2006.09.30
レモピー

本日(07日)(とは言っても書いているのは08日 汗)、とうとう念願のコガネヤッコを買ってしまいました~
(通称:レモンピールエンゼルフィッシュ→レモンピール)

このレモンピールを飼うというのが海水魚飼育を再開した目的の一つだったので、
早くも念願かなったと言う感じです(かなり勇み足名感じですが…)。
でも、勢いは止めることは出来ませんでした~

今回は、お世話になっている「やまがみ 西野店」さんではなく、ちょっと浮気をして
「ペットランド新発寒店」さんから購入しました。
理由は、調度いいサイズがいたからです…
スポンサーサイト
計量カップ

水換えや水槽の立ち上げをやっている時に使っていたプラカップなのですが、
何回か使っているうちに、これにメモリをふればいちいち比重を細かく計って
人口海水や水の調整をしなくてもよくなるじゃんってことで、水換えの時に
何度かトライして、5Lとプラカップ1杯分のメモリを振りました。
これでおおよその比重は合うので、後は微調整ですむようになりました。
プラカップ1杯分のメモリは、小さい水槽なので少しずつの水換えや海水の
補充の時に使えるなぁと思ったからです。
本当は1L位のメモリも欲しいのですが、それはまた今度にしたいと思います。

さて、何度かお騒がせをしている謎の生物ですが…
... 続きを読む
LIVESea PHOST

 たらふくさんに教えて戴いた「LIVESea PHOST(フォスト)」です。
 苔の原因になるリン酸塩、ケイ酸塩を協力に除去してくれるそうです。

 で、今回もそのまま使用しないあたりが捻くれているのか工夫しいなのか…
 家にお茶パック(↓)なるものがあったので、これを使うことにしました。
お茶パック

 今回購入した LIVESea PHOST の内容量が40gで、80Lまで対応といことだったので、
 うちの水槽には半分でいいんだなぁなんて思ったのがきっかけです。

 このお茶パックに内容物を半分程移し替えて外掛けフィルターの中に投入しました。
PHOSTを入れたところ


水通しもいいし、いい感じかなと思います。

一気に色々購入して、お小遣い日前の財布が厳しくなってきたので、節約も兼ねて
工夫してみました。

ライブロックを投入してだいたい丸一日が経ちました。

会社から帰ってきて早速水槽を覗いてみると、朝に水槽面にくっ付いていた
貝っぽいのが見当たりません…
探してみると水槽の後ろ側まで移動していました。
その後、しばらく観察していたのですが、結構移動速度が速い。
見ていて飽きませんでした~

が、

別の謎の生物を発見してしまいました。
これで3匹目ですが、今回のはちょっと気持ち悪いというか抵抗があります…

↓これです
謎の生物1

ヒトデかゴカイ系なのでしょうか…くねくねと動いて移動しています(汗)

↓拡大してみました…
謎の生物2

これは害が無いのでしょうか?
害が無いとしても、ちょっと取り除きたい気持ちなんですが…

解らない生き物ばかりです(汗)
まぁ、毎日発見があって楽しいことは楽しいんですけどね…
でも、不安(大丈夫なのかとか、水槽に手を入れるのが…、刺されたり毒がないのかとか…)
大きくなります(泣)


あ~これ書いているうちに、貝も謎の生物もどっか行ってしまった~
もう見つかんなかったりして…
2006.09.25 新しい住人?
おはようございま~す。

ライブロックを投入してはじめての朝を迎えました~(大袈裟 笑)
昨日、簡単なキュアリング(っていうか簡単な清掃?)をしたときにエビのような生物を
発見した訳ですが、その時、他にも何か出てくるかな~って思っていたんです。
でも、昨日のうちはエビっぽいヤツしか見つけられず、こんなもんだよな…って
思っていたのですが、今朝水槽を覗いてみると…

↓こんなのがいました~
 不明の住人


悪さをしないで、苔を食べてくれるやつだったらいいのですが、何か解らないので
ちょっと不安です。
それと、水槽から外に出ないかって言う心配も…

これも、しばらく様子をみようと思います。
でも、ライブロックしかない水槽なので、ちょっと見る楽しみが増えました(笑)

