久々に水槽拡大計画の続編です。
そろそろ新入海があるのかなぁ~と御期待の皆様(してないか)…期待に添えなくて
申し訳ありません…(汗)
水槽立ち上げで財布がぺったんこになっていますので、買いたくてもなかなか
買えない状況です(泣)
先日、やまがみ北野店さんにスミレヤッコの調度いいサイズが居たのですが、
やめちゃいました。
(人工飼料も食べてるということだったので、買っておけばよかったかなぁと若干後悔しています)
最近、スミレヤッコが流行ってますね(笑)

取り敢えずの計画としては、パラケンを1匹入れたいなぁって言うのと、
青系の魚(ウズマキかなぁ)を入れてボスにして、カリビアンフレームバックを
最後に入れられればなぁって考えてますが、上手くいくかとかは解りません。

まぁ、妄想ですよ(爆)


おっと、タイトルとかけ離れた話が膨らんでますね(汗)

本題に戻りまして…ライブロックです。
水槽が大きくなってライブロックが全然足らない感じになったので、もう少し
増やそうと思っていたので追加しました。

今回は水槽を縮小したびしゃモンさんが使用していたライブロックの余りを
お友達価格で分けて戴きました~
しかも、バケツいっぱいに↓(キュアリング中ですよ~)
ビシャもんさん(産)ライブロック070613

名づけて…
「びしゃモン産ライブロック(さんと産をかけて…説明している所が更に 寒)」です。

キュアリングの後、軽く清掃をしてもう一度丁寧にすすいで水槽に投入しました。
キュアリング中にヒトデとかヨコエビとかが結構出てきましたが、今回の入海は
御遠慮して戴きました(少しヒトデは入っちゃったみたいだけど…)。

びしゃモンさん本当に有難うございました。

さて、水槽の比較です。

まずは、ライブロック追加前(初の大きい画像です・・・再調整して少し小さくしました)です。
水槽全景070613_02



これがこうなりました(画像が斜めになっちゃってるんですけど…汗)。
水槽全景070614_02


左側(レモピさんがいる方)は結構納得いく感じになった(まだまだいじりたいんですけどね)
のですが、
右側がいまいちです(汗)
右側(向かって)を上手く配置して、奥行きがあるように目の錯覚(遠近法?)を使って
見せたいんですけどねぇ~(前部分を少し減らしてみようかな)

まぁ、もう少し試行錯誤してみたいと思います。


ブログランキング参加中です。よろしければポチット押してくださ~い。
ブログランキング



                           拍手も一緒にぽちっとして戴けると嬉しいです。^^ ↓

スポンサーサイト
2007.06.05 続々入海
またしてもちょっとブログUPが遅れています。
ちなみに、C.P.Farmのライブサンド&ベントスパックが届いたのが土曜日で、
ブログを上げたのが昨日の月曜日・・・二日も遅れてますね・・・

そんな感じですが、今日は日曜日のことを。

まずは・・・
水合わせ070603

水あわせしちゃってます。
土曜日の午前中にライブサンド&ベントスパックを導入して1日様子をみて、
ライブロックを投入しました。
その後、スターポリプやウミキノコ、ヤドカリ、貝類を入れて行き、給水槽には
少量のライブロックとレモンピールとハゼドン(ミズタマハゼ)だけが残っている
状態になりました。

で、その夜に上記の水合せの状態になった訳です。
ちょっと早いかなぁ~っていうかなりの不安はありましたが、ケヤリもスタポも
元気にしているので、ハゼドンから順次入海してもらうことにしました。

理由は・・・上記の写真でも解るように、部屋がぐちゃぐちゃでにっちもさっちも
いかない状態&ひどい有り様で、部屋で身動きが取れなくなってしまった為、
早めに旧水槽をたたむ事にしたのでした。
(画像でも解る通りの状態&他の部分は写真も取れない状況でした 汗)

