2006.10.30 byebye & welcome
先週にテストフィッシュで導入したルリスズメですが、余りにも性格がきかなくて
隔離していたのですが、隔離の効果もなく相変わらずのやんちゃっぷりでしたので
やまがみ北野店さんに連絡をして引き取って戴くことにしました。
捕獲は隔離していた為、まずまずスムースにいき、購入したときのビニール袋に
入れてもっていきました。
(やまがみ北野店さん有難うございました)

その後、札幌に出ていつもの美容院で髪を切り、その足でやまがみ西野店さんに
海水の素等々を買いに行きました。

余り生体を購入するつもりは無かったのですが、砂の掃除役に導入したマダラ~が
余り働いていないので、違う種類のヤドカリを導入することにしました。
↓今回は、<スベスベサンゴヤドカリ>です。
スベスベサンゴヤドカリ

掃除効果ですが、LRに乗っかって降りてこないので、余り効果はない感じです(汗)
まぁ、気長に様子をみたいと思います。

それと、LRを少し買ってきました。
余り入れ過ぎると水量が減ってしまうので、小さ目のものを2個(500g)購入して
レイアウトを少し変更してみました。
(合わせて、外部フィルターの給排水位置を変更したりもしてみました)


ここ最近は、茶ゴケに悩まされています…
水質が安定するまでは我慢ですかねぇ…リン酸塩除去剤や活性炭、手作業での除去、
定期的な水替えをやっていますが、なかなか減らないようです。
餌の量も減らしているのですが、まだまだバクテリアが頑張りきれてないのかなぁ

そのうち、ライブサンドを導入しようかなと検討中です。
それと合わせて小さなヤドカリと…(資金を工面しないとなぁ)

... 続きを読む
スポンサーサイト
2006.10.27 ネタが無い…
コメント返し、もうしばらくお待ちください <(_~_)>

クモヒトデ2かな?

またしても謎の生物シリーズです。
以前、大きいの(足3本)がいてなんだろうって書きましたが、そのときはクモヒトデの仲間
じゃないかっていうコメントを戴きました。
そして、今度はきっちり5本足のクモヒトデっぽい生物を発見しました~
どこから沸くのか解りませんが、何かの役に立ってくれれば嬉しいのですが…

それと、以前のクモヒトデっぽいのがどこに行ったか解らなくなっていましたが、この前の
水槽大掃除の時に(これでフィジーを☆にしてしまった…)LRに引っ付いていて御健在でした(笑)
見えない隙間とかに潜んで頑張って生きているようですね~

なんだろ?

それと、こんな小さい生き物達も沸いてました(見えないとは思いますが…)。
粉末バクテリアを投入した後に沸いてきたと思う(数日後には居なくなりましたが…)ので、
バクテリアの一種なのかもですが、線虫みたいなのとかエビみたいなのとかもいてちょっと
不安にもなったのでした。

まぁ、余り気にせず水槽内の環境を整えることを年頭において頑張っていこうと思いま~す。
ヤドカリ:マダラヤコバザミ

マガキ貝が底砂担当として頑張ってくれているのですが、許容範囲を越えているのか
綺麗にならないところもあり、また、マガキ貝から出る?ネロネロもきになっていたので、
マガキ貝じゃない底砂係を導入しようという事で、<マダラヨコバサミ>(たしか)を
購入しました。

でも、小さい為か今の所余り活躍はしてくれていません…
(入れた日&その後数日は見つけられなかったのですが、最近は見える所にいてくれています
ルリスズメ


もう一匹は<ルリスズメ>(コンバルトスズメ)です。
色が鮮やかなブルーで綺麗な魚なのですが、正確がきつくて…って解ったはいたのですが、
青い魚が好きなのでデバと一緒に購入しました。

早速デバを追いまわしている…(汗)


そして…
... 続きを読む
デバスズメ

色々あったので、再度テストフィッシュとしてスズメ系の魚を入れ、しばらく様子を
みることにしました。
まずは、<デバスズメダイ>です。

色は少し地味ですが、ズズメにしては温厚なので次に入れる魚にも影響が少ないかなと
思って導入しました。
個人的には結構好きな魚になります。
DEL(LIVESea) MEGABITE GREEN(キョーリン) MarineGro(RedSea)


使用している餌の紹介です。
現在は、3種類のものを少しずつ混ぜて与えています。

 ・DEL (LIVESea)
 ・MEGABITE GREEN(キョーリン)
 ・MarineGro(RedSea)