 ライブロック


今日は、アイランドやまがみ西野店さんに行って、ライブロックを購入してきました。
今回購入したのは2kg程で、おいらの水槽には少し多いかな~って思っていましたが、
水槽に入れてみると調度いい感じでした。

ある程度、水槽に入れた感じをイメージしていたので、選ぶときに少し希望を言って
選んで戴きました(これとこれと…って言っていたのでほぼ自分で選んだのかな…)

水槽に入れる前に、簡単なキュアリング(とは言っても本当に簡単です)をしたのですが、
キュアリングをした後のバケツを見てみると…

何か動いてる(驚)

エビのようなシャコのようなよく解らない体長2~5mmくらいの半透明な生き物が
元気に動き回ってます。
取り敢えず、プラカップに移して観察してみますが、やっぱり解りませ~ん(汗)
解らないものは危険?なので、今回は水槽には入れずさよならしてもらいました~
ライブロックは生き物(の集まり)っていうのを早速実感したのでした(笑)

これで、しばらくは様子を見ていこうと思います。

2006.09.24 換水しました
水換え後

まだこのブログを使い慣れていないせいか、完成したブログが消えてしまいました(泣)
さて、書いたことは憶えていますが、内容を思い出せません(汗)
少しずつ新たに書いていこうと思います。

タイトルの取り、換水を実行しました。
コメントでアドバイスを戴いた(有難うございます)のですが、その時には既に実行に
移してしまっていました(汗)
まぁ、今回は水の濁りもさることながら、臭い、汚れ(水垢?)が目立っていたので、
そのまま実行しました。

画像では前回との違いが解り辛いかも(当たり前ながら臭いは解らないですしね 汗)ですが、
水も綺麗になり、漂っていた水垢のような白っぽい汚れ、臭いも解消されました。
(臭いはしますが嫌な臭いじゃなくなく、通常?の臭いになりました)

また、コメントでアドバイスを戴いた(本当に感謝です)通り、ライブロックを投入して
水質の安定化を図ろうと思っています。

ライブロックを投入したら、様子をみながら焦らずじっくりとやっていこうと思います。

ジャンルをアイテムにしていますが、適当かどうかはおいておいて…

北海道はどうしても発売日が遅れる為に、発売日から覗きに行って
いましたが、発売日からおくれること2日で本屋の店頭に並びました。

そんなこんなですが、今回はタイトルがどんぴしゃ(小型水槽)なので、
迷わず購入しました。
バックナンバーもそのうち購入していきたいと思っています。
(まずは、自分に必要そうなものから…)

まだまだ、読みきれていませんが、自分の水槽と見比べたり、将来像を
妄想しながら読んでいこうと思います。


オーラルフィッシュ Vol.07

====<<<<<コーラルフィッシュVol.7発売記念キャンペーン>>>>>====

ということで、紹介させて戴きました~
海水魚の飼育を楽しむ人の本「コーラルフィッシュ」の他にも、ブログ↓もあります。

   コーラルフィッシュ編集長さんのブログ 『水槽日記on the web』です。

 濁り…

ちょっと解りづらいかもしれないのですが、水槽を立ち上げ始めて約4日経った
のですが、水の濁りが取れません。
濁りが取れないというか水が透き通っておらず、白っぽくなっています(汗)
これを濁っているというのか…

比重を計った海水にバクテリアを投入しただけの状態で海水を回していますが、
バクテリアも溶けずに?(孵らずに)残っちゃっていますし…
しばらく様子を見ていましたが、変化が無いようなので、一旦水槽の水を全とっかえ
しようかなと思っています(取り敢えずは半分交換にするかも…)。
ろ過材も一応洗おうかと検討中。

原因が良く解りませんが、酸素不足もあるかなと思っていたので、外部フィルター
からの水の出口は水面より上にして泡出つ?ように変更しました。
現状では、空気の泡が水槽内に循環しているようなので問題ないような気がしますが、
足りないようであればエアレーションを追加しようと思います。

