どもです、といです。
年度末が近付いてきて段々バタバタしてきています。これからは嫌な時期で
06月くらいまでは数字と睨めっこな日々を過ごすことになります(憂鬱)。

さて、愚痴はこの辺にしておきまして・・・

タイトルの件ですが、300水槽でトラブルというかが発生していて多少は・・・と
目をつぶっていたのですが、いかんせんカクオオトゲの調子が大不調になり
共肉もダメになってしまっている個体が出てくる始末。 ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

それの原因は・・・
ヘビガイ20170311
きっとこやつです。粘液を出しまくりの「ヘビガイ」です。(あと多すぎるクモヒトデも・・・)
最初のうちはそんなに多くなかったので、ライブロックについたデトリタスとかの
除去にはいいかなと思って放置していたのですが、段々増えてきたらしくすごい
数になってしまいました。
ヘビガイはサンゴに悪影響があるという話も聞くので重い腰を上げました。

取り敢えず効くかどうかわかりませんが、コーラルRXワンショットで薬浴しつつ
ハサミやヘラでこそぎ落としました。
一応、見えるところはほぼ駆除できたと思いますが、ライブロックの中に本体が
入っていたらまた復活してくるんだろうなぁと。
そうならないように願いつつ日々観察しておこうと思います。

で、サンゴもライブロックも出したのでレイアウトも変わりました。
レイアウト変更20170312
一応、仮の状態ですが気になっていたところを直せたのでよかったかなと。


今日のおまけ
薬浴の成果の程は・・・20170314
後日、観察していたのですが、薬浴したらケヤリとかもダメになるかなと思って
いたのですが、意外と健在でした。

・・・・・・・ということは・・・・ヘビガイも偏在なんでしょうね・・・ (´・ω・`)ショボーン



スポンサーサイト
御無沙汰しております、といです。

02月に入り仕事がだいぶ忙しくなってきたのと、アクア系の真新しいネタが
ないので更新が疎かになってしまっていました。
とはいえ、02月は短いのでもたもたしていると、更新ゼロということにもなり
かねないので更新です。

という感じで下書きをしていたのですが、とうとう月末に・・・

しかもFC2の方は広告が出ている上に再認証必要とかで更新が出来るか
どうか解らない状況に・・・
どうしてこうなった(汗) ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

何とか認証ログインをクリアしてアメブロからコピペして記事を書いてます。
アメブロからコピペするとタグが色んなのを使われてて知らないのもあるしで
よく解らなくなるので、変なところあっても気にしないでくださいませ。

さてさて、ブログに戻りまして・・・といってもネタとしては特にないのです・・・
ブログのネタにしようとしていた底砂計画は結局時間とかなくて作業出来て
ないのでどうしようかと。
でもネタがないのでそれのことでも書きますかね・・・
ちょっと前にアクアショップT.Kさんで使って残っていた底砂を無理やり?量り
売りして戴いたやつを物だけ紹介しておきます。
マメカルサンド20170225
当初、450水槽には底砂はひかないでベアタンクでいこうと思っていた(今でも
思っている)
のですが、いかんせん水槽底にサンゴが置けない(直に置くのは抵抗
あるのです)
のはちょっとしんどい(スペース的に)ということになり、少しだけ底砂を
ひくことにした訳です。

ライブロックに活着させていないコモンサンゴやスタポを置けるようになれば
いいなと思っていたので、少量の投入予定です。
底砂が散らばる(半分はベアタンクにしておきたいので)のが嫌なのでトレー
なんかも用意してみましたが、結局散らばるんだろうなぁと思っています。

さてさて、いつになったら作業できますかね・・・ (;´▽`lllA``



今日のおまけ
うちの水槽の捨て水ですが、一時期黄ばみが結構酷くて困っていたのですが、
REDSEAのREEF-SPEC Carbonを使って少し落ち着いてきたのですが、先日の
水換えでまた黄ばみが出るようになってしまいました。 (´・ω・`)ショボーン
捨て水の黄ばみ20170225
こんな感じって画像を貼りましたが、解らないですね・・・
原因としてはアミノ酸とLPS用の餌を珍しく真面目にあげてたから?水換えの
水量を少し減らしたから?って感じでしょうか・・・
まぁ、カーボンを交換(定期的に交換はしてます)して様子をみようと思います。