DELとMEGABITE GREENはよく行くお店のお奨め&使っているということで買ってみました。
MarineGroはレモンピールを買ったお店で主に使っているということで、レモンピールを
購入した店じゃないよく行くお店で試供品を安価で売っていたので購入してみました。

餌食いはよく解りません…(汗)
上記の2点は結構早めに沈んでしまうので、魚が餌を見つけられなくて下に落ちることが
結構多いです。
うちの魚どもは下に落ちるとなかなか食べてくれないので困ってる面もあります。
その点、Groの方はしばらく上に浮いててくれるのでよく食べる餌になってます。
水質維持&向上にむけて、色々アイテムを購入してみました。
水替えは基本として、その他に添加剤等を利用してみようと思ったのがきっかけです。
ただ、何を使ったらいいのかが解らないので、取り敢えず通っているお店で使っているものを
入れてみることにしました。

それと、昔やっていたときに結構使っていたもの…
同時に使うのは問題があるかもなので、様子を見ながら使用していこうかなと思っています。

<添加剤>
 ・zicra WATER(Zicra) 画像上
 ・麦飯石溶液(Flex) 画像下

zicra WATER(Zicra)


麦飯石溶液


使用経験からの感想や情報等がありましたら教えて戴けると嬉しいです。
☆002

な、何か若干立ち直れないかもなのですが(そんな訳で書くのが遅く…)、御報告です。

水曜日にちょっと大目の水替えをしました(砂がかなり汚れていた為、砂をだいぶ除去したりしたので)
その際、フィジーダムセルを水槽から出して作業をしようと捕獲作戦を実行したのですが、
なかなか上手く捕獲することが出来ず、その間フィジーは逃げ回りつつ水槽に身体(頭)を
ぶつけていました。
やっとの思いで捕まえて、別の容器に移し水槽の掃除やLRの掃除等ををして海水を補充
したのですが、汚れなのか砂なのか解らないのですが海水が舞っちゃって濁っています(汗)

多少は影響ないだろうとフィジーを手抜き気味の水合わせの後水槽に戻したのですが、
かなり元気がない…(汗)

様子を見ながら色々やってみたのですが、その甲斐なく今回も命を奪ってしまいまいた。

結果から判断すると、捕獲の際にだいぶ傷(打撲?)つき弱っていたのと、水質の急激な
変化でショックを受けたものと思われます。

何かフィッシュキラーと化している自分が情けないです。

今回も勉強させてもらったといえば聞こえはいい(のか?)のですが、命は大事にしないと
ということと生体の扱いは慎重にしないといけないということを改めて痛感しました。

命を大切にする為にも日々精進(大袈裟?)、勉強して海水魚飼育をしていこうと思います。

今回のレモンピールとフィジーは同じ所に墓石(十字架つき)を立てて埋葬しました。
どうか、魂だけでも暖かい南の海へ還ってくれていればと思います。
また沸いた


またしても違う種類の貝が沸いてました(驚)
今回のはマガキ貝っぽい感じです。

知らないうちに水槽が貝だらけになっちゃいそうです(笑)
でも、頑張って水槽面の苔を食べてくれているようなのでいい感じです。
それにも増して、水槽面の茶ゴケが増えてきました…(汗)

Jさんのブログで、Jさんは毎日水替えをすると書いていたので、おいらは
週に2回の水替えを行っていこうかなと思っています。
(環境の変化がちょっと心配なのとまめに出来るかがかなり心配 爆)
そんな訳で、水曜日と土曜日を水替え必須Dayにしようと思います。
後は、水槽の状況を見て足し水とか少量替えですね。

明日はこけ取りも頑張ってやろうっと。

まだ、多少凹んでいますが、前を向いて頑張っていきますです。
ヤマガミさんで安く小さいレモンピール入れてくれないかな~…
懲りないやつです(汗)
でも、レモンピールを飼いたくて再開した海水飼育、諦めませんよ~
欲を言うと、もう一匹赤系のヤッコ…(これは欲張りすぎですね…)


たらふくサンの水槽のように手作りOF水槽を作って水量&ろ過面積を
増やそうかしら…
どんどん野望って言うか欲望が膨らむ今日この頃です…
(おかげで車への愛着が減ってきているような…愛を切り売りできない性分です 爆)