まぁ、まずは明日にでも海水の交換をしようかなと思っています。


最初からトラブルのような感じですが、これも経験ですね。
トラブルは無いに越したことは無いのですが、生体を入れる前でよかったかなと
思っています。

本音はちょっと凹んでます…
思い描いている水槽になるのはいつのことやらですが、想いを現実にする為にも
日々頑張っていきたいと思います。うんっ


2006.09.20 機器の紹介3
機器の紹介の第3弾です。

<海水比重計>
 PEIPSIX(カミハタ)
 これも店員さんのお勧めで購入しました。
 手が濡れないというのがメリットの一つみたいですが、
 おいらは気にしないので濡れまくりです(笑)
 まぁ、水槽に手を入れない方が雑菌などが入らなくて
 いいのかもしれませんね。
 比重計


<水温計>
 マルチ水温計(日本動物薬品)
 見栄えで選んでしまいました(汗)
 でも、MAX&MINを記憶してくれる昨日はいいですね。
 水温計


<電子サーモスタット&ヒーター>
 プチオート80(GEX)
 これも店員さんが選んでくれました。
 買い物の後半になってくると、店員さんに意向が伝わって
 &気を遣ってくれてか、紹介してくれるものに外れがなく
 なってきていました。
 ヒーター


<海水魚用バクテリア>
 B-4marine(パピエC)
 こんなの無かったなーって一番思ったものです。
 昔は、水槽を立ち上げたらテストフィッシュを速攻で
 入れて、水槽を安定させていたものでした。
 でも、そんな過酷なテストフィッシュ(スズメダイ)は
 最後まで元気で健在でした。
 そんな危険を冒さなくて良くなったのはいいですよね~
 バクテリア


<水槽台>
 テレビ台(汗)
 手ごろなサイズで重量を支えられるものを色々探した
 のですが、なかなか見つからず、家具屋さんで安価で
 売っていたテレビ台を使うことにしました。
 見た目もサイズもいい感じかなと思っています。
 水槽台

機器紹介の第2弾です。

<外部フィルター>
 エーハイムフィルター2211(EHAIM)
 40cm水槽なのでこれくらいのサイズでいいかなと思い
 2211を選択しました。
 開けてみたら思っていたよりコンパクトだったので、
 もう一サイズ大きいものもでよかったかなと…
 でも、コンパクトでいい感じです。
 外部フィルター


 こちらも少し改良していまして、中身をスポンジ?から
 サンゴ石とパワーネクサスを半分ずつ入れています。
 外部フィルター内容


<ろ過材>
 パワーネクサスS 1L(NISSO:多孔質セラミックろ過材)
 昔はこんないいものはなく、サンゴ石だけでやっていましたが、
 進歩するんですね~
 店員さんの勧めで購入しました。
 ろ材


 サンゴ石(15mm 2kg)
 基本のサンゴ石も購入&使用しています。
 今回は15mmを購入し、選別してろ材として使用しています。
 (選別の様子は準備編で書いています)
 サンゴ石


<人口海水>
 LIVESea Salt 200L(ダルフィス)
 これも店員さんのお勧めで購入しました。
 自分でもこれかSEALIFEにしようかと思っていたので、
 問題なく購入(昔もこれ使ってたかなぁ…記憶なしです 汗)
 人口海水

ここで、今回海水魚をやるにあたって用意した機器を紹介していきます。

<水槽>
 LEGLASS R-400(KOTOBUKI)
 400×260×300(26L)
 水槽はセット品を購入しました(水槽、フィルター、照明)。
 本当は、400×400×400とかも候補にしていたのですが、いかんせん
 値段が高くて諦めました。
 水槽set

 
<外掛けフィルター:set品>
 プロフィットフィルターS(KOTOBUKI)
 外部フィルターの補助的なろ過器&水流源として使っていく予定です。
 外掛けフィルター


 ・一部改造(改造は自己責任で行ってくださいね)
  まぁ、改造っていっても、スポンジ部分を半分にしてろ過材を入れた
  だけなんですけどね…(解りづらいとは思いますが…)
 DSCF0377.jpg