でわでわ、今日はこの辺で。



追記:画像が取り込めていないようだったので再掲しました。



またまた、いつものように毎度恒例で更新期間が開いてしまいました。
こんにちわ~です、といです。

さて、寒い日が続いていますが皆様、お身体には気を付けて御自愛して
アクアライフを楽しんでくださいませませ。

さて、更新していなかった期間にそこそこネタが出来ましたので御報告。

まず、三連休で前回記事にした棚を組み立てました。
棚作成20170109
こんな感じ。
希望としてはもう少し幅を狭く、高さも低いと良かったのですが、既製品で
作っているのでそんなに理想通りにはいかないのは仕方がないことなので、
多少工夫して水槽横に収めました。
これで多少はすっきりしたかな?と思います。
(左側の足が乗りきっていない(不安定ではない)ので、この後加工しました)

それと、コーラルブリードロックを上の画像の様に固定していたのですが、
ちょっと加工しようとして失敗して半分に折れてしまいました(汗)
再度加工するには主にメンタル的な方面で時間が必要と思っています。

他には水槽への泡戻り対策を講じました。
まずはスキマーからの泡戻りを多少なりとも確認したのでスキマーの排水
から泡戻りを解消する為に加工を・・・
スキマー泡戻対策20170109
かなり不細工な感じになっちゃいましたが、こんなもんでしょうかね・・・
折れたコーラルブリードロックがサンプ右側にごちゃっと・・・ (´・ω・`)ショボーン

今日のおまけ
入海20170122
コーラルブリードロックが半分から折れてしまって高さのないレイアウトに
なってしまった水景です。
レイアウトはこれから考えようかなと思います。
諸事情により、取り敢えずめっちゃ薄く底砂を敷こうと思います。
(諸事情:底のガラス面が石灰藻だらけ、サンゴを直置きしづらい等です)

でわでわ~



はじめに・・・前回の記事の画像と内容ですが、エイジさんからは画像と内容の掲載の
許可を取ってからの記事ですので申し添えしておきます。

さて、先日、重い、重ーい&痛みのある腰をようやくあげて、藻にガラス面が覆われた
水槽の清掃と藻に浸食されているライブロックを出す作業をすることを決意しました(笑)
で、思い立ったが吉日がモットーなので早速準備をしたいところですが、作業は夜中に
するのが定例なので夜までしばし待つことに。

さて夜になり作業を・・・とっ、その前に子供達を風呂に入れて寝かしつけます。
ここは断固たる決意の元、息子っちと一緒に寝てしまって朝を迎えるという失態をしない
ように十二分に気を付けます。
が、少し寝てしまったようです・・・が、まだ大丈夫、日付は変わっていません。 (`・ω・´)

起こさないようにそろ~りと起き出し、まずは水換え用の海水を作ります。
本当は日中等に海水を作っておけば夜中の作業も楽なのですが、今は二歳になりたて
ほやほやの息子っちが悪戯盛りなので海水を作りおけないんですよね。
覗いたり触ったり遊んだりと危険がいっぱいです・・・

そんな訳で夜中に海水を作りつつ作業をします。今回はかなり水が汚れることになると
思うので多めに・・・といっても40Lですけどね。
それと人工海水の残量が少なくなってきているではありませんか・・・買わないとだけど
次は何にしよう?またREDSEAかなぁ・・・

