かなり珍しく連続投稿、どもです、といです。

アクア忘年会から帰ってきて片付けとかをしていたらちょっと目が冴えて?
しまったので、思い立ったが吉日で水質検査をしてみました。

以前はネタに困ったら水質検査をしていたような記憶もありますが、測るのが
少し面倒なのと水質が安定してきているっぽいのでさぼってました。

で、ネタがない時にやればいいじゃん~って思いついたのですが、ネタがある
ときに思いついてやってしまうという無駄な思い付き・・・
水質検査20161218
で、測ってみましたよ。
前回はRedSeaの加藤さんに測って戴いたときは比重薄目のCa少な目でした。
で、カクオオトゲを成長させたいなぁということで少し高めの数値を目指しては
いるのですが、どんな感じでしょうかね?ということで、結果です。

<2016/12/18 27時>
  塩分濃度 : は、測り忘れましたぁ~あぁ~
  Ca      : 410 ppm
  KH      : 8.4 ~ 9.0 dKH
  Mg      : 1440 ppm

っていう感じでいい感じで上がって推移しているのかなと思っています。
ただ、毎度のことながら測定結果には余り自信がありません。
どうしても甘い評価になっちゃう気がするんですよね~ (;´▽`lllA``

さて、連続投稿も今日でお終いです。
カテゴリを分けたかったので分割しましたが、もうネタもないです。

それでわでわ~

スポンサーサイト
どもです、といです。

前回のRedSeaのアクアセミナーの話の続きというか補足的なものなのですが、
水質検査の結果を画像に収めたので更新しています。
更新していますって書いていますが、UPするのを忘れて放置してしまったので、
だいぶ前の話になってしまっていますが・・・ (;´▽`lllA``

ネタが小分けになって申し訳ない(今回は敢えてではないのです・・・)のですが、前回の
記事を書いていた時には画像に取り込んでいなかったということ自分の記録と
ブログのカテゴリー分けという意味でUPしています。

だもんで、スルーで構いませんですはい。
水質検査20161029
さて、その水質検査の結果ですが、こんな感じでした。

  塩分濃度 : 33ppt
  NO3     : 0.0ppm
  PO4     : 0.0ppm
  Ca      : 380ppm
  KH      : 7.7dKH

硝酸塩が「0」だったのは嬉しいかなという感じでしたが、リン酸塩が「0」なのは
ちょっとびっくりでした。
今の生体(魚がほとんど入ってない 寂)では現状の濾過環境でいいのが確認
出来たので嬉しい結果でした。

塩分濃度が低めなのは足し水と深層海洋水を使っている影響かなと思います。
(この前汲んできた深層水を測ったら32pptだったので。
でも、先日、同じ深層水を使っている方に確認したら35pptとのことだったのでちと判断保留です)

現在、徐々に35pptまで上げている最中なのでCaとKHはもう少し上がってくると
思います&添加剤も若干入れています。

カクオオトゲを少し成長させたいなぁと思っているので、成長モードになる数値
近くまで上げていきたいなと思っています。

今日はこれだけです。でわでわ~ (^◇^)ノシ

以前水質検査をして何かの機会にネタにしようとしていたらしいメモが見つかった
&水槽を縮小してからもちろっと測っていたので、記録、備忘録的な感じで書いて
おこうと思います。

まずは900水槽でまだサンゴが入っていた頃の水質検査

  - 05/14 -          -05/23- 
   KH : 8.4dKH       KH : 7.8dKH      
   Ca :  320ppm      Ca :  340ppm    
   Mg : 1480ppm      Mg : 1440ppm      

って感じで、KHが相変わらず低くてこの頃はCaも低くなってました。

で、水槽を縮小してサンゴがほぼない状態になってから測ってみたら

  - 07/16 -          -07/23- 
   KH :  11.5dKH      KH : 11.8dKH      
   Ca :  420ppm      Ca :  430ppm    
   Mg : 1320ppm      Mg : 1360ppm 