 <照明:set品>
 ピクシーネオ(KOTOBUKI)
 小さい水槽で珊瑚等の強い光が必要でない場合はこれで十分かなぁと
 思っています。
 20060919232423.jpg

DSCF0374.jpg



水槽やその他諸々のものを購入したから09日も経ってようやく水槽を立ち上げました。

事前に少しずつ準備は(外部フィルターとか)していたのですが、水槽の設置には
結構手こずっちゃいました(汗)
今思うと、何に時間がかかったのか不明ですが、何か時間が掛かっちゃいました(汗)
解っていることは、外部フィルターのホースの取り回しと外掛けフィルターの改造、
その他コード類の…ってこれら全部が時間が掛かった理由ですね(笑)

まぁ、そんなこんなですが、水槽を立ち上げましたが海水や機器が安定するまで
しばらくは何も入っていない状態で回しておきます。
一応、バクテリアは投入しました(画像の下のやつですね)ので、一週間を目処に
ライブロックやテストフィッシュを入れていこうかなと思っています。


でもまぁ、取り敢えず第二歩を進められて良かったかなと思います。


既に早く魚を入れたくてうずうずしちゃってま~す(笑)

一度ほぼ完成まで書いたのにPCの電源ダウンっていうひどい目にあい、書き直しています。
そんな訳で、最初に書いたのを思い出せないし、やる気が一気にDOWNしてしまったので、
手抜き気味になっています(汗)

08月の上旬~中旬(だったかな?)に、何がきっかけだったかは思い出せないのですが、
久々に海水魚を飼いたいな~ってなってしまい、雑誌やインターネットで色々調べたり、
いいなぁ~って眺める日々が続きました。

そんなこんなで09月になってもその熱が冷める事が無く、調べもものまではじめる始末(笑)
徐々に導入する為の本格的な?調べ物(雑誌も買っちゃいましたし、昔のも引っ張り出してきた)が増え、
まずはお店探しということで近場の海水魚ショップを探してみると…
北海道の私が住んでいる地域には専門のお店がないっぽかったです。

そこで、隣の町で1店あったので行ってみると、熱帯魚がメインで少しだけ海水魚スペースが
あるっていう状態でした。

これでは駄目だなーと思い、逆側の北海道で一番大きい街(まぁ、札幌です)にターゲットを変更して
探してみることにしました。

下調べ中に見つけた我が家から近めのお店は4店あったので、訪問してみました。
結果は、1店(iLAND やまがみ北野店)を除き、閉店や海水魚の規模が小さい為、
購入するお店候補からは外れました。

そんな中、ブログを徘徊(検索)していると、北海道で海水魚をやっている「たらふく」さんの
ブログを偶然にも見つけ、中身を見ているうちにすっかり引き込まれ、(一応)揺れていた気持ちを
後押しして戴く形になると同時に、いきなり(お店を)教えてくださいメールを出していました(汗)

「たらふくさん」には、突然のメールにも関わらず親切丁寧に対応、連絡をして戴き、
感謝の気持ちでいっぱいです。有難うございました。

そんな訳で、教えて戴いたお店のうち、行っていない2店(1店は、iLAND やまがみ北野店でした)
西区ということで遠いのですが、いいお店から物を買いたいという事で、訪問してみました。

教えて戴いた2店(iLAND やまがみ西野店、ペットランド新発寒店)とも海水魚スペースが広く、
商品も海水魚も揃っていました。

色々考えた結果、より専門性が高そうなお店で、かつ「たらふく」さんのお奨めのお店でもある
「iLAND やまがみ西野店」で一式を揃えることにしました。

店員さんに、自分の意向と方向性を伝え、色々教えて貰いながら必要なもの(最低限ですが)を
Pick-Upしていきました。


【意向&考え】
1.400×300×300位の小さ目の水槽
2.外部フィルター(外部フィルターのセットがあれば尚よし)
3.外掛けフィルターを補助的に使いたい
4.海水魚は多く入れず、最初は珊瑚等も視野に入れない 等々でした