で、海水が出来上がるまでのあいだにガラス面の清掃をするのですが、ガラス面のほぼ
全面が緑のコケ?に覆われているのでなかなか進みません。
45cm四方をやっては休憩という名のさぼり?でテレビをみたりしながらも地味で体勢に
厳しい地味な作業を続けます。
方法はスクレーパーを使った人力で最初はプラスチックのものを使っていましたが余り
捗らないので金属のスクレーパーで削って?剥ぎ取っていきました。
それでも時間がかかって、外は明るくなりサッカーW杯のなでしこの準々決勝(対豪州)
試合も始まり、手は痛くなるし(次の日筋肉痛?になりました)傷も出来ましたが、何とか
きれいになりました。
その分・・・飼育水が緑色に・・・ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

次に藻に浸食されているライブロックを出し始めます。
関係ないですが、サッカー女子W杯は後半に突入してまだ0-0でやきもきします。
ライブロックには、緑の硬い藻、緑の柔らかい藻、緑の丸い塊の藻、ハネモっぽいやつ、
赤い藻、アミジグサっぽいやつ、トロロ藻ぽいのと色々でした。
今回はちぎったり熱湯攻撃等で除去するのではなく、藻が少しでもついていたら心を鬼
にして(多少鬼の顔が苦渋の末歪んでしまうこともありましたが)退場してもらいました。
出したライブロックは全体の三分の二くらいでしょうか・・・
REDSEAのバケツに一杯半程出しました。おかげですっきりというか寂しいというか・・・

こんな感じだったのが・・・
水槽全景befor20150628
こんな感じに
水槽全景after20150628
まぁ、後々、ライブロックを減らして高床式から低床式にしようかなとおもっていたので
計らずしもそうなってしまった感じです。

ちなみに・・・出したライブロックはそのうち天日干しとかしてデスロックにした後、使え
そうなものは再利用しようかなと思っています。

この頃、トラブルというか予定外の出来事というかで息子っちが予定より02時間も早く
起きてきました。
水槽前にはライブロックのバケツ、水換え後の海水その他諸々が出しっぱなしです(汗)
仕方がないので色々な方法で全力で息子っちの気をそらしつつ、TVも見てもらうことに
して速攻で片付けをはじめました。
本当はこの後ポンプを出してクエン酸浸けにして少しでも寝ようと思っていたのですが、
見事に目論見が外れてしまいました。

片付け終了後は息子っちと一緒にテレビを見たり遊んだりしていましたが、知らない内に
記憶が飛んでいたりと寝てしまっていたりしたので、残りのメンツにも起きてもらうことに。
起きてくるまで(息子っちに起こしにいってもらった)、おいらは30分程仮眠を取って多少は
復活しました。
そういえば、なでしこは1-0で勝利おめでとうございます。

仮眠から起きてから藻に覆われた水中ポンプ等を出してクエン酸漬けにしてました。
日曜の夜中にポンプの清掃をしようと思っていたのですが、前回勝利した一緒に朝まで
寝ないは今回は見事に完敗して、気が付いたらすっかり明るく(04時過ぎ頃)なった月曜
の朝に清掃して最低限のポンプを水槽内に戻しました。

これからも定期的に清掃はしていこうと思いますが、しばらくは藻に悩まされたくないなぁ
と心の底から思うのでした。


で、今日のおまけ
・・・というか藻の原因の一つかもしれない現象があったのでおまけで紹介。
マグネットの錆膨張20150628
水中ポンプの水槽内の固定用マグネット。海水が入って錆びたのかで変形しています。

も一つ
クリーナーの錆膨張20150628
マグネット式のクリーナー。こちらは海水が入って錆びて変形というか肥大しています。

クリーナーの方は気が付いてすぐに出していたのですが、ポンプの方は全然気づいて
いなかったです。
藻もそうですが最近水槽の状態が悪いのはこれが原因の一つかもしれません。

皆さんも水槽内にマグネットや色々なものを入れている場合は、定期的に点検した方が
良いかなと思います。
後、クリーナー等の常に水中になくてもいいものは、水槽から出しておく方が良いかなと
も思いましたので、カキコでした。




こういうことを書くのは余りよろしくないのかも知れませんが、現在、アクアテンションが
だだ下がり中です。
水換えや添加剤の不定期添加、エサやり等はやっていますが、新しいことへの意欲と
行動、気になっているけどちょっと面倒なこと等はなおざりになっています。