☆001

しばらくブログを放置しちゃいました…
えっと、理由は写真の通りでして、レモンピールがお亡くなりになってしまいました…

実は、購入して水槽に入れ時に、エラのちょっと後ろ側にうろこの色が違うので、
気にはしていたのですが、餌食いもよく、元気だったので様子を見ていたのですが、
次第に水質の悪化からかどんどん色が変わってきて、食も若干落ちてきました。
そこで、治療をおこうなうことにしたのですが、病名がはっきりしません(汗)
白点は出ていないし、トリコディナ病ともちょっと違う感じ…
そうはいっても、うろこの具合がひどくなってきたのと、ひれを余り動かさなくなって
いたので、一応トリコディナ病として体力があるうちに、治療をすることにしました。

ただ、治療といっても淡水浴くらいしか私には出来ることがないので、レモンピールを
水槽から出し、淡水浴をさせて、幹部を軽くこすってみました。

その後、水槽に戻し様子を見ていたのですが、多少元気に泳ぎ、ひれも動かすように
なっていました。
次の日にもう一度様子みながら淡水浴を行い、これでしばらく様子を見ることにした
のですが、病気で体力がなくなっていた上に淡水浴で体力を奪われてしまったのか、
14日の朝、水槽の底に横たわって☆になっていました…

水換えもなるべく多く行っていたのですが、やはり小水槽だ水量が少ない&水槽が
立ち上がりきっていない、病気治療の遅れ&知識の少なさが原因かなと思います。
レモンピーるにはかわいそうなことをしました…
買ってきたときに、念の為、水槽に入れる前に淡水浴をさせてから入れようかなと
思っていたので、やっていればよかったかなと後悔の念が強く残ってしまいました。

しばらく、ブログを書く気力というか何と言うかがなかったのですが、これを教訓に
ステップアップしていければと思います。

いつかまたレモンピールを…
2006.10.11 思い出した…
ポンプ備品


今更ですが、思い出したので…(汗)
先日、エアレーションが上手くいかなかった(ウッドストーンの不具合で大きな泡で出てくる)ので、
返品交換して貰いに「やまがみ北野店」さんに行ったときに、空気を送る量の調整が
出来るように「分岐 二又」(本来の用途とは違いますが…汗)と水槽内に固定する為に
「キスゴム」を買ってきました。

<エアーポンプ備品>
 分岐二又(GEX)
 キズゴム(NISSO)

この二つのおかげで、調度いい空気&泡の量になりました。


カテゴリーでは謎の生物にしていますが、恐らく巻貝の一種だと思われるのが発生していました。
最初に発見したのは↓こっちで、結構大きくなっていたので、巻貝っぽい感じが解りました~
  貝だな01

「しったか」かなぁって思ってます。
でも、今日の夜に見たらきっとどっかに行ってしまって見つけられないんだろうなぁ…

で、次に、すっごく小さくて余り動きがなかったので、生物と認識できず見逃していたのですが、
↓こっちも貝っぽいです。
貝かな?01

画像だと解りづらい(いや解らない 汗)らないと思いますが、水槽面にへばりついています。
一生懸命、口?を動かしているので頑張って生き残って欲しいものです。
... 続きを読む
フィジー1008

すみっこ(妻命名)っていうニックネームを陰ながら襲名したフィジーダムセルですが、
レモンピールが来てからは、結構水槽前面に出てくるようになり、水槽ウォッチングも
楽しめるようになりました。
やはり、縄張り意識なのか存在感をアピールしているのでしょうかね?
でも、混泳当初から小競り合いも喧嘩もなく(優位性のせいかな?)、問題もなくスムース
にいったように感じています(飼い主の勝手な思い込みかな?)。
(最初は何か訴えているようでしたが 笑)

そんな感じで、前面に出てくるようになったので、すみっこというニックネームは改名の
時期に来たのかもです。
また何か考えてもらおうかなと思っていましたが、早速、「青いの」と「黄色いの」って
呼んでましたよ(汗)

そんなんですが、「青いの」にもこれからも元気で末永く楽しませ癒して戴ければなーと
思っています。

もう少し環境整備が必要かなぁ…
2006.10.07 念願の
レモピー

今日(07日)、新しいお魚が増えました~
(とは言っても、書いているのは08日なのですが… 汗)
この魚を買うことを目的として、海水魚飼育を再び始めたといっても過言ではない
コガネヤッコ(通称:レモンピールエンゼルフィッシュ→レモンピール)です。

今回は、いつもお世話になっている「やまがみ西野店」さんではなく(覗きには行きましたが)
「ペットランド新発寒店」さんにちょっとだけ浮気をして購入しました。
まぁ、調度いいサイズのレモンピールが居たからという理由だけですが…