っていう感じになってました(07月の日付はうろ覚え、05月はメモあり)。

やっぱり、すくすく育っていたショウガサンゴとハナヤサイサンゴが結構食ってたん
だなぁと思ったのでした。 Σ( ̄□ ̄ノ)ノ
それと以前うちの水槽はコエダナガレとナガレハナも成長が激しかったのでそっち
も食ってたんだなぁと・・・ (≧д≦)

久々にいい数字を見せて戴きました。

とはいえ水換えはサボらず定期的にやっていきたいと思っています。


今日はこれだけ~って思ったのですが、追加作業をしたので画像を。
自動給水装置フロート設置20160806
フロート式の自動給水装置です。
うちのサンプってフランジがついているのと水深が微妙なので、いい塩梅でつく
場所がありません(汗)
そんなんなのでこんな微妙な場所に微妙な付け方になっています。
取り敢えずフロートをつけて貯水箱?も設置しましたが、まだ水を入れてません。
テストをしてからにしようと思ってます。


蛇足・・
先日の夜中っていうか明け方に配管変更をしていて少し見た目的、取り回し的に
少しましになったのですが、作業中に排水系の配管に少し負荷がかかったようで
日中に配管が外れて水浸しに・・・
幸い、近くにいてすぐに対処できたので漏れた量はさほどではなかったのですが、
かなり危ないところでした(とはいえ数リッターの水漏れ・・・ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ )

皆さんも配管には気を付けてくださいね。
うちは仮配管だったということもありますが、さっそく接着しました・・・


どもです、といです。

更新しない間にあっという間に水無月になってしまいました。
卯月の頃で仕事が忙しい時は早く水無月にならないかな~といっていましたので、
ようやく仕事も落ち着いてきて嬉しい限りです。

とはいえ、アクアネタがある訳ではなく・・・ (´・ω・`)ショボーン
新しい水槽台を作成してもらったのはいいのですが、気休めの防水はしたのですが
その後は絶賛放置中をという有様・・・ (;´▽`lllA``
さて、どうしましょうかね。

取り敢えず、足りない配管部材は発注したし黒いライブサンドも発注したので300の
方は立ち上げられる感じなんですが、時間が取れないんですよね。
夜は子供達の寝かしつけで一緒に寝ちゃって朝まで起きれてないし、土日も自由に
なる時間は少なめなので、立ち上げと900の撤去を同時にすることは困難な状況に
なっています。
そんな訳で、OFにしないで300を外部濾過とかで立ち上げて、900をいつでも畳める
状態にしておこうかなと思っていますが、果たしてそのスペースを確保出来るのか、
許可が出るのかっていう感じです。

まずは仮で配管組んで真水で漏水チェックして~ってところからはじめましょうかね。


さて、近況ですが、
KHはだいぶ上がって(とはいえ低めですが)きて安定してきたのですが、今度はCaが
下がってきてしまいました。
そんな訳で、KHの添加剤だけの添加で水質のバランスを崩したのかもなので、Caの
添加剤とMg(こっちは下がってないけど)の添加剤の添加もしだしました。

数値的には、
KHのみ不定期添加、定期的な水換えを実施の状態で測定
 KH : 8.4dKH
 Ca : 320ppm
 Mg : 1,480ppm
CaとMgの添加剤も不定期で入れるようなってからの測定で
上記の結果から一週間後に測定
 KH : 7.8dKH
 Ca : 340ppm
 Mg : 1,440ppm
ん~いまいちですかね。
もうちょっと真面目に添加しないといけないなと今更ながら思い立ちまして、朝にCaと
Mgを添加して夜にKHを添加するという感じにしています。
とはいえ、まだたまに忘れるのですが・・・
これでどういう風になるか検証したいと思います。
検証する為といって先週水換えをサボっているので、今週は水換えをやらないばです。

今回は文字だらけで失礼します。
次回更新は画像だらけの文字少な目でいければと思っています。

でわでわ~
みなさんこんにちわ~です、といです。
基本、自分の仕事の繁忙期(これから迎えます・・・憂鬱)以外は土日休みの会社
ではあるのですが、今日は年に何回かある土曜出勤日なのでお仕事しています。