箇条書きにすると・・・
その壱、メインの揚水ポンプ及び配管変更
 →延々と先延ばし中(これはまとまった時間が取れないということもあり)
その弐、水槽内にまたしても藻や海藻が蔓延し出している
 →現在様子見という放置中(対処は大掛かりになるので腰が引けている)
その参、ガラス面にしつこく生える緑藻の対処
 →マグネットクリーナーでやれるところはやっているが・・・
  (堅くて取れない部分を人力でのスクレーパー処理が面倒)
その肆、ろ過システムの見直し
 →現在、ウェット&ドライ方式+フィルターバック(靴下)
 →完全ナチュラル化or上記システムの簡易化+α(流動濾過とか)
その伍、レイアウトの見直し
 →ライブロックを減らし高床式から低床式へ
こんな感じでしょうか・・・

他にも水質に不安があったり、照明をちょっと考えないとだったり、サンゴが徐々に白化する
のがいたり成長するのがいたりと水槽内が不安定な感じになっています。

取り敢えず、上にあげた五つのことを取り上げますと・・・

その壱は、ずっと前から言っている揚水ポンプの変更及び配管変更です。
揚水ポンプや配管資材は買ったのですが、纏まって作業できる時間をなかなか取れない、
重い腰がさらに重くなっているということでやれていません。
配管図等も書いて後は作業するだけなのですが・・・

その弐は、いいか悪いかまたもや藻がはえてきています。
一旦駆除したはずなのですが・・・こうも繰り返されると嫌になってきます。
現在は依然苦労した藻ではなく、赤藻と緑藻とハネモではない感じですが似たような藻が
生えてきていて水換えの際に毟っていますが、全然減りません。
ヤドカリとカニ、ウニでは太刀打ちできない感じなのかもしれません。
藻が減るならおいら的には余り好みではないハギ系を入れてもいいかなと思ってしまう程
なので、そこそこ重症というか深刻です。
大きくならなくて温和で藻を食べてくれるハギっていったら、トミニエンシスタン?(名前が・・・)
コーレタン、ゴマハギとかですかねぇ?あっ、安くてっていうのも重要な条件ですね。
トゲアシガニはあんまり食べてくれてるイメージがないんですよね~

その参は、取り敢えず大型のスクレーパーを買おうかなと思っています。
あとは地道にやっていこうかなと・・・でも、その地道が今出来てないんですけどね。

その肆は、某氏からブツ(フィルターバックステー?靴下ステー?)を購入したら、パイプの
中にドライ濾材を入れてみたり、ウェット濾材を減らして配置を換えて実施しようかと思って
います。
で、空いた場所(サンプ)に何かしらの濾過装置(バイオペレットとか流動濾過、リアクターとかですかねぇ)
を入れてみるのも面白いかもとか思ってみたり。
まぁ、これも考えているだけなのでどうなるかは解りません。

その伍は、今現在のレイアウトはろ過とサンゴへの照度、ヤッコの隠れ家的な面でライブ
ロックを大目に入れていますが、藻の問題もありますし、高床式に少し飽きてきた、砂地が
多く見えるレイアウトの方が広さを感じられるかなという風に思うようになったので、片側は
少し山を作ってボリュームを出して、残りの半分くらいはフラットに近いレイアウトにしたい
かも?と思いだしたからです。
濾過面では少し不利になるかと思いますが、いかんせん今のごちゃっとしたレイアウトから
変えたいっていうところです。
ライブロックを減らす時に藻も駆除できれば一石二鳥ですし。

そんな感じで、やること、やりたいことはあるのですが、身体が動かないという感じです。
でも、こうやってブログに書いたら少し整理できたので良かったかなと。
取り敢えず、なんかかしらはやっていこうと思います。