水槽が水槽なので(小型水槽)、小さいサイズのレモピーが居ればと思っていたのですが、
以前にお店に行ったときに居た、小型サイズのがそのまま売れずに残っていたので
思わず(ほぼ買う気で行きましたが、何か 笑)買ってしまいました。

これで、落ち着いてくれれば一安心なのですが、しばらくは様子見をしたいと思います。
でも、神経質なのかと思っていたのですが、結構元気で初日から前面を優雅に泳ぎ、
餌付きも結構いい感じでバクバク食べてます。

先住者(魚?)のフィジーダムセルは、悠々自適な生活があっという間に崩されたのを
察したのか(レモピーの水合わせをしているときに)、今までは余り前面に出てこなかったのに
前面に出てきて「何でだよー」って訴えかけているようでした(笑)

可愛そうですが、仕方がないということで諦めてもらいます(爆)
でも、喧嘩もせず(優位性かな?)邪魔者にもされずなかなか仲良くやっているように
見えますが、それは飼い主の勝手な見方でしょうかねぇ…
(余り餌付きが良くなかったのですが、負けじと頑張っているのか、食べるようになったのはいい傾向かな)

そんな感じで、これで水槽の前に長時間居座る時間がまた増えてしまいまいした(笑)

昨日、恐らくハナビラダカラ(タカラ貝)だと思いますって書いたのですが、
しばらくはこんな感じ(↓)だったので、解らないっていう状態でした。

         ハナビラダカラ?

見つけたらまたこんな感じ(↑)になってました(汗)
今日久々に見つかったと思ったらこんな仕打ち…綺麗な貝殻も見せておくれよぉ

たまに、ちょっとだけ白い貝殻部分を出してみたりしているようです。
(思わせぶりな奴め…)

... 続きを読む
2006.10.04 ???の正体
ハナビラダカラ?

色々やっていたらこんな時間になっちゃいました(汗)

さて、先日購入したものの最後(4袋目)ですが、こんな感じです。
最初はもっと毛むくじゃらというか貝の周りに柔らかい棘がいっぱい付いている
感じ(貝殻の白い部分が見えなくて、全身灰色な感じでした…)だったのですが、
今日の朝に探して見てみると、きれいな白い貝がら部分が全体的に見えていたので、
朝の時間がないときでしたが、苦労して撮ってみました。
(おかげで会社にはぎりぎりとはいっても10分前に着きました 汗)
(購入したときも毛というか棘というかが付いている感じでした…)

ということで、これを見た感じだと「ハナビラダカラ」かなっていう感じです。
それか「フジタカキイロ」かなぁ…
という訳で、グダグダな感じですが、「ハナビラダカラ」ということにしてみます。
色々な情報があったら宜しくお願いします。


で、今日の夜にはまた行方知れずとなってしまいました。
そして、苔除去作業はほとんどしていない感じです。
まぁ、観賞用って感じで買ってきたので問題がないのですが、鑑賞も出来ない状態
っていうのはどうなんだろう…(悲)

こんな感じで10月01日に導入したものの紹介でした~
... 続きを読む
2006.10.03 酸素補充
エアーポンプ一式

<エアーポンプ>
 AirPump OX-30(Tetra)
 ソフトチューブ1m(GEX)
 ウッドストーンNo.1(sander)


01日に買い物に行ったときにこれも買ってきました。
外部フィルター内部は、構造上酸素不足に陥りやすいということなので、中のロ材に
着いているバクテリアへの酸素供給の為と、外部フィルターからの排水で気泡を立てる
ようにしていましたが、潮が飛ぶのと音が多少出ているので、その対応の両面から
導入しました。
小さい水槽なので、大きなものは要らないということで安価ですみました。

ただ、今回の画像だけでは上手く導入できませんでした(汗)
ホースを止める吸盤(キスゴム)とエアーの量を調整(ポンプにはついてないので)する
ものを購入し忘れたからです。

更に、試しに使ってみたら細かい泡が出来ず、ストーン(木だけど…)ホースとの繋ぎ目
(付け根)から大きい泡が出る状態になってしまいました。

そこで、昨日、西野店に電話をして確認した所、不良の可能性があるということで、
お店で試して駄目であれば交換して貰うことになりました。
ただ、西野店までは遠くて行けないので、北野店で対応して貰えるようにお願いしました。
すごく、対応がよく連絡や段取りまでして戴き嬉しかったし有難かったです。