で、ブログを書いています・・・
っていうのは嘘で(爆)今週つらつらと書き溜めた分が纏まってきたので更新です。

今回は何とかネタがあったのとブログを書く気力があったので放置にならないで
更新することが出来ました。

とはいえ、水槽の状況は相変わらずの低空飛行なので、アクアテンションは余り
上がっていません。
最近は中古の水槽を探しながら少し妄想に浸る日々を過ごしています。

現状、300の背高水槽と450のキューブ水槽の二つに縮小しようかなとか考えて
いたりしています。
300の方で以前からやりたかったカクオオトゲとオレンジバスレット+ハゼとかの
水槽にして450で丈夫なSPSと小さなヤッコ+グラスシュリンプ水槽とかに出来れ
ばとか色々妄想しています。

とはいえ、程度のいい中古の水槽の入手とかが先&困難なんですけどね・・・
新品の水槽が買えればそれに越したことはないのですが、それはちょっと無理
なので、色々工夫するか現状を維持するか・・・っていう感じです。

さて、余談はこのくらいにして・・・本題の水質検査の方へ

まずは先週の金曜日に、おいらの毎度おなじみの子供を寝かしつけてからの~
夜中~明け方にかけての水換え(約20L)を行いました。
で、その翌日に水質検査をしてみました。
某ポンさんからK(カリウム、ポタシウム)の試薬を戴いていたのでそちらも測って
みました。

<02/05 18L水換え翌日>
 K  : 410
 KH : 5.6 dKH
 Ca : 440 - 450 ppm
 Mg : 1600 - ppm     

相変わらず、KHが低いです。

で、翌々日に子供達が昼寝をして、寝かしつけで一緒に寝ないで踏ん張れたので
約40Lの水換えをしてみました。

それと、人工海水が溶けるのを待っている間に飼育水をKHだけ測ってみました。

<02/07 水換え前>
 KH : 6.2 dKH (自前のREDSEAの検査薬)
 KH : 5.9 dKH (某ぽんさんから戴いたREDSEAの検査薬)

なぜか上がっています・・・まぁ、測り方の誤差とか色々あるのでしょうかね・・・
前回測ったのは夜中だった気がしますし。

それと作りたての人工海水(REDSEAプロソルト)のKHだけ測ってみました。
 KH : 13.4 dKH (自前のREDSEAの検査薬)
 KH : 13.2 dKH (某ぽんさんから戴いたREDSEAの検査薬)

濃いめに作っていたので、ちゃんと濃いめで出来上がってきています。
これで検査薬と人工海水には問題がなく、うちの水槽が問題なんだということが
改めて確認できました。 ヾ(´▽`;A

そして水換え終了後少し放置してまた水質検査をしてみました。

<02/07 38L水換え少し後>
 KH : 7.0 - dKH
 Ca : 430 - 440 ppm
 Mg : 1600 - ppm

って結果でした。これは自前の検査薬での数値で念の為、某ぽんさんから戴いた
検査薬でも測ってみました。

<02/07 38L水換え少し後>
 K  : 390
 KH : 7.0 - dKH
 Ca : 430 - 440 ppm
 Mg : 1520 - 1540 ppm

と、こんな感じでした。
水換えをすればKHも上がってくるので(まぁ、当たり前ですが)、KHが落ち着く
までもう少し水換えを頑張ってみようかなと思います。


今日のおまけ・・・を無理矢理作ってみました。画像もないので・・・
水質検査20160207
水質検査の様子・・・なぜか某ポンさんから戴いたKHの試薬の色はオレンジでした。
これは某ポンさんがなんか怪しいことをしているからでしょうか?(爆)

検査の最後の方で子供たちが起きてきてしまい、下の子が興味津々・・・(汗)
何とか触らないように誤魔化して検査と片づけをして無事終了しました。


なんか未完成のままブログが更新されていましたね・・・(汗)
下書き保存にしたつもりだったのですが・・・すみません。 (´・ω・`)ショボーン

さて、気を取り直しまして。。。 (`・ω・´)
ネタがなくなってきたら水質検査っていう訳じゃないのですが、ちょっと気が向いた
ので測ってみました。
本当はこまめに測って添加剤の添加量を調整しないといけないとは思うのですが、
なかなか面倒で出来ません。