あと、将来的には水槽の縮小計画も視野に入れようかなと・・・


画像が何もなかったので次回のネタを今日のおまけとして貼っておきます。
特殊LED VitalWave改20150613
解る人には解る、解らない人にはVitalWaveかな?という感じです。







どもーといです♪
何だか仕事が忙しくなってきてブログが放置気味になってしまっています(汗)
そして今にはじまった訳ではありません・・・が、皆さんのブログを読んで足跡だけ
残してコメントしないでいて申し訳ないです。 <(_~_)>
水槽の方も若干放置気味ですが、何とか定期メンテはこなしています。

さて、そんな中ですがうちの水槽で最近めっちゃ増えている者たちを紹介します。
ネタがないので今回はこんな感じのブログです。

だらだら書くと長くなってしまうので、早速。

まずは嬉しいのか嬉しくないのか微妙なもので「石灰藻」です。
大量発生20150221_石灰藻
コーラルGroを使ったりでKHを上げはじめたら、たぶんその成果であっという間に
ガラス面が覆われてしまいました。
石灰藻が付くと苔が付きづらいので嬉しいのですが、サンゴの為の微量元素が
使われてしまっているのでは本末転倒な訳で・・・ o(´^`)o ウーム
ライブロックについてくれればいいのにライブロックにはつかず、ガラス面ばかり
ピンク色です。 εミ(ο_ _)ο ドテッ
そんな訳で微妙な増えているものです。
サンゴも少し成長しだしましたが、まだまだ微成長なのでサンゴに栄養をあげて
欲しいなと思います。

お次は、イエロースポンジ?です。
大量発生20150221_黄色スポンジ?
知らないうちに色んなところのライブロックについています。
これは水質浄化の役に立ったり、微生物層が豊富である証拠?であれば嬉しい
増えたものでしょうかね?
でも、小さいのが色んなところに点在している&余りきれいではないというのが
微妙なところです。

もういっちょで、ミニミニ貝とミニミニヒトデ。
大量発生20150221_タカセ貝?01
ピントが合っていませんが、ガラス面と正面のライブロックに結構な数がいます。
以前(今も)、貝の卵っぽいのがガラス面やライブロックについていたのですが、
それが孵化して貝の大量発生となったのでしょうかね?
これもどこから来たのか不明です。
ヒトデは昔からいるやつでこれも増えてますね・・・
貝はそこそこだったら嬉しいですが多いのはちょっと・・・ヒトデは要らないですね。

ちょっとアップで。
大量発生20150221_タカセ貝?02
所謂シッタカの上に乗ってたので。貝が鋭角なのでタカセ貝?しょうかね?
(タカセ貝=図鑑に載っている和名はサラサバテイラ(更紗馬蹄螺)らしいです。
芸術、学問などの知を司るヒンドゥー教の女神、サラスバティみたいな名前ですね)


最後にハネモっぽいヤツ。
大量発生20150221_ハネモ?
ちょっと遠くて解り辛いですよね・・・ (´・ω・`)ショボーン
こやつら今のところフロー管にしか生息していないので若干放置していますが、
怖いんですよね・・・
今のところ、定期的にメラニンスポンジで飛び散らないように根っこから取って
いますが、すぐに生えてきます。
レタススラッグとか姫アワビかを入れるかですかね~
アイゴとかハギも食べるらしいのですが、おいらの好みではないのです・・・

何だかんだで長くなってしまいましたね(汗)
そういう訳ということではないのですが、今日はおまけなしです~ (;´▽`lllA``



今日はおまけから・・・という訳ではないのですが、ちょっと思い立ったことがあってフラグ
サンゴをもう少し照明に近づけるべくフラグ台を作ってみるとこにしました。
用意したものは100円ショップで売っている石鹸置き(吸盤取付タイプ)と以前から持って
いた水流ポンプ用のマグネットです。
石鹸置きと吸盤の固定(接続)部分?を残して切り取って、固定部分の横にドリルで穴を
あけてマグネットを差し込んで完成。
買い物の時に使えるかもと思って購入してみたのですが、今回は珍しく(珍しくって言うなっ)
思惑通りにいきました。

作業工程はないので完成品をどうぞ。
自作フラグ台20141013
見た目は・・・かもですがいいのですっ!!