そんな訳で、ハゼドンが入海した後しばらく様子を見て大丈夫そうだったので、
続いてレモンピールとスカンクにも水合せをしてもらうことにしました。
水合せに1時間くらい掛けて水の量が最初の3倍くらいまで水合せをした後、
ポチャンと入海してもらいましたが、二人とも大丈夫な感じでした。
(夜遅くなってしまったのでいまいち元気がない&新しい環境でかなり怯えモードでしたが・・・)

その日はすぐに消灯して休んでもらうことにしました。
で、次の朝ちょっとドキドキしながらみてみると元気に泳いでいたので一安心
したのでした~
水槽全景070604


しばらくはこの中途半端な状態で放置になりそうです。
(外部フィルターの配管?も適当な感じで申し訳ないのですが・・・)

まずは、部屋を片付けないとって感じで、毎日少しずつ片付けをしています。
(お陰で筋肉痛なんですけどね・・・)


同じタイトルが続いていたので、今更ですが変更してみました。
(でも、しばらくは水槽拡大計画のネタで占められるのはいうまでもありません 汗)

でわでわ、土曜日の午前中しかも9時台という早い時間にお小遣いの大半を叩いて購入した
C.P.Farmからの荷物(ライブサンド&ベントスパック)が届きました。
その荷箱はこんな感じで、ダンボールの中に発泡スチロールの箱が入っていてしっかりとした
梱包でした(さすがライブサンドって感じで重かったです)。
CPファーム荷物070602


で、早速開封して中身をチェックします(この辺からわたわた準備をはじめたので画像がないです)
しっかりライブサンドとベントスパックがハ発泡スチロール区分けされていました。

まずは、ベントスパックを取り出し中身を確認してみます。
少量の砂に混ぜて入っているのを確認して温度合せの為に水槽に浮かべました。
ベントスパック070602

30分くらい温度合せをした後、早速導入しました。
二枚貝は速攻で砂の中に潜っていき(動画を撮る為に一回掘り出しました 爆)、
ベントスゴカイは水中をしばらくくねくねと泳いだ後、砂地に着地してのろのろと
砂の中に消えていきました。
ミニヤドカリはそそくさと色々な所に移動していき、貝殻が白いので底砂と同化して
なかなか見つけられません。
まぁ、全部が全部元気に入海してくれたので一安心でした。

それが終わったら、ライブサンドの追加です。
ライブサンド070602

これは特に何も考えないでそのままちょっとづつ導入していきました。
結構多いかなと思いましたが、少し足りないか調度いい感じでした。
まぁ、こんなもんかなと思えたので取り敢えずはこれで底砂はOKってことにします。


さて、ベントスパックですが・・・
... 続きを読む
ライブロック投入翌日070531

ブログをあげたのに気付かれないのも寂しいので画像を一番上に持ってきました~
ネタがあるときは毎日の様に更新しちゃいますよ~(笑)
でも、この更新でほぼ現時点の状態まで追いちゃいました(=ネタがなくなる・・・汗)
変わり映えのしない更新で申し訳なかったです(とはいえ、しばらくは変わらないけど・・・)

1つ前のブログにたらふくさんからコメントを戴いた通り、ろ過器を回さないと濁りは
取れないみたいですね~。
ろ過器を回して一晩たったらだいぶ濁りが取れていました~(よかったぁ)
ライブロックの効果があったかどうかは解りませんが、入れるのと入れないのじゃ
だいぶ違うじゃないかなぁと思っています。

それと、ライブロックが乗っているのは100円ショップで購入してきたトレイ?です。
ライブロックの沈み込み防止土台として使用します(たらふくさんの真似をしました 笑)
この後ライブサンドが届いたら高さを調整(切って低くする)したり、サイズを変更して
(仕切りが2枚ついているので半分とかにも出来るので)ライブロックをいい感じに
配置できるようにしたいと思います。