そんなこんなだからこんな結果になったりするわけです(汗) (;´▽`lllA``
<09/26>
 KH : 5.6 dKH
 Ca : 450 - 460 ppm
 Mg : 1440 - 1480 ppm     
毎度毎度KHの数値がダダ下がりです。

で、一週間少しだけ真面目(それでも毎日ではない・・・ εミ(ο_ _)ο ドテッ)に添加して
再度測ってみました。
<10/02>
 KH : 8.7 - 9.0 dKH
 Ca : 450 - 470 ppm
 Mg : 1440 - 1480 ppm
ようやく許容範囲でしょうかね?

うちの水槽は少ない量とはいえ水換えを毎週やりつつ、添加剤の不真面目添加
ではKHはどんどん下がっていくけど、Caは不真面目な添加でも維持できる。
Mgは添加剤なし(とはいえ、KH+に少し入っているらしい)でも維持できるという
感じなんだなぁっていうところでしょうか?

と、いうことで、サンゴも増えてきたことですしKHは真面目気味に添加していこうと
思った次第です。

今日のおまけ
サンゴガニ20150923
先月サンゴを購入した時に袋の中に落ちていたサンゴガニを戴いてきました。
購入したサンゴにもついていたのでうちの水槽にはそこそこいるはずです。

も一つ
指腫れた20151004
スタポを弄っていたらサンゴなのかウミケムシなのか(気付かなかった)に刺されて
指が見事に腫れました。 (´・ω・`)ショボーン
ちょっとだけ支障が出る感じの腫れ具合です。 (ノω・、) ウゥ・・・

後ろのレグ、サボさん、コッシー(Eテレの「みいつけた!」のキャラクター)の椅子は、知人が
100円ショップの椅子とテープで作っていたのをみて、上手だったので家に欲しい~
とお願いして作ってもらったものです。
(椅子として使っているのでだいぶテープが剥がれてしまっていますが・・・)

指よりキャラクターイスの方がメインだったり(爆)

でわ~

えー長らく絶賛放置中で広告まで出ちゃいましたが、ようやく先が見えてきて、少し
すこーしだけゆとりが出てきた感じなので生存報告もかねてブログを書いてみたり
しています。

まぁ、とはいえ、まだ03月と04月と05月の同時進行中で頭の中が多少メダパニ(古)
状態なのですが・・・ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
(早くこの状況から脱却したいものです (´・ω・`)ショボーン)

そして、アクアネタも大してある訳でもないので、さら~っといきます。
といいつつも文章だけのだらだらになりそうな悪寒がしますが・・・ (;´▽`lllA``

まず、少し遡ってGWというなの連休にショップ巡りを少ししました。
既に記憶が曖昧なのでさらっと書きますです。 ヾ(´▽`;A
今回は彩園さんとT.Kさんと森羅万象さんとに行けました。
彩園さんでは補充したかったライブロックを少し買いました。
(いつもタイミングが悪く、入荷直後(トリートメント前)か在庫がないときに行ってしまう空気の読めない男です)
その足でT.Kさんに行き少しお話をしてサンゴを買いたかったけど買い物はせずで、
帰りに森羅さんに寄ってオヨギイソハゼの追加とあと何買ったっけな・・・
って感じでした。

連休といっても少し仕事を持って帰ってきていた&家族と共に過ごすことをメインに
していたので、アクアはショップ巡りの他は水換えをしたくらい。
仕事が忙しい時とかアクアに集中出来てない時に色々すると何かとやらかすので、
自分が落ち着くまでレイアウト変更とかは自重しています。
(とはいっても、魚買ったりしてるんですが・・・)。 εミ(ο_ _)ο ドテッ

水換えは年に何度か入れている天然海水の「高知黒潮天然海水」を二箱(約45L)を
導入しました。
効果の程はどうでしょうね?詳しいこと、正確なところはちょっと解らないのですが、
入れた結果の感じ方、見え方?的にはいいと思っています。
(高知黒潮天然海水は無殺菌、無濾過なのでいい面もありますがリスクもあります)