角度が悪いですが、設置とフラグサンゴを載せるとこんな感じです。
自作台のフラグサンゴ20141013
自分ではなかなかいい感じかもと思っています。
本当はもう少し長くなると水槽中央に近づけられるのでいいのですが、棒の長さ、重さの
関係等々でこれくらいがベストかな?という感じです。

設置は水面から10cmくらいの超浅場な感じで照明にかなり近い場所にしてみました。
照明はKR90FWの直下で補助としてグラッシーを当てています。

取り敢えずは仮設置ですが、状況を見ながら移動させていこうと思います。

この作業の後、水中ポンプの清掃を行いました。
手で取り除いた際に水中に舞った藻?海草?を吸い込んで給水部分が詰まってきた&
見た目が悪いのと、詰まった藻がそこに活着?そこで成長?して増殖する状況に至って
いたので、熱湯攻撃とブラシできれいにしました。

そこで水流が止まった状態の水槽内が真上から見えたのですが、レイアウトの真ん中の
ライブロックが海草に覆われて酷いことに。
レイアウトの真ん中&中段の場所だったので横からは見えづらかったのですが、あまり
にも酷い状況でした。

で、ぶちっとはいきませんでしたが、もう嫌になりまして・・・海水を作りはじめました。

長くなりそうなので続きはまた後日・・・引っ張ってしまって申し訳ありません。

今日のおまけ
タツナミガイお仕事中20141013
お仕事中のタツナミガイ。
意外とかわいいかもです・・・いやいや、可愛いくはないです。 ヾ(´▽`;A

でも、厄介な海草を食べてくれているかも(画像)なので、ちょっとだけ期待しています。


またしても放置気味になっております・・・
まぁ、仕事に関しては時期が時期だけに仕方がないとはいえ、今年は特に色々重なって
てんやわんやな状態になっています。
でも、深夜まで~とかはないので、身体的な負担はまだ大きくありません。
これから04月~05月にかけてはどうなるか解りませんが・・・ (´・ω・`)

アクアの方は、一応定期メンテはやっております。
ガラス面のコケ取り、ライブロックについていてる見苦しい藻やサンゴに影響が出そうな
藻の駆除や水換え等々。

で、その藻なのですが、ことごとくおいらのテンションを奪っていきます。
駆除しても駆除しても生えてきます。
で、水槽が藻だらけであまりにも見苦しいので公開は避けていたのですが、ネタがない
ので(ぉぃ)公開します。 (;´▽`lllA``
藻の状況20140311_01
こんな感じ(水流ポンプに緑藻)や
藻の状況20140311_02
こんな感じ(サンゴ土台&サンゴに赤藻)や
藻の状況20140311_03
こんな感じ(ライブロックに髭藻)だったり。

こんな感じで酷い有様です・・・ (ノω・、) ウゥ・・・

持ち込んだ&早めに対応しなかったおいらが悪いのですが、ここまで酷くなることは
ないんじゃないかよぉ~と思うのです。

天然海水や生物兵器を導入したり、添加剤を止めたりもしましたがことごとくその上
(しかも斜め上な感じ)をいかれました。

そんな訳で、近々大量水換え&ライブロックの抜き取りを行う予定です。

で、サンゴの土台にも藻が蔓延しているので、こんなものを用意しました。
フラッグ用20140311
サンゴフラッグキット?な感じです(キットっていう程でもない&他のも入っていますが)
今現在、藻にも負けず頑張ってくれているサンゴ達をこれでフラッグ化等をして救出
しようと思います。

さてさて、いつやりましょうか&どうなることやらです。
やれるとしても夜中しかないので、来週末の夜中にでもやろうかな・・・
それまでに天然海水とか手配しないとだなぁ。