それには、既存の水槽にいるハゼドンとレモンピールに新水槽に移動してもらう
必要があるのですが、怖くてなかなか出来ません(怖)
取り敢えず、明日にC.P.Farmから荷物が届いたらライブサンドとベントスパックを
入れて、既存の水槽からもう少しライブロックを移したらヤドカリさんから移動して
もらおうかなと思っています。
この時に、外部フィルターも1個新水槽に移動させてみようと思います。
(この辺は今日からやっちゃうかもですが)

新水槽の海水も、既存の水槽で回っている海水と少し混ぜ混ぜした状態にすれば、
新水槽の環境もだいぶ早く整うかな?とも思うので、この辺も合わせて色々考えて
見たいと思います。

もしかしたら今晩にでも実践しちゃってるかもしれませんが・・・(爆)

そんな感じでまぁまぁ順調に立上作業は進んでいるかなぁと思います。




さて・・・誰から新水槽に入れよう(人身御供?)かと考えていたのですが・・・
... 続きを読む
さて、底砂を入れて1日経ったのですが、余り濁りが取れません・・・(汗)
でも、多少は濁りが取れてきたのかなぁって感じもします。

このままでは、濁りが取れるのがいつになるか解らないので、ちょっと強攻策?を
取ってみることにしました。
まず、いいか悪いか解りませんが、外掛けフィルターを稼動させて海水を循環させて
みることにしました。
更にプリズムを本水槽から強奪(違)してきて、本水槽の海水を少し混ぜると共に、
水流を作ると共にスキマーを掛けてみることに・・・

それと・・・思い切ってライブロックを少し入れてみることにしました。
ライブロック投入070530

引いた画像ばっかりなのでちょっと寄ってみたいと思います。
ライブロック投入070530_002


濁っていて良く解らないと思いますが、八重山漁協のライブロックと普通の?中位の
サイズのライブロックを1つと小さいのをちょっとって感じで入れてみました。


さて、効果はどんな感じになるでしょう・・・?

底砂投入070529

今回は画像をTOPに持ってきて見ました。

さすがに少しは変わり映えがしたと思いますが、ようやく底砂を投入しました。
底砂は、お店で安価で売っている珊瑚砂#0を2kgと下に画像をUPしていますが、
ちょっと奮発して、レッドシーのサモアピンクサンド#0 とアラゴナイトサンド#0
4.5kgずつ用意しました(これで11kgです)。
底砂070509

最初にサンゴ砂を丁寧めに洗って水槽に投入した所、余り海水が濁らなかったので
結構大丈夫なもんなんだなぁと思い、アラゴナイトサンドとサモアピンクサンドを
同じように洗って投入したら・・・最初の画像の様に真っ白に・・・(汗)
砂が細かかった(特にアラゴナイトは)ので、同じような洗いでは駄目だったようです(大汗)

そんな訳で、この日は砂洗い&投入で終了となってしまいました・・・

予定より底砂が多く、既に3cm位の厚さになってしまいました。
この後、思い切ってポチットしたライブサンドが10kg程届くので、だいたい6cm位の
砂底になりそうです(予定より厚くなっちゃいました)。


ライブサンドは、いろいろな所で好評なC.P.Farmさんのものにしてみました。
送料が勿体無いからとベントスパックも一緒に注文したので、結構なお値段(汗)
でも、一応生き物系ではじめての通販なので、ドキドキしつつ楽しみにしています。
到着は土曜日の予定で~す(そういう訳で、進展するのは土曜日以降になりますね・・・)


で、次の日です。

丸一日放置して水漏れがないことを確認したので、取り敢えず人工海水を入れて
(比重を合わせるのが大変だった・・・)外掛けフィルターで循環させてみています。
ヒーターも安くてW数が小さいやつではありますが、入れて水温を上げています。
人工海水を融かしたら水量が増えるということと、この後底砂をひくのでRO水を
抜いてからにしました(・・・ので、水量が減っているんですよ)。

海水回し中070528

しっかし、変わり映えのない画ですね・・・(汗)