あとは水質検査をしました。
前回測ったときは、
KHが7.0dKH、Caが430ppm、Mgが1440ppmでまぁいい感じかなぁな感じでしたが、
今回(05/06)は、
KHが7.3~7.6dKH、Caが400~410ppm、Mgが1480~1520ppm、塩分濃度が35pptと
おっ、いい感じじゃない?っていう感じになりました。 Σ( ̄□ ̄ノ)ノ
でも、自分で測っているので信憑性がね・・・自己評価は厳しめかな?と思いますが、
数字は一滴で変わる、色が微妙なので甘くなっちゃたりするんですよね・・・ (-η-) シー
ってことで、今度T.Kさんに測ってもらおうかなと思ったりしています。


そんな感じでした。

やはり、画像もおまけもないだらだらしたブログになってしまいました。
と思ったのですが、おまけの画像くらいは用意してみました。
オヨギイソハゼ20150505
今回追加したオヨギイソハゼ。だいぶいい感じな群れ?になりました。

それと、水槽半壊の時に大部分が駄目になって枝打ちしたブルーのスギ系ですが、
ようやく少しスイッチが入ったようで少しずつ成長しだしてくれました。
ブルースギ系20150505

このまま成長してくれてブルーも濃くなってきてくれると嬉しいんですけどね~

以上で~す





仕事面が忙しくなってきて色々サボリ気味で水槽環境が悪くなってきた気がします。

状況的には下記のような感じです。

 水換えが二週間に一度の20Lとかという状態に落ちている
 添加剤(KH、Ca、Mg、アミノ酸、ビタミン)の添加が出来ていない
 水槽のガラス面他の清掃が出来ていない

他にも倒れたサンゴの立て直しに時間がかかっていたり、蒸発分の足し水の追加の
タイミングが遅れていたりと水槽、魚、サンゴにとっては災難な状態です。
反省はしているのですが対応が出来ないという不甲斐なさです。 (´・ω・`)ショボーン

そんな感じなので、ガラス面はコケで曇り、色々なところに藻が生え、サンゴの調子も
いまいちな状態です。 ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

そんな中ちろっとだけ水質検査をしてみました。
水質検査の後に水換えをしようとしていたのですが、出来なかったのは内緒で・・・
水替え後一週間後(その間、各種添加剤を01cc添加位)の状態です。
KHが5.6dKH、Caが430ppm、Mgが1560ppm
比重、塩分濃度はおおよそ1.025の35という感じで、こちらは水準に戻ったかなという
感じです。
しっかし、KHが低すぎる・・・その反面Mgが高すぎるのかな? o(´^`)o ウーム

今週末こそ時間を取って(夜中でしょうけど・・・)多めの水換えをしようと思います。
そろそろ天然海水とプランクトン系も入れたいところです。

今日のおまけ
本記事に内容と画像がないので枚数で誤魔化します。

ヤドカリがやどかりをおんぶ
サブキャラの重なり20150315_01
ヤドカリが貝をおんぶ
サブキャラの重なり20150315_02
ウニが色々おんぶ
サブキャラの重なり20150315_03

そんな感じでした・・・でわでわ~

今日は通常出勤日で仕事をしております。
で、昨日は息子っちを寝かしつけて自分は起きるつもりだったのに朝まで寝てしまい
&寝坊して朝からバタバタしてました。
起きたのが家を出る30分前・・・ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
シャワーを浴びて着替えて家を飛び出しました。

さて、先日、彩園さんに行ってライブロックを少し補充してレイアウトを弄ってしまった
ので画像をUP。
とはいっても大して変わっていません。
水槽全景20150208
安定性の向上とラピュタに梯子を改めてかけました。
変わったのはこの後に・・・もごもご ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

で、本題の水質検査です。
どうにも数値に納得がいかないというか信憑性に欠けている気がするんですよね。
で、今回は水換え前と水換え後数時間後に測った見ることにしました。