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。



先日、無理矢理に02日程夏季休暇を取ったのですが、上の子下の子の育児
をしつつでしたので、ゆっくりは出来ませんでしたが、会社的な消化義務?の
休みは取れました(まだ残ってるけど)が、疲れは取れませんでした(汗)

そんな中でも水換えはしよう&久々に多めにやろうということで、ポリバケツ
(40L強)を出してきて水を溜め、人工海水の撹拌をしていたところ、娘っちが
そのバケツを触ってしまい、バケツの上の蓋とその上に載せていたホースが
バケツ内と床に落ちてしまいました。
それだけなら問題はなかったのですが、サイフォンの原理が働いてしまい、
バケツの中の海水が床に流れ出してしまいました。 ガ━━(゚Д゚;)━━ン!!!!
おいらも他のことをやっていたので気付くのが遅れ、気づいたときには20L程
海水がこぼれてしまっていました。 ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
結果、リビングのフローリング約六畳が水浸し・・・ Σ( ̄□ ̄ノ)ノ ガーン!

娘っちはいたずら盛り、興味盛りの中なので、おいらの不注意でした。

その日は夜中まで海水の回収と床のふき掃除(03回位)にかかりっきりに
なり、その後で残った海水で水換えを行いつつ育児もこなし、明け方近くに
なってようやく片付き寝ることが出来ました。

夏季休暇を土日と合わせて04日間取りましたが、どこかへ遠出する訳でも
何かイベントがある訳でもない育児と片付けとトラブルの日々という感じに
なりました。

そうそう、今回から人工海水を「REDSEA ORAL PRO SALT」に変えました。
といいますか、いったん戻しましたっていうのが正しいですね。
でも、値上がりしててこの塩を使う理由が薄くなってきている感じがするので、
次回はまた違う塩になるかもです。
HPでは溶けやすくなったと書いてあるのですが、そんなによくなったという
感じもしない気もしますし、お値段が安くて成分がそこそこいい感じなので
使っているというだけなので・・・
まぁ、この塩がなくなりそうになったらまた考えるとします。

今日のおまけ
先日、KR_CLUBのレビューを更新したのでこちらにも画像だけ。
上の記事だけだと画像もない文章だけのブログになっちゃうので・・・(汗)
KR_CLUBレビュー用08月_04
こんな感じとこんな感じ
KR_CLUBレビュー用08月_02
なんちゃってフルスペを設置(W使用)してからまだ日が浅いので余り効果は
出てないですが、深場系(カロリニアーニ?)の色が良くなってきた感じがします。
ただ薄いはっきりしない色だったのが、ピンクが乗ってきた気がします。
これは深場系なので、KR90DRの効果かな?と思います。

ブルー?のスギ?系は茶色が薄くなってきてはいますが、ブルー系に色が
振られているかというと?という感じです。
こちらはFWのUV(400nm)に期待したいところなので、以前枝打ちした同じ
ブルー?のスギ?系をFWの直下に配置してみました。
この辺は観察して今後の楽しみにしたいと思います。

FW直下においたグリーンのスギ?系は以前はイエロー?になったのですが、
こちらはグリーンを維持できている感じです。


いきなり本題に入っちゃうのもなんなので、何か書こうかと思ったのですが・・・
何も書くことが・・・ ヾ(´▽`;A

あっ、お祝いのコメント有難うございました~
コメントでも書きましたが、改めまして御礼申し上げますです。 <(_~_)>

さて、最近の水槽環境ですが、アクアを再開してから一番悪いんじゃないかって
いうくらい悪い状況が続いています。
(最悪だったのは、真夏の水槽高温化でお魚さんだいぶ壊滅でしょうかね?)
魚の方は問題ない感じなのですが、サンゴとライブロックが駄目駄目な感じです。

相変わらず膜のような茶コケはすぐに生えてきます(大量)し、シアノっぽいのも
出てきててたり、ライブロックにも藻のようなものが・・・
水流も悪いんだろうなぁということでポンプの位置も見直してみたのですが、余り
変化はありませんでした。