結局、砂洗いまでは出来なくて、この日もここで終了となりました・・・


さて、ああでもないこうでもないと設置場所を悩んだ挙句、現在PC机が置いてある場所に
設置しようということになり、模様替え開始です。
とはいっても、現在の水槽が設置されたままなので、動かす場所がありません(汗)
ということで、現在、部屋はぐちゃぐちゃでお見せできる状況ではありません・・・

とはいえ、これじゃネタにならないので水槽と水槽台を設置した写真をば。
水漏れ検査中070527

これは、水漏れチェック中です。

ここまでたどり着くまでが結構大変でした。

まずは、水槽台を組み上げて水槽を載せて水を少し入れるところまでやろうという感じ
進めていたのですが、そんなに時間が掛からないと思っていたのが甘かったです(汗)

はじめる時間も遅かったのですが、一人で水槽台の組み立て&設置という段階に移る前に
模様替えという事態が発生した為、組み立てが終わった時点で夜中になっていました。
その後、水槽を載せて少し水を入れたところで力尽きてしまいました。

次の日に、某大きい家(の英語読みのお店)からRO水を汲んできては水槽に移すという
作業を行いました(都合3往復80Lくらいでしょうか・・・)。
何だかんだいってもワイド水槽・・・結構な水量で水を入れるだけで大変でした。

それでようやく画像のような状況になった訳です。

次の日に続く・・・

水面下でごそごそとうごめいていた(何)水槽拡大計画ですが、突然ではないのですが、
先日とうとう発動しました~ ヾ(≧▽≦)ノシ
というか、本当の発動は5月上旬なんですけどね・・・
まぁ、妄想もいれたらもっとですが・・・(汗)

まず、資金調達を我が家の大蔵省と調整しました(自分の小遣いだけでは撃沈なので)
長い交渉の結果、しぶしぶですが了承してもらい、本格的(現実的)に色々みはじめました。
(今までは妄想だったので突拍子もないこととかも考えていたので)

補足:うちの奥さんは鬼嫁じゃないですよ(爆)


ただし、水槽のサイズはほぼ決まっていて、奥様から60cm以上の水槽は大き過ぎるということで
NGが出されていましたし、私も60cm以上は考えていなかったのでサイズは60cmで決まりでした。
その後、候補の水槽(60×45×45)を奥様に見て戴いた所、大き過ぎるということだったので、
サイズを縮小気味で候補を絞っていきました。
調度、プレコで60×45×36というものがあったのですが、これは高さ不足&奥行きが奥様的に
微妙ということで若干暗礁に乗り上げました。
希望サイズで水槽を作ると高いんだろうなぁと思っていたのですが、見積りを出してもらった結果
をみてみると、価格がさほど変わらないようだったので(結果的には見積り額以上になったけど)、
思い切ってオリジナルサイズの水槽を注文することにしました。

それが、この水槽な訳ですが・・・
水槽070526

サイズは、

600(W)×420(D)×400(H)

っていう中途半端なサイズです(笑)                   なんかピンボケですね・・・(汗)

ちなみに、メーカーは 「プレコ」 です。

他にも水槽台も購入しなければいけなかったので、色々探してみたのですがいまいちいいのが
見当たりません。
既製品は(値段が)高いし、高さが希望通りの物(若干低めが良かった)がない・・・ということで、
某オクとかで自作の木製水槽を頼もうと思っていたのですが、送料を入れると料金が微妙・・・
それと、デザインを見てもらったら、部屋とのマッチングで微妙だと奥様に判断されたので、
既製品を購入することにしました。

で、それがこの「コトブキ」の60×45水槽対応の水槽台です。
水槽台070526

持ってみたら・・・滅茶苦茶重いんですけど(汗)

それと、水槽の下に敷く水槽マット・・・も購入しました。
水槽マット070526


この日は水槽を部屋に入れるだけで疲れてしまい、このままの状態で放置となりました・・・