが・・・汗)

そんな中ではありますが、やはり立上げ当初の水槽は心配なので夜にちらっとは
覗いているのですが、そこで気になるものを発見(汗)

硫化層っぽいんですが・・・違うかなぁ&そうだったら嫌だなぁ・・・
硫化層?

画像加工するの忘れちゃいましたが、真ん中の色が変わっている部分です。
取り敢えず異臭とかはしていないのでまだ何もしていない&放置の方向ですが・・・
水流も良く流れている所(左側の傾斜になっているのは水流の影響なんです)だし、
何かを埋めた(硝酸菌?関係?)って訳じゃないので大丈夫だとは思うのですが、
砂底を厚めに引いたのがはじめてなのでちょっと心配です。

まぁ、大丈夫だと思うので元気に泳ぐレモンピールのお姿でお口直しです。
レモピー070605


でわでわ~


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。
ブログランキング



2007.06.05 続々入海
またしてもちょっとブログUPが遅れています。
ちなみに、C.P.Farmのライブサンド&ベントスパックが届いたのが土曜日で、
ブログを上げたのが昨日の月曜日・・・二日も遅れてますね・・・

そんな感じですが、今日は日曜日のことを。

まずは・・・
水合わせ070603

水あわせしちゃってます。
土曜日の午前中にライブサンド&ベントスパックを導入して1日様子をみて、
ライブロックを投入しました。
その後、スターポリプやウミキノコ、ヤドカリ、貝類を入れて行き、給水槽には
少量のライブロックとレモンピールとハゼドン(ミズタマハゼ)だけが残っている
状態になりました。

で、その夜に上記の水合せの状態になった訳です。
ちょっと早いかなぁ~っていうかなりの不安はありましたが、ケヤリもスタポも
元気にしているので、ハゼドンから順次入海してもらうことにしました。

理由は・・・上記の写真でも解るように、部屋がぐちゃぐちゃでにっちもさっちも
いかない状態&ひどい有り様で、部屋で身動きが取れなくなってしまった為、
早めに旧水槽をたたむ事にしたのでした。
(画像でも解る通りの状態&他の部分は写真も取れない状況でした 汗)

そんな訳で、ハゼドンが入海した後しばらく様子を見て大丈夫そうだったので、
続いてレモンピールとスカンクにも水合せをしてもらうことにしました。
水合せに1時間くらい掛けて水の量が最初の3倍くらいまで水合せをした後、
ポチャンと入海してもらいましたが、二人とも大丈夫な感じでした。
(夜遅くなってしまったのでいまいち元気がない&新しい環境でかなり怯えモードでしたが・・・)

その日はすぐに消灯して休んでもらうことにしました。
で、次の朝ちょっとドキドキしながらみてみると元気に泳いでいたので一安心
したのでした~
水槽全景070604


しばらくはこの中途半端な状態で放置になりそうです。
(外部フィルターの配管?も適当な感じで申し訳ないのですが・・・)

まずは、部屋を片付けないとって感じで、毎日少しずつ片付けをしています。
(お陰で筋肉痛なんですけどね・・・)


同じタイトルが続いていたので、今更ですが変更してみました。
(でも、しばらくは水槽拡大計画のネタで占められるのはいうまでもありません 汗)

でわでわ、土曜日の午前中しかも9時台という早い時間にお小遣いの大半を叩いて購入した
C.P.Farmからの荷物(ライブサンド&ベントスパック)が届きました。
その荷箱はこんな感じで、ダンボールの中に発泡スチロールの箱が入っていてしっかりとした
梱包でした(さすがライブサンドって感じで重かったです)。
CPファーム荷物070602


で、早速開封して中身をチェックします(この辺からわたわた準備をはじめたので画像がないです)
しっかりライブサンドとベントスパックがハ発泡スチロール区分けされていました。