で、更にこういうこともありしたっていうことを書いてみます。
(画像ほぼなし、長文になりますのが御容赦くださいませ)

ふと何気に水槽のフロー管を汚いなぁと思いながらいてみると、何かコケじゃない
ものがついてる?と思い触ってみると、外側はそんなんでもない・・・
ってことはとフロー管の中(三重管の2番目、サンプへ落ちる管の外側)を見てみると・・・、
上から下までた、大量の藻(緑のふさふさ藻)で覆われているじゃないですか・・・

ヽ( ̄Д ̄ヽ)(/ ̄Д ̄)/イヤァーーーー!!! (ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻

こういうところも水槽が不調な要因なんでしょうね。


そんな訳で、急遽、水換えをすることにして換え水(20L)を用意しつつ、ある程度
海水が出来上がる&娘っちが寝るまでの間にフロー管の藻の除去をしました。
まぁまぁ、これが大変でした。
(藻はそのままフロー管に流してドライろ過の上のマットで受けました)
フロー管をきれいにした後に半分水換えをし、残りの半分で汚い&謎の藻のような
ものがついているライブロックを綺麗にしながらレイアウトを組み直していたら・・・

夜中の25時頃に奥様がお腹痛いかもと・・・ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
慌ててライブロックを水槽に戻しつつ適当にレイアウトを組んで、用具とかの片付け
をして、まだ様子をみるということなので少しでも仮眠を取ることに・・・
そして仮眠後の約1時間後の03時頃、痛みが激しくなってきたということで、病院に
行くことに。
出発の準備をして家を出て、法定速度以外(とはいえ、スピードも若干オーバーくらいですよ)
の一時停止、信号等の法令は遵守つつ、急ぎながらも安全運転&お腹に優しい?
運転で病院のある札幌中心部に向けて移動開始です。
途中、痛みの間隔が10分以内となり、ちとピンチでしたが何とか病院に到着。
病院到着後約02時間程で元気な男の子が誕生しました。

そんな訳で、その日はほとんど寝ていない状態(約40時間)で過ごしました。


で、話はそれましたが、その後、水槽を弄ることも出来ず、適当に組んだレイアウト
のまま現在に至っています。

そんな訳もあって、水槽の状態はまだまだ芳しくないです・・・


打開策としては、プチリセット、リセット、大量換水、定期的な水換え、生物層の改善
などなどかと思いますが、取り敢えず、リセット系は時期が時期なのでやめることに。
(北海道も急に暑くなってきましたよ・・・)
大量換水は現状では自由になる時間が限りなく少なく困難なので、定期的な水換え
を行いつつ、生物層の改善をすることにしました。

そこで、今回はSHRIMP(シュリンプ)さんに登場願いました。
北海道は輸送の関係で土日の受取りが出来ない&現在はほとんどの商品が着日が
指定なのですが、今は偶然?家に人がいるので、頼んでみようと思っていたところ、
タイミングよくプランクトン系の入荷のメールが。

そんな訳で、早速荷物が届きました♪
久々Shrimp導入130705_01
予想以上にでっかい発砲ケースでの登場です。
(両方の両親がいる中&息子が産まれたばかりだというのに堂々と趣味の荷物が到着しましたよ 汗)

今回は、天然海水と浮遊性プランクトン、植物性プランクトンを導入してみました。
久々Shrimp導入130705_02
中身はこんな感じ(両はじが天然海水で真ん中にプランクトン)。

次の日は娘っちの運動会&おいらがPTA役員ということもあり、用具係りなぞをする
ので、早めに寝ないとと体力温存の為にささっとやることに。
取り敢えず、プランクトン系を温度合わせを行って導入すると同時に一部の天然海水
も導入してその日は終了。
後日、水槽内の藻のようなものを軽く取り除きつつ、残りの天然海水を導入。

今回はこれくらいで勘弁してやることにしました。
っていうか、これくらい&定期的な水換えで勘弁して戴き、少しでも改善して欲しい
ものです。 (ノω・、) ウゥ・・・








ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。