で、その日の仕事が終わって(偶然に早く終わった)、速攻で家に帰り、高速を使って
北野店に行き、交換して貰い、足らなかったキスゴムと調整弁(本当は分岐弁)を購入して
帰ってきました。

本当は、魚を入れてしばらくは水槽内をいじりたくはなかったのですが、昨日のうちに
やっちゃいました。

おかげで、細かい泡が出るようになりました。
2006.10.03 お掃除軍団
フィジーダムセルと一緒に買った袋(合計4個)の残りの3つのうち2つを
いっぺんに御報告します。
お魚を導入したので、水槽内の掃除屋さん(苔&残餌)も必要かなということで、
水槽に合わせて小さめのものを選びました。

まずは、マガキガイです。
マガキ貝

水槽の底面の掃除を頑張ってもらおうと思っています。

次に、シッタカです。
しったか

こちらは、側面の苔の掃除を頑張ってもらいたいと思います。
が、2匹とも(マガキガイは1、シッタカは2)ライブロックの上をうろうろと
徘徊しています。
掃除はきちんとしてくれるのだろうか…

それと、お店の方に砂を少し分けてもらいました(MAHIMAHIさん感謝)。
マガキガイを入れるということと、ライブサンドを入れたときの感じの様子を
見る為、汚れが目立たない?っていうことでお店の方にお願いして少しだけ
分けてもらいました。

そんな訳で、フィジーダムセル以外の2つの袋の中身でした~

残りはあと一つ…
これは明日以降にUPします(名前が解らない&忘れたというのと写真がないので…)

一番は眠いんです(汗)

でわでわ~
フィジーダルセム

今回、テストフィッシュも兼ねて購入したのは、「フィジーダムセル」です。
(写真だとルリスズメに見えるんですけど、全然出てきてくれないので仕方なく…汗)
正確には「サウスシーデビル」というらしいのですが、呼びやすく通称で馴染みのある
フィジーダムセルで呼んでいこうと思います(途中で代えるかもですが…)。
(ちなみに、うちの奥さんからは「すみっこ」と既に呼ばれています…常に岩陰に隠れてるからだそうです)

導入する魚ですが、雑誌をみたり、色々な方の水槽をネットで見させて戴いたりして
色々考えたのですが、最初に入れるのは丈夫なスズメダイがいかなっていうのと、
ルリスズメやデバスズメは以前飼っていたので、今までに飼ったことがなくて見た目が
綺麗なもの(青系で)ということで、何体かを候補に上げてお店を見に行ったところ、
ちょうどやまがみ西野店さんにフィジーダムセルがいたので決めちゃいました~

そんな訳で、今日の午前中にあげた4つの袋のうちの一つはフィジーダムセルでした~

現在はまだ全然慣れていないせいか、ライブロックの隙間やトンネル状になっている
ところに入っちゃっています(人がいないと出てくる…)、餌も食べているようですし、
何とか大丈夫かなと思っています。


ブログを書いている最中に、何度か「ダムセル」を「ダルシム」と打っていたのは内緒です(汗)
わ、解るかなぁ?

追記…
大きい画像の入れ方が今更ながら解ったので入れてみました(汗)
... 続きを読む
書いているのは02日ですが、01日として記載します。

とうとう沸きました~

今日は、午前中は海外ドラマなどを観てまったりと過ごし、午後からお出かけしました。
まずは、いつもお世話になっているお店で簡単な車のメンテナンス…(これはここではスルー 笑)

そして、本題のお店周りです。
まずは、アイランドやまがみ北野店さんを覗いて、お魚Check!
ここでは心動かされるようなお魚さんがいなかったので、色々拝見をして店を出ました。
その次に、アイランドやまがみ西野店さんに行き、お魚Check!
以前にきたときに目をつけていた「死神(汗)」の名を持つお魚がいるのを確認しつつ
他のお魚もみて一旦外に。
外に出たついでに、ペットランド新発寒店さんまで足を伸ばし、ここではレモンピールを
眺めさせて貰い、退散。

時間を置いて改めて気持ちを整理して西野店に向かい、購入を決意しました~

さて、何を買ったかは夜までのお楽しみ(まだ怯えていてなかなか外に出てこない… 悲)にさせて
戴きたいと思います(写真が取れてないんですよね~)。

他にも色々購入したので、一気に水槽内が賑やかになりました~(嬉)
(他のものもまだ内緒ってことで…まぁ、お魚じゃないので引っ張ってもなんなのですが…)


この状態でしばらく様子を見たいと思いま~す。