雑誌等で30cm程の小型水槽+外掛けフィルターのみの海水魚水槽が紹介されていますが、
(やっている方もいます)
10数年前も昔の私の知識では到底考えられず、いくら補助的な
アイテムが充実・進歩していても、経験者で更にこまめにメンテナンスをする人でないと
無理ではないかと思っていたので、ろ過器は十分な容量(通常の1.5倍位?)を確保出来て、
水流も確保出来るものを選択しました。

お店の方にも小型水槽のセット物に関して聞いてみましたが、海水の場合はかなりのリスクが
出るので、それなりの覚悟が必要でリスクが伴うということでした。
(生物を飼う以上、命に関わることは大事にしないとと思っていたので、正しかったかなと思います)

さて、結局外部フィルターのセット物がなかった為、外掛けフィルターと照明がついている
水槽セットをPick-Upして、追加で外部フィルターを購入することにしました。
その他にも、ろ過材、人口海水、海水比重計、サーモ付きヒーター、海水用バクテリア、
水温計等を揃えました。

当初の予定と大幅に変わったものがあり、予算を(はるかに)超えてしまいましたが、最初は
こんなもんかなとも思いました。

うちの大蔵省の目が笑っていないのが非常に気になるところですが…

そんな感じで、我が家に海水魚飼育を始めるアイテムが揃った訳です。

これから、少しずつマイペースでやっていこうと思います。

珊瑚石仕分け


どもです、こんばんわ~(誰に言ってるんだろう? 笑)
さて、少しプラグイン等をいじって、だいぶブログらしくなってきました。
もう少し改良したらお披露目しようかなと思います。
(いや、既に公開はされてますが、知り合いとかにね…汗)

某車メインのブログの方はいじるのを諦めた(っていうか面倒…)経緯があるので、
使い慣れてくるにつれて、次第にそう(色々変更をしない)なってくることは目に
見えています(汗)
なので、こちらは最初に少し頑張って設定等をしてみたりしています。
(勝手がいまいち解らず少し苦労していますが、何とかなってきました)

今日の準備編ですが、今日は昨日洗った珊瑚石の仕分けをしました。
必要があるかないかはおいておいて、サイズの小さすぎるものや貝殻を取り除き、
大きさを大雑把に分けてみました。
小さすぎるものなどは外部フィルターに入れず、大きさが手ごろなものを入れて
いこうと思ったからなのですが、結構時間がかかっちゃいました。
最後の方はだいぶ適当に…(汗)

まぁ、こんなことも楽しみの一つかなと思います。

※皆様への御周知はプロローグを書いたらにしようかなと思っています。
ろ材洗い


本当は先にやること(水槽等のアイテム登録とか…)があるのですが、
取り敢えず、今日やった作業?を準備編としてスタートさせました。
(このブログにも慣れないといけないので…)

水槽を載せる台がまだ見つからないことや、その他諸々の諸事情の為、
水槽をまだ立ち上げられないので、その前の準備を始めてみました。

一応、10数年前に1年程海水魚飼育をやっていたとはいえ、ほとんど
忘れてしまっているので、雑誌を見たり記憶を辿ったりしながら準備
をしています。

で、今日やったのは、ろ材として使う珊瑚石の水洗いです。
(画像では解りづらいかもしれませんが…汗)
大きなバケツやたらい?等があれば、洗うのにはいいのでしょうが、
そういうものがなかったので、洗面所で洗っています。
一応頭を使って、いらなくなった洗濯ネットに入れて洗ってみました。

大きなごみは取れないでしょうが、水を濁らせる元になるであろう
小さな砂等はこれできれいになったかなと思います。
この洗った珊瑚は外部フィルターに入れるのですが、こういうネットに
入れた状態で格納しようと思っています。
(メンテナンスに便利かなと思いまして)

そんな訳で、なかなか水槽を立ち上げられませんが、少しずつ準備を
進めていこうと思っています。

追々、買ったアイテム等を紹介していこうと思います。