まずは、ベントスパックを取り出し中身を確認してみます。
少量の砂に混ぜて入っているのを確認して温度合せの為に水槽に浮かべました。
ベントスパック070602

30分くらい温度合せをした後、早速導入しました。
二枚貝は速攻で砂の中に潜っていき(動画を撮る為に一回掘り出しました 爆)、
ベントスゴカイは水中をしばらくくねくねと泳いだ後、砂地に着地してのろのろと
砂の中に消えていきました。
ミニヤドカリはそそくさと色々な所に移動していき、貝殻が白いので底砂と同化して
なかなか見つけられません。
まぁ、全部が全部元気に入海してくれたので一安心でした。

それが終わったら、ライブサンドの追加です。
ライブサンド070602

これは特に何も考えないでそのままちょっとづつ導入していきました。
結構多いかなと思いましたが、少し足りないか調度いい感じでした。
まぁ、こんなもんかなと思えたので取り敢えずはこれで底砂はOKってことにします。


さて、ベントスパックですが・・・
... 続きを読む
ライブロック投入翌日070531

ブログをあげたのに気付かれないのも寂しいので画像を一番上に持ってきました~
ネタがあるときは毎日の様に更新しちゃいますよ~(笑)
でも、この更新でほぼ現時点の状態まで追いちゃいました(=ネタがなくなる・・・汗)
変わり映えのしない更新で申し訳なかったです(とはいえ、しばらくは変わらないけど・・・)

1つ前のブログにたらふくさんからコメントを戴いた通り、ろ過器を回さないと濁りは
取れないみたいですね~。
ろ過器を回して一晩たったらだいぶ濁りが取れていました~(よかったぁ)
ライブロックの効果があったかどうかは解りませんが、入れるのと入れないのじゃ
だいぶ違うじゃないかなぁと思っています。

それと、ライブロックが乗っているのは100円ショップで購入してきたトレイ?です。
ライブロックの沈み込み防止土台として使用します(たらふくさんの真似をしました 笑)
この後ライブサンドが届いたら高さを調整(切って低くする)したり、サイズを変更して
(仕切りが2枚ついているので半分とかにも出来るので)ライブロックをいい感じに
配置できるようにしたいと思います。

それには、既存の水槽にいるハゼドンとレモンピールに新水槽に移動してもらう
必要があるのですが、怖くてなかなか出来ません(怖)
取り敢えず、明日にC.P.Farmから荷物が届いたらライブサンドとベントスパックを
入れて、既存の水槽からもう少しライブロックを移したらヤドカリさんから移動して
もらおうかなと思っています。
この時に、外部フィルターも1個新水槽に移動させてみようと思います。
(この辺は今日からやっちゃうかもですが)

新水槽の海水も、既存の水槽で回っている海水と少し混ぜ混ぜした状態にすれば、
新水槽の環境もだいぶ早く整うかな?とも思うので、この辺も合わせて色々考えて
見たいと思います。

もしかしたら今晩にでも実践しちゃってるかもしれませんが・・・(爆)

そんな感じでまぁまぁ順調に立上作業は進んでいるかなぁと思います。




さて・・・誰から新水槽に入れよう(人身御供?)かと考えていたのですが・・・
... 続きを読む
さて、底砂を入れて1日経ったのですが、余り濁りが取れません・・・(汗)
でも、多少は濁りが取れてきたのかなぁって感じもします。

このままでは、濁りが取れるのがいつになるか解らないので、ちょっと強攻策?を
取ってみることにしました。
まず、いいか悪いか解りませんが、外掛けフィルターを稼動させて海水を循環させて
みることにしました。
更にプリズムを本水槽から強奪(違)してきて、本水槽の海水を少し混ぜると共に、
水流を作ると共にスキマーを掛けてみることに・・・

それと・・・思い切ってライブロックを少し入れてみることにしました。
ライブロック投入070530

引いた画像ばっかりなのでちょっと寄ってみたいと思います。
ライブロック投入070530_002


濁っていて良く解らないと思いますが、八重山漁協のライブロックと普通の?中位の
サイズのライブロックを1つと小さいのをちょっとって感じで入れてみました。


さて、効果はどんな感じになるでしょう・・・?