前回の水質検査の結果が、
前々回の数値が、KHが12.2dKH、Caが440ppm、Mgが1440ppm
前回の数値は、KHが7.6dKH、Caが460ppm、Mgが1600ppm
今回の水変え前の数値は、KHが6.4dKH、Caが440ppm、Mgが1600ppm
今回の水変え後の数値は、KHが7.0dKH、Caが440ppm、Mgが1440ppm

比重は屈折計を校正して測ってみましたが、水換え前が1.030の塩分濃度40(汗)、
水換え後(薄くしました)が、1.028の塩分濃度38という感じ。

何とも言えない数値です。 o(´^`)o ウーム
マグネシウムなんて下がってるし・・・ ヽ(#`⌒´)ノ ムムッ
でもまぁ、塩分濃度は高いですがこの辺の数値が妥当なところなのかもですよね。
(塩分濃度は徐々にもう少し下げていこうと思います)

さて、お昼食べてきますです。



色々あってアクアテンション下がり気味です。 (´・ω・`)ショボーン
こうなったら新魚をと思うのですが、この時期はなかなか難しいですよね・・・
まぁ、気持ちを切り替えてぼちぼちマイペースで行こうと思います。

さて、前回アクアショップTKさんで水質が薄いと評価されたので、その後地道に改善を
してきた結果がどんな感じに出てきているかなと思い、夜中に怪しく?水質検査をして
みました。

水質検査も慣れてきましたが、やっぱり面倒くさいですね・・・ o(´^`)o ウーム
まぁ、そのうち測らなくなるんでしょうけど。

さて、結果ですが、だいたい?(汗)、KHが12.2dKH、Caが440ppm、Mgが1440ppmって
感じでした(微妙なんですよ~ ヾ(´▽`;A)。
ようやく見れる数値になってきたかな?という感じですが、急激に上がってしまっている
のでちょっと心配です。
前回が、KHが7.8dKH、Caが350ppm、Mgが1200ppmだったので・・・

薄いって評価されちゃたんですが原因を考えてみたら、サンゴをお店に持っていったり
していたので、海水を持ち出していたんですよね。
海水が減った→何も考えず足し水(水道水)→水位は戻った→当然塩分濃度は下がる
って感じだったかなと思います。
まぁ、どちらにせようっかりミスですね。気を付けようっと。 (・ω<)

今回は毎週の水換えと不定期なリーフファンデーションABCと新規投入のコーラルグロ
の添加で改善というかを心がけてみました(それでも適当チックな改善ですが・・・)。
結果として数値が上昇したのでいいのかもですが、本来は徐々に数値をあげていった
方がサンゴの負担は少なかったかなと思います。
取り敢えずは数値が上がったので、この数値付近を維持していければと思っています。
これで少しサンゴが成長してくれるといいのですが・・・

そんな訳で、しばらくはサボらず定期的に水換えをしていこうと思います。

ここまで画像なしなので、この後は画像を中心にKRレビューをば。
先端パープルミドリイシ20141217
たらふくさん産の薄茶先端パープルのミドリイシですが、だいぶ茶色が抜けて先端の
パープルが解りやすくなってきました(KR90FWとKR90DRの中間に配置)。
で、これの枝打ちプラグ個体がこちら↓。
たらふくさん産ミドリイシ紫→緑20141214
同じ個体?と思う感じのグリーンに色が上がってきました。
ボディーから先端まで薄いグリーンになってきていて、KR90FWのUVの効果とスポット
で当てているGrassyの影響かなと思います。

こちらは(も)たらふくさん産ストロベリーショートケーキ。
ストロベリーショートケーキ20141217
なんかコロコロと色が変わります。今回は薄いピンクと薄いシアンという感じです。
水質の影響かなとも思うのでこれからも様子を見ていこうと思います。

最後にオージーのブルー何だかのサンゴ。
オージー産ブルー?ミドリイシ20141217
照明下ではきれいなブルーになっていますが、照明が落ちると少し暗いピンク。
鑑賞している時は照明がついているのでいいのですが、色上がり的な評価?としては
微妙な感じなんでしょうね・・・ (´・ω・`)ショボーン

今日はおまけなしです。
スズメを入れたらやっぱりヤッコが欲しい病にかかってしまいました・・・